夏の終わりに距離合わせ、海でも見るか・・・  でも!?

2016.08.28.21:28

 夏休み明けの1週間、本当に長かったなあ〜

 そろそろ週末と思ってもまだ水曜、木曜・・・。ようやく土曜になったかと思えば、天気はイマイチ。

 8月の走行距離はまだ400kmを割ったところなので、8月最後の土曜はひとっぱしりと思っていたのに、出鼻をくじかれた感あり。

 でもまあ小雨のようなので100kmちょい走り、月間走行距離を500kmにしたいところです。天気予報を見てほぼ諦めていたこともあり、早朝出発ではなく(早朝にスタートしないのはいつものことですが・・・)9時ごろスタート。

 行先もこれといった当てがなく、とりあえず手賀沼、手賀川、道の駅やちよを抜けて千葉方面へ。こんなときはお気に入りコースに行き、久しぶりにアリランラーメンでも食べに行くか?と考えるものの、空を見るとどうも雨が降りそうなので、もうちょい近場にってことで市原海釣り公園あたりまでに変更。

 それでも100kmは超えるし、月間500kmは走れるでしょう。

 写真は国道16号からそれて、海釣り公園に向かう1本道。

 20160827市原海釣り公園 (1)

 どうにもノルマのために走っている感が抜けず、だらだら〜

 自宅から2時間半くらいかかっている。

 今にも雨が降ってきそうな感じの雨雲。

 

20160827市原海釣り公園 (2)

 でも結構釣り客はいましたね。

 夏休みの宿題を終えて、子供とお父さんと夏休みの最後を釣りにって感じでしょうか?

 たまには釣りもいいなあ・・・と思うが、釣りを最後にしたのはいつだったか?10年くらい記憶がないなあ・・・

20160827市原海釣り公園 (3)

 いつもここに来ると写真の建物の屋上に登るんですが、どうもこの天気じゃなあ〜と外観だけ。

 自転車仲間もこの天気じゃあまり走って無いんだろうなあとツイートを見ると、ぽじさんが20分ほど前に道の駅やちよに立ち寄っている???

 そうか、「キサトラ」か? 翌日28日の木更津トライアスロンのため現地に向けて移動中みたい。まあ車で移動しているわけで、会えるわけはないんですが、「こちらは市原の海釣り公園。これから帰る。すれ違うかも。」とツイートし、のんびりと16号を帰る。

20160827市原海釣り公園 (4)

 それにしても16号はなんでこんなに大型トラックが多いのか?おまけに何度も幅寄せされるし。

 ひょっととした対向車線をぽじさんの車が・・・と思うものの、4車線の道路で見つけられるわけもなし。

 もしかしたらツイートに気づいて、どの辺にいるとかつぶやいてないものかと休憩しチェック。それがちょうどこのあたり。

 そもそもこのルートで木更津に向かうかどうかさえわかりませんけどね。

20160827市原海釣り公園 (5)

 とりあえずそのまま16号、村田町から357を走り、千葉ポートタワーへ。

 ポートタワーの前のあたりは驚くような人だかり・・・

 そのまま一番海側まで走る。

20160827市原海釣り公園 (6)

 対岸に見えるは東洋信号通信社の千葉事務所。

 以前は無かったと思うが、今回はなんだかネットみたいなものがはってある。

20160827市原海釣り公園 (8)

 確か千葉港から幕張だったか、船橋だったか水上バスのような船が運行開始したとの情報があったので、その乗り場でもないものかと探していると、なぜか海上保安庁の船が。

 結局、観光用の船の乗り場は見つけられず、再びポートタワー前へ。

20160827市原海釣り公園 (9)

 そうか、ポケモンGOをやっている人なのか・・・・

 確かに異様な光景です。

 ポケモンGOはやったことがないので、この場所にいることでどうなるものかわかりませんが、とにかく老若男女を問わず、誰もがスマホを眺めて立ち止まってるって感じ。

20160827市原海釣り公園 (10)

 夕食準備もあるし、雨も降るような気がするので、適当なところでお昼を食べて帰ろうと、帰路につく。

 が・・・なかなか立ち寄るお店を決められず、八千代市内まで。

 新川で花火大会だとかで川沿いのCRを走ることができず、市街地を走っていて、たまたま見つけたこちらの「こてメン堂 房総豚骨ラーメン」さんにIN。

20160827市原海釣り公園 (12)

 こちらのラーメンに加えて半ライスと餃子3つのセットを頼んだんですが・・・

 なかなかライスと餃子がきません。

 ラーメンが冷えてしまうので、お先に写真を撮りいただきま〜す。

20160827市原海釣り公園 (11)

 味はまあまあかな。ラーメンが半分くらいになってようやく餃子とライスが到着。

 手賀沼には15時半に到着。天気は相変わらずどんより。八千代から白井にかけて少しぱらついたものの、雨にはほとんどあわず、ラッキーだったかな。

20160827市原海釣り公園 (13)

 まあ、走らないでおくよりは100kmほど走れたのでよしとしましょう。

 で・・・自宅に帰って、チェックすると118kmだったんですが、8月の合計は500kmを越えていましたが、1月からの総距離は4987.84kmと5,000kmまであと1.3km。距離合わせというなら、もうちょい走っていけばよかったかな・・・残念。

 帰ってからシャワー、洗濯、夕食準備。今回は鶏のむね肉とキャベツの炒めもの。夕方以降はずいぶんと気温も下がり、なんだか夏とは思えないくらい涼しくなった。汗をかいたあとキンキンに冷えたビールを・・・と思っていたのに、もう秋?って感じでしたね。

 今回の記録 118.37km
 8月の計   511.23km
 1月からの計 4987.84km

 さて来週はもう9月。食欲の秋!

 南に行って、海を見てステーキを食べる?
 それとも東に行って海を見て、海の幸を食べる?
 どちらに行っても山道は避けて、ステーキか海の幸か?あとは天気次第か?残業がないことを祈ろう!

 今度の土曜の夕飯は麻婆豆腐。これまた簡単に仕込みができるので、あとは頑張って早起きすれば、そこそこ走れるはずだ。てるてる坊主でも作るかな??



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

 


スポンサーサイト

”真夏のサイクリング2016 富士山!”  お楽しみBBQ

2016.08.24.01:12

 今年は2年ぶりに”真夏のサイクリング”イベントで富士山に行ってきました。

 数日前までは天気はそれほど心配ありませんでしたが、台風が発生し、一転。あいにくの雨の中をスバルラインを走ることになりました。危険もあるので今回は樹海台駐車場折り返しとなりましたが、まあそんなこともあるでしょう。

 せっかくなので走ってきました。あれほど山道は嫌いと言いながら、この天気の中を走ったものだと思います。

20160820真夏のサイクリング2016 (16)

 上りは50分。10分ちょい休憩し、寒さから逃げるように下山。

 ダウンヒルは通常ならば楽しいはずですが、ブレーキが利かず怖くて怖くて、ケイデンスゼロ状態で惰性で走ります。おまけに今回目に何か入ったのか目を開けているのがつらいこともあり、とにかくスピードが出せません。

 ちゃんと見てなかった?それは言い訳として北麓駐車場方面に右折する場所を間違えて少し行き過ぎ・・・

 どうにか戻り、北麓駐車場へ。体中が冷えて寒いのと、とにかくびしょぬれのため早く着替えたい。自転車をとりあえず車に積み込み、あとは着替えて落ち着きたい。急いで着替えてびしょぬれのウェアから解放されました。

 休憩所にてYさん、Sさん、Nさん、Iさんとも合流。

 お弁当を支給していただき、暖かい休憩所内でいただきま〜す。


 いつもなら5合目でみんなが上り終えるのを待ち、記念写真を撮るはずですが今回は残念ながらそれは無し。逆にその分時間があまってしまったためBBQは16時スタートとのこと。

 時間があるので近くの日帰り温泉に移動。



20160820真夏のサイクリング2016 (17)

 車で10分ほどでしょうか、「泉水」に立ち寄り温泉につかります。

 登山の人、同じイベントの人などで温泉はイモ洗い状態。

 時間がたっぷりあるので風呂を出てからは休憩所でゴロゴロ・・・



 16時近くにBBQ会場へと移動。

20160820真夏のサイクリング2016 (24)

 清流ってほどじゃないですが、川の流れの音が聞こえる場所。

20160820真夏のサイクリング2016 (25)

 飲み物はこの川の水で冷やしたりしていましたね。

20160820真夏のサイクリング2016 (26)

 毎年恒例の成績上位者への景品やチャリティオークションの景品が並び始めます。これは参加者が持ち寄ったもの。

 結構掘りだしものがあったりします。

 ちなみに数年前に参加したときは2000円くらいで新品のジャージ上下をGETしましたし!

20160820真夏のサイクリング2016 (20)

 今回はワインが何本も並んでいましたね。

20160820真夏のサイクリング2016 (21)

 到着したときには既にテーブルがセッティングされていて、BBQはもう間もなくスタートって感じ。

 こちらのキャンプ場は屋根があり、おまけにネットもあるので天候の心配がありません。




20160820真夏のサイクリング2016 (18)


 そろそろBBQスタートです。。。

20160820真夏のサイクリング2016 (19)







 そして一番のお楽しみはこの肉、肉、肉・・・・

 かなり豪快です。

 なんでもkg単位で買ってくるらしく、かなりの量があります。20kgなんて話もありましたが?(笑)

20160820真夏のサイクリング2016 (22)

 主催者挨拶のあと、乾杯があり、ステーキやカレーなど美味しくいただきました。

 ドライバーのSさん、Yさん、Iさんには申し訳ありませんが、ビールを飲ませていただきました。美味い!!



 そして成績上位者の発表。20代の部、30代、40代、50代そして女性の部など。

 なんでも総合優勝は33分とのこと。(私は51分でした・・)

 成績上位者が前に集まり景品授与のあとは写真のとおりシャンパンを開けます。

20160820真夏のサイクリング2016 (23)

 BBQ後半ではこのイベントの歴史の紹介がありました。最初は40名ちょっとでスタートし今回は83名とのこと。
 
 毎回色々な準備から何から何までスタッフの方々には本当にお世話になりました。

 主催者のTさん事務所、C先生ありがとうございました。そしてスタッフの皆様ありがとうございました。

 そして往路、復路とも車に乗せていただき、ビールも我慢してハンドルを握ってくれた会社のYさん、ありがとうございました。

 今回の記録 35.5km(自宅から集合場所までなど含む)
 8月の計   392.86km(8月は意外と距離が伸びてないなあ・・・)
 1月からの計 4869.47km


にほんブログ村


にほんブログ村



にほんブログ村

”真夏のサイクリング2016 富士山!” でも土砂降りだあ〜

2016.08.21.21:32

この夏もまた富士山へと行ってきました。

 たまたま会社関係でお声掛けいただき参加している「真夏のサイクリング」のイベントで、今年で10年目なんだとか。私は2011年から参加し昨年は都合がつかず参加しませんでしたがので5回目です。

 会社関係やらOBの方々にお声をかけ今年は5名が参加。主催者によると全体では83名とのことでした。

 1週間くらい前から天気予報では概ね晴れそうと思っていたところ、前日に天気が急変。

 なんと日本近海に複数の台風が発生。まあ、それでもその影響はないだろうと思っていましたが、当日朝は小雨・・・

 会社の若手Yさんの車に乗せていただくことになり、我孫子駅にて4時半に待ち合わせ。自宅から我孫子まですぐなんですが、小雨で結構濡れました、先が思いやられます。車の中で天気予報を見ると東京より東側しか雨は降っていないんですが、台風の影響でその雨は東に動くのではなく、西に動いています・・・

 都内へ向かう高速でも雨脚は強くなるばかり・・・

 今回初参加のNさんからは「本当にやるのかね?」とメールが・・・ 確かにそう思うのももっともですが、その時点の富士山付近には雨雲がかかっていないのが唯一の救い。会社でもう1台Sさんとさらに同乗するNさんと合流し、2台で富士山を目指します。

 でも中央道を西に向かうも、どこまで行っても雨、雨、雨・・・

 

20160820真夏のサイクリング2016 (1)

 8時20分ごろに富士北麓駐車場に到着。

 登山客ではなく明らかに自転車の方々もすでに多く集まっていて、みんな自転車を組み立てています。

 でも・・・ 雨はまだまだ降ったまた。高速で大月から分岐したあとに少し止んだと思ったんですが、現地はまだまだ雨のままでした。

20160820真夏のサイクリング2016 (3)

 自転車を組み立て、用意をしていると続々と集まってきます。

 ここ最近いつも参加しているIさんにも現地で合流。昨年はこちらが欠席だったので2年ぶりです。



20160820真夏のサイクリング2016 (2)

 ブリーフィングがはじまりました。

 五合目付近は雲の上で快晴です・・・そんな話を期待していたものの、やはり天候は悪いようで、今回はリスクを回避して2合目のちょっと上の樹海台駐車場で折り返しになるんだとか。

 まあ、仕方がないですね。というより、この天気で走るの?ってのが実は正直なところ。

 でも、みなさん走る気まんまんでスタンバイ中。


20160820真夏のサイクリング2016 (4)

 1グループ10人くらいでスタートし、10分くらいおいて後続がスタートするブルベと同じようなウェーブスタート形式。

 今回4番目のDグループ。

 スタートまでちょっとあるので売店のパンを買ってもぐもぐ。。。


20160820真夏のサイクリング2016 (6)

 一足お先にスタートするSさんとYさん。


20160820真夏のサイクリング2016 (5)

 ちなみにこの北麓駐車場からスバルライン料金所まではみんな揃ってのゆっくりペース。

 SさんとYさんがスタートしました。いってらっしゃ~い。

 
20160820真夏のサイクリング2016 (7)

 スタート地点をうろちょろしていると、まだまだ小さな子供を背中に背負って走る強者が・・・凄い!?

20160820真夏のサイクリング2016 (8)

 結局5分刻みくらいでスタートし、自分もDグループでスタート。まずはスタート地点のスバルライン料金所へ。

 結構ここまでも上りですでに疲れた・・・

 IさんとNさんは私よりもあとのグループでスタート。

 料金所までに前のグループに追いついてしまい、結局スタート地点で前2グループのスタートを眺めてからの出発。

20160820真夏のサイクリング2016 (9)

 ガーミンのボタンを押し、そのあとビニール袋にかぶせて防水。距離はキャットアイのサイコンで確認しながら走ることにします。

 Dグループ約10人のうち最後尾でスタートし、様子を見ながら少しづつパスして先に進むが、やはり2〜3名は早い方のようで追いつきそうにありません。だいたい定位置が決まったところで淡々とペダルを廻します。

 が・・・雨は一向に止む気配はなく、ウィンドブレーカーもしばらくすると役に立たず全身がずぶ濡れ状態。

 早くもDNFか・・・と気になりだしたころ、前を走るSさんに追いついた。

20160820真夏のサイクリング2016 (10)

 このあたりから目がどうも染みるようになってきた。何か目に入ったみたいで、目を開けているのがつらい。

 おまけに鼻水が・・・

 顔を雨と鼻水がダラダラと流れる感じ。

 1合目下駐車場到着。1合目と見せかけて実はここから1合目まで結構あったような気がする。

 

20160820真夏のサイクリング2016 (11)

 でようやく1合目。

 1合目下駐車所から12分くらいだった。一応タイムを計るとのことではあるものの、5合目までじゃないし、こんなコンディションじゃなあ・・・とモチベーションも上がらず。

20160820真夏のサイクリング2016 (12)

 でもまあ早い人は軽快にペダルを廻し、数台あっという間に抜かれました。

 早い人ってのは天気も関係ないみたい。

 途中工事をしている箇所があり、やむなく足つき。信号で待つ間にここで初の飲み物補給。

 走りながら飲むには先日導入したボトルはボトルケージにがっちりで取り出すのが結構大変。止まったときしか飲めないってのが難点です。

 しばらく走るとYさんに追いついた。

 ブロンプトンで富士山を上るんだからたいしたもんです。

20160820真夏のサイクリング2016 (13)

 料金所から50分ほどで樹海台駐車場に到着。

 でも”樹海台”といいながらこの天気じゃね・・・

20160820真夏のサイクリング2016 (15)

 スタッフの方々がゴールではこんな感じで出迎えてくれます。走っているとそこそこ暖かいですが、標高1600m以上もあるところで小雨の中で出迎えるほうも大変なはずです。ありがとうございます。

 やっぱり「ゴ〜ル!」と声をかけてくれると嬉しいもんね。

20160820真夏のサイクリング2016 (14)

 ですが樹海台駐車場にはトイレがあるだけで売店なんかはありません。

 しばらく後続の方を待っているとだんだんと寒くなってきました。

 Yさんがゴールし記念写真を撮ってしばらくしたら早くも下山。

20160820真夏のサイクリング2016 (16)

 3合目までもうちょいなんですが、小雨の中にいるととにかく寒い。お弁当の支給もスタート地点ということなので、ここに長居は無用です。このままでは風邪をひいてしまうので、落ち着いたところで下山を開始します。

 それにしても下りはまったくブレーキが利かず、せっかくのダウンヒルが楽しめません。というより、ちょっと走ると寒くて仕方がないし怖いしで、ただただ惰性で下りるだけ。。。

 つづく。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



フンデルトヴァッサー・ハウスとゴミ処理場

2016.08.18.23:30

 自転車ネタではありませんが、2014欧州として記録に残そうとしていたものが中途半端になっていたので、夏休みの時間のあるときに記録をしておきたいと思います。

 かれこれもう2年近く前になりますが、アムステルダム、パリに続いてウィーンにも足を運びました。一応仕事で・・・

 ウィーンでは画家であり、建築家でもあるフンデルトヴァッサーがデザインした共同住宅とゴミ処理場を見ることができました。

 まずはこちらのフンデルトヴァッサー・ハウス。これは市営住宅のようです。当時の市長がフンデルトヴァッサー氏にデザインを依頼したとのこと。画家であるフンデルトヴァッサー氏と工事の職人の間ではどうにも意見がかみ合わず、なかなか工事が進まなくて完成までに相当の時間を要したようです。


 まあ確かに職人からすると、どうしてこんなデザイン?と思うんでしょう。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (6)


 フンデルトヴァッサー氏がデザインした建物には外構ではなく、建物の中やら屋上やらベランダなどに植物が植えられ、建物の形は極力直線を避け、壁も床も波を打ったような曲線で構成されています。そして色もまた赤や黄色、青などカラフル。

 建具の大きさもこれまたバラバラ・・・

2014欧州 フンデルトヴァッサー (1)

 ちなみにこの共同住宅は当然ながら今も現役。

 面積は30〜100㎡ほどらしい。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (2)

 色んな意味で有名物件で、海外からの観光客も多く、中に立ち入ることはできないものの、たくさんの見学客が建物の周囲にたくさんいましたね。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (3)

 足元には噴水があるんですが、こちらもこのとおり形はちょっと変わっています。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (4)

 階段もこのとおり、手すり部分は高さが均一ではなく波打ってますね。

 この共同住宅は人気が高いらしく、空きはほとんどないんだそうです。

 でも、観光客が多すぎてどうにも住んでいる人には落ち着かないようで、退去率も高いんだとか・・・

2014欧州 フンデルトヴァッサー (5)

 まあ、それも頷けるよなあ〜って感じ。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (7)

 このフンデルトヴァッサー住宅のすぐ前にはお土産屋さん?があって、フンデルトヴァッサー住宅のポスターやら絵葉書を打ってましたね。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (8)

 せっかくなんでぜひ内部に立ち入ってみたい気がしましたが、さすがに個人の方が借りている住宅のため、そのつてもなく、外観だけだったのがちょっと心残りです。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (9)

 そしてお次はフンデルトヴァッサー氏が設計したシュピッテラウごみ焼却炉。

 こちらもまた何とも奇抜なデザイン。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (10)

 「ごみの無い社会の実現」をフンデルトヴァッサー氏が願ってデザインをしたんだとか。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (11)

 建物のデザインについてとやかく言う資格はありませんが、これが優れたデザインなのか、そうではないのか?実のところ自分には正直なところ理解不能というのが本音な気がします。

2014欧州 フンデルトヴァッサー (12)

 ちなみに日本にもフンデルトヴァッサー氏がデザインした建物があります。大阪市の舞洲ゴミ処理場です。こちらは行ったことがないのでストリートビューから拝借したものです。

 東京ではここ数年建物の外観など景観については厳しくなってきましたが、こうした建物がもしデザインされた場合はどうなるんでしょうねえ??

大阪舞洲ごみ処理場


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



BRM813千葉200km(つくば)  後半はだらだら〜つらかった。

2016.08.16.20:05

 8月13日は夏季休暇の初日。今年3戦目となるブルベに参加してきました。

 AJ千葉主催のBRM813千葉200km(つくば・酷暑)です。7時受付、8時スタートでしたが、第1ウェーブでまさに8時ちょうどにスタートし、PC1には9:46到着、セイコーマートに11:18到着、さらにきのこ山のハンググライダー発射台のところに12:35頃到着と、まずまずのペース。

 そのつづきです。


2016 BRM813千葉200km(つくば 酷暑)

 3年前はきのこ山のあたりはとにかく暑いし、疲れるしで正直いつDNFかという考えが常に頭にありましたが、今回はハンググライダー発射台のところで写真を撮る以外は足を着くことも無く、たんたんと登れました。ちっとは走れるようになったんでしょうか?

 一本杉峠もこれまたとんでもなく遠いと思っていたのに、これもどうにか無事到着。12:47。

20160813BRM813 (14)

 色んな人のブログでよく見るこの不思議なモニュメント。

 なんせここまではブルベでも無い限り走ることは無いので、せっかくなのでパチリ。

 そのあとばびゅ~んと下り、JR岩瀬駅方面へと向かいます。

20160813BRM813 (15)

 このあたりに来ると若干コースが不安に。前回2回このあたりを走っているのでなんとなくは覚えていますが、ちょっと心もとないため、時折GARMINの地図で確認しながら走ります。

 道はあっているはずなのに、ほとんどこのあたりでは前にも後ろにも誰もいません。

 3年前もこのあたりでもはや時間的にNGか・・・DNFかとほぼ諦めていましたけどね。

20160813BRM813 (16)

山道から外れて走りやすくなったものの、日陰が無くて暑い・・・

 そろそろお腹も空いてきたし、まだかな〜と頭の中は食べることばかり。13時半にキューNo49 96km地点のミニストップに到着。ここでgonさん、take-iさんにお会いしました。でもこれまた入れ違い状態で、2人と話をするほどあまり時間もなく、スタートしてしまいましたけど。

20160813BRM813 (17)

 ミニストップから先は2年前に一度走っているものの、そのときはカッシーについていくのが精一杯で、実はこのあたりからのコースをよく覚えていませんでした。こんなときのためにGARMINは役立ってくれます。

 ですが地図機能はばっちりでも、肝心な足がそろそろお疲れモード。先ほどまでは足着くことなく山を走れたものの、100kmを越えたあたりからどうも疲れてきて、何度も足つき・・・

 ああああ、もう疲れた〜

 カミさんがOS-1のペットボトルとゼリーを差し入れてくれていたので、茨城-栃木県境のところで補給休憩。


20160813BRM813 (18)

 時計を見ると14:25。この先の有人チェックポイントの参考通過時間のおしりは15:32とそれほど時間もないので、急ぎます。

20160813BRM813 (19)

 吹田パーキングには14:58到着。

 スタッフの方から梨をいただきました。美味いです!!

 どうしてもコンビニではアイスやおにぎり、パンを食べることはあるけどフルーツを食べることはありません。大きなタッパにたくさんの梨を剥いておいてくださって何ともありがたいことです。

20160813BRM813 (20)

 梨を食べて少しは体力が戻ったのか?アップダウンのある道をどうにか走りますが・・・

 道祖神峠のあたりまで来ると、またまたペースが完全ダウン。

 このあたりでも足つき。。。 疲れました。

 

20160813BRM813 (21)

 道祖神峠の先はまた下りのため、スイスイと。

 そしてPC2到着は16:14。クローズ時間は17:04なのでやはりそれほど時間がありません。


 あとは裏不動を登ってしまえば、あとはコースもわかるし、完走も間違いないでしょう。

 裏不動の入口のあたりに到着し、登ってしまえばゴールは見えたも同じ。

 ところが、PC2のセイコーマートを出てしばらくすると、GARMINくんの画面が・・・「充電してください。」に!

 しまった。。。辻の交差点はわかるけど、その先の裏不動の入口はよく覚えていません。

 途中ここかな?と思うところで画面をタッチして地図表示にしたところ、やはり間違っていました。あぶない、あぶない。

 なんとか裏不動の入口に到着し、GARMINは地図表示からただの速度等の表示に切り替えます。あとどのくらいバッテリーが持つんでしょう?

 裏不動を登り切ったところで17:20。

 栃木県境と道祖神峠では足つきがあったものの、裏不動はノロノロでしたが無事上り、到着したところでヨロヨロと座り込み、1枚。

20160813BRM813 (22)

 不動峠はのんびりと降り、つくば市内を抜けてPC3を目指します。

 研究学園前駅のあたり。ここまでくると次の交差点を曲がればPC3です。

 PC3には18:20すぎに到着。残念ながらgonさんもtake-iさんもすでにPC3を出たあとみたい。

 でもこの時間なら取手を抜けるあたりで花火が見えるはず。とはいうもののお腹が空いているので、ここでもちょっとだけ補給。

 

20160813BRM813 (23)

 さて、じゃあ花火を見にスタートすっかな・・・とGARMINを見ると、画面の表示が昼間時とは変わっています。白黒反転していますよ。見やすい!!

 まだ1か月ちょいですが、夜間は走っていないのでこの画面を見たのは初めて。なんだか嬉しくなって、ゴールまで頑張るぞ〜と走りだします。

 でも、数kmくらい走ったところであたりは完全に暗くなったころ、GARMINくんもお休みになりました〜
 画面まっくら〜

 ログは残っているのか気になりましたが、自宅で確認したところ179km地点で電池切れになったようです。

20160813BRM813 (24)

 もうすぐ取手かな?と思うあたりで遠目に花火が上がっているのが見えるようになりました。

 そして国道6号に入る直前くらいは花火見物客と思われる方々で大渋滞。

 一旦歩道にあがって花火の写真を撮影。残念ながらうまく写りません。

 取手の花火は途中間が開いたりするんで、カメラを構えていてもしばらく待たされたり・・・ 何枚か撮ったけど、どうもうまく写らないので、あきらめてゴールを目指します。

20160813BRM813 (25)

 20時をちょっとまわり無事ゴール。

 スタッフの方にブルベカードとレシートを渡しチェックをお願いします。「レシートは3枚」といって渡すと、「4枚ですよ」とのこと。

 「???」

 つくばのセブンがPC3だったので、レシートは3枚と思っていましたが、4枚らしい。ちゃんとレシートはとっていて、財布のポケット部分に入れていたんですが、記憶では3枚。もう1枚はウェストポーチに入れていたのか?とにかく探します。

 なかなか探しても出てきませんでしたが、実はちゃんと財布のあるべきところにありました。

 というわけで無事完走として記録に残せました。あ〜よかった。。。。

20160813BRM813 (26)

 ゴールではスタッフの方から「ロールキャベツ」をいただきました。

 AJ千葉のスタッフの皆様ありがとうございました。またご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。といっても、みんな早くてほとんど一緒に走って無いけどね・・・

 今回の記録 213.74km(サイコン値、自宅〜スタート・ゴール含む)
 8月の計   357.36km
 1月からの計  4833.97km


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村





プロフィール

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR