FC2ブログ

またもや手賀沼

2020.09.27.20:31

 9月最後の土曜日。この週は4連休のおかげで水木金と3日しかなかったのはありがたいが、週末の予報がずっと雨マークが消えず、週末を迎える前のウキウキ感はほとんどなく、ダラダラと寝て過ごそうかと悩む。

 とはいえ朝起きてみると、とりあえず千葉県は雨雲はかかっていないみたいなので、またしても手賀沼にはなってしまうものの、スタートしてみる。

 いつものごとく朝はのんびりしてしまっているので、10時くらい。

200926手賀沼 (1)

 曙橋まで来る間に多少ミストのような小雨を感じたが、走れないことはない。

 ただ、体が温まっていない段階ではちょっと肌寒いくらい。

 走り出してしまえばミスト状の小雨程度なら気にせず走れる。あえて言うならアイウェアに水滴がつくのが気になるくらい。

 こんな天気のためお散歩、ジョギングの人も少ないので走りやすい。

200926手賀沼 (2)

 こんな天気じゃあ、ちょっと遠出はリスクが大きい。手賀沼を行ったり来たりでは物足りないが、ローラーを持っているわけでもないので、このあたりを走る以外に手はない。

 とりあえず手賀沼の西の端までいき、折り返す。

 曙橋まで来て、再び折り返し・・・と思ったものの、飽きてきそうなのでそのまま手賀川へと東進。

200926手賀沼 (3)

 リバーサイドの前を通るが、さすがにまだそんなに走ってないし、お腹もすいてないのでそのままスルー。

 対岸、南側に移り発作橋へ。

 このあたりにたくさんいた白鳥はここ最近はちょっと南のエリア、ちょうど写真の奥のほうに移動してしまい、このあたりにはいなくなってしまった。

200926手賀沼 (4)

 手賀沼のまわりもほぼほぼ稲刈りは終わり、田んぼの景色も冬に向けなんか物寂しくなったところが多いものの、ところどころでまだ稲穂がたわわに実ったままのところもある。気持ち的にもこのような風景のほうが見ているにもいい。やっぱり稲刈りがされてしまったあとの風景は物寂しいしねえ。

200926手賀沼 (5)

 手賀川、手賀沼へと西進するが、手賀沼沿いの遊歩道では先ほどと同じなので、さらに南側の一般道を走る。

200926手賀沼 (6)

 道の駅のちょっと手前、ハスの群生地のあたりで一般道から手賀沼沿いの遊歩道へとIN。

 ハスの群生地に来てみるが、やっぱり完全に枯れてしまったようで、以前のような風景とは一変してしまった。

200926手賀沼 (7)

 しばらく遠くを眺めていると、湖面に人がいる。

 よく見るとSUPをやっているみたい。

 しばらくSUPもやっていないので、久しぶりに・・・と思うが、ちょっとこの天候だとドボンしたときを考えると厳しいか・・・

 そうそうドボンすることはないけれど、寒くなる時期と思うとちょっと躊躇してしまう。

200926手賀沼 (8)

 さらに西に向かい、ひどり橋へ。

 そのまま北柏方面までぐるりと回り、今度は手賀沼北側の一般道に入り、飲食店を眺めながらどこでランチにするかを考える。

 どうしようかと悩んでいると、そのまま店舗のないエリアに抜けてしまった・・・

 そのまま再び東に走り、リバーサイドにでもしようかと悩むが、道の駅しょうなんにキッチンカーが出店しているらしいので、曙橋で再び折り返し、西へ。

200926手賀沼 (9)

 ところどころで彼岸花が咲いているところがあったので、ちょっと自転車を止めてパチリ。



200926手賀沼 (10)

 道の駅しょうなん到着。キッチンカーを探すとちょうど道の駅の正面のあたりでお店を出している感じ。

 コロナの影響のようでサイクルラックが撤去されていたり、道の駅の建物沿いはコーンがあって自転車を置く場所が無い。

 仕方がないので遊歩道沿いに置き、キーを2つかけてキッチンカーにGO。

 こちらがその「もつ煮込み専門店 岡野食堂」さん。

200926手賀沼 (11)

 ちょっと肌寒い時期にもなってきたので、こんな感じの煮込み料理が食べたくなる季節かもしれません。

200926手賀沼 (12)

 もつ煮の味は美味しく、このままどうせなら風呂に入って、ビールを飲みながら・・・と切り替えてしまいたいのが正直なところ。

 天気がイマイチだなあ・・・と出走しなければ、こんな美味しいもつ煮に出会うこともなかったでしょう。

 やっぱり走っておいて正解でした。

200926手賀沼 (13)

 距離的にはわずか70kmほどでしたが、それはそれで満足です。

 ちょっとでも走っておかないと、このまま億劫になって冬の時期は走らないまま春を迎えてしまいそうなので。

200926コース

 手賀沼沿いを行ったり、来たりなので完全なドフラット。

200926グラフ

 でも一応高度上昇は110m。

 最後に手賀沼沿いから天王台方面の市街地へ多少坂を上りはしますが、それ以外はまず坂道はほとんどないはず。ひどり橋や発作橋の前後で多少わずかなアップダウンがありますが、これらの積み重ねなんでしょうか。

200926データ

 この日の夕食はとんかつと無限きゃべつ。

 早めに帰宅して準備をしシャワーと洗濯を終えたら、しばらく昼寝。。。。。


 そこそこ距離を走るのが一番ですが、70kmくらい走ってあとは自宅でのんびりするのもそれはそれでいいかも。


どれか1つポチッとしてね!
 ↓↓↓

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村













スポンサーサイト



成田方面へちょっとだけ 

2020.09.22.18:18

 4連休の3日目。

 天気予報によると明け方くらいは雨が残り、昼くらいからは晴れるみたい。そう思うとせっかくの休みであっても、モチベーションあがらずゆっくり寝てしまい、起きてもどんよりしていたため、自宅でゴロゴロ。。。

 とはいえ降る感じではないので、その辺でも走って、夕飯は美味しくビールを飲もうと出発。

 とりあえずいつもの曙橋へ。さて、どこへ行くか。

200921成田 (1)

 手賀沼から手賀川へと東へ向かう。

 湖北、布佐、木下、小林・・・とJR成田線に沿うような感じで東へ。

200921成田 (2)

 将監川沿いのくねくねっとした道をのんびり進めば、利根川の印旛水門へ。

200921成田 (3)

 印旛水門に到着したものの、やっぱり天気がさえないせいか、水面もまわりの緑も映えない感じ。

 ここから利根川沿いを下流に向かって走る。

200921成田 (4)

 市街地だったり、谷津道っぽいくねくね道から利根川沿いに出ると、スピードが出せるので、一気に進むが、パワーが無いのであっという間に減速し、今回最北端と思われる長豊橋にてプチ休憩し、ここから南下にルートを変える。

200921成田 (5)

 R408号に入り、1~2kmくらい走ったところでしょうか、道路脇から手を振るローディー。

 どうやらパンクみたい。

 止まってみると、パンクは直したけどポンプが壊れて空気が入らず困っているらしい。ということでポンプをお渡しし、シュコシュコシュコ・・・・

 話を聞いてみると、松戸方面からとのこと。やはり途中でパンクするとモチベーションは下がるらしく、この先は帰ろうかなあ・・・って感じみたい。とりあえず無事タイヤのエアーも入ったようなので、再びR408を南下。

 とあるお店でランチを・・・と思っていたけど、ちょっと早いので成田空港方面へと向かう。

 で、さくらの山へと到着。

200921成田 (6)

 コロナの影響で飛行機は減便を余儀なくされているせいか、ここにきてもほとんどジェットエンジンの音は聞こえてきません。

 
 でも、さくらの山には見物客?が結構きているようです。

 大型トラックが止めてあって何かのイベントをしているみたい。

200921成田 (7)

 近寄ってみてみると、A380用のフードローダーとのこと。

 飛行機に荷物を積み込むためのトラックらしい。

 イラストによると軽トラなら3台は詰めるとのこと。

200921成田 (8)

 しばらく様子を見ていると、整理券のようなものをもった方々が次々とトラックの荷台というのかコンテナに乗り込んでいった。

 そしてゴゴゴゴって感じの音とともにコンテナ部分が持ち上がる。


200921成田 (9)

 そしてさらに高く・・・・・

 結構な高さです。

 A380は総2階だから2階席用に機体に接続するにはこの高さくらいいるんでしょうかね?

200921成田 (10)

 まさかのトラック見物なんてしていたら結構いい時間になってきたし、お腹もすいたので近場でランチにします。

 滑走路脇のきれいな道路を南下し、ランチの候補2店のあるエリアへと走ります。

200921成田 (11)

 候補は写真の「餃子 康」さんか、写真では切れちゃってますがその左側にある「寿司はる美」さんの2つ。

 この日は月曜ってことで、土曜日が定休日の「康」さんに決定。

 

200921成田 (14)

 今回は餃子・唐揚げ定食をチョイス。

 餃子、唐揚げともに3つ入りです。

200921成田 (12)

 こちらがアップ写真。

 肉汁がじゅわ~っと出てきて美味しい餃子、そしてカラッと揚がった唐揚げと、何とも美味しくお腹いっぱいに。

200921成田 (13)

 こんな場所で餃子・唐揚げランチ?って思うような場所ですが、結構お客さんが多いので、食べてしまったらほかのお客さんとの接点も少なくなるようさっさと退店。

 すぐ近所の三里塚記念公園へと移動。こちらで満腹の胃を休めます。

200921成田 (15)

 休憩するというほどではないにせよ、お気に入りの場所でもあるので、園内をふらふらし、お腹がこなれてきたところでスタート。

200921成田 (16)

 このあたりからちょっと晴れ間も出てきた感じ。

200921成田 (17)

 貴賓館の屋根はまだ修理がされていません。

 もう1年近くになるのに・・・

 早いところ修理してほしいものです。

200921成田 (18)

 帰りは別のルートで佐倉方面を目指し、14時半くらいに佐倉ふるさと公園に到着。

 もう少しするとコスモスが咲く時期ですが、今年はどうなんでしょうか。

 コスモスっぽい緑はあるものの、近寄ってみたわけではないので確認できず。(左手のあたり) その代わりにこの時期咲いている花を入れて風車をバックに1枚。


200921成田 (19)

 印旛沼、新川沿いのCRを進み、帰路につく。

 先日までは結構太陽ギラギラ感が強かったのに、あっけなく秋の日差しに代わり、涼しくなった。

 涼しいこと自体は走りやすくはなったものの、ちょっと寂しい気もする。寒くなってくるとますます朝が起きられなくなり、走りに出るのが億劫になってしまうので・・・

200921成田 (20)

 先ほどまでの雲はだいぶ流されてしまったのか、青空が出てきて気持ちのいい景色に代わってきた。

 朝はどうしようかと思っていたものの、やっぱり走りに出て正解だった。

200921成田 (21)

 のんびり走り、いつもの手賀沼・曙橋には16時チョイ前に到着。

200921成田 (22)

 コースはこんな感じ。

 約90kmちょいってところ。

200921コース

 涼しくなって走りやすいシーズンなのでもうちょい走りたいところですが、ついつい朝寝坊してしまい50km、90kmとどうも距離が伸びない今日このごろ・・・・・


200921グラフ

200921データ

 この日の夕食は、イカ・ブロッコリー・ミニトマトのアヒージョと鳥モモ肉のソース・レンチン料理。イカを捌く時間が多少かかたくらいでレンチン料理はそれこそレンジでチンするだけなのであっけなく終了。

 さっさとシャワーと洗濯も終えて、炊飯器をセットしたらご飯が炊きあがるまで床でゴロッと昼寝。

 ビールは旨いし、アヒージョもいい感じにできて、満足、満足。


どれか1つポチッとしてね!
 ↓↓↓

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村















ガーミンの活用 お試しライド

2020.09.20.18:53

 待ちに待った4連休。

 でも、残念ながら土日月の3日、雨模様の予報。

 降る降る詐欺なんだ・・・と期待したところ、とりあえず土曜の午前はなんとか走れそう。遠出はやめておくにしても、せっかくなのでガーミンの使い方を覚えるためにも、コースを設定し、ちょっとだけ走ってみました。

 自宅から少し離れた場所をスタート地点として、下の図でいうところの②のようにコースを設定。そのスタート地点まで自宅付近から走行ログを取るお試しをしてみました。

ガーミンの活用

 自宅のある天王台付近からはスタート地点がちょっと離れています。

 通常は天王台駅から手賀沼沿いに到着したあたりでガーミンの走行ログをスタートするので、その地点からスタート地点までは手賀沼の東側半分をぐるりと回っていく必要があります。スタート地点でガーミンのスタートを押してしまうと、そのあとでコースを選ぶことができないため、手賀沼に到着したあたりでコースを選択します。

200919予定コース

 というわけで、複数コースが表示される中から今回のコースを選んで、「開始」を押す。

 


200919ご近所 (1)

 すると「探索中です」と表示されます。どうやらガーミンちゃん、何か考えているっぽいので、100%になるまでスタートは見送り、ちょっと待ちます。

200919ご近所 (2)

 スタート地点ではないからなのか、「オフコース」との表示。

 ところでこの「オフコース」って、「道から外れている」なのか、「もちろん、その通り」のどっちなのか紛らわしい。

 確かにマニュアルには「道から外れている」と記載はあるものの、一瞬あれっ、どっちよ?って思ってしまう。自分の世代には「オフコース」といえば小田和正さんのあのオフコースであって、「道から外れている」なのか、「もちろん、その通り」のいずれでもない。

 ちなみにマニュアルにはちゃんとスタート地点にいない場合は、そこまでナビしてくれる機能があると記載があり、確かにそのようにはなっていたものの、走り出して少ししたところで全然反対方向を指していたりと、????なことばかり。

200919ご近所 (3)

 とりあえずいつもの通り、曙橋にて定点撮影。

 ただし、ここではまだスタート地点まで1kmくらいある。

200919ご近所 (4)

 手賀沼沿いの田んぼの稲刈りを眺めながらスタート地点へ。

 そこからはコースに乗ったようで、とりあえずナビ開始状態で走る。


200919ご近所 (5)

 手賀の丘公園の前を通り、くねくねと曲がる交差点をあえて通るルートにし、きちんとコースをナビしているかをチェック。

 当然ながら問題なく、コースを示してくれている。

200919ご近所 (6)

 まあ、当たり前といえば当たり前ですが、無事手賀農免道路へとIN。

 ただ、この先はあまり走ったことがないところもあるので、ガーミンちゃんがどうナビしてくれるのか、それが楽しみです。

200919ご近所 (7)

 走り出してすぐに右折の表示が出たので、なんだかずいぶん狭くて細い路地へとIN。

 短い登りでしたが、上ったあたりでどうやら道が違うとの警告音。

 自転車用のアイウェアは実は10年ものと古く、視線を手前下に向けるとガーミンの姿は見えるが画面の矢印は見えるものの、文字がちょいぼやけ気味。そう、老眼が進んだのか、画面が見えにくいんですよ。

 ちょっと手前で曲がってしまったみたい。

 自転車を止め、おまけにアイウェアをずらして裸眼で見ると、あれれれれあと130m先だったみたい。

200919ご近所 (8)

 今度はアイウェアをした状態で少し徐行すると、確かに右側に曲がる道っぽいのが見えてきた。

 実際にはこの写真よりも結構手前の状態で画面に右折とぼんやり見えたのですぐに見えた路地を右折したのが間違いだったと理解。どうやら古びたアイウェアをそろそろ交換し、それも老眼対応の遠近両用にしないとまずそうです。

200919ご近所 (9)

 ちなみに写真は鋭角に右折した先の部分ですが、暗いところに強いカメラなのでそれほど暗さを感じませんが、実際にはかなり暗い感じで右折が正しかったのか、正直疑問を感じたくらい。

200919ご近所 (10)

 その先は、ある程度コースを覚えていたこともあり、迷うことはないものの、ついつい画面をきちんと確かめるために、走っては止まり、走っては止まるの連続。

 せっかく信号もなく、車もほとんど来ないものの、平均速度にしてみるとかなり遅い感じです。

 写真の右側は手賀の丘ニュータウンで住宅街のはずれになる谷津道を進む感じで走る。

200919ご近所 (11)

 とりあえず手賀沼の南側のあたりをぐるっと回る感じで、再び手賀沼の南側のCRへとIN。

 多少小雨もぱらついたりしていて、お散歩、ジョギングの人も少なめだったので、先ほどの止まったり走ったりのストレスを解消し、ついついスピードを出したくなってしまう。

 というほどスピードは出ませんが、ガーミン見ながらのSTOP&GOから解放されてストレスフリーになると気が緩みます。

200919ご近所 (12)

 そしてお次は手賀沼から再び離れて、南下し逆井、高柳方面へとこれまた田んぼの脇のような道を進むコースに向かいます。

 が、手賀沼からそれようとしたところで突如、コースは砂利道に・・・・

 Ride With GPSに選んでもらったルートって、どうしてこうくねくねしたり、砂利道だったりするんですかね・・・・

 ついつい一人でぶつくさ文句を言いながら、仕方がないのでそのまま進みます。

200919ご近所 (13)

 その先、R16を超えるところは細いアンダーパスを抜けるんですが、ちゃんと左斜め方向・・・なんて画面に指示がでるので、こうしたところは確かに助かります。

200919ご近所 (14)

 R16の南側のあたりはあまり走った記憶もなく、どこをどう走っているのかわからないまましばらく惰性で走り、気が付けば海上自衛隊下総基地の北端のあたりに到着。

200919ご近所 (15)

 このあたりからは自転車でも車でも通ったことがある道なので、画面をほとんど見ることもなく、ごく普通に走り再び手賀沼へ。

 とりあえず走るのは午前中だけの予定だし、いつ雨が降りだすかわからないので適当にCRを行ったり来たりして、ちょっと早めのランチにしようかと、以前からチェックしていたお店に立ち寄るが、残念ながら臨時休業。

200919ご近所 (16)

 それじゃあ、ラーメンにでもしようかと思うが、結局は自宅に帰ることに。

 せっかく自転車なので、いつまでたっても工事が進んでいない都市計画道路の進捗でも見ていくかと細い路地に入り込む。

 ちなみにこの道路って、我孫子に移り住んだころからある程度工事はされていたものの、なぜかその先が進まず、何度も事業期間が延長されている場所。

200919ご近所 (17)

 我孫子駅前からアビスタまでの細い道はそのままで、こちらはそれなりに工事が進んでいるものの、あともうちょいのところで工事中断のまま。いつになったら開通するんでしょうねえ・・・・

200919ご近所 (18)

 おそらく車道もインターロッキングの歩道も整備されてからしばらくはたっていると思います。この状態でも少しづつは雨風にさらされて劣化していくはず。無駄な工事とならないように早く整備を進めてほしいものです。

200919ご近所 (19)

 走行後のガーミンコネクトによると、こんな感じになりました。

 約50kmほどってところでしょうか。

 以前は単に走行したルートをなぞるだけだったと思いますが、その部分でスピードが出ていたのかどうかまで、色でわかるようになったみたい。(それとも以前からこういう表示だったんでしょうか。私だけ知らなかったとか・・・・?)


200919ガーミンコネクト

 ガーミンを入手してからしばらくたちますが、今になって少しづつ使い方がわかってきたような・・・(恥ずかしい・・・)


どれか1つポチッとしてね!
 ↓↓↓

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村













GARMINの使い方 よくわからなーーーーーい

2020.09.17.22:41

 ガーミンを手に入れて早・・・何年?

 最初のころは結構ルートラボでコースを作って、それを活用して走ったりはしたものの、そこそこ目的地別にコースがある程度固まってしまったのか、ここしばらくはその機能を使うこともなく、単に走行ログを記録するのが主体になってしまった感がある。

 その間にすっかりバッテリーも所有者に似てきたのか、老いぼれてしまい、満タンにしてもあっという間にすっからかんになってしまうようになった。でもまだまだ新しいガーミンちゃんを買う余力もないのでがんばってもらわないと困るのと、実はとあるコースをいろいろと走りたくなり、久々ナビ機能を使って走りたくなった今日このごろ。
 
 通常は自宅⇒目的地⇒自宅のフルコースを単に走行ログを取るためにガーミンを利用しているけど、ガーミンのバッテリー消費を考えて、集合場所まで、もしくはコースとして確立し迷わず行けるところまでは単に走行ログは記録するけど、ナビ機能は全体工程の一部でいいというような使い方ってどうすればいいんでしょう?

 下の図でいうと、①は集合場所なり、コースがわかっているのでナビは不要。ただし、走行ログは自宅から全部を記録したい。

 そしてとある場所(集合場所やある程度走った先)から新たなコースを走るのに②の部分だけをナビ機能を利用したい。

 通常自宅を出て手賀沼到着時点でそこを起点にスイッチONで走行ログを取る。ただ、それだと集合場所その他のとある場所まで行ったところから、走行ログはそのまま継続してナビ機能を活用する使い方がわかりません。最初からナビ機能ということであればスタート時点でコース設定をしてONにすればナビ機能と走行ログが取れます。

 私のような使い方はごくごく普通な気がするんだけど、どうやればいいんでしょう・・・

 マニュアルにあるのかもしれないけど、実は読むのが面倒。

ガーミンの活用

 それ以外にもいろいろとガーミンを試してみたくなり、先日9/13(日)は主夫デーですが、買い物が早く終わったことと、前日土曜に乗れていなかったストレス解消のため、実は初のRide With GPSでコースを設定してみて、お試しライドに行ってきました。

 日曜午後は時間もないのでとりあえず20kmほど。

 反時計回りで天王台⇒取手⇒新大利根橋・・・って感じで走りました。

200913お試しコース

 取手から西に向かい、利根川沿いに出るあたり・・・

 下の地図はガーミンコネクトの実走ログ。

 以前のものからバージョンアップしたのか、ノロノロ部分とそこそこ走った部分と色がつくようになった?



ガーミンコネクト0913

 まあ、そんなことはいいんですが、事前にRide With GPSで作成したコースとはちょっと違っていて、住宅街に入ってからクランクして曲がるところをミスコース。さらには利根川の土手に上がる直前の部分でRide With GPSで想定したコースとはちょっと違っていたせいか、土手にあがったところで「ミスコース」なのか「ルート計算エラー」との表示が出たり、しばらく画面が白い状態になったり・・・・


RideWithGPSNAP.png


200913ご近所 (2)

 とはいえ自宅から近い場所で、単なるガーミンお試し走行なので気にせず利根川の上流方向へと走る。


200913ご近所 (1)

 新大利根橋のところで左折し、茨城県から千葉県柏市方面へ。

 さすがに距離が短く物足りないが、自宅で悶々としていたよりはましでしょう。





200913ご近所 (3)

 橋の上は歩道をのんびり走る。


200913ご近所 (4)

 柏市内に入り、我孫子駅方面へ。

 実はピチピチ自転車ウェアでヨーカ堂にちょっと立ち寄り漬物を購入。それが自転車でちょこっと走ろうと思ったきっかけでもあったりする。

 で、ヨーカ堂から天王台方面へと線路沿いの道を走り、R356へと抜けようとしたところで、画面の地図が何か変・・・?

 地図の上にRideWith GPSで設定したコースが青く表示されながら、なぜか白い矢印はそれとは違うコースを表示。

 どうして?

200913ご近所 (6)

 思わず視線を前方に向けると、一方通行のため進入禁止の看板がある。
 
 自転車・軽車両除くとの記載はない。

 ということは、それを教えてくれたってこと?


200913ご近所 (5)

 まあ、進入禁止じゃあねえ・・・と、ナビに従いさらにR356を渡って反対側の住宅街の路地に入り込む。

 ところが見事に行き止まり。

200913ご近所 (7)

 どう見ても、最近道路が封鎖されたって感じではない。

 にも関わらず直進せよとはどういうこと?

200913ご近所 (8)

 さすがに無理でしょ・・・

 と、別のコースで何とかR356に復帰。



 いろんな機能があるはずのガーミンちゃんを有効に使ってなかったため、久しぶりにガーミンを使おうとして逆に弄ばれちゃった感がするなあ・・・・

 ガーミンのナビ機能を活用し、とあるコースを走りに行きたいけれど、どうも今度は天気予報に喧嘩を売られている気がしてならない。週明けから毎日、次の4連休の天気予報を見てるけど、どういうわけか土日月の3日間はずっと雨マークがでたまんま。

 嫌がらせとしか思えないんだけど。。。

応援してね〜〜

 どれか1つポチッとしてね!
 ↓↓↓


 
にほんブログ村

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村









ご近所ライド ~船橋・幕張~

2020.09.06.19:37

 気が付けばもう9月に入り最初の土曜日。

 九州の南海上にある台風の影響なのか、この日は午後からところにより雨となる予報。

 そんな予報を見ていたからなのか、この日も安定の朝寝坊。でもちょっとは乗っておきたいので、9時過ぎくらいののんびりスタート。スタート地点の手賀沼・高野山新田のところからCRに入ろうとすると先週はまだ稲刈りがされていなかったはずなのに、ここ数日で稲刈りが終わってました。。。

 いよいよ夏も終わり、秋になるのか・・・と実感。

200905幕張 (1)

 とはいえ走りだせば、まだまだ暑い。

 手賀沼の南側に移動し、さらに手賀農免道路へ。

200905幕張 (2)

 そのまま南下し、海上自衛隊下総基地の近くを走る。
 
 「軽井沢」の看板を見つけるが、当然ながら涼しいわけはない。まだまだ夏の暑さが残る。

200905幕張 (3)

 さらに鎌ヶ谷大仏駅付近を抜けて船橋市へ。

 途中は高校時代の通学路をロードで走ると、さすがに40年近く経過したせいか、住宅やらマンションがたくさんできて、景色は一変した感じ。当時はまだまだネギ畑がたくさんあったのにこのあたりはもう畑はかなり減ってしまった。

 そのままJR線、京成線を越えてららぽのすぐ手前へ。

 この辺ももうちょっと漁船があった気がするし、R14沿いにまさに魚屋があった気がするけど、もう無くなっちゃたんだろうねえ。 

200905幕張 (4)

 この橋を越えれば、ららぽはすぐ。

200905幕張 (5)

 でもららぽの直前にこんな感じの昭和の風景そのままな長屋形式のような商店街が残っています。

200905幕張 (6)

 ららぽのショップに立ち寄り、目の保養でもしてきたいところですが、そうすると気になって、気になって眠れなくなるので、我慢してすぐ脇にある船橋港親水公園へ。

200905幕張 (7)

 そういえばららぽも以前は毎月のように来ていたはずなので、ここしばらくは全然来ていません。コロナの影響が出る前もしばらく来ていないので、結構生活スタイルというか土日の過ごし方自体も変わったみたい。

200905幕張 (8)

 あてもなく、ただ雨が降りだす前に帰ると決め、雨雲から逃げられないようならいざとなれば輪行も・・・

 って考えてましたが、雨雲レーダーを見る限りではまだまだしばらくは大丈夫そう。

 さらに南下して、久しぶりに南極観測船しらせの姿を見にきました。

 せっかく来たんだから近くで写真くらい撮りたいところですが、立ち入り禁止なので仕方なく、この場所から。

200905幕張 (9)

 あとは千葉方面に向かい、花見川沿いを帰るか、それとも千葉ポートタワーあたりまで行って帰るか・・・

 半分惰性で走っていたら、茜浜緑地があったなあと思いだし寄り道。

200905幕張 (10)

 海辺に出るにはちょっと先っちょのほうまで行かないと出られないのが難点です。

 ただこのあたりからは幕張方面が一望できます。

200905幕張 (11)

 再びK15に戻り、幕張方面を目指す。

 この日は試合が無いらしく、マリンスタジアムあたりは閑散としています。

200905幕張 (12)

 野球場のすぐそばにも海岸に出られる場所があったはずとうろちょろして発見。

200905幕張 (15)

 コロナの影響で当然ながら海水浴はできないこともあり、海岸線に出てもほとんど人の姿はありません。

 ただ、この砂がすごい。完全にガードレールを埋めてしまってます。

200905幕張 (13)

 海岸線から振り返ると、防風林の向こうにプリンスホテルがニョキっと建っている感じ。プリンスではなく、今はアパだっけか?

200905幕張 (14)

 防風林沿いに日影もそこそこあるこんな道があったので、この道で稲毛方面、東へと進む。

 残念ながらそれほどの距離、このような日影は続きはしなかったけど。。。

200905幕張 (16)

 で、美浜大橋。

 暑い、暑いとは言いながらも、やっぱり海を眺めると、それはそれで気持ちもいいもので、走っておいて正解でした。雨が降るんじゃないかと自宅で悶々とするよりはよっぽどいいはず。

200905幕張 (18)

 検見川浜~稲毛の浜へと海岸線沿いを進みます。

 途中2~3か所、こんな感じの水場があり、自転車を止めて頭からじゃぶじゃぶと水を浴びたいところですが、シューズまで濡れてしまうので、とりあえずは思いとどまる。

200905幕張 (19)

 せっかく海に来たんだからと白砂がきれいなところで少し寄り道。

 海水浴はできないものの、水辺で遊んでいる人は結構いましたね。

200905幕張 (20)

 アクアリンクちばのところまで東へ進み、その先、ポートタワーまでどうしようかと悩むも、そろそろお腹もすいたし一応雨の心配もあるのでこの辺が潮時だろうと、ここを左折しそのまま進めば天台付近に出るはず。

200905幕張 (21)

 そのまま進んで、モノレールが見えたところでいつものコースにIN。

 ここからは完全に通常の帰路の一部。

 穴川から宮野木JCT方面に向かう感じのコースで、その先にあるラーメン屋「横浜家系吟屋」さんへとIN。

200905幕張 (23)

 味噌ラーメンとライスをオーダー。

 このくそ暑いのにラーメン・・・って気もしましたが、エアコンの効いた店内に入るとぐっと体が冷やされ、塩分を欲しているのかまあラーメンの美味しいこと。お腹いっぱいになり満足!

200905幕張 (22)
 
 この先はいつもの帰りのコースで花見川・新川沿いを走り、道の駅やちよへ。
 
 そこからはR16っていうことが定番でしたが、またしてもカッシーに教えてもらったR16回避ルートでのんびりと帰る。

 小室の団地の裏側のあたりでしょうか、誰もいない静かな公園があり、そこによることが前回からのお楽しみ。

 写真右にある水道をじゃぶじゃぶと頭からかぶり、クールダウン。

 いったん水をかぶっても実はすぐに乾く。そのためしばらく休憩してから2回目。

 2回目のあとはいくらか乾く時間もかかり、この状態で走ると涼しく気持ちがいい。

 もうここまで来ると、自宅はすぐですが最後の20~30分を気持ちよく走るいい手段かもしれません。

200905幕張 (24)

 手賀沼には夏場にしてはちょっと早い15時半到着。

200905幕張 (25)

 ちょっと短めな85kmほどでしたが、雨にも降られずそこそこ走れたので満足です。

 この日の夕食はステーキ。といってもジョイフルで買った安い海外産牛肉。

 帰宅後さっとシャワーを浴び、米を研ぎ、炊いてしまえばステーキを焼くだけなので楽です。ビールを飲んでステーキを食べて、気持ちよくなってさっさと寝てしまう・・・・

 いい休日でした。



 ※翌日日曜日は主夫デーですが・・・

200905コース

200905グラフ

200905データ


応援してね〜〜

 どれか1つポチッとしてね!
 ↓↓↓


 
にほんブログ村

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村























プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR