2年ぶりに”真壁の雛まつり”見学に行き、魔女に囲まれる その1

2018.02.18.20:35

 昨年は真壁のひな祭りには行けませんでしたので、今年はなんとしても行こうと思っていたことから、昨日17日(土)に2年ぶりに行ってきました。でも、ひな祭りに行ったはずがなぜかこんな感じの魔女に囲まれてランチを食べることに・・・
 
 20180217真壁 (61)


 今回はあるお店に、とあるスイーツを食べに行くのも目的だったりします。やっぱり、なにかニンジンが無いとこの寒い時期に走るのはちょっと辛いものがあります。

 そんなわけで9時ちょい前に自宅を出て、AJ千葉さんの200kmつくばのブルベコースをトレースしながら、つくばを目指す。

 小貝川を渡り、県道19号へ。

20180217真壁 (1)

 ところが普段余り混んでないはずの県道19号はこんな感じで渋滞。

 ちょうど右折するT字路のところが工事のため、片側規制になっていた。
 
 仕方がないので、トラックのうしろをノロノロ。

20180217真壁 (4)

 その先は順調に走って、板橋不動尊。

20180217真壁 (8)

 今回はブルベのコースもいいけど、T.Aさんからコースを教えてもらったこともあり、ちょっとアレンジしてみます。

 このT字路を左折し、別コースへと入ります。

 これがなかなかいいコース。県道19号も走りやすいとはいえ、4車線で車も結構多いので、教えていただいたコースのほうがよかった感じ。

20180217真壁 (10)

 コース途中にはこんな感じの五角堂なんてのがあったので、ちょっと立ち寄ってみる。

20180217真壁 (15)

 個人のお宅の敷地内みたいな感じでしたが、とりあえずは入って大丈夫そうなので、ここまで入って1枚パチリ。

20180217真壁 (17)

 万博記念公園の手前のあたりでT.Aさんのコースは再びブルベコースと合流。

 その先、本来T.Aさんコースは左折だったところをうっかりブルベコースをトレースしてしまい、そのまま先を急ぐ。

 ただし、つくばの市街地は通らずに、そのまま国土地理院の前を通り、国道408号を経由して太田橋のあたりから再びブルベコース。

 田んぼの中の一本道を進む。このあたりは追い風だとぐんぐん進むが、向かい風だときつい区間。この時間帯はそれほど風もなくとりあえず影響なく進む。

20180217真壁 (25)

 平沢官衙遺跡のところに立ち寄り、ここでも記念撮影。

 貧脚のため、ここから不動峠は目指さずに、北条のまちを抜けてリンリンロードにすたこらさっさと逃げます。

 今日は真壁が目的地だし・・・

20180217真壁 (26)

 そしてリンリンロードへ。

 正面に筑波山が見えるものの、リンリンロードに沿って行けば、残念ながら山は登らずに、西側を避けて走り真壁へと連れて行ってくれます。

20180217真壁 (33)

 で、リンリンを走って真壁に到着。

 以前は真壁駅であったホームに自転車を立て掛けましたが、ホームの真ん中に大きな桜の樹。

 桜のシーズンはさぞきれいでしょうが、これって廃線後に桜を植えたんでしょうねえ。そうでないと、列車が通ると枝がぶつかっちゃうもんね。

 駅のホームにもたれかかって、iPhoneを見ていると婦警さんが寄ってきた。まさか職務質問?怪しいオジサンに見えるのか?ロードに乗っていても不審者に思えてしまうほど、不格好なのか?

 婦警さんによると、どうやら行方不明な高齢者がいて、探しているんだとか。残念ながらリンリンでは見かけませんでしたね。とりあえず不審者と思われたわけではなかったので、よかったが、行方不明の高齢者見つかるといいね・・・

20180217真壁 (39)

 リンリンの真壁からちょっと岩瀬よりの「アメリ」さんが実は今回の目的地。
 
 とあるスイーツを食べに来たんですよ。。。。。ウキウキ。

20180217真壁 (43)

 小汚いおっさんローディには敷居が高そうな、メルヘンチックなお店。ちょっと勇気がいるが、概ね同世代くらいのローディがここを訪れているので、それほど気にせず入店。

20180217真壁 (66)

 ちゃんとローディー御用達のようで、自転車ラックも完備。

 ただ残念ながらこのテーブルは空いてませんでした。(写真は退店時に撮影)

20180217真壁 (64)

 お一人様ですから、テーブル席ではなくカウンターへ。

 見上げると、3人の魔女???

20180217真壁 (44)

 そして目の前の植栽にはこちらの魔女???

 振り返ればそこに魔女ってくらい、あちらこちらに魔女ばかり。

 とあるランチの品をオーダーし、しばらくかかるようなので、お店の方に断って店内の魔女巡りを開始。写真もOKをいただく。

20180217真壁 (46)

 こちらは魔女っていうより、単なるおばあさんなのかおじいさんなのか?

20180217真壁 (51)

 魔女に共通しているのは鼻が妙に高くて、カクカクっとした形をしていて、目がこれまた特徴的だったり。

 こちらの魔女さんも鼻が特徴的でしょ?

 鼻なんだか角が前に向かって生えてるって感じがしないでもないけど。

20180217真壁 (52)

 でもよく見ると、学校でなのか、うちの会社なのかこんな感じの人いたよなあ・・・って気もしたり。

20180217真壁 (54)

 そうそう、こんな感じの人もいるような?

20180217真壁 (55)

 ましてやこんな感じの人は2〜3人、名前まで出てきそう。

20180217真壁 (48)

 似顔絵だと思うと、こんな人もいるよなあ・・・

20180217真壁 (47)

 こんな人も、でもまあここまで目が血走ってて、飛び出てはいないかな。
20180217真壁 (61)

 一巡したところでオーダーしていた”焼きハンバーグカレー”が配膳されました。

 見ての通りのポットのような器にアツアツのチーズが乗っていますが、一番したにご飯、その上にハンバーグが入っていて、その上からチーズをかけて焼いている感じ。
 
 アツアツチーズが美味しくて、満足、満足。

 でも、実はオーダーの際にとあるスイーツが楽しみだったのにメニューに無いため聞いてみたところ、「無いんですよ!」とのこと。

 食べたかったのは「水信玄餅」。

 お店のオネエさんに聞いたところ、「作ってみると売れ残り、作らないの『無いんですか?』と聞かれたりで、なかなかうまくいかなくて今はやってないんですよ・・・」とのこと。残念。

 

20180217真壁 (57)

 でもランチには飲み物とスイーツはついています。

 というわけで、こちらのケーキとコーヒーをいただき、満腹に。ご馳走様でした〜〜

20180217真壁 (60)

 ところで今回は真壁にひな祭りを見に来たはず・・・

 このアメリさんにも魔女以外にちゃんと雛人形がありました。

 こちらがそれ・・・・、でも右の奥から魔女がなんかこちらに視線を向けているような???

 
20180217真壁 (63)

 なんだか夢に魔女が出てきそう・・・・

 つづく。

 魔女じゃなくて、こちらの雛人形の絵をポチッとしてね!
  ↓↓↓


 
にほんブログ村
スポンサーサイト

安納芋でスイートポテト

2018.02.17.21:17

先週の3連休の最終日、昼過ぎに予定があったため自転車は無し。その代わり、午後ちょっと時間がありそうだったので、安納芋を買ってきて、スイートポテトを作ってみた。

 鹿児島産の安納芋はえらく高いけど、茨城県産はリーズナブル。この1袋で157円。

20180212スイートポテト (1)

 ざっとあらって4つくらいを真っ二つに切って、圧力鍋に入れます。

 茹でるんじゃなくって、ふかします。

20180212スイートポテト (4)

 圧力鍋に入れて、蓋をしてしまうと、あとは時間通りにふかすだけ。蓋は当然ながら開けられないし、ただぼーっとして時間が経過するのを待つだけです。

20180212スイートポテト (5)

 12分ほど圧をかけた状態にして、そのあとは圧が下がるまで、これまた火を消してほっておくだけ。

 ぱっと見た感じは、ジャガイモ?って言ってもおかしくない感じ。

20180212スイートポテト (7)

 アツアツのところを皮をむきますが、ツルって感じで皮が取れてしまうので、これまた簡単。

 むいている途中で皮と一緒に少しみが付いたところがあると、味見をしてみる。

 ただふかしただけでも、結構甘いのがこの安納芋の特徴かも。

 この色を見ても、甘そうって感じがします。

20180212スイートポテト (11)

 続いて、芋をつぶし、少し砂糖、牛乳、バターを入れて、バニラエッセンスを垂らしてみる。

20180212スイートポテト (15)

 今までは、そのまま団子状態にして、トースターで焼いていたけど、今回は餃子の皮を買ってきて、これに包んでみる。


20180212スイートポテト (16)

 適当に包んでみて、上部には卵黄を塗る。

 そう、タマゴじゃなくって卵黄。ところが卵黄だけをうまく白身とわけられず、ほぼ全卵状態だったかも・・・


 トースターに入れて、10分くらい焼いてみようかなあって感じでセットし、時間もかかるのでTVなんぞをつけてしまったもんだから、気が付けば真っ黒・・・・

 かなりグロ。


20180212スイートポテト (22)

 お次はちょっと時間を見ながら焼いてみたものの、ちょっと早かったかも。


20180212スイートポテト (24)

 餃子の皮は枚数に限りがあるもんで、そのくせお芋は結構な量がある。

 というわけで、そのまま団子状態にして、トースターで焼いて、あとから焼いた餃子の皮バージョンの皿にテンコ盛りにしてみた。


20180212スイートポテト (26)

 見た目は悪いけど、我が家のオネエちゃんも美味しいと言って食べてくれたし、まあたまにはこんなのもいいでしょう。


にほんブログ村

ランチ難民ポタ 千葉・市原方面

2018.02.12.21:46

 2月の3連休。初日は千葉・市原方面へと走ってきました。

 今回もこれといってあてもなく、とりあえずって感じでスタート。そんなこともあって、ちゃんと準備していないと、なにかと失敗してしまったなあといい経験になったかも。
 
 まず最初は花見川付近でカメラを出してみたら、SDカードがないことに気づく。パソコンにセットしたまま忘れてしまっていた。

 予備にもう1つSDカードをって考えていたこともあり、蘇我のあたりのケーズデンキに立ち寄り購入。8Gで680円。随分と安くなったもんだ。

 ケーズを出てR357に出ようと思ったら、自転車はどうも走りにくいので、もう一度お店のほうに戻り、少し市原寄りのところからR357に復帰。

 そんなわけで実ははじめてフクダ電子アリーナの前を通った。

 

 20180210市原付近 (1)

 こちらはジェフの練習場。



20180210市原付近 (3)

 R357、R16と走り市原の海釣り公園へ到着。

 ここからちょっと足をのばして、とあるラーメン屋に行ってみようかと思ってネットで調べたら、なんと「閉業」とのこと。

20180210市原付近 (6)

 どうしようかと考えながら、海釣り公園の建物の中をうろちょろしながら考える。

 この日はそこそこ穏やかな天気だけど、釣り客もまばらな感じ。

 そうこうしているうちに、五井付近のお店にあたりをつけて再びスタート。

 が・・・、到着してみるとなんか想像していた感じのお店じゃないのでパス。

 さすがに腹が減ってきた。お次は蘇我付近を目指し、途中道に迷いながら到着すると、こんどはお店の外まで大行列。というわけでこれまたパス。

 とりあえず千葉ポートタワー付近に向かい、とあるラーメン屋さんにでも寄ろうと思ったら、今度は土曜なのに「定休日」の看板が・・・  土曜はやっていたと思っていたのに???

20180210市原付近 (12)

 ポートタワーには向かう予定にしていたので腹ぺこ状態で到着。

 普段の手賀沼〜八千代〜千葉のコース付近にある定食屋さんを思い出し、これまた一応ネットで確認すると・・・

 「まもなく閉店」とのこと。どうやらラストオーダーには間に合いそうにない。

20180210市原付近 (19)

 で、結局のところは山田うどんさんにIN。

 まあ、たまにはいいでしょう。

20180210市原付近 (25)

 ランチタイムはとっくに過ぎていて、お店はガラガラ。

 パンチ定食なるものを注文。

 もつ煮とうどんのセットになっていて、そこそこお腹いっぱいになり、満足。味も悪くはないねえ。

20180210市原付近 (22)

 普段よりちょっと早めの帰宅コースで、新川付近。

20180210市原付近 (26)

 手賀沼曙橋には16時ちょい前到着。

20180210市原付近 (29)

 今回の記録 113.27km
 2月の計   282.05km
 1月からの計  531.02km

 2月も半ばだというのに、今年はどうも距離が伸びません。。。


にほんブログ村



おちりが痛い・・・ 回復走へ 手賀沼

2018.02.11.18:54

 あっという間に1週間たってしまいました。実は先週の日曜日、2月4日のこと。
 
 前日にぐるっと霞ヶ浦やら佐原と走り、楽しんだわけですが、今年はどうも距離が伸びてないので日曜日の昼過ぎ、夕食準備までのわずかな時間をちょっとだけ手賀沼周辺を走りました。

 昨年サドルを替えてからなのか、その前からなのか、どうも骨盤がゴリゴリと痛くって、そこそこ走るとなかなかつらい。特に2日連続となると、きつい感じがします。

 なんちゃらクリームってのがあるようなので、お店で聞いてみると、「擦れる場合」の痛みに有効らしく、骨盤ゴリゴリには効かないらしい。まあ、乗り方が自己流で悪いのか、下手っぴいってことなんでしょうか。

 慣れるしかなさそうなので、痛みになれるべく日曜日もちょっと走ってみました。

20180204 (1)

 乗ってみると、やはり前日に乗っているせいか、ちょっと痛いです。土曜日も100kmくらいになってくると、ちょっと痛くなってきて、そのまま翌日に、2日連続だと痛いって感じ。

 慣れるしかないのか、乗り方を替えるなり、うまくなるなりしないとダメみたい。

 この日は、手賀沼のサイクリングロードを行ったりきたりするくらいでしたが、やっぱりちょっとでも外に出て走ると、気持ちがいいので正解でした。おちりが痛いのは・・・・、そこそこ辛いけど。

20180204 (2)

 帰りがけは手賀大橋の歩道をのんびり走って、橋の一番高いあたりから東の方向をパチリ。

20180204 (3)

 寒いながらもそこそこ走れたので満足。

 ところで、よく回復走っていいますが、自分には2日連続は結構お尻が痛くて、回復にはなっていない感が・・・

 慣れるしかないんでしょうかね?


 今回の記録 28.75km
 2月の計   282.05km
 1月からの累計 531.02km


にほんブログ村

ぐるっと霞ヶ浦&佐原 その2

2018.02.07.01:06

 2月3日の霞ヶ浦・佐原の続きです。

 朝8時半にスタートし、国道6号経由で土浦へ。その先は霞ヶ浦西浦左岸を走り、カスミキッチンでちょっと休憩。

 霞ヶ浦大橋を渡ったところから南下・・・ってあたりまで書きましたので、そこから。

 時間帯としてはランチタイムもそろそろ後半かなってあたり。

 途中、湖畔でこんな写真を撮ったりしながら、時間をあわせていい時間を見計らってお店へ向かいます。

 

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (1)

 そして到着。焼肉「大竹」さんです。

 写真では『休憩中』となっていますが、これはランチ後に撮ったもの。

 知らないとちょっと躊躇してしまう感じの店構え。

 さて、何を食べようかなあ・・・と左手にあるショーウィンドウを見てみると・・・

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (4)

 これだけ見ると、ちょっとドン引きしちゃいそうな感じ。

 金額の表示もないし、ちょっと心配になる。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (2)

 でも、こちらは何度か来ているので心配なくお店にIN。

 威勢のいいおばちゃんは今回も健在。早口でかなり茨城弁な感じ。

 「カルビ定食」をチョイス。税込み1242円。

 これから焼く生のお肉と生のまま食べる千切りキャベツが隣り合って盛られているあたり、ちょっと???なところがあったり、トイレに入るとオカルト映画に出てきそうなトイレ空間だったりするんですが、味はまずまずです。

 オッサン同士の自転車で立ち寄るにはいいけど、デートには???かも。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (3)

 お腹がいっぱいになったらあとは帰るだけですが、とりあえず利根川に出るので、そのまま佐原のまちにも立ち寄ります。

 小野川沿いのまちなみはいつ見ても、いいなあと思います。

 寒いせいかそれほど観光客もなく、ごくごく普通な感じでThe観光地って感じでは無いところがまたいいんです。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (5)

 でもこの景観を維持するにもお金がかかるから、もうちょい観光地になって人が来ないと、まちとしては厳しいのも現実なはず。



20180203霞ヶ浦・佐原 2 (6)

 とかなんとか言いながら、ランチに焼肉、その前にジェラートと食べたんで、今回佐原では自転車押し歩きのブラブラだけで、お金は使わず・・・(ケチ!)

 写真は旧川崎銀行でその後三菱銀行として使われていた建物。ほかの木造の建物が並ぶ中でひときわ目立つ建物。現在は佐原街並み交流館として使われています。

 

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (7)

 こちらに寄り道。

 佐原の大祭のときの山車の模型が飾ってあったりします。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (8)

 そしてかなり精巧に作られた佐原の街並みを再現した建物の模型。

 ちなみにこの作者の方とは以前、こちらでお会いしたことがあります。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (9)

 それにしてもよくできていて、上の写真のそば屋さんの内部はこんな感じになっています。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (10)

 ちなみにこちらも模型です。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (11)

 交流館で少し休憩したら、そろそろ帰りましょう。

 でも、その前に佐原に来たからにはジャージャー橋に寄っていきましょう。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (12)

 橋の上には人が集まっていたので、何だろうとのぞいて見ると。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (13)

 芸能人でしょうかね?サッパ船で川めぐりをするところを撮影しているようでした。

 でも、誰だかわかりませんでしたね・・・

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (14)

 交流館で見た模型のモデルとなった建物を見ながら、そろそろ佐原をあとにします。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (15)

 佐原は好きな場所で、自転車で来るにも坂道がなく楽ちんなのでちょうどいい場所。

 次に来るのはもう少し暖かくなってからでしょうか。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (16)

 利根川に出て、右岸にするか左岸にするか・・・

 わざわざ左岸に渡るのも面倒なので、そのまま右岸を走ります。


 すると、前方から1人のローディーが。

 ???

 なんと「そらさん」でした。

 成田付近を走っているらしいと情報はキャッチしていましたが、まさか道でばったり会うとは。ひょっとしたら、なんて思ってはいたんですがびっくりです。

 路上でしばらく話し込み、次回はぜひともグルメライドに行きましょう!と約束。

 日程を決めたわけではありませんが、実現したいものです。

20180203霞ヶ浦・佐原 2 (17)

 その先は、自宅まであと40kmほど。

 100kmを越えたあたりから、疲れてきました。今年はほとんど走って無いからなあ・・・


 今回のReliveはこちら ⇒ Relive

 今回の記録 140.03km
 1月からの計 417.75km

 応援してね〜〜
 ↓↓↓


にほんブログ村
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR