FC2ブログ

センチュリー 手賀沼・印旛沼・霞ヶ浦・牛久沼(のはずだった・・・)

2018.10.21.17:56

 10月20日(土)は、おっさん4人で手賀沼・印旛沼・霞ヶ浦・牛久沼をぐるっと走る、センチュリーライドってことで4名が集合。

 最近100kmちょいしか走っていないし、ぼっちライドが多かったので、楽しみです。

 今回は柏餅さん(カッシー)からコース紹介があり、どうやら先導して走ってくれるみたい。

181020コース

 集まったのはカッシー、ZENさん、tomoさん、そして私の計4人。

 道の駅しょうなんに8時ってことで、誰かさんに合わせていただいたのか、参加しやすい。ありがとうございます。(というより、早起きしろよってのが正直なところかも)

 道の駅を8時ちょいすぎにスタート。

 今回カッシーが先導してくれるので、ZENさんは3号車。トマジーニ号で参加。
 

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (1)

 手賀川の南側を走った以外はほぼほど同じようなコースで千葉NT方面へ。

 ただ、この写真の先のところでは自分だけの場合は、写真中央の山の中に突っ込むようなコースですが、カッシーは右折。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (2)

 千葉NTのほぼ中央付近を通過して、線路の南側へ抜けるコース。



181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (3)

 その先でいつものコースにIN。船尾町田の交差点を左折するルートになっていたので、どんな道かと楽しみにしていたら、どうも道が悪いらしいと工事中の方に教えられ、コース変更。

 無事新川CRに入り、そのまま印旛沼CRへと走り、佐倉ふるさと公園到着。

 ちょうどコスモス祭りをやっていたようで、スタートからわずかとはいえ、小休止。

 写真撮影のお時間をいただきました・・・・

 と思ったら、カッシーもtomoさんも露店でフランクフルトや豚汁を・・・

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (4)

 ちょうどお祭りってこともあり、観光船のアナウンスを盛んにしていましたが、よく見ると船を新調したんでしょうかね?以前はもう少し古めかしい船だった気がします。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (6)

 佐倉ふるさと公園あたりからは北上するルートで、利根川へ。

 山田橋の下を抜け、北印旛沼へ。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (7)

 モモイロペリカンはいるかなあ・・・と眺めたものの姿は見えず。

 そのまま安食を抜け、利根川にIN。

 神崎大橋にて左岸に。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (8)

 そろそろ疲れて来たなあ・・・ってあたりで、ちょっぴりショートカットし潮来方面へ。

 そして今回のランチのお店、「雅」さんに到着。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (11)

 お店の外観はこんな感じ。

 この場所は自転車でも車でも何度も通っているものの、残念ながらノーチェックでした。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (9)

 結構お客さんも入っていましたね。

 オーダーはから揚げ定食。大盛っぽいとの前評判の割には、普通な感じでしたが、味付けは美味しくてごはんが進むタイプ。

 個人的には好きな味付けってところ。

 このお店の近くにお弁当の自動販売機があるらしいとの情報があったものの、残念ながら見つけられず。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (10)

 代わりにセブンイレブンでボトルの補給などをして、午後の部スタート。

 常陸利根川のところで橋を渡らずに左折。この先が霞ヶ浦。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (12)

 写真ではちっちゃいけど、霞ケ浦の奥には筑波山が良く見えました。

 ちょうどこのあたりは追い風モードになり。走りやすい。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (13)

 霞ヶ浦はそれほど波はたっていません。
 
 でも、そこそこ風があり、ちょっと肌寒い感じ。自転車でそこそこペダルを回しているとちょうどいいくらい。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (14)

 途中、ブルべで走ったことのあるコースを逆走するようなところもあり、覚えているところも何か所かあるものの、霞ヶ浦から少しづつ離れると、さてどこを走っているかわからなくなる。

 景色だけだと、手賀沼の周辺のような感じもするが、当然まったく別の場所で何も看板が無いので、どこをどうはしっているのかわからず。

 その割にカッシーは結構なスピードで走り抜ける。こんなところ走ったことあるのかね?

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (15)

 看板に美浦とあったのでてっきりJRAのトレセンのあたりかと思ったら、実はちょっと別の場所だったみたい。

 でも、牧場がいくつかあるようで、道中にはこんな看板もあった。

 「馬 運動中 徐行」って、結構めずらしいのでは?

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (16)

 さらにわからない道を進み、ようやく知っている場所に出たのが阿見のアウトレット。

 写真中央奥に牛久大仏が見えます。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (17)

 アウトレットも最近あんまり来てないなあ・・・

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (18)

 裏道をぐるっと走り、牛久大仏の後姿を眺める。

 

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (19)
 
 それにしてもデカいなあ。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (20)

 当初はこの先、牛久を抜けて牛久沼をぐるっと走ることになっていたものの、私は時間的にそろそろ離脱したほうがよさそう・・・

 みなさん、サイナラ~と言おうかと思っていたら、みんな揃ってこのままショートカットして手賀沼に向かうことに。

 なんだか突き合わせてしまったようで、申し訳ないです。

 県道48号線をひたすら南下するコースで、栄橋を目指す。

 が、栄橋はこのとおりの大渋滞。しかたがないので、歩道を走行。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (21)

 利根川の下流方向。
 
 ちょうど16時くらい。だいぶ日が傾いてきて、空気もひんやりしてきた感じ。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (22)
 
 往路とは反対側の左岸を走り、西へ向かう。

 tomoさんにはリバーサイドのお店を紹介。何度もこの付近を走っているけど、知らなかったらしい。ぜひ、デカ盛りにチャレンジしてみて欲しいなあ。(笑)

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (23)

 走っているうちに、だんだんと雲が増えてきて、ちょっと寒いくらいになってきた。

 

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (24)

 フィッシングセンターのところで、わがままいって離脱。ここからなら数分で帰宅。

 ここまでで148kmくらい。

 センチュリーライドにはならなかったものの、やっぱりみんなと一緒に走ると楽しいなあ。一人でデカ盛り探しもいいけど、複数で走る楽しさには代えられませんねえ。皆様ありがとうございました。

 さて、急いで帰宅し夕飯準備・・・と思っていたら、自分の自転車の写真を撮り忘れていたことを思いだし、手賀沼脇で1枚。

181020手賀沼印旛沼霞ヶ浦 (25)

 そしてさらに、夕食の鍋の具材にするしめじを買い忘れていたことに気づき、帰宅前にスーパーに立ち寄り、バタバタ帰宅。

 米研ぎ、マカロニサラダを作り、鍋の準備をしてから、ようやくシャワー。

 あとはゆっくりビールぐびぐびタイムを楽しむ。

181020コース変更
 
 結局コースは上の地図の赤線の部分をショートカットしたわけですが、それはそれで楽しめました。
 
 ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

 今回の記録 158.87km


 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村


スポンサーサイト

近場をうろちょろ 80kmほど 幕張へ

2018.10.08.20:43

 3連休最終日。せっかくなので走っておきたいと、前日から天気予報を見て、これなら走れる!とそこそこ早めに寝たのに、起きたらもう7時を回ってる。。。。

 天気も晴れの予報なのになぜかどんより。おまけに南西は雨が降ってるみたいで、まもなく自宅のあたりも雨。。。

 天気予報はどうなってる!?

 雨もたいしたことはないみたいなので、適当にやり過ごして走ればいいやと準備をして、自宅を出たとたんに雨。

 結局、自宅を出たところで走り出す前に雨宿り。

 とりあえずほぼほぼ止んだあたりでスタート。雨は南のほうからやってきたみたいで、雨雲はまだ東も西も北も残っているようなので、南へ向けて走ることにする。

 いつも手賀沼に帰着したところの定点ポイントで1枚。もう、これで帰ろうか?そう思いたくもなるくらい、天気はまだまだどんより。


181008幕張 (1)

 手賀沼を超えて、旧沼南町、さらに実家のある白井市方面へ。

 途中、新調したモンベル製ヘッドポーチがどうも外れてきてしまう。フレームが太いのか、付属のバンドではきっちりはまらず、外れてしまう。

 仕方がないので、外してウェアのお腹のあたりに抱くようにして持ち、そのまま実家に立ち寄る。

 実家で紐を調達し、グルグル巻きにして、固定。

 さて、この先どうしようかと悩みながら、とりあえず鎌ヶ谷大仏駅の前。高校、大学とよくこの駅を利用したなあと思い出す。確か高校生のころはまだこんな駅ビルのようではなく、ものすごく田舎の駅だった気がする。


181008幕張 (2)

 駅のすぐわきにある鎌ヶ谷大仏はさすがに学生の頃からも変わっていない。

181008幕張 (3)

 鎌ヶ谷大仏からは二和向台、三咲、滝不動と抜けて、高根公団。

 昔の公団住宅もいつのまにか大分建て替わった感じ。

 

181008幕張 (4)

 でもさすがに全部建て替わったわけではなく、懐かしい感じの建物も結構残っている。

 高校の頃はこのあたりにも結構友達がいたはずだよなあ。

 

181008幕張 (5)

 高根公団、高根木戸と来れば、次は北習志野。

 以前からちょっとにぎわっていたけど、駅前の随分ときれいになった感じ。

181008幕張 (6)

 いやあ、懐かしい。

 このアーケードのあたりはよく歩いたなあ。結構昭和な感じの商店街が今もなお残っているって感じ。

181008幕張 (7)

 その先はどこをどう走っているのかわからないまま、陸上自衛隊の習志野駐屯地や武石インターのあたりを抜けて、気が付けば幕張新都心に到着。

 駅前はたくさんの人。どうも野球があったみたい。

 人ごみを避けて、メッセ付近を抜け、美浜大橋へ。

 でもやっぱり天気はどよ~んとしていて、すっきりしない感じ。

181008幕張 (8)

 海に突き出た防波堤のところに行ってみようかと思ったけど、どうも立ち入り禁止のままのようで、防波堤で釣りをしている人もいないみたいなので、立ち入らずにここで折り返すことにする。

181008幕張 (9)

 幕張からは花見川沿いのCRを北上。

 さて、どこでお昼を食べようかなあ・・・と考えているうちに、道の駅やちよを抜けてしまい、国道16号沿いにあるラーメン屋さんRa2にIN。

 この時間になって晴れてきた。

 

181008幕張 (12)

 よくこのお店の前は通るんですが、「竹岡式ラーメン」って書いてあるのが気になっていて、今回はそちらをチョイス。

 富津の先まで食べに行きたいが、なかなかあそこまではたどり着けないので、ってことでね。

 ちなみにお腹がすいていたので、写真左の水餃子まで頼んでしまった。。。

181008幕張 (11)

 こちらが竹岡式ラーメンのアップ。

 チャーシューに隠れているけど、中央付近にたくさんの刻み玉ねぎが入っている。

 量はちょっと少な目ですが、確かにおいしい。


181008幕張 (10)

 お腹もいっぱいになって、再びサドルにまたがり、手賀沼へ。ラーメン屋からはあっという間。

 まだちょっと早いので、たまにはここからぐるっと西側をまわって帰宅。

 というわけで、いつものフィッシングセンターは最初に撮ったので、ハスの群生地で1枚。


181008幕張 (13)

 余裕で16時に帰着。

 夕食は薄切り肉でなんちゃってトンカツ。ただし油たっぷりではなく、フライパンに大匙2程度。一度火を通してから、食べる前に肉の上にとろけるチーズを乗せて、トロトロに。

 こってり感があるけど、ビールにあうんだなあこれが。

 どう考えても、走った距離に比べるとカロリー大な気がする。。。。


 今日は80kmちょいと少なかったけど、楽しい1日でした。

 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村




癒しを求めて定番コース 秋元牧場

2018.10.07.18:52

 15年ほど通った勤務先が諸事情により、移転・引っ越し。そんなこともあって9月末から10月は何かとバタバタ。

 職員が増えて、スペース不足が一因のようだけど、引越し先は人数分無くって、フリーアドレス制。自分の机一杯に、資料を並べて、ちらかすスタイルに慣れている身としては、かなりのストレス。週明けは段ボールを開けるところからスタートし、置ききれない荷物を自宅に持ち帰ったりと、なにかとバタバタで土曜はやっぱり朝寝坊。

 前の晩、雨がしとしと降っていたので、天気予報ではくもりのようだけど、どうせ路面はウェットで台風の影響もあって走れないんじゃないかと高をくくっていたところもあるんだけど。。。

 でも、朝寝坊はしたものの、天気はまずまずなので急いで支度をして9時半スタート。

 もうちょい早く起きればよかった。。。。失敗だ。

 手賀沼、手賀川と走り、千葉NT方面に抜ける。

181006秋元牧場 (1)

 10月とはいえ、結構蒸す感じで暑い。

 千葉NTの北側のあたりの谷津道のようなところでは結構路面はウェットで、落ち葉も多い。

181006秋元牧場 (2)

 千葉NTから南下して、新川へ。

 さらに花見川沿いを走る。昨夜の雨のせいか、とにかく落ち葉が多い。

181006秋元牧場 (3)

 千葉市内を走りながら、行先をあれこれと考えるが、やっぱり9時半スタートは失敗だ。遠くに行くにはちょっと厳しい。

 定番コースに癒しを求めていくことにし、天台の先、作草部のあたりでちはら台方面へ行く、支川都川へ抜けるコースにIN。

 そして、支川都川へ。

 川沿いは街路樹のような気もないので、路面には落ち葉が無く走りやすいが、10月だってのに想像以上に暑い。

181006秋元牧場 (4)

 千原台を抜け、その先で癒しの谷津道へとIN。

 春先の田植えのあとくらいが一番好きな季節ではあるものの、稲刈り後のこの時期も捨てたもんじゃない。今回、この谷津道区間ではローディーも散歩する人もすれ違うことなかった。

181006秋元牧場 (5)

 うまいこと天気も良くなってきて、入道雲と青空と緑が映えて気持ちがいい。

 ただ、10月なのにとにかく暑い。アイスが食べたくなってきた感じ。でも、このあたりにはコンビニなんて無いし。。。

181006秋元牧場 (6)

 のんびり走っていると、色んな小動物がいて、蛇がくねくねと道端にいたかと思えば、今度はカマキリ。

 せっかくなんで、自転車を置いて、カマキリのアップを撮ってみる。

181006秋元牧場 (7)

 もうちょい谷津道のいい感じの道を進み、その先はここまでド平坦の道だったつけを払うために2つの激坂を上る。

181006秋元牧場 (8)

 激坂のあと志津湖に寄ろうかとおもったものの、時間的余裕もあまりないので最近見つけたこの橋のところだけ立ち寄り、写真を撮って、秋元牧場に向かう。

181006秋元牧場 (9)

 こちらは橋の反対側。

181006秋元牧場 (10)

 せっかくさっき坂を上ったのに、いったん下って、また昇れば秋元牧場到着。

181006秋元牧場 (11)

 
 牧場ですから、お馬さんにもご挨拶。

 この白っぽい馬は結構、頭をなでなでさせてくれたけど・・・

181006秋元牧場 (12)

 
 こちらはちょっと不愛想。全然相手してくれない。おっちゃんには興味が無いのか、ランチタイムで草を食べるのに忙しいのか?

181006秋元牧場 (14)

 秋元牧場はこの広々とした感じがなんともいい。

 そんなに広いわけじゃないんだけど、この方角で写真を撮ると、その先が見えないのでどこまでも続くって感じがいいんですよ。


181006秋元牧場 (13)

 この牧場の間のみちもなかなか雰囲気がある。
 
 写真を撮った時には太陽が陰ってしまったのが残念。


181006秋元牧場 (15)

 ここからわずか1kmもないところに長生き展望台があるものの、時間的にちょっと厳しくなってきた感があるので、ここで折り返すことにし、ランチのお店を考えます。

 から揚げのトライさんはちょっと前に食べた記憶があるので、もうちょい千葉よりにある桃々華さんへ。

181006秋元牧場 (17)

 頭の中ではラーメン、ラーメンと考えていたものの、暑くってラーメンじゃなくつけ麺に。

 ほどほどに辛くって美味しくいただきました。

181006秋元牧場 (16)

 長生き展望台に寄らなかったのはちょっと残念ですが、体力的に落ちてきているようで、新川付近まで来ると結構ヘロヘロ状態。

 

181006秋元牧場 (18)

 帰りは時間を気にしながら走ったので、R16経由。

 その分、手賀沼に到着したのは16時ちょい前。

181006秋元牧場 (19)

 フィッシングセンターのピロティ部分でお疲れ様のファンタ。

 暑い1日だったので、炭酸が美味い。

181006秋元牧場 (20)

 自宅に帰ってからは、これまた大忙しで、手だけ洗ってウェアのままお米を研ぎ、麻婆豆腐と味噌汁と無限キャベツを作り、一段落してからようやくシャワー。炊飯器をセットして、お昼寝タイム。昼寝というより、もうこの時間帯は外も暗くなっていましたが・・・

 我が家のお姉ちゃんが帰ってきたところで、麻婆豆腐を温め直し、ビールをプシュっと開けて、極楽タイム。

 いい一日でした。

 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村





美味しいビールを飲むために 100kmほど ~市原海釣り公園へ~

2018.09.24.20:54

 3連休ではあったものの天気やら予定があったりで、結局自転車は最終日の24日のみ。

 土曜も日曜もこれといって体を動かしていないけど、どちらもビールをぐびぐび・・・

 これが3日続くと、マズいだろうとちょっと天気が心配なものの、とりあえずGO。

 とはいえ、スタートは9時くらいと、かなりゆっくり。

 手賀沼、手賀川と出て発作橋。途中、車を前に走らせ、その後ろを自転車でそれもタイヤをおもりに引きずりながら走る練習をされている人とすれ違う。自分にはどう考えても無理だろう。きっと競輪の選手に違いない。

 発作橋のあたりではちょっと小雨がぱらつく感じがするものの、ミストだと思うと気持ちが良かったり。

 

180924市原方面(0)

 千葉NTへ抜け、そのまま新川へ。

 新川沿いから離脱し、千葉方面。これもいつものコース。

 天台あたりで少しパラパラと来たので、モノレール作草部駅の下で雨宿り。

 雨の具合からすると、雨宿りするほどではないが、少し休憩すると雨も行ってしまいそうなので、割り切ってしばらく休憩。どうせこれといって行先も決めていないし・・・

 まあこんなときは市原付近か秋元牧場&長生き展望台あたりが定番。

 千葉市内を走っていても、どうも天気は改善する感じじゃないし、いつまた雨が降るかわからないので、雨宿り場所が少なそうな秋元牧場方面はあきらめて内房沿いへ。

 とはいえ、あまり時間も無いし、適当に100km走れば、ビールも美味しいでしょうってことで、50kmを超えたあたりで折り返そうと市原の海釣り公園へ。

 そろそろ折り返そうなんて考えると、天気が良くなってきたみたい。。。


180924市原方面 (1)

 海釣り公園の前の駐車場も道路も今回は車がたくさん。

 やっぱり、連休ってこともあって子供を連れたお客さんが多いみたい。

180924市原方面 (2)

 とりあえず海釣り公園の建物に入ってみると、なんと入場規制中。ここは何度も来ているものの、こんなのは初めてです。

 釣りじゃないから、入っても構わないとは思うものの、上も人でいっぱいかもしれないので、ここで引き返し、海沿いへ再び。

180924市原方面 (3)

 ズームにしてみると、桟橋の向こうに幕張の超高層ビルが良く見える。

 中央に見えるのは幕張プリンス? いや、今はアパホテルか?
 
 右側は幕張ビジネスガーデンだっけかな。

180924市原方面 (4)

 お昼は五井付近でラーメンでも食べようかなあと、とりあえず五井方面へ。

 駅前付近の住宅街で一通やら行き止まりやら、うろちょろ。区画整理の途中なのか、途中で道路が寸断しているような場所があったり、少し迷いながら五井駅へ。

 最近、小湊鉄道沿いも走ってないよなあ・・・と。

180924市原方面 (5)

 なかなかお昼を食べるお店を見つけられないまま、気が付けば千葉市へ戻ってきた。

 結局、ポートタワー付近のコンビニにより、とりあえずコーヒーと菓子パン1個補給。

 ポートタワーのちょっと先の海が見えるところへ。

180924市原方面 (6)

 ここにはなぜか、海上保安庁の船が止まってる。海上保安庁の施設ってこの辺にあったっけか?



180924市原方面 (7)

 ポートタワーもせっかくなので写真に収め、帰路につく。

180924市原方面 (8)

 どこかでラーメンでもと思いつつ、これまた気が付けばそのまま手賀沼到着。

180924市原方面 (9)

 なんと菓子パン1個とコーヒーのみで終わってしまった。随分と燃費の良い走りだこと・・・・

 今回の記録 114.26km

 まあ100km超えたし、満足。夕食はサンマ。グリルで焼くだけなので、これまた楽ちん。ビールも美味しかった。

 来週はもうちょい走れればなあ・・・

 応援してね~~
  ↓↓↓
 

にほんブログ村

夏の終わりの海を見に ~九十九里~ ②

2018.09.19.00:45

 17日の敬老の日、九十九里へと走ってきたときのつづきです。

 11時前くらいに蓮沼海岸に到着し、まずは海辺へと出ましたが、やはりいつものようにこの公園中心部にある展望台へと上ります。

180917九十九里 (18)

 海を見るとこんな感じ。

 結構海岸線からは距離があります。

 そんなに風はないけど、海はそこそこあれていた感じ。この場所にいても波の音って、かなりします。

180917九十九里 (15)

 こちらは反対方向、成田方面。

 成田空港に到着する飛行機は銚子のあたりをぐるりとまわり、このあたりからまさにはにわ道の上部を飛ぶようにして成田空港へと向かうコースがあります。

 この写真じゃよく見えないですが、ちょっと先に1つ白い変な塔が見えます。

180917九十九里 (16)

 ズームにしてみると、よくわかりますが、これエレベーター会社の実験棟。確か日本オーチスだったはず。

180917九十九里 (17)

 さっき2回目の朝食を食べたような気がしないでもないですが、そろそろランチタイム。

 過去のことを忘れて、とりあえず前向きに、おいしいランチのお店を探しに今回は南へと向かいます。

 以前も来たことがある「金沢食堂」さんへIN。

 きたなしゅらん系なお店ですが、味はGOOD。

180917九十九里 (22)

 アジ、イワシあたりがこちらのお店の定番です。


180917九十九里 (19)

 2点盛り定食にしたので、アジとイワシの両方の刺身が食べられます。

 どちらも脂がのって美味しいこと、美味しいこと。

180917九十九里 (20)

 せっかくですから、お刺身のアップも。

180917九十九里 (21)

 もう一度海辺を見たくなり、ランチのあとに再度海岸線に出ることに。

 金沢食堂さんの手前にある本須賀海水浴場へと出てみました。

 なんだかちょっと南国っぽい感じ。

180917九十九里 (23)

 そして結構、海辺では遊んでいる人たちも多いし、サーファーも数が多かった感じ。

 こっちのほうがメジャーなのか?

 よく見ると、馬???


180917九十九里 (24)

 確かに馬でした。

 

180917九十九里 (25)

 もうこれで、夏の海も終わりかなあ・・・と黄昏てみる。

180917九十九里33

 あとはのんびり帰るだけ。

 途中、成東の波切不動院に立ち寄る。

 確か1年ほど前にも寄ってますが、ブログネタにもいいので立ち寄ります。



180917九十九里 (27)

 んんん~、あそこまで上るのか。

 でも自転車じゃなくて、歩きなので気にせず上ります。

180917九十九里 (26)

 上っていると途中にこんな感じのところがあります。

  「ぼけにかつ」とあります。


 

180917九十九里 (28)

 手を乗せて、念じます。

 ボケませんように、ボケませんように。。。

 もうボケてたかも?朝食食べたのも忘れてたみたいだしねえ。


180917九十九里 (30)

 えっちら、おっちら走り、佐倉ふるさと公園到着。15時ちょい前くらい。

180917九十九里 (31)

 さらに走って、ヘロヘロになりながら手賀沼到着。16時ってところ。

 もうちょい暑いのも楽になったと思っていたら、結構暑くてしんどかったなあ。

 最近の定番はフィッシングセンター下のベンチで休むこと。コーラが美味かった・・・

180917九十九里 (32)

 この日の夕食は餃子、無限キャベツ、チャーハン。餃子は実は前の晩に仕込んでおいてあるので、焼くだけでOK。

 帰ってからはお米を研いで、シャワーを浴びたら、餃子を焼くまでお昼寝タイム!

 夕食前に疲れは取れたし、ビールはうまいし、いい1日でした。




 応援してね~~
  ↓↓↓

にほんブログ村
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR