FC2ブログ

食い逃げポタ!? 匝瑳方面へ ①

2018.11.18.22:04

 11月も半ばを迎えた17日(土)は、おっさん5人で匝瑳方面へと、美味しい豚肉を食べに走ってきました。

 実はこの日は夕方から予定があるため、早く帰宅しなければなりません。そんなわけで、何もなければご近所ポタくらいかなあ・・・と思っていたんですが、お誘いをいただき、久々に24weさんもご一緒で、140km平坦基調・・・ 「あさりそば」か「うずめ」かと気になるワードが飛び交いはじめ、せっかくなら行った先で食べたあとに輪行で帰るってのもあるよなあ・・・と方針変更。

 ちゃんとお昼はみんなと一緒に食べて、一人だけ輪行でトンズラするズルい作戦に出る。

 ちなみに朝は8時にいつものコンビニ集合。

 前の晩、結構遅くて会社を11時半過ぎに出たこともあり、結構眠かったものの、うずめで美味しいランチと思うと、朝は寝坊せず7時ちょい過ぎにスタート。

 手賀沼の曙橋のところで、とりあえず1枚。天気もそこそこで風もなく穏やか。いい一日になりますように。


181117匝瑳方面 (1)

 8時ちょい前にコンビニ到着。毎回ほぼびりっけつなのに、珍しく誰もいない・・・?

 もしや時間を間違えたか?

 心配になったところでiPhoneをチェックしようとしたところで、ちょうどみなさん集合。

 集まったのは、24weさん、tsuneさん、tomoさん、そしてZENさんと私の5名。カッシーはなんと熱が出たらしく、今回は欠席。残念。

 8時を5分ほど回ったところで、スタート。

 先頭はもちろんZENさん。

181117匝瑳方面 (2)

 最初のうちは、だいたいコースはわかるものの、ところどころ「あれ?こっちだっけか?」と思っていると、やはり知らないコースっぽいところがあったり、気が付けばまた知っているところだったりとよくわからないところがほとんどのコース。
 
 とはいえ、信号が無く、緑の多いコースで走りやすい。

 何度か線路を越えるが、京成線なのかJRなのか?

181117匝瑳方面 (3)

 ちなみにこちらはちょうど特急が走ってきたので、JR線であることがわかる。

 が、どの駅とどの駅の間なのかはさっぱりわからない。

 事前にルートラボで紹介してもらっているにも関わらず、予習不足。

181117匝瑳方面 (4)

 ちなみに物井駅の脇を通過したのは、看板で確認できたが、ちょうどこのときB・B・Baseが通過していった。

 一度乗ってみたいが、千葉県民はなかなか利用しにくい。途中駅通過がほとんどだし。

 最初の休憩は南酒々井駅を越えたあたり。

 ここで缶コーヒーとドーナツ補給。

 さすがに11月半ばで空気もヒンヤリしているものの、走れば結構暑くて、飲み物はホットコーヒーって感じではない。

181117匝瑳方面 (5)

さらに進んで、冨里付近を走っていると正面に巨大なスイカが見えてくる。

 当然ホンモノではなく、ガスタンク。

 もうちょっと近づいてみたところで撮ってみたい気もするが、ルート上ではこのくらいしか見えません。

 まあ、そのうちもう少し近寄れるスポットを探してみよっと。

181117匝瑳方面 (6)

 それにしてもZENさんは、よくこんないい感じの道を見つけるものだと感心してしまいます。

 一般道だと、だいたいどこを走っているかわかりますが、こんな田んぼの中の道だと、果たし何市を走っているのかも検討が付かないので、あとでこれをルートラボでコース設定するのも、ガーミンの記録とルートラボを並べてやらなきゃいけないだろうに。そう思うと、毎度のコース設定はありがたいことです。

181117匝瑳方面 (7)

 写真で見ると、ひょっとして夏?

 そう思えてしまうくらい、畑が青々としているところもあります。

 このあたりはたぶん人参の畑でしょうか?

181117匝瑳方面 (8)

 芝山付近を抜け、もうあとちょいってあたり。

 前を走るは24weさん。
 
 夏用のCSGジャージで一応はアームウォーマーをつけているけど、下は短いし、寒くないの?

181117匝瑳方面 (9)

 途中、24weさんと最後尾を変わっていただき、後ろを走る姿をパシャ!

181117匝瑳方面 (10)

 途中、八日市場の手前でちょっと早いため、コンビニ休憩。

 時間調整をしてお店へ。

 それでも15分くらい早いため、お店の前でスタンバイ。

 人気店のため、お店がオープンする前にどんどんお客さんが集まってくるので、15分前くらいがまさにちょうどいい。

 さすがの名店、「うずめ」さん。よくみると、「宇受売」って書くんですねえ。知りませんでした。

181117匝瑳方面 (11)

 お店の前にある、ラリー仕様のインプレッサはさすがに一段と朽ち果ててきた感じ。

181117匝瑳方面 (13)

 何にしようかと、メニューを見ながら色々と悩む。

 みんな、それぞれ悩んだあげく、なぜだか5人揃って「ロース鉄板焼き定食」。

 

181117匝瑳方面 (12)

 テーブルに配膳されると、ニンニクの香りがぷーんと漂い、食欲をそそる。

 ビールをプシュっと、そしてご飯をもう1杯くらい食べて、そのままゴロンと横になれたら最高なのに・・・

 美味しくいただき、大満足!


 お昼を食べたら、ずるがしこいおっさん1名は、あとはスタコラサッサと帰るだけ・・・

 つづく。


 応援してね〜〜
  ↓↓↓


にほんブログ村

スポンサーサイト

久しぶりの小湊鐡道沿線 高滝湖へ ②

2018.11.14.00:13

 11月10日(土)の続きです。

 前の晩は飲み会だったものの、それほど酔うことも無く、早く帰宅したのになぜか8時過ぎのスタートで、久しぶりに小湊鐡道沿線へとやってきました。

 お気に入りの上総鶴舞でせっかくトロッコ列車に遭遇したのに、iPhoneで動画なんて撮ったため、気が付けば写真が無い・・・

 そんなわけで、トロッコ列車を追いかけて、高滝駅の先で捕獲。いや、正直に言えば、後姿が見えただけで、里見駅へと向かって行ってしまった感じ。

 でも里見駅の到着はほぼほぼ同じくらい。

 まあ、とりあえずこれで写真が撮れたからいいでしょう。

181110高滝湖 (26)

 ちょうど上り列車が駅に入ってきて、これまた牛久に続いて2ショットを撮影。

181110高滝湖 (27)

 里見駅は有人駅で、結構観光客やらもたくさん。

 ここから高滝湖なんかに遊びに行く人も多いのかも。

181110高滝湖 (28)

 改札口のところにはちゃんと張り紙がしてあって、構内に立ち入るには入場券が必要だと・・・

 おじさん、ケチなんで駅の外から写真が撮れれば、それでOK

181110高滝湖 (29)

 と言うわけで、上総中野よりのところからなんちゃって蒸気機関車、実はディーゼル機関車をパチリ。

 でも、このとき1人のお客さんらしき人が、列車から降りてきて、線路前方に立ち入ってカメラを向けてたけど、ダメだよねえ・・・
 
 写真の階段を降りて左側に歩いていったわけだけど、ちゃんとルールは守らなきゃね。

181110高滝湖 (30)

 上総中野方面へと出発した列車を見送り、再びサドルに跨り、そろそろランチのお店に向かいます。

181110高滝湖 (31)

 高滝湖の湖畔の道を進み、湖の東側へと向かいます。

 湖畔の高台のようなところに、今回お邪魔するランチのお店、食堂「UMEKA」さんがあります。

 ちなみに写真は食後に撮ったもの。ちょうど写真の先のほうからやってきました。




181110高滝湖 (35)

 お店の外観はこんな感じ。

181110高滝湖(40)-2

 お店の前からはちょっとわかりにくいですが、こんな感じで高滝湖が良く見えます。

 店内のテーブルからも高滝湖が良く見えるので、なかなかいい感じ。


181110高滝湖 (34)

 豚角煮&キムチの石焼きビビンバをオーダー。

181110高滝湖 (33)

 こちらはアップ。

 デカ盛り好きなおじさんの胃袋にはちょっと少な目でしたが、味はとてもよく、大満足。

181110高滝湖 (32)

 さて、食事も終えたことだし、今回は高滝湖には何度も来ているものの、実は初の場所に立ち寄るのが目的。

 それは高滝神社の鳥居。

 なんでも、水辺に建っているらしく、先日会社の新人さんSさんの希望で佐原のお祭りとともに香取神宮と鹿島神宮の鳥居を見に行き、鹿島神宮の一の鳥居がまさに水辺に建つ鳥居なので、あんな感じだろうとウキウキしながら場所を探し、到着すると・・・

 あれれ?水ないじゃん。。。

 ちょっと水位が低かったようです。

 残念。

 でも、Sさんには写真を送っておいたら、これでも喜んでくれてたみたい。

181110高滝湖 (36)

 鳥居の左手には湖畔美術館があり、そこにはピザが美味しいと評判のお店もある。ぜひともそこにも立ち寄ってみたいが、結構おしゃれなお店らしく、美術館見学のカップルなんかも多いみたいなので自転車ピチピチウェアのおっさんはどう見ても、場違いなんじゃないかと思いまだ行けていません。

 ぜひとも行ってみたいので、おっさん数人で勇気を出して入るか、それとも女性を同伴(ここまで自転車で来る人はなかなかいそうにないが・・・)、もしくはおっさん数人の中で誰か女装するとか?

 冗談はさておき、そのうち寄ってみようっと。

 
181110高滝湖 (37)

 それと、この美術館の敷地内?にあるのか、不思議な展望台のようなものも気になっています。

 たぶん展望台なんでしょうが、遠くから見ていても誰も登っている気配なし。
 
 今は登れないのか?

 ピザと展望台、気になる。美術館に入らないと、登れないのかな・・・?

181110高滝湖 (39)

 まあ、常設展示は200円とのことだから、たまにはゆっくり見学していってもいいんですがね。

 この湖にある銅像?も展示品なんでしょうか。

 足があって羽もあるけど、これってなんでしょう。虫には違いないけど。

181110高滝湖 (38)

 さて、そろそろ帰路につきます。

 鳥居の奥に見えた赤い橋を渡り、途中のあたりで鳥居を見てみるとこんな感じ。

181110高滝湖 (40)

 そして橋を渡り切ったところに高滝神社があります。

181110高滝湖 (41)

 このあとは帰るだけ。

 若干北風っぽいところもあるけど、ほぼほぼ無風。

 国道297号主体で千葉を目指す。

 いつものように16時くらいに戻るつもりではあるものの、実は会社の後輩、Tさんが前日メールをくれて、手賀沼フィッシングセンターのところのNumaCafeでイベントがあるらしく、そこに来るらしい。イベントは彼女のそのまた学校の後輩たちのイベントだとか。せっかくならばと急いで帰る。会えるかどうか・・・

 新川はここしばらく左岸ばかり。右岸は野球場のあたりの工事が続いていて、いまだに走れないみたい。

181110高滝湖 (42)

 16時を少し過ぎたあたりでフィッシングセンター到着。

 15時からのヨガに参加しているとのことなので、きっと建物の中だろうと、店内に入るが、オシャレなカフェにはなっているものの、全然ヨガはやっていない。

 お店の方に聞くと、なんと曙橋の脇らしい・・・

 急いで行ってみると、ヨガは終わっていたものの、なんとかTさんには会うことができた。よかった〜

181110高滝湖 (43)

 写真のほぼ中央のあたり、船着き場のようなところに床を敷き込み、そこでヨガをやっていたとのこと。

 なんとか後輩Tさん、さらにはイベントをやっている後輩君たちとも話ができ、この日の目的を無事終了。

181110高滝湖 (44)

 手持ちのiPhoneが壊れて、新品になったもののなぜか今回はReliveが機能しないみたい。

 というわけで、久しぶりに今回のコースをルートラボで。



 今回の記録
 149.40km


 応援してね〜〜〜
  ↓↓↓


にほんブログ村

久しぶりの小湊鐡道沿線 高滝湖へ ①

2018.11.11.21:43

 ここしばらく小湊鉄道沿線までは足をのばしていなかったので、今回は高滝湖付近まで走ってきました。高滝湖へはとある目的もあって・・・

 11月10日(土)の朝、颯爽とスタートしたいところですが、この前の晩もやっぱり飲み会。でも、この日は大先輩方との飲み会で、いわゆる大人の飲み会。ぐびぐび、がばがば飲むことは無く、美味しい日本酒をしっくりと飲み、でも普段の残業よりも早めの帰宅。

 とはいえ、やっぱり朝は眠くて、結局スタートは8時ちょい過ぎ。

 いつも手賀沼帰着の際に撮影する曙橋のところでは、NumaCafeの準備をしているようです。実は会社の後輩さんTさんの大学関係の方々がやっているらしく、前日のその連絡をいただいていたので、ちょっとのぞいて見るが、まださすがに準備中みたい。

 

181110高滝湖 (1)

 スタートが遅いので、この日も道の駅やちよまでは怖いR16を走り、その先で新川CRにIN。

 いつもながら、トラックに轢かれるんじゃないかとヒヤヒヤもの。

181110高滝湖 (2)

 新川CR、花見川CRと抜け、千葉市にIN。
 
 これまたいつものコースで千葉市街地を通り、千葉県警前、本千葉駅前を抜けR357へIN。

 再びトラックと並走する怖い道。

 蘇我陸橋の先でK24に移る。後ろにローディ2〜3人いるみたい。どこかで抜いてくれないかと思うが、なかなか抜いてくれない。ノロノロなのに・・・どうして?

 五井の手前で左折し、再びボッチライドに。

 そのまましばらく東進して、こどもの国へ向かう。

 ちょい手前の山倉ダム。

181110高滝湖 (3)

 そしてこどもの国の正面ゲート前。我が家のおねえちゃんが小さいころはよく遊びに来たよなあ・・・

 入園料は安いし、適当に遊べてお気に入りの公園でしたが、最近は子供が少なくなったせいか、駐車場もがらーんとしてます。

 次に来るのは、孫と一緒なのか?まあ、まだ数年は先でしょう。しばらくは自転車でこの前を通過するだけが続くんだろうなあ。

181110高滝湖 (4)

 こどもの国のゲートのすぐ先でちょい休憩。

181110高滝湖 (5)

 ここまで2時間ちょいくらいかな。

181110高滝湖 (6)

 天気もよくなってきたし、風もほとんどないので、自転車にはうってつけ。

181110高滝湖 (7)

 山倉ダムの脇をするっと抜けて、南に伸びる一般道。両側は田んぼ。見晴らしがよく走りやすい。ほぼ平坦だし。

181110高滝湖 (8)

 でも正面に市原中央高校が見えてきたら、その先に入り、ちょっとだけ坂を登る。

181110高滝湖 (9)

 そこそこ涼しくて走りやすかったものの、坂道を走ると汗が出る。

 でも、その先はなんちゃって林道っぽくて、路面はウェット。空気もヒンヤリしていて、なんだかそこそこ山に来た感じもする。

181110高滝湖(9)-2

 ピークというほど登りが続くわけじゃないけど、なんちゃって林道を抜けたところの左手に池のような水辺あり。

 ただ、あまりきれいな感じではない。


181110高滝湖 (10)

 ここから先は左手前方に視界がひらけていて、気持ちがいいし、走りやすい。

 このためにこの道を選んだって感じ。

181110高滝湖 (11)

 途中にはまるでゴルフ場のグリーンでは?と思えるくらい、新緑っぽいところもある。

181110高滝湖 (12)

 その緩やかな坂道のおしまいのところに、モトクロスの練習場?のようなところがあり、ここからは農村のような風景を見ながら、上総牛久駅方面へと向かう。

181110高滝湖 (13)

 せっかく牛久まで来たんだから、駅前に寄ってみようと思ったら、ちょうど列車が到着したみたいで、お客さんがたくさん降りてきた。写真奥の列車から降りて、トロッコ列車に乗り換えるみたい。

 恐らく、このあとトロッコ列車が養老渓谷方面に出発するんでしょう。

181110高滝湖 (14)

 ついでに駅舎もパチリ。

181110高滝湖 (15)

 国道297号に出て、今度は上総鶴舞方面へと向かう。

 牛久を抜けて少し進むとちょっとアップダウンがあり、その先の右手にこんな感じで田んぼの向こうに駅がある。

 牛久のように市街地にある駅ではなく、周りは完全に田んぼばかり。

 どうしてここに駅が?と思う場所。

 知らない人にとってはあれが駅とは思えないでしょう。

 


181110高滝湖 (16)

 ズームにしてみると。

 それでも林なのか、田んぼの中の1軒屋なのか、わからない。
 

181110高滝湖 (17)

 だんだんと駅に近より、線路沿いの道に入り、駅に近づくが・・・

 やっぱり駅には見えないよね。

181110高滝湖 (18)

 でも駅に到着すると、当然ながら駅名の看板があります。

 「上総川間駅」

181110高滝湖 (19)

 そしてこちらが駅舎。

 夏は暑く、冬は寒いだろうなあ・・・って思う駅舎。

 

181110高滝湖 (20)

 ”駅前広場側”に出てみるとこんな感じ。

 これが駅舎の全景。

 無人駅で切符売場もなければ、自動販売機も電話ボックスも無い。

 夜この駅で待ち合わせってのは、かなり怖そう。

181110高滝湖 (21)

 さて、お次は再び国道297号に戻り、1駅先の上総鶴舞駅。

 お気に入りの駅で、これまで何度も来ている。でも、飽きない。

 しっかりした駅舎はあるけど、こちらも無人駅。

181110高滝湖 (23)

 駅前の大きな銀杏の木は、ひょっとしたら塩害でやられちゃってるかな?と思っていたら、それほどではないみたい。でも、残念ながらまだ黄色く色づくには早かったみたい。

181110高滝湖 (22)

 さて、ホームに出てみます。

 まずは駅の看板。

181110高滝湖 (25)

 そしてこちらが上総牛久方面。

 ちょうど同じタイミングで2人の方が駅にいました。1人、柱の陰に少し見えてますが・・・

 やはりトロッコ列車を撮影に来ているみたい。

 ホームにいると、ちょうど遠くから汽笛が聞こえてきました。

181110高滝湖 (24)

 そしてこちらが下り方向、上総中野方面。

181110高滝湖(25)-2

 汽笛がだんだん近くなってきたので、iPhoneを取り出し、せっかくなので動画撮影。

 そんなわけで、気が付けば写真を撮り忘れていました。。。。


 まだまだ続きます。

 応援してね〜〜〜
  ↓↓↓


にほんブログ村


二日酔いでスタート 印旛沼

2018.11.04.20:40

 11月3日(土)、文化の日。

 数日前から天気予報は晴れで、風もほとんど無いようなので、ちょっと遠出でもしようかなあ・・・と思っていたものの、前日お祝いごとの飲み会で、どうも飲みすぎたらしく朝はまったく起きられず・・・

 7時ちょうどに起きてはみたものの、頭の中ではガンガンと何かが暴れているのか、極度の二日酔い。そんなに飲んだかなあ・・・

 とにかく頭が痛く、結局昼前くらいののんびりスタート。それでもまだまだ二日酔い。。。。

 とりあえずは手賀沼、手賀川と走り、木下の先で利根川にIN。

 さすがに酔っぱらってはいないが、頭は結構まだ痛い。頑張ってペダルを回し、心臓がドクドクいうと、頭がガンガン。。。

 大人しく、惰性で走る。で、とりあえず印旛水門。

181103印旛沼 (1)

 印旛水門といえば、お気に入りはこのショット。

 長門川沿いのクネクネ道はのんびり走るにはちょうどいい。

181103印旛沼 (2)

 北印旛沼ではモモイロペリカンが見えないものかとキョロキョロするが見当たらず。

 そのままスルーしようとしたら、ちょうど漁師さんの船に一緒に乗っているところが見えたものの、カメラが間に合わず。。。

 そして、お次は印旛承水路。

181103印旛沼 (3)

 風もなく穏やかで走りやすいが、頭ガンガンでそれどころではない。

 最近完成した湖畔の船着場?

 子供たちが釣りをしているのをのんびり眺めながら、おじさんはベンチでぐったり。
 
 


181103印旛沼 (4)

 佐倉ふるさと公園の直前ではカヌーの練習真っ最中。

 ついつい橋の上で道路の対岸に写り、思わずパチリ。

 カヌーもいいなあ・・・・と思いつつも、今このタイミングで乗ったら、きっとウゲゲゲゲ・・・ってなるんだろう、間違いないなあ。

181103印旛沼 (5)

 佐倉ふるさと公園は風車の写真を撮るだけで、ほとんどスルー。

181103印旛沼 (6)

 あまり食欲が無いなあ・・・と思いつつも、千葉NTのあたりのファミマに思わずIN。

 あんぱんとファミチキを食べて、これでランチ代わり。

 

181103印旛沼 (7)

 そのまま進んで、手賀川へIN。

 普段ならここまで走って来れば100kmくらいは走っているはずなのに、この日は70kmにも満たないくらい。

181103印旛沼 (8)

 そしてお決まりの曙橋でお疲れちゃーんの1枚。

 さすがに頭の痛みは消えたな。。。

181103印旛沼 (9)



 この日は生姜焼きを作ったんですが、ビールが合うとはいえ、さすがにやめておきました。。。。

 まあ、たまにはエエか。

 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村

今回もまたもやご近所ポタ 船橋~幕張

2018.10.28.20:14

 秋晴れを期待して、週末を今か今かと待つものの、なぜか10月27日(土)は前後は晴れなのに、この日だけ雨マーク。降る降る詐欺を期待したものの、やっぱり朝方は雨。不貞腐れて2度寝。

 昼近くになって、路面も乾いたのでのんびりスタート。でも、南風が強いとの予報のため、とりあえずは南のほうへ。

 手賀沼を超えて、手賀農免道へ。

 まだまだ雲は多く、昼から晴れるのはやっぱり天気予報は嘘なのか・・・?
 

 

181027ご近所ライド(幕張方面) (1)

 R16を超え、白井市方面。

 もう少し行けば実家のあたり。
 
 実家に立ち寄り、トイレで落とし物。

 高齢の母より、「米買ってきて・・・」とのことで、スーパーに買い出し。帰宅して、大福を食べてから、再びスタート。

181027ご近所ライド(幕張方面) (2)

 高校時代の通学路を当時のママチャリではなく、ロードで走る。その割に、意外と時間がかかる。高校生の頃は”遅刻”を恐れて、結構信号無視とかしていたかも。

 ロードサイドのお店も結構変わったなあと思いながら、走ること小一時間くらい。

 船橋のららぽのそばへ。

181027ご近所ライド(幕張方面) (3)

 そういえば、ららぽーともしばらく来てないかも。いつの間にか一番西側の旧そごうがあったあたりに立体駐車場を増設しているみたい。

 このあたりでは結構晴れてきた感じ。

181027ご近所ライド(幕張方面) (4)

 そのまま京葉線と湾岸道路をくぐる。船橋オートがあったあたりには巨大な物流センターが出来ていた。それも2期目の工事も進んでいる。気になったので看板を見たら、23万㎡くらいあるんだと。でかいはずだわ。

181027ご近所ライド(幕張方面) (5)
 
 秋晴れを期待してきた割には雲が多い。
 
 写真では冬から秋の日光って感じで、弱弱しくも見えるけど、思ったより暑い。

 日中だけ走るなら半袖でも十分だった気がする。

181027ご近所ライド(幕張方面) (6)

 船橋港、倉庫街を抜けてサッポロビール園。

 このまま風呂に入って、ビールをぷはーと行きたいところ。

 

181027ご近所ライド(幕張方面) (8)

 ここへ来た目的は、「しらせ」を撮ること。

 でも、立ち入り禁止なので、この場所からしか撮れないのと、船の前にはずらりとトラックが並んでいて、上部しか見えない。残念。

181027ご近所ライド(幕張方面) (7)

 もう少し時間があるので、幕張方面へ。

 この辺まで来ると、だいぶ雲がなくなってきた。

 前のほうにローディ1台発見。普通に走っているだけですぐ後ろに追いついた。

 

181027ご近所ライド(幕張方面) (9)

 と、思ったら突然スピードを上げ、ぐんぐん先へと行ってしまう。40km/hで追うが、それでも追いつけないくらい。美浜大橋の手前でこちらはエンジントラブル・・・じゃなくて、スタミナ切れ。

 橋の手前の緩やかな坂で、もう完全にママチャリ状態になり、そのまま横断歩道を渡り、橋のたもとで撮影会。

181027ご近所ライド(幕張方面) (10)

 太陽高度が低いので写真でも、秋だよなあとわかる感じ。

181027ご近所ライド(幕張方面) (11)

 帰りは花見川CRを北上。
 
 CRに入る手前で最後に海辺で1枚。

 最近自転車に加えて、水辺でちゃぷちゃぷ遊ぶおもちゃに心が惹かれてます。

 でも、泳ぎが苦手なので、その点がちょっと心配。大きくて、場所も取るし。どうしよう。でも、その前にお財布が軽く、なかなかポンと買うには勇気がいる。

181027ご近所ライド(幕張方面) (12)

 花見川CRは南風の影響なのか、やたらと走りやすい。
  
 そろそろおなかもすくはずなのに、大福効果が思いのほかあるようで、ランチを食べはぐった感じ。

 スタートのころはどんよりしていて、手賀沼や農免道付近も緑がイマイチだったものの、午後は晴れてきたせいか、CRの途中にある公園は空と緑が映える。

181027ご近所ライド(幕張方面) (13)

 そのまま進んで、新川CR。もうすぐ、道の駅やちよってあたり。

 だいぶ秋というより、冬って感じにも見える。

181027ご近所ライド(幕張方面) (14)

 道の駅に到着したところで、今来た道を振り返ってみる。

181027ご近所ライド(幕張方面) (15)

 ここから先はR16。

 途中、Ra2でラーメンでも食べようかな・・・と思っていたら、なんとシャッターが閉まっている。

 まさか閉店か?

 あとで調べたら、ちょうど東京ラーメンショーに出店しているとかで、臨時休業とのこと。

 そんなわけでラーメンを食べ損ねて、手賀沼到着。16時ちょい前くらい。

181027ご近所ライド(幕張方面) (16)

 お決まりの写真も撮り、これにて終了。

181027ご近所ライド(幕張方面) (17)

 今回もご近所ポタってことで、距離少な目。でもまあ、走れたからいいか・・・

 ちなみに、今回はReliveにちゃんと写真を撮り込めたので、UPしとこうっと。

 こちらこちら
  ↓↓↓
 Relive

 【写真のUP】
 ・iPhoneで写真を撮影
 ・iPhone上でReliveから写真の読みだし、書き込みはOK
  ⇒なのに、帰宅後Reliveで写真を読み込もうとしてもリストに出ない。

 ・コンデジで撮影し、その場所でiPhoneに転送
 ・こうするとiPhone上で撮影地点を認識するのか、帰宅後にリストに出る

どうも納得がいかないものの、とりあえず写真がUPできたからまあいいか・・・

今回の記録 73.86km

 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR