FC2ブログ

そろそろ、ダイヤモンド富士の時期かな?(手賀沼)

2019.01.20.20:38

 残念ながら自転車のお話ではありません。。。

 自転車は年始早々の内房方面ライドで初パンク。その場でチューブ交換したものの、自宅手前で2度目のパンク。歩いても変えれる場所なので、そのまま押し歩きで帰宅。
 
 どうも2度あることは3度あるようで、自宅に帰って後日修理しようとすると、またもやパンク。インフルエンザの感染力よりも強力では?と思うくらい、パンクが続いてます。

 そんなわけで、ジャイ子Ⅱ号ちゃんの完成車のときのA-class630に履き替えて、自宅からちょいの手賀沼へとダイヤモンド富士の偵察に夕方からスタート。実はA-class630はスポークが折れて、ショップに修理をお願いしたところその1本だけではなく全体的に寿命の時期だとか・・・ 確かに8年くらいたってますからねえ。

 それもあって遠出は怖いので手賀沼周辺くらいにしておこうってこともあり、遠出ができていません。

 そんなわけで1月19日(土)の夕方、夕食準備を済ませてからジーンズ、ダウンを着込んでちょい乗りスタイルで手賀沼へ。と言ってもものの数分で到着。

190119手賀沼 (1)

 ダイヤモンド富士のタイミングにはちょっと早いようで、富士山よりも左手、南側に太陽は沈む。。。

 雲はほとんどかかっておらず、タイミングさえあえばよかったのにと残念。

190119手賀沼 (2)

 あとは富士山にかかる電線がなければなあ。

190119手賀沼 (3)


 振り向けば東の空には月が出ている。

190119手賀沼 (4)

 こちらもずずず----っとズームにしてみるとこんな感じ。



190119手賀沼 (5)

 満月ではないみたい。20日(日)が今年初の満月らしい。

190119手賀沼 (6)

 一応自転車で出てきたので、せっかくですからジャイ子Ⅱ号ちゃんの写真も。

 サイコンもガーミンも無ければ、ツール缶も忘れてまさにちょい乗りで手賀沼へ。

190119手賀沼 (7)

 北岸の白鳥ポイントによると、すすーーっと白鳥が寄ってきた。

190119手賀沼 (8)

 お腹が空いているみたいで餌をおねだりしたいみたい。

 でも、「何も無いよ・・・」と言うと、言葉がわかるのかなぜか進路変更し、再び手賀沼中央方面へ。

190119手賀沼 (9)

 釣堀脇のあたりからはスカイツリーの姿が良く見える。

190119手賀沼 (10)

 風も少なく、気温もそれほど低くないので絶好の自転車日和だったかも。そう思うと、パンク病に侵されていなければよかったのにと後悔。。。

190119手賀沼 (11)


 さらに翌日20日(日)。

 この日も天気はいいし、風も無いのでまたもや夕方にダイヤモンド富士の偵察に出る。

 どう考えても、前日の太陽の位置を考えるとまだこの先、数日はあるはずですが、前の日に自転車に乗って、またもや乗りたくなってしまったってわけ。そんなことを言うなら早くパンクを直せって・・・!?

 土曜日より若干早めに自宅を出て白鳥ポイント。


190120手賀沼 (1)

 前の日と同じ曙橋に行っても、どうせ太陽の位置はまだタイミング的に違うはずなので、別の場所からチェックしてみることにする。釣堀付近でカメラを構えた方が数名いたので、この辺ならもしや?って。

190120手賀沼 (3)

 いつもの場所と違い、富士山がどこかよくわからない。太陽が沈み始める前はギラギラと明るすぎて富士山のシルエットもよく見えないし。。。

 太陽はきれいな形で見えているけど、富士山は?

 恐らくちょっと右手側のあたりのはず。

190120手賀沼 (2)

 少し場所を変えたりしながら撮影を続けると、やっぱり間違いないが、結構雲がかかった状態。

 なかなかうまくい行きまへんなあ・・・

190120手賀沼 (4)

 帰りがけ、我孫子カントリーの脇にある市の公民館?「こもれび」の横を通ると、敷地内にランタンアートみたいなものをやっていたので、ちょっと見学。

190120手賀沼 (5)

 前日もこの日曜日もそれぞれわずか数kmではあったものの、やっぱり自転車はエエなあ。
曙橋からのダイヤモンド富士は今度の土日かな。晴れて、いいコンディションで見れるといいなあ。。。

 応援してね〜〜
  ↓↓↓


にほんブログ村
スポンサーサイト

2019スタート まさかのパンク2回!?

2019.01.06.20:25

 あけましておめでとうございます。

 年末は大きく株価が下がり、さらに年明けもまた株価が下がり、ちょっと不安な要素が見えつつありますが、なぜだか私の体重は株価と反比例するようにうなぎ上り状態で、あれよあれよという間に久しぶりに大台突破。
 
 久しぶりに大台突破。。。(大台といっても100kgじゃないけど)

 私は年末17日に外房方面へと走ったのが最後で、あちこちの忘年会へとフラフラと出歩いたからでしょうか

 そんなわけで、多少はスリムにならないとマズイなあと遅くなりましたが1月5日、ようやく初出走です。

 正月休みに肥えたウエストを引き締めるため、ストイックに走りにいくことにします。天気予報も平年より暖かく、風も穏やからしい。絶好の自転車日和!

 たまには早めにスタートし木更津あたりで海を見ようと、前の晩から楽しみにしていましたが、これまたいつものように朝は起きられず、結局ぐずぐずしてしまい8時半過ぎのスタート。木更津はあきらめ袖ケ浦にするか、それとも九十九里か・・・

 行先も未定のままとりあえずいつもの帰宅時の定点ポイントにて今年のスタートってことで1枚。

190105市原 (1)



 手賀沼から手賀川にIN。千葉NTの北側のあたりで千葉方面か成田方面かを決めねばならないが、さてどうしよう・・・

 なかなか決められず、とりあえず発作橋でも一休み。どちらもほぼフラットだけど、内房方面のほうが東京湾越しに富士山や都内、横浜のビルでも見えるかなあ?と一番フラットな内房コースに決める。

190105市原 (2)


 が、12月中旬から3週間のブランクのせいか、足が重い。



またもや今度は新川に出たところで1枚。

190105市原 (3)



もう、とてもこのペースでは木更津は無理。袖ケ浦公園までにして、適当に帰って来ようっと・・・

国道16号も市原から先は車も少なく、順調。

190105市原 (4)




そう、順調であったはずが途中で後輪に異変が・・・


 ゲゲゲ・・・・ スローパンクっぽい。


 パンクって嫌なんだよなあ・・・ レーゼロってどうもタイヤが外れにくく、はめにくく、とにかく修理に時間がかかる。今回も気が付けば30分くらい。

190105市原 (5)


 もう、袖ケ浦までも無理。仕方がないので、ここで折り返し、市原海釣り公園でお茶を濁す。

190105市原 (7)



 せっかくだからレストランのある3階にあがり、外部の展望台?へ。

 3月並みの気温ってこともあり、風もないので暖かいが、空気は澄んでいて都内や横浜方面のビルが良く見える。

190105市原 (9)


 ちなみにこの屋上展望台にある双眼鏡って無料らしい。せっかくなので、覗いてみると結構見えます。無料と走らなかったなあ・・・

190105市原 (10)





 さて、このあとはそろそろ腹も減ったので、どこかでラーメンでも食べて帰ろうっと。。。



 (すっかり、ストイックに走るだけなんてことを忘れてしまった。)

 海釣り公園でネットで調べたお店にあたりをつけて、向かいます。


 外観の写真を撮るのを忘れてしまいましたが五井駅からもほど近い「活力亭」さんへIN。

 しばらくメニューを見て悩み、ランチメニューである「こってりラーメンと半チャーシュー丼」をチョイス。

190105市原 (11)


 来ました、来ました!美味しそう!(ストイックに走るってのはどうした!?)


 こちらが半チャーシュー丼です。「半」ですよ、これで!

190105市原 (12)


 「半」が無いチャーシュー丼はどれくらいなんでしょう?


 お味も良く、お腹一杯になり大満足。もうすっかり、ストイックに走るなんて完全に忘れました。(忘れてよかった・・・笑)

 今回も夕食準備のため16時半くらいには帰着したいところ。どこで時間を食ってしまったのかわかりませんが、手賀沼に到着するともう16時20分ってところ。まあ、時間的にはちょうどいいので、帰りもまた曙橋にて1枚。

 今年もまた1年無事に楽しく遊べますように・・・

190105市原 (13)


 ・・・って思ったら、自宅まであとわずか1kmってあたりで、なんと2回目のパンク。今度はどうも段差のあるところをガツンと音がしたので、リム打ちしちゃったみたい。ここまで来たらあとはもう帰るのを優先して、自転車を押して帰宅。タイヤもそろそろ寿命でしょう。替え時かも。。。

 でもやっぱり10分くらいは遅くなり、帰ってからはバタバタ。でもまあ、1日楽しめたし、よかった、よかった。。。

 ただ、体重計には乗らないでおこう。

 今回の記録 118.03km

 さて、パンクいつ直そう。。。これじゃあ来週乗れないしなあ。まずタイヤを買おうっと。


 応援してね〜〜
  ↓↓↓



にほんブログ村
 

2018振り返り。。。

2018.12.31.23:59

 あっと言う間に年末、それも大晦日。

 年末は忘年会の予定が多いものの、3連休なり、年末休暇に入ってから1回くらいは走ろうと思ってはいたんですが、気が付けばもう大晦日の夜。年末の走り収めもできぬままに最終日を迎えてしまった。


 言い訳になるけど、年賀状の印刷をしようとしたら2009年製のプリンターは故障してしまったのか、エラーばかりでまともに印刷できず、全部印刷を終えるには相当の時間がかかったのも1つの原因。とりあえずこの1年を振り返ってみると・・・

 1月は3回出走し250kmほど。

 でも2月は寒いながらもそこそこ走り5回、560km。

 毎年恒例の真壁のひな祭り見学に行き、ひな人形よりもなぜかとあるお店の魔女のほうがインパクト大だった。。。

 20180217真壁 (26)

 まあ、このくらいなら誰かに似てるかなあ・・・って感じですが。

20180217真壁 (48)

 この辺はちょっと強烈だったり。

20180217真壁 (61)

 もちろんちゃんとひな祭りも見学。

20180217真壁ひなまつり2 (13)

 そしてこれまたいつもの桜井精肉店さんではコロッケを食べて、おばちゃんとおしゃべり。

20180217真壁ひなまつり2 (16)

 3月はAJたまがわさんのブルべに参加。と言っても200kmで金町から筑波山までなので、そこそこ走りなれた道。

 今年のブルべはこの1回こっきりだったなあ・・・・

 そして3月末には大島へ。

 週末金曜の夕方、さっさと会社をあとにし夜10時のフェリーで大島へ。

 写真は筆島。青い空と海と・・・空気はひんやりと冷たかったものの、天気は良くって楽しいイベントでした。

 でも・・・ 大島イベントの直前にちょっとしたトラブルがあってまさかまさかのZENさん欠席。そんなわけで柏餅さんことカッシーとweさん、tomoさんとの4名になってしまいました。


 180331大島その2 (6)

 昨年に引き続き砂漠地帯を歩きました。

180331大島その2 (19)

 夜、宿での夕食&飲み会タイムは楽しいひととき、そして海の幸がなんとも美味しいこと! 

180331大島その3 (11)

 そして翌日は三原山ヒルクライム。

 ちょっと天気は雲が多かったけど、火口付近へのハイキングも楽しめたし、また来年以降の行きたいコースです。

180401大島 (14)

 帰りものんびり大型客船にて帰る。写真は高速船。

 高速船だとちょっと高いんだよね・・・

180401大島 (16)

 そして5月末はまさかの緊急入院。
 
 ちょっと体調が悪いなあと、会社の医務室で初めて寝込み、気分は回復せずそのまま帰宅し、翌日病院に行ったところそのまま入院に。。。

  
 入院は実に20年ぶり。

 そしてさらには絶飲食。。。これは結構つらかった。普段、デカ盛り好きで食べる量も多ければ、お茶やコーヒーなどもガブガブ飲む方なので水もNGと言われるとは!?


180529入院1 (1)
  
 まあ、その分たまにはゆっくりとベッドで読書三昧ってのはなかなか快適ではあったかも。

180529入院1 (2)

 ただ手術をするでもなく、薬で治したというのか、特に体にメスを入れることもなく、回復を待つ感じで無事退院。

 点滴の針を刺したまま、ラップでグルグル巻きにされてお風呂はOKとのことで、それほどの辛さではなかったかも。

180529入院2 (2)

 そして夏はこれまた恒例の富士山イベント。

 今回はZENさん、カッシーと会社のOBのYくんとで参加。

 これまでにないくらいのいい天気だった。

180818富士山 (19)

 そして約20名でお揃いのジャージを作っていたので、今回は3名ながら同じウェアで走る!

 ウェアが同じでもエンジンは違う・・・

 それはわかっていても、きっとジャージ効果でZENさん、カッシーについていけるはず・・・と、そう思えたのはスタート直後くらいまで。

180818富士山 (7)

 結局後姿をとらえることもできないままにゴール。

 まあゴールしてからちゃんと揃って記念写真撮れたからいいかな。

180818富士山 (21)

 こちらはYくんと一緒。

 
180818富士山 (23)

 他にもいろいろと走ったわけですが、やはり5月の入院でペースダウンしたのと、実はパソコンが一時期壊れてきちんと記録を取るのをほったらかしにしてしまったことなどもあり、モチベーションダウンしたのか、記録は伸びずに今年は4458km(たぶん)。

 まあ、それでもそこそこ走ったし、自己も無く無事に1年を終えることができました。

 ご一緒してくださったみなさん、ありがとうございました。

 そしてまた来年もぜひ一緒に遊んでください。(そして美味しいものもたくさん食べに行きましょう!)



 来年もよろしくーーーーーーーー!


 応援してね~~~
  ↓↓↓


にほんブログ村




あさりラーメンがああああ???

2018.12.16.21:07

 もう今年も残すところあと2週間あまり。

 そろそろ寒さも厳しくなり、夜は夜で毎日のように忘年会で、ブクブクと太り、気が付けば2~3kgほど肥えてしまった。にもかかわらず、せっかくの休日も寒くて布団から抜け出せず、これまた肥える要因に。これはマズイよなあ・・・

 そう思っていると。

 「あさりラーメン食べにいかなーい?」とうれしいお誘いが。

 またまた太る原因とも思いますが、集合地点起点で130kmほどのコースなので、まあラーメンの1杯くらいちゃんと消費するでしょう。

 ってことで、いつもの八千代のコンビニに8時集合。

 集まったのは、ZENさん、24weさん、tomoさん、そして柏餅さんことカッシーと私で計5名。

 この日はまたまた私のワガママで17時に帰宅したいと要望を伝え、11時あさりラーメンにありつくため、早速のスタート。。。

 のはずが、tomoさんから「ちょっと待って・・・」と。

20181215あさりライド? (1)

 ケイデンスセンサーの電池を入れ替えた際に、向きを間違えてしまったらしく、ペダルを回すと当たるんだとか・・・

 ささっと付け替えて、スタート。

 

20181215あさりライド? (2)

 いつもの通り、ZENさんの案内で走るコースは途中、途中はわかるものの、たまに「ここは初めてでは?」と思うところがあるものの残念ながらオツムには記憶できず、まあガーミンちゃんが記憶してくれているだろうと、ただただ後ろをついて走るだけ。

 八千代市、佐倉市、千葉市と走るあたりはそこそこ信号もあるので、余裕でついて行けます。

 余裕があると、オツムの中はアサリラーメンがいいか、それとも今回はえびにしようか、それとも煮干しか・・・

 メニューをあれこれと考えます。

 

20181215あさりライド? (3)

 でもだんだんと郊外になり信号が無くなると、前を走る4人との距離が開きます。

 このあたりはまだまだついていけてる感じのころ。そういう意味では貴重な写真。(笑)

4_large.jpg


 八街の沖入口交差点にあるセブンイレブンにて休憩。

20181215あさりライド? (4)

 時間的には一宮にある「麺ドラゴン」さんに11時ってのはちょっと無理では?

 そう思ったんですが、なかなかいいペース(実は辛かったり・・・ 最近走ってないしなあ)で、おまけに追い風モードもあり、ぐんぐん進みます。

 途中とある信号で「追い風はいいねええ・・・・ でも帰りは怖いよね~」って感じ。

 

20181215あさりライド? (5)

 なんだかんだで11時5分過ぎに無事、「麺ドラゴン」さんに到着するも・・・

 まさかの臨時休業。

 道路の反対側からお店が見えたときに、いつもは駐車場に1~2台車が止まっているのに、今回1台もなく、なんとなく嫌な予感がしたんですが、まさかねえ・・・

20181215あさりライド? (6)

 というわけで、今回のあさりラーメンは次回のお楽しみってことになり、道路の反対側にある「スーパーキッチンかさや」さんへとIN。

 実はこちらは確か他のところにも2~3軒あるお店で、デカ盛りで有名なお店のはずで、ぜひとも一度行ってみたかったところなので、あさりラーメンがNGとなった直後ですが、楽しみ、楽しみ。。。。。

20181215あさりライド? (9)

 お店の全景はこんな感じ。

 同じ街道沿いでこれだけ近くて、以前気づかなかったってことは最近オープンしたとか?

 そんなわけはないでしょうが。。。まあ、楽しみにしてメニューを拝見。

20181215あさりライド? (10)

 確かジャンボチキンカツ定食がデカ盛りで有名だったはず。どうしようかと悩んだ末、「豚ハラミフライ定食」に決めました。

 で、配膳されたのがこちら。

 フライというよりも、トンカツっぽい気がします。




20181215あさりライド? (7)

 そしてこちらがごはん。

 かなりの大盛。う~ん魅力的。

 ちなみにカッシーがジャンボチキンカツ定食をオーダーしていましたが、噂の通りの大きさでした。

20181215あさりライド? (8)

 お腹もいっぱいになり、海沿いの道をもう少し南へ。


20181215あさりライド? (11)

 途中でちょっぴりだけ海が見えます。

 おそらくこの近くがオリンピックのときのサーフィン会場になるはず。

20181215あさりライド? (12)

 海沿いから今度は内陸方面へ。

 当然ながら向かい風。

11_large.jpg

 そうなると前を走るみなさんとの距離が・・・

 ご一緒してくださる24weさんには悪いけど、写真独り占め。これもまた貴重な写真。(笑・笑)

 辛い。そして途中から両足とも太もものあたりが妙に張ってしまい、ペダルを回すのが辛い。

 写真は一宮から茂原にかけての川沿いの道ですが、どうにも足が回らない。どうして?って感じ。

 そんなときにもう一人の自分が「茂原の駅からまたもや輪行で帰ったら・・・?」と。そうかあ・・・そんな手もあるなあと考えたくなるくらい足が痛い。痛いというよりは単純に太ももが張ってだるい感じ。

20181215あさりライド? (13)

 川沿いの道をのんびり走ったためか、太もももなんとか復活。これならなんとか行けそうだなあと、そのままGO。

 途中コンビニにIN。ただまだたっぷりお腹が張っている感じなので、のど飴くらいでこれといった補給無し。

20181215あさりライド? (14)

 でも、そこそこアップダウンのある道になれば、またもや追いついていくのが厳しくなり、途中24weさんにペースを併せていただきながらなんとかついていくって感じ。(正直に言えば、待ってもらったんですが。)

20181215あさりライド? (15)

 久しぶりの外房有料道路にIN。

 この道路を走るのはいつも千葉⇒茂原の方向なので、今回千葉に向かって走るのは初めてかも。(違ったかな?)

20181215あさりライド? (16)

 まだ自宅から100kmくらいですが、すでに売り切れ状態。

14_large.jpg

 でももう、ついていくのがやっと。これまた24weさん提供。

 他のメンバーはまだまだパワーが残っているようで、颯爽と走っていますが、なんだか1人だけせっかくの有料道路をノロノロと走るママチャリみたい。

20181215あさりライド? (17)

 このあたりでも途中で24weさんが後ろからサポートしてくれます。そう思うと、ペダルを回さないわけにもいきませんので、なんとかついていきます。(いやいや、ついてってないだろう・・・って?待たせてばかりですが。)

20181215あさりライド? (18)

 で、有料道路が終わると支川都川沿いのCRというか、遊歩道のようなところ(下の写真)になるわけですが、今回これまたいつもと違う林の中をクネクネと縫うように走るコースをしばらく走って、ようやくいつもの川沿いに出ました。

17_large.jpg

 それがこの写真。自分ではこのクネクネ、そして結構アップダウンがあり写真をとれませんでしたが、なんと24weさん、写真を撮っていたとは・・・

 どうやってこんな道をZENさんは見つけるんでしょう?驚きです。

20181215あさりライド? (19)

 さすがにその後は驚くような道は無く、順当に花見川CRへとIN。


20181215あさりライド? (20)

 ランチの11時もぴったりでしたが、八千代到着も16時ちょい前、驚くほどの時間配分。

 距離的にはちょっと短めかもしれませんが、自分にとってはランチを含めてお腹いっぱい、楽しいライドでした。

 おしゃべりするには体も冷えるし、帰宅時間の制約もあるので、八千代ではトイレ休憩とちょっとだけおしゃべりして帰路につきます。ここからしばらくカッシーと2人。

 国道16号のコースを走り、白井交差点にてカッシーともお別れ。

 17時ちょい前に手賀沼曙橋到着。写真の中央には富士山が小さく見えています。

20181215あさりライド? (21)

 ズームにするとこんな感じ。

20181215あさりライド? (22)

 自宅~八千代~一宮・スーパーキッチンかさやさん~八千代~自宅で約160kmちょい。
 
 
 寒い1日でしたが、天気は良かったし5人で楽しく走ることができました。ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

 あさりラーメンは今回臨時休業で残念でしたが、年明けにでもまた行きましょう。

 ※ご一緒させていただいた24weさんからの写真を追加し、12/18一部更新しました。



 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村

ARIGATO SAKURAGAOKAへ 

2018.12.02.18:16

 11月の最終日、この日は金曜日で夕方にかけて外部で打合せ。

 打ち合わせに行けば、まあ色々と宿題が出るものの、土日があるかと思うと、会社に戻って深夜まで残って作業する気も失せる。

 たまたま数日前に、社内のある方からとあるポストカードのようなものをいただいた。

 渋谷の桜丘で「まちびらき」ならぬ、「まちじまい」のようなイベントのチケットらしい。2018年末をもって取壊される桜丘町のヤマハエレクトーンシティー渋谷跡地のビル一棟を会場にしたアートイベント「ARIGATO SAKURAGAOKA Produced by ART PHOTO TOKYO」。

 このあたりには何かと仕事で足を運んでいたので、せっかくならばと仕事を切り上げて、イベントに行ってみた。

 実はアートイベントとは聞いていたものの、誰のどんな作品が展示されるのかまったく知らないで現地へ。

 あとあと調べてみたところでは、参加アーチストはこんな方々らしい。

 荒木経惟/梅川良満/EVERYDAY HOLIDAY SQUAD/柿本ケンサク/笠井爾示/北島明/叢/小浪次郎/SIDE CORE/坂本龍一/サノ☆ユタカ/篠山紀信/杉本博司/高木康行/田島一成/谷尻誠/田所淳/217 ..NINA/新田圭一/蜷川実花/HIROMIX/P.M Ken/藤元翔平/舞山秀一/皆川聡/森山大道/茂木モニカ/山辺真幸/YOSHIROTTEN/米原康正/ライアン・チャン/ライアン・マッギンレー/luka/レスリー・キー/若木信吾/脇田玲/ワタナベアニ

 確かに著名な方々も何名かというか、世界的なアーチストらしい。

 でも、あいにく芸術には疎いので、大半はわかりません。

 現地に到着したのは20時ちょい前くらい。

 周辺のビルも退去したところが多く、ひっそりしている感じ。

 いただいたカードがチケットになっているらしく、裏に名前を書いて渡せばあとはフリーパスで入場。ちなみにこの場で購入すると1000円だったみたい。

 一部は写真不可のところもあったようなので、たぶん大丈夫らしいところをいくつか撮影。

 こちらは青焼きで表現した絵?らしい。
 
 青焼きなんて懐かしいなあと思いつつ、どうやって描いたんでしょう?

 

181130桜丘 (2)

 前半見ていても、ふーんって感じだったものの、このあたりからちょっと面白くなってきた感じ。

181130桜丘 (1)

 壁いっぱいにいろんなものが書いてあるかと思えば、写真が貼ってあったリ。

181130桜丘 (3)

 こちらはなぜかタイヤを使ったアートらしい。

 ちなみにトーヨータイヤの看板が出ていた。

181130桜丘 (4)

 写真だけ見るとちょっとわかりにくいけど、写真中央にカラフルなタイヤが飾ってあります。

181130桜丘 (5)

 こちらは今は亡き樹木希林さんを題材にしたコーナーがあったり。

181130桜丘 (6)

 このあたりの絵はわかりやすいというか、結構好きだったり。

181130桜丘 (7)

 パソコンを持ち帰るためバッグに入れていたため、カバンが重いのが難点。

 じっくり見たいが、肩が重くてつらい。。。

181130桜丘 (8)

 どうやら屋上も会場になっているとのことだったので、出てみました。

 塔屋部分が何やら変わった色になっていますが、プロジェクションマッピングみたいな感じで光を当てて、模様のようなものがうねうねと動いています。

 写真中央付近のドアは機械室のようですが、どうもここも入ることができるみたい。

 

 

181130桜丘 (10)

 で、入ってみるとこんな感じ。

 基本、真っ暗な空間ですが、オレンジや黄色の光の光線がこれまたうねうねと動いていて、奥には確かにボイラーなのか何かの機械設備があるものの、光の帯が動いてなんだか不思議な空間。

 

181130桜丘 (9)

 再び、下のフロアに戻る。

 なんとここで、ばったりとお客さんに出会う。

 ちょっとだけ会話を交わす。

181130桜丘 (11)

 このマネキンがまとっているのも、なかなかシュールです。

181130桜丘 (12)

 さらにずんずんと先のブースをのぞいていきます。

181130桜丘 (13)

 自転車を題材にしたアートがありました。

 残念ながら乗れませんが・・・

181130桜丘 (14)

 こちらは桜丘エリアの写真ばかりを集めたもの。

 冒頭に記載したように、このあたりには仕事で足を運んでいるせいか、見覚えのあるような写真がいくつもありました。
 

181130桜丘 (17)

 このあたりも2~3年もすると、でっかいビルが建っちゃうんだよねえ。

181130桜丘 (15)

 撮影した写真には人が写っていませんが、結構このあたりのことを気にしている人も多いようで、まちの写真を眺めてあれこれおしゃべりしている人が何人もいましたね。

181130桜丘 (16)

 最後は1Fに下りて、あとはこのまま出口かな?と思ったところにまだまだありました。

 なんだか、この空間は美術館か博物館のような感じの展示スペース。

181130桜丘 (19)

 これって盆栽?いや、サボテンか?

 展示物はどれも購入できますって書いてありましたが、このあたりのサボテン?はウン万円もするようです。

181130桜丘 (20)

 なんだかケバケバしい感じにペイントされた通路を伝っていくと・・・

181130桜丘 (21)

 「出口」とあります。

181130桜丘 (22)

 この出口の脇に貼ってあった写真をみて、びっくり。

 まあ確かにこんな感じのアングルで生まれたばかりの赤ちゃんの写真を撮ることは多いと思いますが、我が家でもまさにそっくりな感じの写真があった気がして、「ウチの子?」と思わず近づいてジロジロと見てしまいました。

181130桜丘 (18)

 先ほどの「出口」を出てしまうと、ピロティ状の駐車場らしき場所に出て、これでジ・エンド。

181130桜丘 (23)

 なかなか面白いアートイベントでした。

 そして、せっかくここまで来たからにはと、近くにあるイタリアンレストランに立ち寄ってみることにしました。オーナーの方をとある縁で知っていて、ちょいと前までは毎週のように会っていたんですが、ここ数か月、お会いしていないのでお店に寄ってみました。

 外部からお店の中を覗き込んだところで、すぐにわかったようで、当然ながらそのままIN。


 お久しぶりです・・・って、話し込んでしまいました。

181130sakuragaoka1.jpg




 そしてしばらくおしゃべりしていると、「ちょっと席を移ってもいい?」と、お皿を持って別の席へ移動。

 てっきり、他のお客さんがまとまって座れるようにってことで移動したのかと思えば、その席にはこれまた別のお客さん、Eさんが・・・

 驚きました。Eさんともしばらくお会いしていませんでしたので。

181130sakuragaoka2.jpg


 そんなこともあり、しばらくオーナー、Eさんを交えて楽しいおしゃべりをしてしまい、結局閉店まで。というか、我々以外はお客さんも店員さんも帰ってしまい誰もいない状態でしたが。。。(笑)

 やっぱり、金曜の夜は仕事はほどほどにこんな時間を過ごすのが楽しいなあ・・・


 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村



プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR