FC2ブログ

夏の終わりの海を見に ~九十九里~ ②

2018.09.19.00:45

 17日の敬老の日、九十九里へと走ってきたときのつづきです。

 11時前くらいに蓮沼海岸に到着し、まずは海辺へと出ましたが、やはりいつものようにこの公園中心部にある展望台へと上ります。

180917九十九里 (18)

 海を見るとこんな感じ。

 結構海岸線からは距離があります。

 そんなに風はないけど、海はそこそこあれていた感じ。この場所にいても波の音って、かなりします。

180917九十九里 (15)

 こちらは反対方向、成田方面。

 成田空港に到着する飛行機は銚子のあたりをぐるりとまわり、このあたりからまさにはにわ道の上部を飛ぶようにして成田空港へと向かうコースがあります。

 この写真じゃよく見えないですが、ちょっと先に1つ白い変な塔が見えます。

180917九十九里 (16)

 ズームにしてみると、よくわかりますが、これエレベーター会社の実験棟。確か日本オーチスだったはず。

180917九十九里 (17)

 さっき2回目の朝食を食べたような気がしないでもないですが、そろそろランチタイム。

 過去のことを忘れて、とりあえず前向きに、おいしいランチのお店を探しに今回は南へと向かいます。

 以前も来たことがある「金沢食堂」さんへIN。

 きたなしゅらん系なお店ですが、味はGOOD。

180917九十九里 (22)

 アジ、イワシあたりがこちらのお店の定番です。


180917九十九里 (19)

 2点盛り定食にしたので、アジとイワシの両方の刺身が食べられます。

 どちらも脂がのって美味しいこと、美味しいこと。

180917九十九里 (20)

 せっかくですから、お刺身のアップも。

180917九十九里 (21)

 もう一度海辺を見たくなり、ランチのあとに再度海岸線に出ることに。

 金沢食堂さんの手前にある本須賀海水浴場へと出てみました。

 なんだかちょっと南国っぽい感じ。

180917九十九里 (23)

 そして結構、海辺では遊んでいる人たちも多いし、サーファーも数が多かった感じ。

 こっちのほうがメジャーなのか?

 よく見ると、馬???


180917九十九里 (24)

 確かに馬でした。

 

180917九十九里 (25)

 もうこれで、夏の海も終わりかなあ・・・と黄昏てみる。

180917九十九里33

 あとはのんびり帰るだけ。

 途中、成東の波切不動院に立ち寄る。

 確か1年ほど前にも寄ってますが、ブログネタにもいいので立ち寄ります。



180917九十九里 (27)

 んんん~、あそこまで上るのか。

 でも自転車じゃなくて、歩きなので気にせず上ります。

180917九十九里 (26)

 上っていると途中にこんな感じのところがあります。

  「ぼけにかつ」とあります。


 

180917九十九里 (28)

 手を乗せて、念じます。

 ボケませんように、ボケませんように。。。

 もうボケてたかも?朝食食べたのも忘れてたみたいだしねえ。


180917九十九里 (30)

 えっちら、おっちら走り、佐倉ふるさと公園到着。15時ちょい前くらい。

180917九十九里 (31)

 さらに走って、ヘロヘロになりながら手賀沼到着。16時ってところ。

 もうちょい暑いのも楽になったと思っていたら、結構暑くてしんどかったなあ。

 最近の定番はフィッシングセンター下のベンチで休むこと。コーラが美味かった・・・

180917九十九里 (32)

 この日の夕食は餃子、無限キャベツ、チャーハン。餃子は実は前の晩に仕込んでおいてあるので、焼くだけでOK。

 帰ってからはお米を研いで、シャワーを浴びたら、餃子を焼くまでお昼寝タイム!

 夕食前に疲れは取れたし、ビールはうまいし、いい1日でした。




 応援してね~~
  ↓↓↓

にほんブログ村
スポンサーサイト

夏の終わりの海を見に ~九十九里~ ①

2018.09.17.21:15

 そろそろ一気に涼しくなっていく時期と思いますが、たまたまこの17日は30度近くなるとのことなので、夏の終わりの海でも見に行こうと九十九里へと走ってきました。

 前の晩はさっさと寝て6時くらいにスタートのつもりが、目が覚めたのはなぜか6時半過ぎ。おまけにゴロゴロしていたら、結局スタートは7時20分。まあ、普段よりは早いかも。

 夏の朝っぽく結構むしむしして暑い。空もまだ秋の空って感じではない。


180917九十九里 (1)

 いつものように手賀沼、手賀川沿いを進み、千葉NT。そのまま宗吾参道を抜けて成田へと向かうコースです。


180917九十九里 (2)

 いつものコースなんで、これといって写真を撮ることも無く、あっという間に成田に到着。

 まだ9時前のせいか、参拝客もほとんどなく、参道は自転車で走っても大丈夫。ちょうどお店を開ける準備が進められている感じの時間帯みたい。

180917九十九里 (3)

 うなぎの「川豊」さんの店先では、たくさんの職人さんがうなぎをさばいているのが見えるが、さすがにまだ朝早くて、”焼いてません”。つまりは、うなぎのいい匂いをかぐことはできません。せっかく深呼吸して、うなぎのにおいを独り占めしようと思ったのに・・・

180917九十九里 (4)

 この時間ならあまり観光客にも邪魔にならないので、新勝寺の前で1枚。

180917九十九里 (5)

 これまたいつものコースで、さくらの山へ。

 とりあえずこの場で写真を撮ったものの、飛行機がやってくる雰囲気がないというか、北⇒南へと着陸する飛行機じゃないと、迫力あるシーンを見ることができないので、あきらめて先を急ぐ。

 

180917九十九里 (6)

 しばらく滑走路沿いの道を走り、その先ははにわ道へIN。

 途中で、「殿塚・姫塚」の看板が気になり、寄り道。

 毎回気にはなっているものの、実はまだ見たことがないので、ちょっと寄ってみたってわけ。

 その名のとおり、古墳なんですが、歴史に疎く、これといって興味もないせいか「ふ~ん」って感じ。

180917九十九里 (7)

 まあ、急ぐわけでもないので、一度は寄って、どんなところなのかは見ておきたいって感じでしょうか。

180917九十九里 (8)

 その先で、いつもなら道の駅「風和里」により、甘いパンとコーヒーを飲んだりするんですが、今日はまだやめておこうかなあ。。。とスルー。

 ところが、その先2~3kmくらいにある「たまごやとよまる」さんの看板を見ると、「TKGホイホイ」についつい引っかかり、お店にIN。

180917九十九里 (11)

 なんだか久しぶりのTKG。

 道の駅ではスルーしたものの、やっぱりお腹は空いていたのか?

 そんなこんなで本日2回目の朝食。

 いや、食べてなかったっけな?最近認知症かも?

180917九十九里 (9)

 それにしてもここの卵は美味しいんですよねえ。

 黄身が濃いっていうのか、たれも美味しいのかも。こんな場所ですが、結構お客さんも入ってくるし。

180917九十九里 (10)

 ほぼほぼフラットな道ですが、トンネルを抜けると、そこは海・・・?

 ってことはなく、もうあと7~8kmで海岸線に到着。

180917九十九里 (12)

 トンネル抜けたあとも実はまだはにわ道のようで、道端にはにわがありました。

180917九十九里 (13)

 そして10時50分くらいに蓮沼海岸に到着。

 今回は公園前の看板で写真を撮るのを忘れてしまった・・・

 やっぱり、ボケてきたのか?

180917九十九里 (14)

 つづく。

 応援してね~~
  ↓↓↓

にほんブログ村

手賀沼うろうろ

2018.09.09.20:07

 9月8日(土)は、天気予報でも結構な強風。どうしようかと考えたまま、朝は外を吹く風の音で、二度寝。風がなければ、そこそこ走ろうと思っていたのに、風の音に吹き飛ばされ、結局出走せず。ゴロゴロとしながらツイッターを見て、走りに行けば良かったと後悔。

 翌日9日は残念ながら主夫デーのため、食材の買い物と夕食準備の合間だけ、あとあと後悔しないようにとりあえずその辺だけでもとスタート。

 風は強いが、遠出をしないと思うと、それほどきつくもない。ただただ、その辺を時間つぶしに走るくらいだと苦ではない感じ。

 手賀沼周辺の田んぼも結構稲刈りが進んでいる。

 

180909手賀沼 (1)

 そういえば、今日買ったのは確か新米だった。。。。

 手賀沼のあたりをうろうろ。

 そして手賀農免道路へ。


180909手賀沼 (2)

 手賀沼CRの南側。

 マンネリにならないようにたまにはちょっと違う場所でパチリ。

 

180909手賀沼 (3)

 ハスの群生地に来たら、やっぱり沼に延びている木製の遊歩道は壊れたまま。せっかくの観光スポットなんだからちゃんと修理してほしいよねえ。

 ハスの葉っぱは南風にあおられて、みんなそろって裏返ってるみたい。


180909手賀沼 (4)

 距離は短くても、やっぱり走っておいて正解。

 これでビールが飲める!

 夕飯はなんちゃってトンカツとキャベツとツナの炒め物。ビールぐびぐびのんで今日も一日楽しく過ごせました。

 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村

筑西明野のひまわりフェスティバル ~ランチ&岡本太郎の遺作編~

2018.09.05.00:52

 9月1日に明野のひまわりフェスティバルを見に行った、そのつづきです。

 天気はどんよりしていて、筑波山をバックに燦々と輝くひまわりを撮れなかったのは、残念ですが、どうせひまわりは筑波山を向いて咲いているので、そううまくは撮れません。そう思い直して、今度は美味しいランチを目指します。

 3月のブルべ、「2Lake」の応援に稲行った際に、稲敷のコンビニで「そらさん」とご一緒に走られていた方に会い、ご紹介いただきました。その方がのお店です。

 せっかくなんで、ひまわりの写真をもう一枚。


180901明野ひまわり1 (12)

 明野からは県道45号線を南下します。

 ちょっと走ると、この看板が見えてくるので左折。

180901ひまわり2 (4)

 正面に筑波山が見えますが、やっぱりこの天気じゃ、下の方しか見えません。

180901ひまわり2 (3)

 サイクリストのお客さんも多いようで、サイクルラックも2台完備。ちょうど、同じタイミングでご夫婦サイクリストも到着し、お店にIN。

180901ひまわり2 (2)

 ランチメニューの中から「むきエビと卵のチリソース」をチョイス。

 エビはプリプリしていてチリソースも抜群。美味しいです。
 
 あえて言うなら、もうちょい量が多いと、もっと嬉しい。(笑)
 
180901ひまわり2 (1)

 食後はマスターと奥さんとちょっとおしゃべり。

 なんと奥さんもブルべを始めたとか・・・・!? びっくりです。

 お腹いっぱいになった後は、雨につかまらないように帰ること。ただ、1か所、今回は立ち寄る場所を予定しています。

 とりあえずは、県道45号線を南下。結構、道も良くて、走りやすい道です。

180901ひまわり2 (5)

 立ち寄ったのは、ココ研究学園都市駅。

 確か、駅前に岡本太郎作の像があるはずですが・・・・

 なぜか見当たりません。確かにこの駅前のはずで、写真もこの駅をバックにしたもので、見覚えもあるのに???

180901ひまわり2(6-2)

 ひょっとして、反対側?

 そう思って、駅の反対側にまわってみると、ありました。

 こちらも駅舎は同じデザイン。

 「未来を視る」です。


180901ひまわり2 (6)

 さらにほかにも、こんな感じのものもありました。

 しばらく休憩し、iPhoneでこの先の雨雲の様子をチェック。

 とりあえずは何とか強烈な雨雲はなさそうです。

180901ひまわり2 (7)

 少し南下し、その先は再び往路と同じく小貝川へ。

 福岡堰のちょっと下流くらいでIN。

180901ひまわり2 (8)

 雲は多いが、雨は大丈夫だろうと、のんびりと写真を撮ったりしながら走る。

180901ひまわり2 (9)

 ここ福岡堰の碑のところも随分と久しぶりな気がする。

180901ひまわり2 (10)

 わずか1kmくらいの区間で4枚も。

 ブログネタにもいいかなと、余裕をかまして写真を撮ったりしながらのんびりしていたら、やっぱり雨にあいました。

 

180901ひまわり2 (11) 
 
 冬くらいだったか、小貝川の右岸で20kmポスト付近でしょうか、土手上のCRはきれいに整備されたなあと走っていると、ポツリ、ポツリ。

 でもまだ大丈夫だろうとおもっていると水海道を過ぎたあたり急に降ってきました。復路はこのまま守谷までと思っていましたが、とても走れるような雨ではないのでどこかで雨宿りしたいんですがCRにはそんな場所はありません。

 小絹のあたりで一般道に回避するも、路上は結構水没寸前のような感じ。

180901ひまわり2 (12)


 ずぶぬれになって、国道294沿いのローソンにIN。

 ただ、あまりにずぶぬれのため、店内には入れる雰囲気ではない。しばらく体中の雨をタオルやらでふいてからトイレを借り、どら焼きとコーヒーを購入して、雨の様子を見る。

 写真ではだいぶ雨も落ち着いたところ。
 
 しばらくは前も見えないくらいだった。


180901ひまわり2 (13)

 かなり局地的なので、少し待てば大丈夫なはず。

IMG_2830.png

 あれっ?って感じに雨はやみ、路面は完全ウエットだけど再び走り出し、このまま帰宅したいところ。

 守谷を過ぎ、もうすぐ取手ってあたりでは、ウェアの上半身はほぼ乾いた感じ。さすがにパンツのパッドは濡れていますが、このまま帰宅したいところでしたが、利根川を渡るころには行く先がまたもや真っ黒の空。

 利根川を渡っているときは雨は大丈夫。

 千葉県に入り、そろそろ真っ暗になったので、降り始めるかと思いながら全速力で走る。

 天王台駅前のところでまさかの急激な本降りスタート。自宅まですぐなのに、またもや全身ずぶぬれ状態。

 まあ、帰りだけだし今回も楽しめたので、忘れましょう。




 ところで、今回はReliveにひまわり畑、「ふう」さんでのランチ、岡本太郎の「未来を視る」の3枚を撮り込もうと、コンデジとは別にわざわざiPhoneで撮影したんですが、いざこれを撮り込もうとすると、なぜか写真のリストに示されません。もちろん、iPhoneの「写真」の中には保存されていますが、Reliveの「add Photo」のところでは乗せたい写真がリストにありません。

 なぜでしょう?

 今回これを楽しみにしていたのに、表示されるのはなぜか雨宿りしたときに土砂降り状態をiPhone画面でハードコピーしたときのものだけ・・・(泣)

 誰か教えてーーーーー

 そんなわけで、Reliveの写真は雨雲レーダーってわけです。(笑)

Relive1.png


 Reliveのアドレスはこちら。


 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村

筑西明野のひまわりフェスティバル ~ひまわりだらけ編~

2018.09.02.16:39

 前の週の土日とこの9月最初の土日が明野のひまわりフェスティバル開催日。せっかくならば見に行こうと、夏の時期にしては珍しく北へと進路を取る。

 天気予報では風はほとんどないものの、どうも雨が降ったりやんだり。。。

 せっかく行くなら、あたり一面のひまわりと筑波山をバックに撮りたいところです。

 でもまあ、天気予報のとおり朝方は雨っぽい。自宅でゴロゴロしながら、行く先の雨の状態を一喜一憂しながらスタート時間の様子を見ていたら9時を過ぎてしまった。(まあ、もともと起き出した時間も遅かったけど)

 まずは16号に出て、筑波山方面を眺めるが、全く見えない。こんなに雲ばかりじゃ、まあここからは無理でしょう。

 そう思いながらよく見ると、写真中央付近の道路の様子がおかしい。車が流れていない?どうも中央付近に見えるトラックが脱輪でもしているみたい。

180901明野ひまわり1 (1)

 ズームにしてみると、こんな感じ。

 確かに脱輪してるっぽい。こちらも事故が無いように気をつけて走ることにしようっと。


180901明野ひまわり1 (2)

 利根川を渡り取手市にIN。利根川沿いのふれあい道路を守谷方面に走り、小絹のあたりで小貝川にIN.。

 天気はちょっとだけ回復してきたのか、福岡堰のあたりでは少し晴れ間も見えてきた。

 でも、いつもならこの先に筑波山が見えるはずのところ、まったく見えず。
 
180901明野ひまわり1 (5)

 雨が少ないからなのか、福岡堰も水位は低い。というより、福岡堰ってこんなに浅かったんだ。

 なんだか遠浅の海岸のような感じ。そして写真中央付近では、男性が数人何かをしているもよう。

180901明野ひまわり1 (3)

 これが海だったなら、潮干狩り?ってこともあるでしょうが、こんなところで何をしているんでしょう?

 海パンにも見えるので、まさか水遊びってことはないでしょうけどねえ。


180901明野ひまわり1 (4)

 前の週に明野に行かれた方のFBでは、すかーっと空が晴れていて、筑波山がきれいに見えた写真を紹介されていたので、それを期待してきたのに、この天気じゃあねえ。

 とにかく雨に降られなければいいやと、淡々とペダルを回す。

 小貝川の右岸にある碑。上善如水かと思えば、上善若水と、1文字違いだった。でも、上善如水って確か、新潟のお酒だったはず。ちゃんと碑を読まなかったが、なんて書いてあったのか?
 



180901明野ひまわり1 (6)

 しばらく走ると、ようやく筑波山が見えてきたが、これじゃあねえ。どうにもモチベーションが上がることはない。

 雲も相変わらず、どよーんとした感じ。

180901明野ひまわり1 (7)

 そして小貝川ふるさと公園到着。

 とりあえず筑波山は見えるが、雲ばかり。

 ちなみに、手間のところはこれでもひまわり畑。みんな揃ってひまわりは東を向いているため、花は咲いていても、西側から見るとこのとおりで、まったくひまわり畑には見えません。(笑)

 明野も当然、方向感覚的には同じなので、筑波山が見えてもこんな感じなのはわかってはいます。でも、せめてもう少し晴れていて欲しい。

180901明野ひまわり1 (8)

 100mほど先にあるミニゴルフ場。意外と楽しんでいる方々が多い。

180901明野ひまわり1 (9)

 この虫の形をした建物の前で、雨は大丈夫なのかとチェック。とりあえず、ここ1時間くらいは大丈夫のようなので、進路を変えずにこのままGO!

180901明野ひまわり1 (10)

 ふるさと公園を過ぎたあたりで一般道にIN。ちょっと走れば、明野ひまわりフェスティバルの会場に到着。

 山に近づいたせいか、下の方は少しは姿を現しているが、やっぱりひまわりはみんな揃って、あっち向いてホイ状態。

 

180901明野ひまわり1 (11)

 この写真は帰りがけに撮ったんですが、ちょっとは晴れてきたものの、結局筑波山はすっくり、くっきりと姿を現すことはありませんでした。

 ちなみに、このためにこのあたりの一部の道路を歩行者天国にしてましたね。

180901明野ひまわり1 (17)

 さて、それでは自転車を置き、ひまわり見物。

 一応、サイクルラックも用意されていました。ただ、トイレの横なんですよね。場所的にはもうちょい考慮してほしいなあ。

180901明野ひまわり1 (16)

 あたり一面、ひまわりだらけで、とにかく真っ黄色状態。

 よく見ると、普通のひまわりとはちょっと違う種類のようで、花の中心あたりも花びらがあるタイプ。

180901明野ひまわり1 (14)

 空がもっと青かったら、きっと花の色ももっと輝いていたんだろうなあ・・・と思いながら撮影。

180901明野ひまわり1 (15)

 でも、この写真だとよくわかるように普通のひまわりは左手に見えるようなもので、中心部分が種になるところで結構、黒っぽい感じに見えるのに、この明野のひまわりフェスティバルは全体が花びらになっているような種類ものなので、余計に花の色が目立つ感じ。

180901明野ひまわり1 (12)


 まあ、とりあえず目的は達成。

 お次はランチタイム。ここへ来たなら、ランチにするならココと決めていた場所があるので、そちらへ向かいます。

 つづく。


 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR