BRM318千葉200km(2Lake) その1

2017.03.20.23:03

 今年もまたまた霞ヶ浦をぐるりとまわるBRM318千葉200km(2Lake)に参加してきました。

 前日の金曜は早く帰ってゆっくり寝たかったんですが、そうはいかずやはり12時ちょい前の帰宅。5時前には自宅を出るので、睡眠時間もちょっとだけ。でも久しぶりのブルベってこともあり、ワクワク感いっぱいで5時に自宅をスタート。もちろん車載ですが。。。

 集合・スタート場所は大洗の海岸前の公園ですが、海から上る朝日を見て、颯爽とスタートしたかったのに、考えてみれば3月ももう後半集合時間の7時前にはとっくに太陽はそこそこの高さに上っていました。

 さて、コースはこんな感じ。細かなところも実は昨年と同じでした。

BRM318コース

 自宅から1時間半くらいでつくので、とりあえずのんびり一般道で。土浦付近の6号バイパスですでにこの明るさ。

20170318BRM318千葉200km (2)

 かすみがうら市に入るとちょっと道が狭く、やっぱり時間がそこそこかかるので千代田石岡から水戸大洗までは高速へIN。

20170318BRM318千葉200km (3)

 それにしても高速は眩しかった・・・

 まだまだ真っ暗な道を走って、海辺で朝日を拝むはずだったのに、INを降りたら、完全に朝になっていました。残念。

20170318BRM318千葉200km (4)

で、現地に到着。

 水平線の彼方から太陽が徐々に出てくるはず・・・

 でしたがすでに完全に夜は明けきっていました。

20170318BRM318千葉200km (5)

 受付開始は7時でしたが3分過ぎに受付したら、もう第2ウェーブでした。

 みんなさすがに第1ウェーブで走りたいのか、考えることは同じです。

 7時半くらいにブリーフィング。今回はAJの稲垣会長のブルベ中の事故のため、ブリーフィングの前に黙祷。そして、喪章を付けて走ることになった経緯の説明がありました。

20170318BRM318千葉200km (1)

 上の写真はスタッフさん撮影。下は私が撮影。

20170318BRM318千葉200km (7)

 お次は車検。

 ですが、第2ウェーブのため、そのへんでゴロゴロしています。

 soraさんにお会いし、ご挨拶。お仲間もご一緒とのことで、混ぜていただきます。

 そして半年ぶりにアデオスさんにもお会いしました。

 

20170318BRM318千葉200km (8)

 自転車の写真を撮っていなかったので、海辺で1枚。でも逆光だな・・・

20170318BRM318千葉200km (9)

 そしてようやく車検の時間になり、並びます。

 スタート地点でsoraさんのお仲間さん御一行様にご挨拶し、合流させていただきます。

20170318BRM318千葉200km (10)

 8:10スタートですが2〜3分早かったような?

 比較的ゆっくりペースでまずはPC1を目指します。

 が・・・実はここで痛恨のミス発覚。

 パンクを恐れて先日レーゼロから純正のA-classに換装。このときにガーミンのスピードセンサーはちゃんと移植したんですが、キャットアイのマグネットセンサーはすっかり忘れていました。

 ガーミンもときどきフリーズしたりすることがあるため、地図の機能は使用せず距離のみをチェックしながらコマ図を見て走ることにしていました。それでもいつガーミンがフリーズするかわかりません。そのときのためにもう1つキャットアイのサイコンがないと、いざという時に困るわけです。

 にも関わらず、マグネットセンサーを忘れただなんて・・・

 ガーミンがフリーズせずに最後まで頑張ってくれることを祈るのみです。

20170318BRM318千葉200km (11)

 まあ順調にPC1に到着。トイレと飲み物やら食べ物を補給。

 ここでsoraさんのお仲間さんといろいろとおしゃべり。

 Mさんがジャージの背中のポケットをごそごそっとしていると・・・


 バナナの皮が出てきたのです。ぽとっと。地面に。 

 なんでもスタート前にバナナを食べたんだとか。

 ですが、まあこれくらいたいしたことなかったんですよ。




 しばらく休憩してから再び6名でスタート。コンビニの前の信号に前を行く数名に加えて、こちらも6名が並び、信号が「青」になるとともにPC2に向けて、スタート!

 ですが、その直後、信号を過ぎたあたりで路上にぼたぼたっと・・・ なんだか黄色っぽいものがいくつも散乱。

 よく見たらバナナが4本!

 Mさんまだこんなにバナナ持ってたの?

 と思ったらMさんではなく、前を走る別のグループの方でした。(Mさん、疑ってすみません。)

 
 ところであのバナナ、大丈夫だったんでしょうか?誰も踏んではいなかったみたいですが、まさか4本も持ち合わせている人がいるとは思いませんでした。

 その後は順調に走り霞ヶ浦へ到着。湖畔のCRを颯爽と走ります。
 
 前からsoraさん、Kさん、Oさん、Mさん。

20170318BRM318千葉200km (12)


 そして後ろにTさん。(写真前方の人ね。)



20170318BRM318千葉200km (13)

 そしてもうすぐ霞ヶ浦大橋ってあたりが一番の見どころで、soraさんはカメラを持ち出し、横にそれて動画撮影。

 このあたりはちょうど前後にほかの走者がいなかったこともあり、写真や動画をうまく撮ることができました。

20170318BRM318千葉200km (14)

 左手にちっちゃく道の駅たまつくりの展望台が見えてきました。

 このあたりまで来ると、霞ヶ浦水族館です。有人チェックポイント。約64.7kmポイント。

20170318BRM318千葉200km (15)

 そこで約65kmってことはまだ1/3。まだまだあります。

 つづく。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

今年初の外房方面 源氏食堂へ食い逃げポタ ②

2017.03.15.00:27

 3月第2週目の土曜日は今年初となるグループライド。外房へと行ってきました。ここ数年毎年2月には霞ヶ浦一周ことカスイチにて、自転車仲間とのグループライドに参加していましたが、今年はその日は珍しく土曜出勤。そんなわけで、年明けの新年会のみでしたので、ご一緒できるのを楽しみにしていました。

 朝7時に道の駅やちよのすぐそばのファミマに集合。メンバーはプチデビルさん、ZENさん、sepaさん、24WEさん、かじさん、そして久しぶりのただのオヤジさん、さらには今回お初のtsuneさん。

 7時を10分ほど過ぎたあたりに道の駅やちよの前のファミマを出発し、千葉市内からは外房有料を使って、茂原方面に抜け、一宮、大原へと走りました。
 
 16〜17時には自宅に戻り、夕食準備予定のため、どこまで走れるか?


 そう思っていましたが、追い風なのか、それほどスピードも出ていなかった気がしますが、11時には大原の源氏食堂さんに到着し、お昼をみんなで一緒に食べることができました!

 そしてすぐそばのコンビニでプチ休憩。


20170311太東崎へ① (12)

 ここでお別れしたのが確か12時15分過ぎくらい。

20170311太東崎へ① (13)

 ここまでは特に海を見たりはしていないので、せっかくならちょっとくらいは海を眺めて帰りたいところ。

 みなさんをお送りして、帰路につきますが、なぜか道を勘違いして、再び大原駅へ。(笑)

 いすみ鉄道でも眺めて行こうと思ったものの、駅にはJRもいすみ鉄道ももぬけの殻でした。

20170311太東崎へ② (1)

 帰りはやっぱり多少北寄りの風のようで、往路ほどスイスイではありません。

 ですが、せっかくならばと太東崎へと寄り道して帰ります。自宅からも「お米を研いでおきます。」とのありがたいメールが来ていました。おかげで少し時間があるので、太東崎くらいなら大丈夫でしょう。

 でも折角立ち寄ったのに、なぜか太陽は雲に遮られて、せっかくの眺めはちょっと曇りがちに。

20170311太東崎へ② (2)

 まだまだ少し肌寒いせいか、見学する観光客もちょっと少な目でした。

20170311太東崎へ② (3)

 そういえば写真手前のところの売店にはおっさんのお客さんがたくさん。楽しそうにしてましたね。

 以前はその売店でアイスを食べたんですが、今回はそんな時間もなく、そそくさと写真だけ撮って、先を急ぎます。

20170311太東崎へ② (4)

 せっかくなので柵の外側(出てはいませんが)も1枚。

 この景色が好きなので、また来ようっと。

20170311太東崎へ② (5)

 激坂を下り、そのままR128号に出てもいいんですが、これまたせっかくなので、少し回り道して景色のいいところを通って帰ります。確か、その近くにGAKEってカフェがあるはずなので、場所を確認したかったんですが、どこにあるんだかわからず。この場所まで来てしまいました。

 

20170311太東崎へ② (6)

 この写真の岩は夫婦岩っていうんだとか。

 ってことは2つセットってこと?

20170311太東崎へ② (7)

 ちゃんと自転車で来た証拠に、もう1枚。

20170311太東崎へ② (8)

 さあ、あとは帰るだけ。

 こんな感じのトンネルも抜けていきます。



20170311太東崎へ② (9)

 このあとはひたすらR128号を走り、一宮、茂原と抜け、大網で大網街道へ。大網街道では土気までしばらく上りです。その登りを過ぎれば、千葉市に向けてはなんとなく下り基調が続き走りやすい。(ただし車は多い)

 Movesってアプリによると3時間10分ほど走って、千葉市花見川区三角町のファミマへ。こちらでトイレ&プチお茶休憩。ドーナツとコーヒーを補給。


20170311太東崎へ② (10)

 ここまで来たら、あとは惰性で帰る感じ。花見川CRに入り、道の駅やちよへ。左手の施設ではなんだかお祭りっぽいことをやっていたけど、時間が無いんでスルー。そのままR16に。


20170311太東崎へ② (11)

 手賀沼には17時を過ぎたところで到着。

 今頃みんなは千葉市内あたりかな?もうココスに到着してお茶でもしている頃でしょうか?

20170311太東崎へ② (12)

 どうも晴れているようで、雲に邪魔されて、なかなかいい写真が撮れません。もう少しで雲を抜けそうな気がしますが、時間もないのでここで諦め、自宅へ。

 この日の夕食もこれまた生姜焼き。毎月7〜8回くらい夕食を作るけど、月に2〜3度同じじゃないの?って感じ。もう少しレパートリーを増やしたいものです。

20170311太東崎へ② (13)

 今回の記録 196.83km
 3月の計    362.29km
 1月からの合計 1215.46km

 そして我が家に戻り、夕食準備。お米は研いでもらっていたので、おかずだけ。どうもここんところ1〜2週間に1度は登場の生姜焼きですが、飽きませんねえ。大好物です。美味しく食べて、あとはぐっすり。。。

 ポチッとしてね〜
 ↓↓↓↓




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

今年初の外房方面 源氏食堂へ食い逃げポタ ①

2017.03.12.20:42

 3月も2週目になり、随分と暖かくなって春らしくなってきました。苦手な朝も暖かくなると、起きやすくもなってきます。

 さて3月2週目の土曜日は自転車仲間のおっさん8人で今年初の外房方面へと走ってきました。前の晩が飲み会だったので、朝起きることができるかが心配でしたので、参加表明は見合わせて、ドタ参で道の駅やちよそばのサンクス改め、ファミマに出没。

 6時40分に到着しましたが、ほぼみなさん勢ぞろい。

 しばらく朝食やらコーヒーやらおしゃべりなんぞを楽しみ、7時ちょいすぎに出発。


20170311太東崎へ① (1)

 今回は久しぶりのただのオヤジさんが参加するとのことと、初となるtsuneさんも参加。

 ZENさんのおNEWバイクを眺めたかったところですが、今回はBMC号とのこと。オヤジさんが久しぶりのため、25km/hくらいで・・・ってことでしたが、BZENさんはBMC号・・・ 果たしていつものようにばびゅ〜んと猛スピードになるのか? 

 ちょっと心配。

 参加者はプチデビルさん24WEさんかじさん、ZENさん、tsuneさん、sepaさんただのオヤジさん、そして私の計8名。

 今回はいつもの花見川ルートではなく、少し東寄りのコースで、毎度のことですがどこを走っているかわからないままに、気が付けば支川都川CRへIN。

 @25km/hの噂は本当のようで、ゆったりペースです。


20170311太東崎へ① (2)

 後ろを走るはデビさん。ちょっと肩が写ってしまうのが、どうも難点。うまく写せないものかね?

20170311太東崎へ① (3)

 川沿いのCRを離脱すると、外房有料道路にIN。

 もしや誰かがスパートをかける?と思いましたが、そんなこともなく、いつもに比べるとちょっと遅めな感じで、振り落とされることもなく、順調についていくことができました。

 後続の車が来ないことを確認し、ちょっと右側に出て、前を走る方々をパチリ。

20170311太東崎へ① (4)

 そして意外とあっけなく、料金所到着。

 デビさんが全員分まとめて払ってくれちゃいました。ありがとうございます!!


20170311太東崎へ① (5)

 料金所の先の大野PAに立ち寄ります。

 以前はこの料金所までもヘロヘロで、どうにか料金所で追いつくって感じでしたが、今回はのんびりペースなせいかそんなこともなく走れました。それともひょっとして脚力がついたとか?

20170311太東崎へ① (6)

 いつものとおりPAの売店は営業していません。

 どうも営業者を募集しているみたいです。ここまで道の駅やちよから1時間47分。

20170311太東崎へ① (7)

 10分ちょい休憩し、先を急ぎます。

 今回もまた夕食準備のため、途中離脱ですが、さすがに大原の源氏食堂までは行けそうにありません。茂原かがんばって一宮付近まで行き、適当なところで離脱、折り返しのつもりでした。

 茂原ならココ、一宮ならココ・・・と多少候補を考え、あとはペースを見ながら、どうするかを考えますが、それほどペースが速くないのに、11時に大原まで行けちゃいそうです。さてどうするか?

20170311太東崎へ① (8)

 PAを出てからかじさんとZENさんが後ろに。

 ZENさんが前を牽くわけでもないのに、なぜかそこそこいいペースなのか、それともこのコースだと一宮、大原へ近道なのか?

20170311太東崎へ① (9)

 恐らく一宮付近と思われるところを走っていて、これなら11時には着くだろうという確信もあり、「このまま源氏食堂まで行っちゃいます!」と。

 ただ、そうなると頭の中は源氏食堂のことでいっぱい。

 どうもなかなか大原までが遠く感じるようになりました。。。

 ですがまさに11時ジャストに源氏食堂さんに到着。このとき、ちょうどもう1グループ、ローディーの方々が到着していて、お店に入るやいなや、随分と混雑状態。片田舎の食堂です、お昼にはまだまだのはずなのに大混雑。

 この写真はお店を出たときのものですが、まさにそのときは我がグループ8人が出るまでは10人近くが外に並んでいました。びっくりです。

 このお店は精肉店を併設しているようです。(写真右側)

20170311太東崎へ① (11)

 選んだのは豚肉塩焼きライス(上)です。ダントツ人気のようで、お客さんのほとんどがこちらを頼んでいたようです。

 分厚い肉ですが、ほどほどに柔らかく、ちょうどいい塩加減といい、美味しい!

20170311太東崎へ① (10)

 食後はすぐそばのコンビニに移動し、このあとに備えて水分やら甘いものなどを補給。

 20分くらい休んだでしょうか。

 さすがに私は17時くらいには戻りたいため、ここでお別れです。

 それではみなさん、気を付けて!

 あれ?ZENさんは?

20170311太東崎へ① (12)

 ZENさんはこちら、国道側でスタート準備中。

 残念ながらおNEWバイクを拝見できませんでしたので、また次回!

 みなさん、ありがとうございました。わたしゃここで食い逃げ、帰宅しま〜す!

 つづく。。。

20170311太東崎へ① (13)


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

海を見よう! 木更津ポタポタ ②

2017.03.08.00:45

 3月最初の土曜日は木更津へと走ってきました。2月末は仕事で走れませんでしたので、まだ今年の総距離は850kmくらい。月500kmくらいがこれまでの目安でもあったので、ちょっと少な目です。房総・小湊鉄道沿線の菜の花もまだちょっと早そうなので、てっとり早く距離を伸ばせる内房へと走ってきました。

 前回は木更津市中心部にある太田山公園に立ち寄り、その後に中の島公園までを記載したので、その続きです。

 朝のうちは晴れていたのに、残念ながら太田山公園も中の島公園でも写真のようなどんより天気で、せっかくの遠景もイマイチで良く見えないしましてや富士山はどの方向?って感じでした。

 木更津といえば「しょうじょうじのたぬき」が有名なせいか、中の島公園入口のお店にはこんな感じにたぬきがたくさん並んでいます。

20170304木更津② (1)

 お次の目的地は江川海岸。

 最近、なんでもわざわざ観光バスで「海の中の電柱」を見に来るツアーがあるらしく、あの寒々とした感じの海岸が見物客でごった返しているのは嫌だなあと思っていましたが、引き潮のタイミングだったせいか、見物客も少なかったですね。

20170304木更津② (2)

 さて、江川海岸を見たので、そろそろランチにと行きたいところですが、実はこの「海の中の電柱」はここ江川海岸以外に以前は金田海岸にもありましたが、1度見ただけでその後は撤去されてしまいました。そのほかどうやら牛込海岸にもあるらしいとの情報があったので、せっかくなのでそこを見てからランチにします。

 一旦内陸側の道にもどり、少し北上してから再び海岸線へと出ます。

 金田海岸近くの海辺に出たところでちょっと休憩。

 海岸線に出て左右を見回してみようと思ったら、一番海側の防波堤?の高さが高くてよじ登れず、漁船をバックに1枚写真を撮るだけ・・・

20170304木更津② (3)


 海岸線沿いをさらに北上し、右手にアウトレットがあるあたりを走りながら牛込海岸に到着。

 するとやっぱりありました。

 できれば電柱が海に続き、その先にぼうっとスカイツリーが見える構図で撮りたかったんですが、なかなかそうはいきませんね。
 
 スカイツリーが見えているのはわかるでしょうか?

 写真のほぼ中央付近です。
 
 

20170304木更津② (4)

 ズームにするとわかるかな?

20170304木更津② (5)

 トリミングしてみるとわかると思います。いかがでしょう?




20170304木更津②(14)2
 
 これにてすべて目的地到達。

 いや、肝心なランチがまだでした。

 今回は袖ヶ浦駅からほど近い場所にある魚善さんへと向かいます。

20170304木更津② (9)

 お店に入ると、座敷かカウンターか聞かれたんで、カウンターへ。

 さて、早速何を握ってもらいましょうか?


20170304木更津② (6)

 ですが残念ながら今回はあじふらい定食をチョイス。

 各種揚げ物、煮魚、焼き魚の定食があり、さらにプラス+1フライをチョイスって選択肢もあったようです。お刺身定食もあったので、お刺身とあじふらいにすればよかったかな・・・?とちょっと後悔。

 でも、それを覆すようなボリュームたっぷりのこちらが配膳されました。

20170304木更津② (7)

 なんとあじふらいが5尾も・・・!?

 女将さんの人を見る目があるのか、それともよっぽど誰かさんが腹減った~モード出しまくりだったのか、それとも単にあじふらいの量はこれが定番なんでしょうか? とにかく5尾はびっくりです。

20170304木更津② (8)

 大きさ的にはちょっと小ぶりかもしれませんが、かなりのボリュームで大満足。

 お店を出るとさきほどまで曇っていたのがウソのようで、晴れ間が出てきました。

 まあ、もう帰る時間なのでもう一度海ってのは諦めて、帰ることにします。


 帰りのコースはZENさんに教えていただいた国道16号の一本内陸側の道路。この道はなぜか北上する際に気のせいか下りがずっと続いているようで、走りやすいのです。

 写真はそろそろ五井ってあたり。かなり晴れてきました。

 

20170304木更津② (10)

 午後は多少南寄りの風のようで、スイスイと走り、あっという間に新川へ。

20170304木更津② (12)

 途中1回だけ公園のトイレで休憩し、そのまま手賀沼へ到着。16時半ちょうど。

 スタート地点でガーミンのボタンを押したらなんと159kmでした。てっきり160kmと思っていたのに未確認でした。

 自宅まではちょっとあるとはいえ、ガーミン、Reliveの記録として160kmにしたかったなあ・・・

 仕方がないので自宅までに加えてそのあたりをうろちょろと走り、距離を稼いで帰宅。

 
 この日の夕食は麻婆豆腐。1〜2か月に一度は作っている気がするけど、まあいいや・・・ 美味しく作れたし、楽しい一日でした。

20170304木更津② (13)

Reliveはこちら!

 今回の記録 165.46km
 1月からの計 1018.63km


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

海を見よう! 木更津ポタポタ ①

2017.03.05.18:23

 先週の週末は珍しく土曜出勤で自転車に乗れません(日曜日近所をちょっと走ったけど)でしたので、この週末を楽しみにしていました。天気予報もまずまずのようだし、風も強くない。

 距離があまり伸びてないので、ドフラットな道を選びそこそこ距離を走ろうと内房沿いを走り、木更津あたりで海を見て帰るコースを選択しました。朝もうちょ早ければさらに富津付近までとも思いましたが、なかなか布団から出られず、結局スタートは7時半ってところ。

 手賀川、千葉NTのコースではなくてっとり早く八千代に抜けるには国道16号かと思いましたが、小室付近では結構車が多く、かえってストレスに。


20170304木更津 (1)

 道の駅やちよのあたりでは新川の上流に河津桜が見ごろになっているため、いったん反対方向へと入り、写真をパチリ。

20170304木更津 (2)

 そのあとはいつもの通り、新川・花見川CRを千葉方面へと向かう。

 途中から一般道ですが、千葉市内は自転車レーンの整備が進んでいて、いつも走るコースの一部にもこんな感じのレーンが整備されていました。ただ交差点付近のもともと狭い部分は改良はされておらず、どこ走るのさ?ってところも残るため、そのあたりを改善してほしいものです。

 

20170304木更津 (3)

 千葉市内もすんなりと抜けられて、あとは内房沿い国道16号を走りますが、道が広いのでそれほどのストレスもなく、多少追い風なのか、気持ちよく走れて袖ヶ浦市内のコンビニに10時20分くらいに到着。

 イートインコーナーがあるので、どら焼きと甘ったるいコーヒーでエネルギー補給。

20170304木更津 (4)

 ここまで来れば、あとは木更津はもうすぐ。

 今回は海辺に出る前に市内中心部にある太田山公園に立ち寄ります。

 自宅を出たときはそこそこ天気がよかったのに、なぜかこの時間帯はちょっとどんより。

20170304木更津 (5)

 この公園の中には「木更津郷土博物館金のすず」があります。

 入館料も必要だし、展示物についても特に調べていなかったので、立ち寄らずにスルーします。

20170304木更津 (6)

 そして公園の中でひときわ目立つのがこの「きみさらずタワー」でしょうか。木更津市市制施行50年を記念し、ふるさと創生事業を導入して建設されたんだとか。

 早速登ってみます。

20170304木更津 (7)
 
 このあといつものように木更津港付近に行き、中の島公園付近に立ち寄る予定なので、その方向を眺めてみます。

 写真中央より少し右手にビルが立ち並ぶあたりが木更津駅で、その後ろのあたりが木更津港付近と思われます。

 ちなみにここって夜景スポットなんだとか。

 

20170304木更津(17)

 そして真下からだとよくわからなかった、塔の上には手を差し伸べ合う日本武尊と弟橘姫の像があります。

 このくらい離れていると、なんとなく雰囲気もわかりますね。



20170304木更津 (8)

 太田山公園の激坂を下り、市内中心部へと移動し、木更津駅へ。

 太田山公園側となる駅の東側。

20170304木更津 (9)

 そしてぐるっと回って反対側の西口へ。

 
20170304木更津 (10)

 駅の前には大きなビル。かつては木更津そごうとして営業していたものの、撤退してしまってからはかなり衰退してしまった感があります。そごうのあとには「マルエイ」が入っていたこともあるようですが、そのマルエイも撤退してしまったらしい。

 千葉県内のそごうは、船橋、茂原、木更津、柏がそれぞれ撤退。残るは確か千葉くらいでは?

20170304木更津 (11)

 木更津駅からもほど近いところにある中の島公園へとやってきました。

 この赤い橋が目印です。

 

20170304木更津 (12)

 そしてこちらのたぬきがチュッチュしている「恋人の聖地」の碑。

 今回もボッチで来て、恋人の聖地の写真を撮るってのもどうかね?まあ誰かと一緒でも、ピチピチウェアのおじさんたちとしか来ることはありませんが・・・

20170304木更津 (13)

 木更津キャッツアイでもこの橋はロケに使われたらしく、若い男女がおんぶしてこの橋を渡ると恋が叶うんだとか。

 それじゃあ、ジャイ子Ⅱ号ちゃんを押し歩きですが、橋を渡ってみますか。

 いつもは橋の下に置いてるんですが、目の前を管理用の車と思われる軽自動車がそのまま橋を登っていったのを見たので、自転車で押し歩きしてもOKだろうと、そのまま渡ってみることにしました。

20170304木更津 (14)

 でも橋の先にはこんな感じの広場があるだけみたいなので、橋の下までは下りずにこの辺で折り返し。

20170304木更津 (15)

 せっかくですからジャイ子Ⅱ号ちゃんの写真をパチリ。

20170304木更津 (16)

 そろそろお腹も空いてきたことだし、あともう1〜2か所寄り道して、お昼にしましょうかね。

 つづく。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
プロフィール

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR