雨の日は、、、エビで鯛を釣る?

2017.07.05.00:17

 7月1日(土)のことです。

 まあ梅雨時ってこともあり、朝からどんより雨。実は昨年秋にカッシーこと柏餅さんと走ったときに利根川で手長エビが釣れるなんて話を聞き、梅雨になったら実践しましょう・・・ってことになっていました。そんなわけで数日前カッシーから週末天気が悪そうなんで、手長エビ釣りに行きましょう!とご連絡をいただき、いよいよ半年間楽しみにしていた手長エビ釣りへと行ってきたわけです。

 朝6時に自宅そばのコンビニまでカッシーの愛車でお迎えに来ていただき、利根川を目指します。



2017701手長エビ (1)

 いつもは土手の上のCRを走るところを、今回は水辺まで近寄ります。

 釣りをするんだから当たり前ですが、まさに岸辺に向かいます。考えてみれば利根川をあれだけ走っていながら水辺まで近づくことはほとんどなかったなあと今更ながら思います。

 手長エビを釣るにはこんなどんより天気で、テトラポットなんぞがあるあたりがいいんだそうです。

2017701手長エビ (2)

 天気がいい日はいつも自転車ばかりでしたので、実は何も準備をしておらず、竿から餌から仕掛けまですべて一切合切カッシーにご準備いただいちゃいました。ありがとうございます!

 それにしても釣りなんて何年やってないんでしょう?

 一番最後に釣りと言えるものをやったとするならば、手賀沼沿いの水路で我が家のお姉ちゃんがまだまだ幼稚園か小学校1年生くらいのころでしょうか、ザリガニを釣ったのが最後な気がします。もっとも竿はその場で調達する葦?のようなもので、釣り糸替わりはタコ糸、そしてその先に裂きイカを括り付けてのザリガニ釣りでした。

 手長エビはもちろんちゃんとした釣り竿で、釣り糸も仕掛けも、針もちゃんとあるし、餌もつけなくてはなりません。

 餌って、あれですよ、あれ。赤虫。

 子どものころには赤虫を使って釣りをしたことがあるので、それほど気持ち悪いとか、そういったことはないんですが、なんせ年齢的には老眼なわけで、とにかく餌を針につけるのが大変。イライラします。

 1匹赤虫を持つくらいならなんてことないですが、何度もつけているうちに手元は汚れてくるわけで、そうなるとさすがに気持ちが悪い・・・・

2017701手長エビ (3)

 まあ何とか釣りの準備ができ、餌もつけられたので釣りを開始します。

 岸辺に立つ位置からわすか1〜2mくらいのところに釣り糸を垂らすんですが、すぐに浮きがぴくぴくと動きます。

 でも魚と違ってエビはハサミでつんつんとちょっかいを出しているだけだと思うと、しばらく待って食いつくのを待ちます。「食いつく」とはいっても水が汚いので、見えるわけもなく、完全に勘ですけどね・・・

 はじめてものの数分でしょうか、竿を上げてみるとなんと魚が食いついている・・・・

 手長エビが目的だったんじゃないの?

 エビのつもりが鯛になった?

 いえいえ、ここは利根川、鯛なんているわけないし。

 釣れた魚はクチボソなのか、タナゴなのか、実はなんだかわかりません。とりあえず釣果の確認ってことでバケツに入れて写真を撮りましたが、もちろんあとでリリース。

2017701手長エビ (4)

 そして最初に手長エビを釣り上げたのはカッシーでした。

 結構慣れてくるとちょこちょこと釣れるようになってきて、なかなか面白いです。

 自転車じゃあ谷津道のような車がこないようなところで並走しておしゃべりするか、休憩のときにコンビニで話をするくらいしかありません。でもこんな感じの釣りの場合は合間は真剣勝負ってわけじゃないので、ずっとおしゃべりOK。

 なんだか釣りに来たのか、おしゃべりに来たのかって感じ。
 
 雨がちょっと鬱陶しい以外は、そこそこ釣れるし面白い。

2017701手長エビ (5)

 正味3時間くらいは釣っていたんでしょうか、そこそこ釣れたし、楽しい時間を過ごせました。

 全般的に小さいものが多かったんですが、中には結構大きな手長エビもまじっています。写真は2人の釣果です。

 カッシーが持ち帰り、これから揚げるよ〜ってところの写真を送っていただきました。


20170701手長エビ1

 そしてこちらが揚がったところ。

 ちょうどいいくらいに塩を振り、美味しく食べたよ〜んと一報いただきました。

20170701手長エビ2

 梅雨時には自転車の乗れないため、どう過ごそうかと思っていたところ、ちょうどいい遊びを教えていただきました。そして何から何まで準備など一切合切カッシーに甘えてしまい、ありがとうございました。

 次回はちゃんと自分で一式準備して、チャレンジしたいと思っています。

 カッシーありがとう!!

 手長エビが美味しそう〜って思ったらポチッとしてね〜
 ↓↓↓

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

のんびり海を見に行こう 〜九十九里へ〜 ②

2017.06.22.00:46

 先日6月17日(土)はのんびりと海を見に、九十九里へと走ってきました。

 週末まで行先を考えながらも、特に決まらず結局当日起きてからとりあえず海へ・・・って感じで九十九里を目指しました。

 ここ半年くらいでしょうか、九十九里方面へ到着するとなんだかどんよりしていたことが多かったものの、今回は梅雨の合間なのにいい天気。気持ちよく走れました。

 蓮沼から少し南に走り片貝海岸にて海辺へと出てみました。海岸線ではあるものの水面が遠い・・・

 砂浜はこのあたりは結構深くてタイヤは押し歩きでもつらいし、シューズももちろん辛いので、とりあえずここで1枚とってランチに向かいます。

DSC04841.jpg

 そういえば、九十九里道路は嵩上げ工事が長引いて、まだ通行止め状態。7月末にようやく開通するらしい。

 とはいっても自転車はNGなんですよね。せっかくなら自転車も通れるような工事だったらよかったのに残念。

DSC04845.jpg

 片貝海岸から南に行くと、お店が結構点在しています。

 観光客おいで〜って感じのお店に、ピタピタ自転車ウェアの変なおっさんが入っていくと、雰囲気台無しな気がするので、もうちょっと地味なジモティ御用達な感じのお店を物色し、こちらにIN。

 「ワカバ」さんです。

DSC04849.jpg

 揚げ物がメニューの中心のようでしたが、お刺身もあるとのことでしたのでこちらの「お刺身定食」をチョイス。

DSC04847.jpg

 肝心なお味はまずまずってところでしょうか。

 このあたりは結構お店も多くて、ちょっと気になるお店も頭の中にインプットしておいたので、夏から秋にかけてまた足を運んでみようと思っています。

DSC04848.jpg

 お腹も満腹になったので、さてどうしよう。

 このまま戻るのも勿体ない。もうちょい南に行くと「ビーチタワー」ってのがあるようなので、帰る前にちょっと立ち寄ってみます。

 ちょっと走れば、そのビーチタワー前に到着。

 ここもやっぱり海辺まで遠い・・・

DSC04855.jpg

 それじゃあ、タワーに登ってみますか。なんたっておバカさん高いところ好きだから・・・(怖いくせに)

 ちょっとは海辺が近く見える?

DSC04859.jpg

 ちなみに反対側はすぐ有料道路の工事中・・・

DSC04860.jpg

 ビーチタワーってこんな感じなんですよ。

 さすがに怖いというほど高くはないです。

DSC04857.jpg

 空も気持ちのいい青色だし、ちょっと上を向いて1枚。

 たまにはこんな写真もいいかも。

DSC04865.jpg

 ちょうど13時くらいでしょうか、そろそろ帰らないと夕食に響く。

 そのまま内陸方面、つまりは西へ向かい東金を目指す。東金から成東方面に向かい、そこから総武線に沿って八街方面へ。八街からは県道76号線で佐倉方面へと走る。

 南東の追い風のようで、比較的走りやすい。

 佐倉市の市役所手前付近のファミマにピットイン。

 さすがに疲れてきたので甘ったるい飲み物が飲みたい。そして多少お腹に溜まりそうなものってことで、ファミチキをチョイス。

DSC04867.jpg

 佐倉市役所の先で印旛沼沿いに入り、風車の前で1枚写真を。

 でもさっき休んだばかりなので写真だけ。完全逆光だけど、まあいいや・・・

DSC04869.jpg

 印旛沼CRを走っているとカーブがあり、橋になっていて、こんな感じの風景が見える。

 ここにはいつも釣りのボートが出ている気がする。のんびり釣りってのもいいなあ〜

DSC04874.jpg

 そんなことを考えながら走っていると、ちょうど今がラベンダーのお祭りでは?と思いだし立ち寄ってみる。

 遠くからでもわかる感じに紫色の幟がはためいていた。

 で、寄ってみると。なんだかラベンダーの数が少ない?単に密度が低い?

 随分とスカスカ感が・・・

 なんだかこのパラパラっとした密度感。誰かさんの頭髪をように思えてならない。

 いやいや縁起でもない。そんなネガティブなことは考えるのはやめておこう。

DSC04877.jpg

 その先で進路を北に変え、千葉NTを抜け、手賀川・手賀沼へ。17時までもうちょっとくらいってところで到着。

DSC04883.jpg

 遊歩道はほぼ完全に惰性で走る。疲れてもうペダルは廻したくないのが本音。

 ちょうど白鳥親子がお出迎え。随分と子供も大きくなった感じ。

DSC04887.jpg

 17時を回ったところで自宅に到着。

 この日の夕食は麻婆豆腐。ネギとニンニク、生姜をみじん切りにして、フライパンで炒め、そこに豚ひき肉をまぜまぜし、醤油と豆板醤、甜麺醤、酒、胡椒を少々・・・ だいたい火が通ったら豆腐を投入。あっという間に完成。

 シャワーを浴びて、あとは炊飯器のスイッチを入れて、炊きあがるまではうとうと・・・ これがまた気持ちのいいお昼寝タイム。(もう夜だけど・・・)

 たっぷり遊んで、お腹も満腹になり満足な一日でした〜

 今回の記録 155.24km
 6月の計   322.35km
 1月からの計 3026.48km

 よし、よし。とりあえず3000kmは突破したな。
 ポチッとしてね〜
 ↓↓↓

にほんブログ村

定番コース 小湊鉄道沿線を ②

2017.05.03.13:43

 GW最初の土曜日は定番コースの小湊鉄道方面沿線を走るコースへと行ってきました。

 8時半前のスタートとちょっと遅いスタートではありますが100〜150kmくらいは走れるでしょう。

 とりあえず八千代、千葉と抜け、山倉ダムの脇を通って上総牛久のあたりへ。さらには月崎駅、飯給駅へといつものコースを順当に走り、これまたバカの一つ覚えみたいに世界一大きなトイレにまで寄ったところまでを記載したので、その続きです。

 戻る途中に高滝湖にもちょっと寄り道。

 せっかくなら外周をぐるりと走りたいところですが、そろそろお腹も空いてきたので、ここでおしまい。

20170429高滝湖方面② (1)

 前回このあたりを走ったときに上総久保駅にも寄った覚えがありましたので、今回も寄ってみました。

 写真の中央が駅の脇にある大きな銀杏の木。

20170429高滝湖方面② (2)

 そしていつものこれまた定番の上総鶴舞駅に到着。

 里見駅には駅前でいろいろとイベントをやっていて人が結構いますが、こちらはなぜか誰もいません。

 まあ、この寂れた感がなんとも言えないので、誰もいないほうがいいんですけどね。

20170429高滝湖方面② (3)

 この時期は暑くも無く、寒くもないので駅のベンチにのんびり座っていたくなるくらい。

 普段バタバタなのを考えると、いつ列車がくるかわからないけど、ここでのんびり列車を待つってのもいいなあなんて思いますねえ。

 

20170429高滝湖方面② (4)

 駅舎の外観そのものはどこもほぼ同じようなつくりです。

 でもなぜか、この駅の雰囲気っていうのか、子供の頃の記憶を含めてこんな感じの田舎〜な駅ってなくって、素朴でいいなあと思えてしまうところが不思議なところです。

20170429高滝湖方面② (5)

 さて、上総鶴舞駅の次は鬼太郎ツリーハウスのある鶴舞オープンガーデンが目的地。

 プチヒルクライムというほどでもない坂を登り、鶴舞の市街地に出ると、別荘地のようなところを入りこんでいきます。

 個人のお宅の中にこんな感じの見晴らし抜群のオープンガーデンがあります。

20170429高滝湖方面② (9)

 標高はそれほどでもないけど、とにかく眺めは抜群。

 一番先っちょのあたりにはベンチがあり、お花も植えられていてこれまたいい感じ。

 ついつい「ヤッホー!!」  (言ってないけど。。。) でもつい出ちゃいそうなくらいの眺め。


20170429高滝湖方面② (6)

 この方角にはたぶん高滝湖があるはず。

20170429高滝湖方面② (7)

 オープンガーデンの端っこには鬼太郎ツリーハウス。

20170429高滝湖方面② (8)

 そろそろお腹も空いたことだし、時間もあまりないので今日のランチのお店に向かいます。

 鶴舞エリアからはあっという間の味覚さん。

20170429高滝湖方面②15

 この味覚さんといえば、アリランチャーシューラーメンが有名ですが、チャーハンも美味しいらしい。

 しばらくメニューを見ながら悩む。

 いつからアリランチャーシューラーメン食べてないかなあ・・・

 久しぶりに食べたいなあ・・・


 悩んだ挙句に今回はチャーハンと餃子に決定。

 まずはチャーハンが運ばれてきました。

20170429高滝湖方面② (10)

 一口食べたころに餃子も到着。

 どちらも美味しいです!

 これで両方制覇したので、次回は気にせずアリランチャーシューラーメンかな。

20170429高滝湖方面② (11)

 あとは帰るだけです。とりあえず牛久のあたりに出て、国道をゆっくりと帰ります。

 牛久の駅のそばにある踏切でちょうど警報が鳴り出したのでカメラを出してみると、ちょうどトロッコ列車でした。

20170429高滝湖方面② (12)

 帰りはほぼ追い風モードなせいか楽々走れます。

 途中スーパーで夕食の食材の一部を購入。もうあと数kmってあたりでポツポツと雨が・・・

 それほど濡れるって感じではありませんでしたが見上げると見事に虹が出ていました。

20170429高滝湖方面② (13)

 手賀沼には16時半到着。

20170429高滝湖方面② (14)

 なんだかんだで160kmほど走れたので、大満足な一日でした。

 帰ってからはバタバタと夕食準備。この日の夕食は生姜焼きがメイン。

 生姜焼きってビール似合うんだよなあ〜

 せっかく160km走り、そこそこ脂肪を消化したはずなのに、お腹パンパンになるまで食べて、せっかく走った分を再びお腹に蓄えてしまいました。そして、気持ちよくなりこの日はあっけなく撃沈。

 よく眠れました。。。

 今回の記録 162.81km
 4月の計    330.14km 
 1月からの計 1964.2km



 次の日曜日はお買い物やら夕食準備があるんですが、4月の距離が伸びてないんで、ちょっとだけ・・・

 今回の記録 24.98km
 4月の計   355.12km   春になって走りやすくなった割には距離が伸びないなあ・・・
 1月からの計 1989.18km 

 もっと走れ〜〜 と下をポチッとしてね。
 ↓↓↓↓↓ 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

 




BRM318千葉200km(2Lake) その1

2017.03.20.23:03

 今年もまたまた霞ヶ浦をぐるりとまわるBRM318千葉200km(2Lake)に参加してきました。

 前日の金曜は早く帰ってゆっくり寝たかったんですが、そうはいかずやはり12時ちょい前の帰宅。5時前には自宅を出るので、睡眠時間もちょっとだけ。でも久しぶりのブルベってこともあり、ワクワク感いっぱいで5時に自宅をスタート。もちろん車載ですが。。。

 集合・スタート場所は大洗の海岸前の公園ですが、海から上る朝日を見て、颯爽とスタートしたかったのに、考えてみれば3月ももう後半集合時間の7時前にはとっくに太陽はそこそこの高さに上っていました。

 さて、コースはこんな感じ。細かなところも実は昨年と同じでした。

BRM318コース

 自宅から1時間半くらいでつくので、とりあえずのんびり一般道で。土浦付近の6号バイパスですでにこの明るさ。

20170318BRM318千葉200km (2)

 かすみがうら市に入るとちょっと道が狭く、やっぱり時間がそこそこかかるので千代田石岡から水戸大洗までは高速へIN。

20170318BRM318千葉200km (3)

 それにしても高速は眩しかった・・・

 まだまだ真っ暗な道を走って、海辺で朝日を拝むはずだったのに、INを降りたら、完全に朝になっていました。残念。

20170318BRM318千葉200km (4)

で、現地に到着。

 水平線の彼方から太陽が徐々に出てくるはず・・・

 でしたがすでに完全に夜は明けきっていました。

20170318BRM318千葉200km (5)

 受付開始は7時でしたが3分過ぎに受付したら、もう第2ウェーブでした。

 みんなさすがに第1ウェーブで走りたいのか、考えることは同じです。

 7時半くらいにブリーフィング。今回はAJの稲垣会長のブルベ中の事故のため、ブリーフィングの前に黙祷。そして、喪章を付けて走ることになった経緯の説明がありました。

20170318BRM318千葉200km (1)

 上の写真はスタッフさん撮影。下は私が撮影。

20170318BRM318千葉200km (7)

 お次は車検。

 ですが、第2ウェーブのため、そのへんでゴロゴロしています。

 soraさんにお会いし、ご挨拶。お仲間もご一緒とのことで、混ぜていただきます。

 そして半年ぶりにアデオスさんにもお会いしました。

 

20170318BRM318千葉200km (8)

 自転車の写真を撮っていなかったので、海辺で1枚。でも逆光だな・・・

20170318BRM318千葉200km (9)

 そしてようやく車検の時間になり、並びます。

 スタート地点でsoraさんのお仲間さん御一行様にご挨拶し、合流させていただきます。

20170318BRM318千葉200km (10)

 8:10スタートですが2〜3分早かったような?

 比較的ゆっくりペースでまずはPC1を目指します。

 が・・・実はここで痛恨のミス発覚。

 パンクを恐れて先日レーゼロから純正のA-classに換装。このときにガーミンのスピードセンサーはちゃんと移植したんですが、キャットアイのマグネットセンサーはすっかり忘れていました。

 ガーミンもときどきフリーズしたりすることがあるため、地図の機能は使用せず距離のみをチェックしながらコマ図を見て走ることにしていました。それでもいつガーミンがフリーズするかわかりません。そのときのためにもう1つキャットアイのサイコンがないと、いざという時に困るわけです。

 にも関わらず、マグネットセンサーを忘れただなんて・・・

 ガーミンがフリーズせずに最後まで頑張ってくれることを祈るのみです。

20170318BRM318千葉200km (11)

 まあ順調にPC1に到着。トイレと飲み物やら食べ物を補給。

 ここでsoraさんのお仲間さんといろいろとおしゃべり。

 Mさんがジャージの背中のポケットをごそごそっとしていると・・・


 バナナの皮が出てきたのです。ぽとっと。地面に。 

 なんでもスタート前にバナナを食べたんだとか。

 ですが、まあこれくらいたいしたことなかったんですよ。




 しばらく休憩してから再び6名でスタート。コンビニの前の信号に前を行く数名に加えて、こちらも6名が並び、信号が「青」になるとともにPC2に向けて、スタート!

 ですが、その直後、信号を過ぎたあたりで路上にぼたぼたっと・・・ なんだか黄色っぽいものがいくつも散乱。

 よく見たらバナナが4本!

 Mさんまだこんなにバナナ持ってたの?

 と思ったらMさんではなく、前を走る別のグループの方でした。(Mさん、疑ってすみません。)

 
 ところであのバナナ、大丈夫だったんでしょうか?誰も踏んではいなかったみたいですが、まさか4本も持ち合わせている人がいるとは思いませんでした。

 その後は順調に走り霞ヶ浦へ到着。湖畔のCRを颯爽と走ります。
 
 前からsoraさん、Kさん、Oさん、Mさん。

20170318BRM318千葉200km (12)


 そして後ろにTさん。(写真前方の人ね。)



20170318BRM318千葉200km (13)

 そしてもうすぐ霞ヶ浦大橋ってあたりが一番の見どころで、soraさんはカメラを持ち出し、横にそれて動画撮影。

 このあたりはちょうど前後にほかの走者がいなかったこともあり、写真や動画をうまく撮ることができました。

20170318BRM318千葉200km (14)

 左手にちっちゃく道の駅たまつくりの展望台が見えてきました。

 このあたりまで来ると、霞ヶ浦水族館です。有人チェックポイント。約64.7kmポイント。

20170318BRM318千葉200km (15)

 そこで約65kmってことはまだ1/3。まだまだあります。

 つづく。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

物欲のお話 ヘルメットにアイウェアそして…??

2017.02.19.00:01

 年末年始の忘年会、新年会が一段落し、お財布がからっぽになって落ち着いた今日この頃、物欲がふつふつと・・・

 自転車って本体だけ買ってしまえば、あとは走るだけでそれほどお金もかからないイイ趣味だと思っていましたが、ヘルメット、アイウェア、夏冬のウェア、各種パーツとそれなりにお金がかかりますね。
 
 まあとりあえず走って、行った先で美味しいものを食べてくるのが基本なので、それほどウェアやパーツにこだわりもなく、一通りあれば買い替えなんて、また次でいいやと思っていましたが、「寿命」ってものがあり、ヘルメットとアイウェアはさすがに買い替えなくてはならない時期に直面しています。


 まずはヘルメット。一般的に3年が寿命という話を聞きますが、すでに5年くらい使っています。

 結構お気に入りということもあるし、買い替えるにあたって「これだ!」というものがありません。

 ショップに立ち寄り色々と物色はしているんですが、モノとしてはやはりOGKカブトのものが日本人にはあっているようだし、形もいいと思っています。今使っているのももちろんOGK。

 その中でいいなあと思うのは、下の写真のゼナード。でも結構高い。

 基本ドけちですから、食べ物ばかりにお金を費やし、大事な頭を守るヘルメットに投資しないバカなんです・・・

 投資というにはおかしいかな?


ゼナード


 そしてお次はアイウェア。こちらもかれこれ5年以上はゆうに使っています。

 今使っているのはルディプロジェクトっていう、下の写真とほぼ同じようなものです。

 耳にあたるあたりに、衝撃を吸収する?ゴム製のカバーのようなものがある(写真には写っていませんが)あたりが破損して、おまけにフレームっていうんでしょうか、先っちょが割れてしまいました。さすがに逝ってしまったといっても過言ではありません。

 一度購入したお店にいって相談したら、パーツがあるという話で、後日行ってみたらすでに売れてしまったとのこと。

 名前を言えば購入者情報があり、当時の商品にあうパーツ等を探してもらおうとしたら「お客さん、まだあれ使っているの?もう寿命ですよ。モデルも新しくなっているし・・・」とのこと。

 でもねえ、アイウェアも高いんですよね。ってことで、下の写真のルディプロジェクトが欲しいと思いつつ、これまたお店で指をくわえて眺めるばかり。


impulse_flip_up_big.jpg

 ヘルメットもアイウェアともに昨年末くらいからずっと考えているんですが、そんなこんなで迎えた年末のとある日。

 自転車以外に料理するのも趣味の一環なもんで、年末年始休暇の料理をと思っていたら、10年以上愛用していたMY圧力鍋の蓋の部分が壊れてしまいました。

 MYとつけたように、圧力鍋は我が家ではお父さんが欲しくて、ポケットマネーで購入し、自分だけしか使わない鍋。まあ、ほかの人が使ってもいいんですが、なぜか誰も使いません。

 圧力鍋と言えば蓋がちゃんとしまって圧力がかからないと使い物になりません。困りました。

 今もちゃんと使った後は箱に入れてしまっているとうくらい、大事に使ってきただけに、結構ショックは大きい。圧力鍋の蓋の部分といえばこの商品のもっとも重要なパーツ。説明書を見るとパーツをあとから購入できるようにはなっているものの、それほど有名な会社のものではないし、なにせ10年以上も前のもの、果たして今もその当時の商品にあうパーツがあるのかどうか?そしてちゃんと機能するのか?下手をすると事故になりかねないので、新しいものに買い替えようか?

 そんなことを悩んで新年を迎えました。(すぐに買い替えないのが、なんともドけちなところ)

 そんなときに新聞広告でゼロ活力鍋が目に入った。

 以前から気になっていたものの圧力鍋はあるし、なにせ高いのでスルーしていましたが、圧力鍋の買い替えを考えるとなると、有力候補に上がります。

ゼロ活力鍋

 だけどとにかく高い。

 欲しいなあ・・・と言うと、なぜか友人数名が使っているらしく、みんな揃って絶賛。

 やっぱり欲しい。



 ただ、このメーカーのチラシにはこんな商品も書いてあります。その名もオールパンゼロ。

 もともと圧力鍋は別のメーカーのもの(今回壊れたもの)を持っていたので、下の写真の鍋が欲しいと思っていたところ。

 もちろんこちらも相当なお値段。


alp0_24.jpg
 
 気になり始めるとネットで何度か調べてみちゃうわけですよ。

 すると毎日、毎日オールパンゼロとゼロ活力鍋の広告がパソコンもiPhoneもiPadもとにかくこれでもか!ってくらい広告の嵐。

 買うまでひたすら意地悪く夢にまででてくるぞ〜ってくらいに。

 なんどポチッとしてしまいそうになったことか。



mr_m.jpg

 2月の中盤ですが、実はまだ何も買っていません。優先順位はヘルメットかアイウェアと考えているのもあるし、なにより先立つものがない。

 そんなおり、たまたまこちらのフライパンセットも見っけてしまい、こちらも気になっています。金額的にはだいぶお安くなっていて、これならなんとか買えそう。(圧力鍋じゃないけど・・・)

 フライパンについてはなんちゃらストーンとかネットやテレビショッピングでも色々と扱っていて、そのうちいくつかをスーパーでも見ていてチェックはしています。取っ手の部分が取り外せるのはいいんですが、どうもぐらつくような気がして、踏み切れないという点があります。

 結局そんなこんなで何も買っていないのが現実。

 んんん〜どうしよう。とりあえずは普通の圧力鍋でも買おうかな?




H527444.jpg





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR