FC2ブログ

2019クリスマス サンタさんありがとう!

2019.12.29.23:49

 今年も残すところ、あと数日。

 2019年のクリスマスは、いつもに比べてかなり早い時間に会社をトンヅラして、渋谷の街なかへ。

 まあ、たまにはちょっと早めに出てもいいでしょう。とあるお店で約束があったんですが、公園通りのあたりで「青の洞窟」ってイベントをやっているみたいなんで、わずかな時間ではあるものの、ちょっとそちら方面を眺めて行くことに。

 ただ、あまりの人の多さに幻滅し、とりあえず青いイルミネーションがちらほら見えたところでUターン。

191225クリスマス (1)

 パルコもいつの間にか完成していた。

 もうちょっと見ていきたいが時間が無いので外観だけ。

191225クリスマス (2)

 駅前まで戻り、これまた先日竣工したばかりのスクランブルスクエア。

191225クリスマス (3)

 1期目が完成したので、これから順次次の工事に向けて古い百貨店の建物が解体されていくんでしょう。

 こんな光景もあとわずかかもしれません。

 これまで地上のまちだった渋谷の駅前もデッキの工事も着々と進んでいるみたい。

191225クリスマス (4)

 こちらは東急プラザがあった道玄坂側。フクラスとして、これまた先日オープンしたばかり。

191225クリスマス (5)

 以前はスタバや店舗があったあたりの1F部分にバスターミナルができている。

191225クリスマス (6)

 こちらはオープンから1年経過した渋谷ストリーム。

 それにしても渋谷は物凄い開発ラッシュ。銀座線の駅改良もあり、まだまだしばらくは開発が続くんでしょう。

191225クリスマス (7)

 そろそろ約束の時間、桜丘口側に向かう。

191225クリスマス (8)

 そうそう、今日は何と言ってもクリスマス。

 お気に入り、そしてとある縁で知り合いでもあるマスターのイタリアンのお店へ美味しい夕食を食べにきました。

 前の席には美人の○○さん、そして右隣りにはこれまた可愛い○△さん。。。。。

 なんてことはなく、前もオッサン、右もオッサン。(そんなはずじゃなかったのに!?)


 ちなみにマスターには「クリスマスの夜にオッサンばっかだけど、予約お願いしたいんですが・・・」とご相談。廻りはカップルも多いこの日程でさえないオッサンばかりでしたが、マスターは快くそれもお店の中央に近いあたりに席をとっておいていただきました。

 ありがとうございます。毎度美味しい夕食を楽しみ、オッサン同士も色々と話もつきず、ついつい閉店まで・・・・

 

191225クリスマス (9)

 気持ちよくなって帰宅したあと、自宅でパソコンで遊んでいたときのこと、実は以前より気になっていたとあるブツをネットで見ながら、買っちゃおうかどうしようかと悩んでいると、ふっとサンタさんが現れたのか、マウスをポチッと!

 そんなわけでサンタさんありがとう!背中を押してくれたんでしょう。

 ポチっとしたものは材質はアルミ、お気に入りのジャイ子Ⅱ号ちゃんの白いフレームに赤、レーゼロの赤がポイントでお気に入りの配色。ポチっとしたものも同じく赤い配色の部分があり、それはそれでお気に入り。

 最近ちょっとマンネリ化してきていたので、ちょっと買ってしまおうかと思っていたので、楽しみです。

 サンタさんのおかげなのか、それとも酔った勢いなのか。。。

スポンサーサイト



今年もダイヤモンド富士を狙う ②11/16

2019.11.22.01:10

 またまたダイヤモンド富士のこと。

 11月16日の土曜日。この日は予定があってあまり自転車に乗れなくて、お誘いいただいたのにお断りしていたんですが、予定の1つが実はこのダイヤモンド富士を見たいってのもありました。そのあと帰宅して車で出かけるまでの限られた時間でダイヤモンド富士を狙ってまたまた曙橋へとやってきました。

 やっぱりこの日のあたりがダイヤモンド富士となる日なのか、結構たくさんカメラを抱えた人が橋の上やら脇などに詰め替えていて、あとから到着したので場所が無い・・・

191116ダイヤモンド富士手賀沼 (1)

 だんだんと太陽が落ちてきて、もしやダイヤモンド富士では?とワクワクします。

 が、写真で見るよりも実際はかなり明るくて、富士山の姿は見えないし、まして太陽は眩しくてこれまた形がよく見えません。

191116ダイヤモンド富士手賀沼 (2)

 だいぶ太陽も丸っこい感じには見えてきます。

191116ダイヤモンド富士手賀沼 (3)

 そして富士山の姿も見えてくる。

191116ダイヤモンド富士手賀沼 (4)

 おっ、なかなかいい感じじゃない。

 富士山の左側がちょっと稜線の影がうまく見えていないのが気になるけど・・・

191116ダイヤモンド富士手賀沼 (5)

 そう思っているうちにだんだんと太陽の高度は下がって行くけど、ほぼほぼ形としてはほぼ真上に落ちてきた感じといってもいいのでは。1日前だとちょうどよかったのか、その点が気になります。

191116ダイヤモンド富士手賀沼 (6)

 そう思っているうちに太陽は富士山の向こうに消えてしまいました。。。

 本当にあっけない時間に姿が見えなくなった。

191116ダイヤモンド富士手賀沼 (7)

応援してね〜〜
  ↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


今年もダイヤモンド富士を狙う ①11/10

2019.11.21.01:38

 年末になり、日照時間が短くなると、自転車で遊びに行くにも遠くには行けないし、そもそも朝布団から這い出すだけでも、かなりの労力。

 こんな時期にもわずかながらの楽しみがあり、その1つがダイヤモンド富士。11月と1月に手賀沼曙橋付近から夕暮れに見ることができる。

 とはいえ、天気が良くないと当然見ることはできないし、その姿を拝むのもわずか数分くらい。

 11月のいつだったけかなあ・・・と、調べる時間も無く、たまたま11月10日(日)の夕方に思いつき、ジーンズ、パーカー姿でロードに跨り、近距離だからとヘルメットも被らずに出発。

 さすがに11月の10日ではまだまだだろうとは思っていたものの、曙橋についてみると、結構カメラを抱えた人がいました。

 もう、そんな時期なんでしょうか?

191110ダイヤモンド富士手賀沼 (3)

 ですが肝心な富士山の方向には低いあたりに雲が出ていて、どうもダイヤモンド富士は無理そう。

191110ダイヤモンド富士手賀沼 (1)

 ちなみに反対側を見上げると月が出ていて、こんな感じ。

191110ダイヤモンド富士手賀沼 (2)

 どうみてもロードに乗るにはおかしな恰好であったものの、一応自転車で来ていたので、自転車をパチリ。

191110ダイヤモンド富士手賀沼 (4)


 富士山が見えるであろうあたりを望むとこんな感じ。

 太陽の位置さえなんだかどこにあるのかよくわからない感じにしか見えません。

 まあダイヤモンド富士のタイミングではないはずでしたが、なんとも残念。どうもパッとしない夕焼けでした。

191110ダイヤモンド富士手賀沼 (5)

 帰りがけ、北岸の釣堀前あたりからスカイツリーが見えるポイントで1枚。

191110ダイヤモンド富士手賀沼 (6)

 この時点では概ね1週間くらい先だろう、今度の土日に見に来て確認しようっと・・・ってことで帰宅。



リハビリ?第2弾 大多喜とんかつライド ②

2019.09.11.22:11

 9月の第1土曜日、7日のこと。ZENさん、tsuneさん、tomoさんと私の4名でリハビリライド第2弾として、大多喜へとトンカツを食べに走ってきました。

 前回、7時スタートで11時ちょい前に大多喜のとんかつ亭有家さんへ到着し、お腹いっぱいになったところまで書いたので、その続きです。

 それにしてもこの家老トンカツ・・・美味かったな!

 食事中にはtomoさんにバッテリーをお借りし、ガーミンも55%くらいから85%くらいに回復、ありがとうございました!!

190907大多喜とんかつライド (20)

 この日、天気は良かったんですが、なぜかお店を出たところでちょっとどんよりしてきて、突然パラパラと雨が降ってきました。通り雨っぽいし、iPhoneで雨雲の様子を見ても、千葉県にはまったく雨雲無し。どうも低い雨雲は示されないのかもしれません。店先でちょっとだけ様子を見たら、あっという間に雨も上がり、再びスタート。

 お店のあるあたりは蔵のような建物がいくつかあるので、せっかくなのでパチリ。

190907大多喜とんかつライド (22)

 時間があれば大多喜城にも行ってみることにしていましたので、この足で大多喜城へと向かいます。

 激坂・・・と聞いていたけど、それほどではなく、満腹状態でもとりあえずは城跡へと到着。今あるお城は復元したものなんでしょうねえ。中に入って見学したわけではないので詳しいところはわかりませんが・・・

190907大多喜とんかつライド (26)

 東屋のあるあたりとトイレのあたりでしばらく休憩&おしゃべり。

190907大多喜とんかつライド (27)

 お城の前には大多喜高校と思われる学校を見下ろすことができます。

190907大多喜とんかつライド (25)

 敷地内にはこんな感じの展示物もありました。

 あまりよく見なかったけど・・・

190907大多喜とんかつライド (24)

 大多喜城をあとにし、帰りは少し違うコースで帰ります。

 コース設定をしてくれているZENさんによると、「外房有料をバビューん!」ってことになっているので、千切れずに走れるのか???

 大多喜駅のところまで降りてくると、先ほどの昭和を思い出させるようなディーゼルカーが車庫の反対側から見えていました。



190907大多喜とんかつライド (28)

 ときたま走ったことがあるような無いような道を通りながら、外房有料道路へと向かいます。

 頭の中ではもうそろそろ?と思うものの結構距離があります。

 帰りもリハビリモードでそれほどのスピードではなくどうにかついていけますが、やはりアップダウンがあったりするとこんな感じ前を走る3人が見えなくなったり・・・

 



190907大多喜とんかつライド (29)

 天気はしばらくどんよりと雲が出ている時間もありましたが、全般的には入道雲もくもくの状態で湿度は高く、かなり走っていて暑い感じ。熱中症の危険を感じるくらい。

190907大多喜とんかつライド (30)

 ようやく外房有料にIN。14時20分くらいだったでしょうか。

 そろそろばびゅーんとスイッチが入るのか?

 有料道路に入るとすぐにトンネルを通過します。このあたりは下りで快調に走る。

190907大多喜とんかつライド (31)

 が、結構アップダウンもあり上り区間では失速。

 前を行くZENさん、tsuneさんに対し、少し距離をあけてtomoさんと私。

 二人を少しお待たせし、料金所到着。

 あっ!そういえば、料金所で立て替えてもらっていた通行料、渡すの忘れてました!ごめんなさい。



190907大多喜とんかつライド (32)

 有料道路も西側の誉田区間に入ると往復4車線の道路となり、アップダウンも少し緩やかになる。

 全体的に茂原⇒千葉の方向が下り基調で走りやすい感じ。でも、前を行く2人はバビューんで、こちらはノロノロ。。。

190907大多喜とんかつライド (33)

 支川都川は川沿いの遊歩道を走る。

 一部の区間では道端にコキアが植えてある。もう1〜2か月するとこれも色づいて来るのかな?

190907大多喜とんかつライド (34)

 都川から千葉市内に抜ける途中のコンビニで最後の休憩。

 このタイミングであったか忘れてしまったけど、tsuneさんからローストビーフの作り方を伝授していただく。参考にさせていただきますワ。

 道の駅やちよには16時30分くらいに到着。「お疲れ様」の挨拶もそこそこに手賀沼を目指す。

190907大多喜とんかつライド (35)

 手賀沼には17時10分すぎくらいに到着。

 とりあえず写真だけは撮っておく。

190907大多喜とんかつライド (36)

 せっかくなので自転車無しの写真も。

190907大多喜とんかつライド(37)

 17時20分くらいには無事自宅に到着し、いつものごとく手と顔を洗ってすぐさま夕食準備。冷しゃぶとマカロニサラダのため、手間もかからず完了。そのあとシャワーと洗濯、うとうとしてから夕食。

 おかげで楽しく走れて、大満足です。

 ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。次もぜひとも遊んでくださいね。(リハビリモードで!)

 ところで写真のグローブですが今回から投入。やはりパッドがしっかりしていて使いこなしたものとくらべると、かなり感じがいい。長く使いたいなあ。

 問題はレーパン。何年目になるかわかりませんが、洗濯して干してみるとかなりスケスケな状態がわかる。当然ながらノーパンで履いているわけで、何かのときに落車したり、座っていてひっかけてしまうと、かなりマズイ状態になってもおかしくない。「変態ローディ」なんてレッテルを張られたくないので、早急にレーパンを買わなくちゃ。

 増税前に買わなくちゃ。(いい理由ができた・・・)

 今回のReliveはこちら。


 ところで、先日の台風。。。凄かったですね。
 我が家は特に停電、断水などの影響は無く、月曜の出社時間が相当遅れた(そもそもゆっくり寝たけど)くらいでしたが、千葉県も市原、君津などは相当の影響が出ていて、今日11日時点でもまだその状況が継続しているらしい。つい先日走ったあたりも今もなお、その影響が残っているんでしょう。こちらはのほほーんと通常の生活に戻っていますが、早く復旧し、辛い生活を強いられている方々にも安心できる状態になってほしいものです。


 応援してね〜〜
  ↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

今年も"潮来の伊太郎~っ"の 嫁入り舟見物 ②

2019.05.28.00:29

 5月25日(土)、潮来へ嫁入り舟を見に行ったときの続きです。

 自宅を8時半ちょい過ぎにスタートし、潮来の嫁入り舟が11時なので、時間にあわせて横利根閘門、加藤洲十二橋を見物して、111時10分すぎに現地到着し、ちょうど嫁入り舟にグッドタイミングでした。

 一通り見物してから、あやめ園を散策。

 この日からあやめ祭りが開始ということもあり、そこそこ咲いているところもあれば・・・

190525潮来嫁入り舟② (1)

 こんな感じで、これからってところもありました。

190525潮来嫁入り舟② (2)

 ですが、天気もいいしこの日に結婚式を挙げられた新郎新婦にはいい門出の日になったことでしょう。

 ただ、暑かったというのが正直なところです。

 せっかくなので、「潮来」ってところをアピールできそうな写真を撮ります。

190525潮来嫁入り舟② (3)

 先ほど、新婦の乗った舟を見送る人々で一杯だった橋の上も、イベントが過ぎると結構閑散としてしまいます。

 次の結婚式は14時、そして夜19時半ってのもあり、夜はライトアップされるらしく、これもできれば見てみたいものです。

190525潮来嫁入り舟② (4)

 橋の高さは結構あって、上から先ほど新婦が乗った舟が出航したところを見下ろすとこんな感じになります。

 ちょうど一般の観光客がサッパ舟に乗って十二橋めぐりにスタートするところのようです。

190525潮来嫁入り舟② (5)

 先ほどの新婦の乗った舟は横利根川まで下り、そこで待っている新郎と合流し、そこからは写真の人力車に乗りかえるようです。

 これで式場に行くんでしょうかね?

 

190525潮来嫁入り舟② (6)

 一通り見物を終えたので、あとはランチを食べて帰るだけ。

 潮来や佐原あたりは結構、うなぎのお店もありますがどうしましょう?

 pcblueさんによると「うなぎちゃんの大盛り?」とコメントいただきましたが・・・

 さて、どこに行くのでしょう・・・?

 元来た道を戻るのも味気ないので、ちょっとコースを変えてまずは十二橋駅へ。

 わざわざ高架にしなくてもいいような気もしますが、単線でありながら利根川を渡るあたりから高架で十二橋駅、潮来駅へと続く線路。

 写真の正面がホームに上がる階段になっていて、当然無人駅でもあり、階段からホームにかけても改札もなくあがることができます。

190525潮来嫁入り舟② (7)

 あがってみるとこんな感じの駅舎があります。

 1時間に1本もないくらいってこともあり、がらんとしているし、お客さんは誰もいません。

190525潮来嫁入り舟② (8)

 ホームに出て、下り方向を見るとこんな感じ。ちょうど線路の先が潮来駅のあたり。

190525潮来嫁入り舟② (9)

 再びペダルを廻し、利根川CR、左岸にIN。ちょっとだけ下流へと走り、写真に見える東関東自動車道の側道のような自転車&歩行者用の道路?で対岸に渡ります。

190525潮来嫁入り舟② (10)

 これがその歩行者&自転車用の側道?

 何度もここを渡っていますが、雨も風も避けることができ、この時期は炎天下を遮ってくれることもあり、なかなか便利な道路。

190525潮来嫁入り舟② (11)

 利根川に出て、もう少し右岸を下流に走ります。

 実は最初はトンカツでも食べようかと思っていましたが、暑さにやられて小見川で折り返すことに。

 

190525潮来嫁入り舟② (12)

 小見川駅からもほど近い「魚平」さんへとIN。

190525潮来嫁入り舟② (16)

 お店の目の前には「すずめ焼き」のお店。

 こちらも気になります。

190525潮来嫁入り舟② (15)

 こちらのお店にもトンカツはあったんですが、やっぱり看板メニューでしょ。ってことで海鮮丼をチョイス。

190525潮来嫁入り舟② (13)

 なかなかのボリュームです。

 お刺身は20切くらい乗っていたのではないでしょうか。味も抜群で、大満足。

 お隣の女性がどうもジャンボアジフライ定食を頼んでいたようで、これまた凄い大きさでした。その人もびっくりしていて、配膳されると携帯を取り出して写真を撮っていました。ついつい、1枚いいですか?と言いたくなるくらい。
 
 次はジャンボアジフライ定食にしよう!

190525潮来嫁入り舟② (14)

 前傾姿勢でペダルを廻すのが苦しいですが、幸い追い風もあり、スイスイと佐原に向かいます。

 道の駅を過ぎたところで小野川沿いへとIN。

 まだまだお腹いっぱいのため、「うな重の香り」の看板を見ても、深呼吸せずにスルー。

 

190525潮来嫁入り舟② (17)

 忠敬橋にはちょうど14時到着。
 
 ジャージャーと流れる橋の写真も撮れたし、これまた満足。

190525潮来嫁入り舟② (18)

 ちょっとだけ休憩し、数枚写真を撮ったら、このあとはまさに帰るだけです。

190525潮来嫁入り舟② (19)

 佐原エリアではこれが最後の1枚。

 結構観光客がいるので、人がちょうどいなくなったあたりで撮影し、帰路につきます。

190525潮来嫁入り舟② (20)

 帰りはただただ利根川沿いを帰るだけ。

 追い風基調といいながら、意外と川は蛇行しているのか北西、西、南西と微妙にガーミンが示す方向が変わり、南西になると結構向かい風っぽくなり、スピードも落ちます。

 発酵の里こうざきにて飲み物とアイスを補給。のんびり帰って自宅には16時半ってところでしょうか。

190525潮来嫁入り舟② (21)

 帰ってからはバタバタと夕食準備。これもいつものこと。そして一段落してからシャワー。娘のお迎えにも行き、帰宅後にビールをプシュっと。睡眠薬でも入っているのかと疑うくらい、ビールの効果かほどほどの疲れが良かったのか、ぐっすりと眠れました。



 応援してね〜〜
  ↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR