なんちゃってオランダ・ポタ!?

2017.04.29.18:35

 4月23日の日曜日のこと、この日は食材のお買い物、夕食準備などなどやることがあって、自転車はあまり乗る時間がありません。ですがこの4月はほとんど距離が伸びていないので、買い物と夕食準備の間のわずかな時間を使って、「なんちゃってオランダ・ポタ」へと行ってきました。

 わずか3時間ほどでオランダには当然ながら行けませんが、この時期には佐倉のふるさと広場でチューリップ祭りをやっているので、それを見に行ってきたってわけです。

 風車にチューリップ、ストリートオルガン、そして特徴ある民族衣装を着た方々もいたりして、まあそれなりにオランダっぽい雰囲気も多少はあったので「なんちゃってオランダ・ポタ」ってことにしておきました。(笑)

 自宅を出たのは13時ちょいすぎくらい。

 手賀沼のそばの水田もそろそろ田植えの準備が進んでいて、場所によってはもう田植えがされているところもありましたね。

20170423佐倉ふるさと広場 (1)

 この時期になると、これまで田んぼや畑の多いこの田舎では、地面が冬の茶色から一気に水面が空を写して明るくなり、気分もウキウキです。

 ただ、日焼けするので日焼け止めを塗りたくって出発するのが、ちょっと面倒ですが。

 手賀沼、手賀川と走り、千葉NTを抜けて新川へ。

20170423佐倉ふるさと広場 (2)

 新川沿いを東に走ればちょうど1時間ほどで佐倉のふるさと広場に到着です。

 今回もかなりの人出。この天気ですから、観光客も多いはずですね。

 自転車が何台か置いてあるなあと寄ってみると、どうもオランダの自転車を展示しているみたいでした。

20170423佐倉ふるさと広場 (3)

 ここに来たからにはチューリップと風車の写真を撮りたいんですが、観光客が多すぎて、なかなかいいアングルでは撮れません。

 時間が無いので、仕方がないから適当にパチリ。

20170423佐倉ふるさと広場 (4)

 さすがにこの日がチューリップ祭りの最終日のようで、チューリップ自体は見頃を過ぎちゃった感があり、アップで撮るには???な感じなので、遠目から。

20170423佐倉ふるさと広場 (6)

 風車の前のあたりにはミッフィーとストリートオルガンが出ていました。

 残念ながらオルガンの演奏をゆっくり聞く時間はないので、それはまた来年ですかね。

20170423佐倉ふるさと広場 (5)

 そういえば自転車を撮ってなかったなあと、久しぶりにレーゼロに変えたジャイ子Ⅱ号とチューリップと風車をパチリ。


 ってことで自宅からわずか25kmくらいのところで、十分にオランダを楽しみ、あとは自宅に帰るだけ。

 でもこのまま帰るのはもったいないので、双子公園と山田橋まで走り、そこで折り返すことにします。



20170423佐倉ふるさと広場 (7)

 このあとはさらに印旛沼CRを東に走り、双子公園を通って、そこから山田橋へと向かい、国道464号に入る。あとは淡々と西に向かい手賀沼を目指すだけ。

 千葉NT中央のちょっと手前を北にそれて、手賀沼へ。

 ちょっとだけ時間があったので、ハスの群生地に寄り道。

20170423佐倉ふるさと広場 (8)

 ハスの葉が完全に枯れて、もうすぐ今度は新しい葉が出てくるころ。

 そのため、夏から冬にかけて水面がほとんどハスで覆われますが、この時期は写真のとおりどこにハスがあるの?ってくらいな状態になります。

20170423佐倉ふるさと広場 (9)

 無事16時過ぎに自宅に到着。

 この日の夕食はぶりの照り焼きとウインナーとキャベツの炒め物、みそ汁でした。ぶりって養殖ものに比べてなぜか天然もののほうが安くなることがあります。そんなときにはぶりを買ってきて照り焼きに。いつもはフライパンで焼きながら、たれをかけるんですが、今回は先に生姜と醤油、酒をまぜたたれに漬け込み焼いてみました。味はこのほうが染み込んで美味しいような気がします。

 まあ、それよりもそこそこ走れて汗をかいたせいか、ビールが美味かったなあ・・・

 今回の記録 68.27km
 4月の計   167.33km
 1月からの計 1801.39km





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

A-CLASS ALX630 ドナドナ〜〜

2017.04.23.20:43

 先週ちょっとだけでも走っておこうと吉高の大桜まで行ったあと、自宅に帰着する寸前くらいに、後輪から「カタンカタン」と妙な音。

 すぐに自宅なのでそのまま走り自宅についてから確認すると、なんとリアのスポークが1本ポッキリと折れている。

20170422ドナドナ (1)

 2010年夏くらいにGIANT TCR ADVANCED SEを購入し、その後レーゼロを追加購入したものの、かなりの距離をこの純正ホイール「A-CLASS ALX630」で走っている。これまで何ら不具合はなかったけど、そろそろ何か不具合が生じてもおかしくはないかも。

 調べてみると自分で修理できないことはないみたいだけど、ショップに持ち込み、よく見てもらったほうが安心なので、迷わずこちらを選択。

  そんなわけで昨日土曜日はレーゼロの袋に入れて、ショップに向けてドナドナ〜〜


20170422ドナドナ (2)

 ショップにて聞いてみたところ、A-CLASS ALX630 自体はすでに生産が終了していて、メーカーに確認しないとスポークの在庫があるのか、それとも何か代用品があるのかわからないらしい。

 まあ、そんなもんだろうととにかくお店の方にお任せしてしまいました。



 そのときに「1週間後はGWのため在庫の状態等によっては、パーツが届き、修理を終えるにはGW後になるかもしれません・・・・」とのこと。これもまあ想定の範囲内なんですが、ここで「実はレーゼロ持ってるんですが、パンクすると直すのに一苦労するんで、GWのロングに乗るなら直っていると助かったんだけど・・・」って感じの話をしていたら、ショップの方から驚きの発言。

 「レーゼロ、私も持ってるんですよ。確かにちょっと硬いかもしれないけど、手で外します。」

 「????? 手で? あんなに硬いのに手で?」(どんな手してるんじゃ?さすがプロは違うのか?)

 「レーゼロってチューブレスも使えるじゃないですか、タイヤはどちらを?」

 「チューブレスは実は使ったことないんですよ・・・ それにしても手で外すなんて考えられませんけど・・・ タイヤレバーを使うにしても、そもそもリムとタイヤがくっついてるんじゃないかってくらい隙間なくって、兎に角苦労するんで、躊躇しちゃうんだけど」

 「あれね、コツがあるんですよ。」

 「えええ、教えてください。あっ、そういえばレーゼロはチューブレスが使えるため、リムテープが要らないって、知らなかったので貼っちゃったんですが、あれってその原因ですかね?」

 「それもありますね。リムテープが無いと、中央部がくぼんでいて、そこに落とすようにすると手でも外せるんですよ。それとでもタイヤレバーを使うと、何かしら傷がつくのでもうチューブレスは使えないと思ったほうがいいですよ・・・」

 「なるほど!そういうことだったんですか・・・ 知りませんでした!」

 とまあ、こんな感じ。


 とは言え、できればパンクは避けたいものです。そろそろレーゼロもそこそこ距離を走ったことだし、タイヤを替えるかな?




 さて、この4月中盤は私の○回目の誕生日。

 そろそろ30代ともお別れかな〜(???)
 
 まあ冗談さておき、お祝いにケーキを買ってくれていましたので、美味しくいただきました。

 ありがとう〜〜


 でも誕生日プレゼントは誰もくれるわけではないので、自分へのご褒美としてヘルメット、アイウェア、SPDシューズ・・・どれか買っちゃおうかな?


20170422ドナドナ (3)

 昨日の土曜日はこんな感じで、ショップにドナドナ〜〜とリアホイールを持ち込み、そのあとは会社の先輩、後輩ととあるまち歩きをしようとちょっと前の飲み会で盛り上がり、まち歩き&プチ同窓会ってことで都内へと向かいました。

 こちらは改めて・・・


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

チル、チル、桜(吉高の大桜)、、、ポキッ!?

2017.04.16.23:44

 4月はどういうわけか、距離が伸びていません。

 昨日15日の土曜日は都内へ電車でちょこっと外出し、今日日曜日は食材の買い物や夕食準備があるので、基本自転車無しです・・・

 が、4月はまだ100kmも走っていませんし、来週も予定があるため、これはヤバいと朝のうちちょっとだけ走ってきました。

 今年は菜の花も桜もちゃんと見に行ったって感じがしないので、この時期見頃になるはずの吉高の大桜を見に行くことにしました。出発は6時50分くらいだったでしょうか、そこそこ自分比では早いスタートですが、手賀川を走ると太陽はとっくに高い位置に・・・


20170416吉高の大桜 (1)

 自宅から吉高の大桜までは25kmくらいなはずなので、往復50kmほど。ちょい乗りにはまあいいかな。

 手賀沼、手賀川、千葉NTを抜けて、国道464号を走れば印旛日医大前を脇に見て8時ちょい前くらいに到着。

 臨時駐車場から結構歩くのに、たくさん歩いて見に来る人が多いこと・・・

 まずは奥に見えるのは梅でしょうか?梅のピンクと菜の花の黄色。空の色も澄み切っています。なんとも気持ちがいい。


20170416吉高の大桜 (3)

 吉高の大桜はさすがにちょっと見ごろを過ぎていた感じ。

 それにしても毎回思うが、立派な桜。

 

20170416吉高の大桜 (2)

 せっかくなので自転車で来た証拠に、入口付近に止めていた自転車の写真も1枚撮影。

 それもわざわざリアライトを点けて・・・

 すぐ後ろを桜を見に来ている人がいる中で、1人自己満足で自転車の写真を撮っていると、なんともバカみたい。

20170416吉高の大桜 (4)

 大桜を見るには車の人は臨時駐車場から随分と歩く必要があり、畑の中の小道にはこんな感じの農産品直売所ができていたりして、結構採れたての野菜を買っている人も多い。

20170416吉高の大桜 (6)

 よ〜く見ると、かなり形がいびつな大根が毎年のように置いてある。どうして毎年こうも変な形のものが育つのかがちょっと不思議だ。

20170416吉高の大桜 (5)

 一般道に戻ると、昨年まではなかった国道464号線、北総線の立体交差の信号ができている。

 写真は成田方面。

20170416吉高の大桜 (7)

 そしてこちらの写真(下)は千葉NT方面。ここから西側は両側2車線になる。

20170416吉高の大桜 (8)

 帰りもほぼ同じようなルートで帰ったが、途中でせっかくなら今井の桜もちょっと寄ってみるかとコース変更。

 光に具合でちょっと見えにくいが、今井の桜はすでに見ごろを終えているようで、見物客も少ないし、もう葉桜になってしまっていた。

20170416吉高の大桜 (9)

 ちょっとひいて撮ってみるが、やっぱりわかりにくいね。

 先週どたばたと江戸川河川敷にとりあえず菜の花を、そして今日吉高の大桜を見たものの、今年はなんともとりあえずな花見になってしまい残念。

20170416吉高の大桜 (10)

 今井の桜から自宅までは、わずかな距離。手賀沼を離脱するあたりだったか、なんだかカタンカタンと聞きなれない音がするような気がしたが、もう自宅直前なのでそれほど気にせず、数分走り、自宅前に到着してボトルの水を飲んだり、屈伸や深呼吸をしながら思い出してリアタイヤを見たところ・・・・

 あらららら?


 スポークが折れちょるヨ。ぽっきりと!?
 

20170416吉高の大桜 (11)

 帰宅したときでよかったが、どうしよう困った。

 とりあえず1か月ぶりくらいに再びホイールをレーゼロに交換し、A-classはドナドナかな・・・

 今日の記録 55.82km
 4月の計   99.06km
 1月からの計 1733.12km


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



菜の花ロード 江戸川へ

2017.04.07.22:27

 すっかり古新聞状態ですが、先日4月2日の日曜日のこと。

 その前の土曜日はあいにくの天気。せっかく1週間楽しみにしていても、天気が悪いと、どうもストレスが溜まる。日曜日は天気が回復したものの、買い物などであまり時間が無い・・・

 無い・・・が、ちょっとくらい走っておこう。

 今年はまだ江戸川の菜の花を見てないなあ・・・と、行先を江戸川に決める。

 とりあえず手賀沼沿いを西に走り、北柏、柏の葉付近と抜けて、利根運河にIN。

 そのまま利根運河を西に走ればあっという間に江戸川に到着。ただし、利根運河との接続地点付近はなぜか菜の花がそれほど咲いてないので、ちょっとだけ南下。

 やっぱりこのくらい咲いてないと、物足りないなあ。

20170402江戸川 (2)

 自転車を降り、ちょっと深呼吸して、今度は南向きの写真もパチリ。

 そしてボトルの水をゴクゴクと飲む。

 今日はここまできて、あとは帰るだけなので、コンビニも寄らない。なんてリーズナブルというより・・・チープなポタ。
 

20170402江戸川 (3)

 いやいや、ここでアイスを食べたり、どら焼き食っちゃったら、また太るだけ。

 夕食の際のビールを飲むのにちょうどいいくらいでしょう。



 帰りは利根運河をそのまま戻るだけじゃなく、利根川まで走り、利根川を南下してあけぼの山公園付近へ。

 ただ時間が無いのでスルーし、あとは市街地を走って帰宅。


 さすがにちょっと物足りないが、ビールを飲む口実にはなったので善しとしましょう。

 この日の夕飯は豚モモ肉ステーキとマカロニサラダ。最近味の素の「お肉やわらかの素」を擦りこんでモモ肉を焼いてみたんですが、どうも今一つな感じ。鶏のムネ肉は味と言い、柔らかくなる感じと言い、CM通りでしたが、豚モモ肉はどうも・・・?

 今度は別のもので試してみよっと。

 今回の記録 43.24km
 1月からの計 1677.3km

 さて、明日の天気は??? どうもまた曇りだし、一時雨みたいな感じも。おまけに南風が強そう。とりあえず朝起きたら考えるかな〜


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


Reliveでもう一度!

2017.04.04.01:52

 先日の大島ですがReliveで見ると、ものすご~くリアルで面白い。房総半島やら霞ヶ浦も雰囲気が伝わりやすいですが、島という地形であるからなのか、Reliveで見ると臨場感があるというか、見ていて面白いのです。

 というわけでReliveを改めて貼りこんでおきます。

今回の記録   141.98km ※24日夜〜25日夜(帰宅まで)
 3月の計    780.89km
 1月からの計 1634.06km

 Reliveはこちらから(絵じゃなくて文字をクリック)
 ↓↓↓↓
 Relive

Relive1703252.png

 さて、どうでした?

 結構アップダウンがあるなあ〜って感じも伝わりますよね。

 下の写真はReliveから。ぜひとも上のReliveで動画をどうぞ。

 
Relive大島





 大島にはまたいつか機会があったら行ってみたいと思っています。そして今度はできればもう少し暖かい時期に、Reliveにあるような緑が豊かな時期に。

 今回は恐らく冬季のみの限定で往復2000円(2等のみで変更不可)の切符が取れたため、リーズナブルでしたが、まあ次回は1泊してゆっくりしたいものです。

 次回のために今回気になったことなどを備忘録として残しておきます。

 ・切符
  ・東京(竹芝)⇔大島 往復2000円 電話で予約。当日に受付で切符を購入。
   たまたまこの時期だけの約6割引きのリーズナブルな切符
  ・22時出航 ただし21時くらいにはフェリーターミナル到着がベスト
  ・大型船は時間がかかるけど、のんびりな船旅と思うと楽しい。ジェット船だとお値段が・・・
  ・輪行袋に入れると手荷物料金ゼロ。そのまま持ち込むと確か1500円(東京湾フェリーとはこの点が違う)

 ・お店など
  ・フェリーターミナル内にもお店はあるけど、できればターミナル手前のコンビニのほうが商品は豊富
  ・島に中にはコンビニはゼロ(これは結構つらい)
  ・岡田港にはお店が少ない
  ・元町港にはお店が比較的ある
  ・帰りの船は当日でないと港がわからないため、要注意(Twitterで告知しているみたい)

 ・服装
  ・3/25にしては寒かった
  ・基本冬仕様でグローブもシューズカバーも装備

 ・荷物預かり
  ・あるらしいけど、今回は誰も利用せず
  ・恐らく6時に岡田港に到着しても、岡田港付近には無いみたい
  ・極力荷物は少なめに

 ・船内
  ・甲板に出ると海風で寒いが、船内は暖かい
  ・ただし、眠るには毛布があったほうがいい(毛布の貸出あり)
  ・降りる前には早めのトイレに行くこと(アナウンスがあるとトイレがどっと混みだす)

 次回はいつ大島に行くかなあ〜 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR