FC2ブログ

鉄分たっぷりポタ でも腹減りまくり ②

2018.11.29.01:11

 11月後半の連休中日は、そろそろ北風モードな時期でもあり、北へと進路を取りました。

 小貝川沿いを進み、五行川との分岐点のそばにある、母子島遊水地へとまずは逆さ筑波山を見に行き、そこからもうちょい北へ走り、ヒロサワシティへとやってきました。

 そこまで書いたので、その続きです。

 

181124ヒロサワシティ (23)

 ここヒロサワシティには、小型飛行機やなぜだかボルボばかりが陳列されているかと思えば、鉄道車両もたくさん並んでいます。

 先日、地元の白井市のとある個人の方の庭先に保存されていたD51について、保存も大変なのでここヒロサワシティが譲り受たなんて新聞記事がありました。それがきっかけで、今回来てみたところですが、まあ色々とおいてあること・・・

 D51と新幹線が並んでいたり、


181124ヒロサワシティ (12)

 こちらは寝台特急「北斗星」。

181124ヒロサワシティ (13)

 これは・・・

 「取手」とあるので、常総線なんでしょう。

181124ヒロサワシティ (14)

 これも常総線なんでしょうか。

181124ヒロサワシティ (15)

 この「はまなす」って、確か以前神栖のあたりへと行ったときに、車庫の奥に置いてあった、あれじゃないでしょうかね?

181124ヒロサワシティ (16)

 これまで何度か寝台列車には乗ったことがありますが、もうほぼ全廃って感じで、残っているのはかなり入手困難なプレミアムな観光列車のみではないでしょうか。

 北斗星にも一度は乗ってみたかったよなあ・・・

181124ヒロサワシティ (17)

 新幹線もこの角度で目にすることはほとんどないでしょう。

 かなりの迫力。

181124ヒロサワシティ (19)

 ここヒロサワシティで何か食べるところでもあるのでは?と期待していましたが、残念ながらそれっぽいところはなく、仕方がないので折り返しますが、このまま小貝川まで戻ると、それこそしばらく食べるところがありません。

 小貝川まで戻るとその先は水海道あたりでCRそばのお店くらいしか思いつかないので、ヒロサワシティからすぐのローソンにピットイン。ちょうどイートインコーナーもあったので、そこでのんびりお昼を食べます。

 でも、サンドイッチと菓子パンとコーヒーだけではさすがに足りず、鉄分いっぱいな割にはお腹はそれほどいっぱいにならず・・・

181124ヒロサワシティ (26)

 また、どこかでコンビニに寄ればいいやと、リスタート。

 そのまま小貝川に戻るのも芸がないので、少し東寄りの農道を走ります。

181124ヒロサワシティ (27)

 小貝川は利根川に比べると、景色も変わるので、そこそこお気に入りなコースですが、さすがに守谷付近から下妻の先までとなると、結構距離もあり飽きてきます。

 それもあって帰りは写真の農道を走りましたが、なかなかいいコースでした。

 この時期、畑も左手の緑も枯れてはいるものの、春先から夏場だともう少し雰囲気もいいはず。今度の春はこのコースを走ってみよう。

181124ヒロサワシティ (28)

 県道131号にぶつかると、そこで農道は終わりのようです。

 県道を右折し、小貝大橋を渡り、再び小貝川CRにIN。

181124ヒロサワシティ (29)

 やっぱり行きも帰りも小貝川は飽きてきます。

 でも、国道294号も車が多いし、仕方なく小貝川沿いをのんびり走る。

 疲れもたまってきたあたりで、ようやく福岡堰。

 往路でもこのあたりで写真を撮ったので、ちょっと位置を変えて再度撮影。

181124ヒロサワシティ (30)

 その先もまだまだ小貝川CR。

 確か25kmポストのあたりだったか、前方をよく見るとスカイツリーっぽい。

 このあたりからなら見えても、それほど距離は無いはずだけど、自宅に帰ってから確認しようとわざわざ自転車を止めてパチリ。

 でも、肉眼で見えてもこの距離で写真をそのまま撮っても、恐らく見えないはず。

181124ヒロサワシティ (31)

 コンデジのズームはカメラ本体のモニター部を見ても、果たして写っているのかどうかわかりません。
 
 おまけにブレるし・・・

 ちょっとズームにしてもう1枚。
 
 右のほうに見えています。

181124ヒロサワシティ (33)

 これならだいぶわかるけど、それをさらにトリミングすると・・・

 こんな感じ。

 確かにスカイツリー。


181124ヒロサワシティ (32)

 どこか帰りにコンビニに寄ろうと思いつつ、気が付けば沈下橋。

 せっかくなので久しぶりに渡ってみます。

 


181124ヒロサワシティ (34)

 水位もかなり低い。

 ここからかなり上流に鮭が遡上するとのことなので、このあたりもひょっとしたら見ることができるのか?と思った割には、まったくその姿を確認することはできず。残念。

181124ヒロサワシティ (35)

 沈下橋のすぐ先で一般道に入り、その先はあっという間で16時に帰宅。

 前日お休みで、この日は一日自転車。そしてもう1日休めるのかと思うと、やっぱり3連休ってのはいいねえ・・・


 今回の記録 129.94km



 応援してね~~~
  ↓↓↓


にほんブログ村

スポンサーサイト

鉄分たっぷりポタ でも腹減りまくり ①

2018.11.27.00:55

 3連休の2日目は北へでも向かおうと、利根川を渡り取手、さらにふれあい道路で守谷方面へ。

 小絹の先で小貝川へとIN。

 筑波山が良く見える場所の情報をキャッチしたので、そこを目的地に向かうが、どうも天気がイマイチ。

 天気予報だと、晴れなのに、どうして?日頃の行いが悪いせいか。。。

 写真は小貝川に入って、すぐの20kmポスト。自宅からの距離とほぼ同じくらい。



181124ヒロサワシティ (1)

 1時間ちょいくらいで福岡堰到着。

 全然、水が無い。

 ここはやっぱり一面に水が張っているほうが、眺めがいい。

 

181124ヒロサワシティ (2)

なんだかこの光景って、ハゲ?

 いやいや、縁起でもない。

181124ヒロサワシティ (3)

 小貝川沿いにはコンビニも無いので、ストイックに走るしかなく、だんだん疲れてくる。

 晴れて来れば、もう少しモチベーションもアップするけど、どうもこんな天気では、ダラダラと走るしかなく、なかなか距離も伸びない。

 2時間ちょいくらいで下妻の小貝川ふれあい公園到着。

 筑波山にはちょっと近づいた感じがするものの、この天気だと景色としても、どうもパッとしない。

 写真のゴルフ場もちょっと気になるので、今度遊びに来てみようかな?

 

181124ヒロサワシティ (4)

 公園の中央付近にあるこのバッタ?の形をした建物の前のトイレで小休憩。

 晴れろ、晴れと・・・と呪文を唱えるが、なかなか晴れてはくれません。

181124ヒロサワシティ (5)

 まあ、ここまで来たら、目的地はもうすぐ。

 淡々とペダルを回す。

 気のせいか、ちょっと晴れてきたかも。

181124ヒロサワシティ (6)

 五行川と小貝川との分岐点。

 右側が小貝川、左側が五行川。

 五行川は勤行川(ごんぎょうがわ)とも言うらしい。
 
 そのまま進んで、すぐの橋のところで「大谷川」って書いてあるプレートがあり、「間違った?」。

 
181124ヒロサワシティ (7)

 と思ったものの、橋を渡った渡ったところで、この看板を見つけて、ミスコースしていないことを確信。

 目的地は母子島遊水地。

 上手くいけば、ダイヤモンド筑波山が見えるらしい。

 ただ、こんな時間じゃ無理だけど。。。

181124ヒロサワシティ (8)

 いくらか天気が好転してきた感じ。

 でっかい駐車場も完備していて、景色もそれなりにいい感じ。

 紅葉がもうちょいきれいだったら、絵になるなあ。

181124ヒロサワシティ (9)

 水辺に寄ってみて、ちょっとズームにしてみるとこんな感じ。

 風はほとんどないけど、どうも逆さ筑波山としてはくっきりしていないのが残念。

181124ヒロサワシティ (10)

 名残惜しく、もう1枚。

 むしろ、少し距離を離したほうが、逆さ筑波山はうまく映る感じ。

 まあ、天気も少しは回復してきたことだし、満足して次のポイントに向かいます。



181124ヒロサワシティ (11)

 目指すは、ヒロサワシティなる場所。

 先日、新聞で目にしたので、ちょっと寄ってみようってことで今回の第2の目的地に。

 小貝川から少し離れて、東寄りへ。

 最近できたらしい、ピカピカの病院。


181124ヒロサワシティ (25)

 病院といえば、薬局がつきもので、医薬分業のため最近は隣接したところにたくさんの薬局ができていますが、よく見るとなんと「ドライブスルー薬局」。

 へええ、今はこんなになってるんだ・・・

181124ヒロサワシティ (24)

 病院の先をちょっと行けば、ヒロサワシティに到着。

181124ヒロサワシティ (23)

 園内は特に有料にはなっていないみたいなので、とりあえずずんずん進んでいくと、写真のような車がたくさん飾ってある建物があります。

 みんな揃って、お尻を向けているけど、なぜかボルボばかり。

181124ヒロサワシティ (22)

 そして向かいには小型飛行機。


181124ヒロサワシティ (20)

 2機ほど飾ってありました。

181124ヒロサワシティ (21)

 ちょうどこの場所についた時には、先着のローディー1台。

 その方も、色々と飾ってあるものを写真に収めていました。

 後半戦につづく。。。

 

 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村









3連休初日は自宅周辺25kmほど

2018.11.25.13:53

 11月後半の3連休初日は、午後予定があったため自宅周辺をちょっとだけ・・・

 最近は月曜の振り替え休日で、土日月の3連休が多かったけど、珍しく金曜からの3連休。同じ3日の休みでも、金曜スタートだとすごーく得した気分。会社へ行くのは4日だけとはいえ、なんだか早く休みになった気がして・・・

 予定があるので、手賀沼周辺をのんびり走ります。

 いつもの帰宅前の定点ポイントで1枚。

181123手賀沼 (1)

 この日は天気が良くて、よーく見ると富士山が見えます。

 まあ、この写真はズームですが。


181123手賀沼 (2)

 手賀沼北岸を走っていると、白鳥も気持ちよさそうに岸辺をぷかぷか。

 春になったらまた白鳥の子供たちが増えていることでしょう。

181123手賀沼 (3)

 適当に25kmくらい走って、とっとと帰宅。

 この日はちょっと早いけど、我が家のお姉ちゃんの誕生日のお祝いってことで、レイクタウンに行って買い物と外食。

 レイクタウンも久しぶりで楽しかった。

 応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村

食い逃げポタ!? 匝瑳方面へ ②

2018.11.21.00:36

11月17日(土)の続きです。

 24weさん、tsuneさん、tomoさん、ZENさんと私の5人で、匝瑳市のあたりにある「うずめ」さんへと、美味しい豚肉料理を食べに行ってきました。

 その続きです。

 朝7時過ぎに自宅を出て、8時に八千代集合。そこから、いつもの通りZENさんの信号無し、景色GOODで、どこを走っているか???なコースで気が付けば匝瑳市の「うずめ」さんに到着し、豚ロース鉄板焼き定食を平らげたところまで記載していたので、その続きです。


181117匝瑳方面 (12)

 この日は夕方から夕食準備に加えて、ちょっとした予定があったため、早く帰らないといけません。

 そのため、当初は途中離脱、1人でいつものようにランチとも考えましたが、目的地が「うずめ」さんと判明したため、昼を食べてから離脱し、電車輪行の道を選択。

 「うずめ」さんを出たすぐのコンビニで少し、食後のおしゃべりをし、みなさんは往路よりちょっと北側の内陸を走るコースで、そして自分だけずるがしこく、JRということでこちらでお別れです。

 ランチタイムはもちろんのこと、途中のコンビニ休憩もこれで3回あり、色々とおしゃべりもでき、楽しく走れました。

181117匝瑳方面 (14)

 残るは自宅までの帰路。

 JR干潟駅は「うずめ」さんからあっという間。

 時間的にはもう1駅くらい走っても、十分間に合いそう。iPhoneで調べたところでは5kmくらいなので、時間的には十分あるものの、輪行バックにパッキングする手間を考えると、ここで無難に片づけちゃうかと、早々に諦める。

 

181117匝瑳方面 (15)

 そう思うと、わざわざ自転車の状態とパッキングした状態で同じような写真を撮ったりと、余裕、余裕。

181117匝瑳方面 (16)

 駅構内に入ってみると、B・B・Baseの文字が・・・

 確かこの駅は途中下車できたんだっけか?

181117匝瑳方面 (17)

 千葉方面の電車は改札とは反対側のホーム。仕方がないので、輪行バックを担いで、跨線橋を渡ります。

 これを考えると、バリフリになってないのは確かにつらい。遊びだからいいけど、車いすの人には、不親切だよね。コストがかかるため、どの駅にもというわけにはいかないだろうが、何か良い方法は無いものか・・・

181117匝瑳方面 (18)

 干潟駅を13:18発、千葉行きの電車に乗車。

 乗客はロングシートの両端と中央に1人いるくらいで、そこそこ乗っている感じ。

 たまたま1か所端っこの席が空いていたため、そこに輪行バックを前に置き、シートに座る。

 佐倉駅までは1時間ほど。お腹いっぱいになったこともあり、うたた寝開始。

181117匝瑳方面 (19)

 が、途中で60前後のおばちゃん軍団が乗ってきて、車内はでっかい声で井戸端会議スタート。全然眠れない・・・

 iPhoneで寝過し防止のアラームをセットしたものの、結局その世話にならずにほぼ起きた状態で佐倉駅到着。

 反対ホームで成田方面、さらに成田で成田線経由で我孫子方面って手もあったが、佐倉駅で下車。

 実は往路のみのため、まだ80kmちょいしか走っていない。

181117匝瑳方面 (20)

 そんなわけで、再び自転車を組み立て、佐倉駅から走りだす。

 15分か20分くらいで佐倉ふるさと公園到着。

 疲れているわけでもないので、この写真だけ撮ってスルー。

181117匝瑳方面 (21)

 さすがに1時間くらい電車に揺られている間に、疲れも抜けたのか、それともそもそも走った距離が少ないのか、全然疲れていないので、スイスイと復路の印旛沼CRを走れる感じ。

 

181117匝瑳方面 (22)

 千葉NTを抜け、発作橋へ。

 だいぶ陽が傾いてきた感じ。

 なかなか夕陽と橋、白鳥がいい感じに見えたので写真を撮ってみたが、だいぶイメージが違う。

 そう、上手くは撮れないもんだ。

181117匝瑳方面 (23)

 ここまで走れば、もうあと10kmも無い。

 が、途中電車ワープのためネタも少ないなあと、わざわざこの橋のところでもパシャ。

181117匝瑳方面 (24)

 そしてフィッシングセンター、曙橋に到着。

181117匝瑳方面 (25)

 いつもの定点撮影で、これにて終了。

181117匝瑳方面 (26)

 今回ちょんぼして電車輪行をしてもたけど、楽でいいなあ。ただ、当然ながら距離が伸びない。でも、途中で引き返すよりも、海や山など目的地までそれなりに足をのばせるので、いい方法かもしれない。

 16時に帰宅し、夕食準備やら洗濯、シャワーを済ませて、予定のためちょっと外出。

 無駄なく時間を使えてよかった・・・

 ちなみにこの日の夕食は生姜焼き。なんとなく同じようなメニューの連続になってしまった。でも、どちらも大好物なのでOK!

 今回の記録 118.13km
 やっぱりワープした分、ちょっと短いね。。。


 応援してね〜〜
  ↓↓↓


にほんブログ村

食い逃げポタ!? 匝瑳方面へ ①

2018.11.18.22:04

 11月も半ばを迎えた17日(土)は、おっさん5人で匝瑳方面へと、美味しい豚肉を食べに走ってきました。

 実はこの日は夕方から予定があるため、早く帰宅しなければなりません。そんなわけで、何もなければご近所ポタくらいかなあ・・・と思っていたんですが、お誘いをいただき、久々に24weさんもご一緒で、140km平坦基調・・・ 「あさりそば」か「うずめ」かと気になるワードが飛び交いはじめ、せっかくなら行った先で食べたあとに輪行で帰るってのもあるよなあ・・・と方針変更。

 ちゃんとお昼はみんなと一緒に食べて、一人だけ輪行でトンズラするズルい作戦に出る。

 ちなみに朝は8時にいつものコンビニ集合。

 前の晩、結構遅くて会社を11時半過ぎに出たこともあり、結構眠かったものの、うずめで美味しいランチと思うと、朝は寝坊せず7時ちょい過ぎにスタート。

 手賀沼の曙橋のところで、とりあえず1枚。天気もそこそこで風もなく穏やか。いい一日になりますように。


181117匝瑳方面 (1)

 8時ちょい前にコンビニ到着。毎回ほぼびりっけつなのに、珍しく誰もいない・・・?

 もしや時間を間違えたか?

 心配になったところでiPhoneをチェックしようとしたところで、ちょうどみなさん集合。

 集まったのは、24weさん、tsuneさん、tomoさん、そしてZENさんと私の5名。カッシーはなんと熱が出たらしく、今回は欠席。残念。

 8時を5分ほど回ったところで、スタート。

 先頭はもちろんZENさん。

181117匝瑳方面 (2)

 最初のうちは、だいたいコースはわかるものの、ところどころ「あれ?こっちだっけか?」と思っていると、やはり知らないコースっぽいところがあったり、気が付けばまた知っているところだったりとよくわからないところがほとんどのコース。
 
 とはいえ、信号が無く、緑の多いコースで走りやすい。

 何度か線路を越えるが、京成線なのかJRなのか?

181117匝瑳方面 (3)

 ちなみにこちらはちょうど特急が走ってきたので、JR線であることがわかる。

 が、どの駅とどの駅の間なのかはさっぱりわからない。

 事前にルートラボで紹介してもらっているにも関わらず、予習不足。

181117匝瑳方面 (4)

 ちなみに物井駅の脇を通過したのは、看板で確認できたが、ちょうどこのときB・B・Baseが通過していった。

 一度乗ってみたいが、千葉県民はなかなか利用しにくい。途中駅通過がほとんどだし。

 最初の休憩は南酒々井駅を越えたあたり。

 ここで缶コーヒーとドーナツ補給。

 さすがに11月半ばで空気もヒンヤリしているものの、走れば結構暑くて、飲み物はホットコーヒーって感じではない。

181117匝瑳方面 (5)

さらに進んで、冨里付近を走っていると正面に巨大なスイカが見えてくる。

 当然ホンモノではなく、ガスタンク。

 もうちょっと近づいてみたところで撮ってみたい気もするが、ルート上ではこのくらいしか見えません。

 まあ、そのうちもう少し近寄れるスポットを探してみよっと。

181117匝瑳方面 (6)

 それにしてもZENさんは、よくこんないい感じの道を見つけるものだと感心してしまいます。

 一般道だと、だいたいどこを走っているかわかりますが、こんな田んぼの中の道だと、果たし何市を走っているのかも検討が付かないので、あとでこれをルートラボでコース設定するのも、ガーミンの記録とルートラボを並べてやらなきゃいけないだろうに。そう思うと、毎度のコース設定はありがたいことです。

181117匝瑳方面 (7)

 写真で見ると、ひょっとして夏?

 そう思えてしまうくらい、畑が青々としているところもあります。

 このあたりはたぶん人参の畑でしょうか?

181117匝瑳方面 (8)

 芝山付近を抜け、もうあとちょいってあたり。

 前を走るは24weさん。
 
 夏用のCSGジャージで一応はアームウォーマーをつけているけど、下は短いし、寒くないの?

181117匝瑳方面 (9)

 途中、24weさんと最後尾を変わっていただき、後ろを走る姿をパシャ!

181117匝瑳方面 (10)

 途中、八日市場の手前でちょっと早いため、コンビニ休憩。

 時間調整をしてお店へ。

 それでも15分くらい早いため、お店の前でスタンバイ。

 人気店のため、お店がオープンする前にどんどんお客さんが集まってくるので、15分前くらいがまさにちょうどいい。

 さすがの名店、「うずめ」さん。よくみると、「宇受売」って書くんですねえ。知りませんでした。

181117匝瑳方面 (11)

 お店の前にある、ラリー仕様のインプレッサはさすがに一段と朽ち果ててきた感じ。

181117匝瑳方面 (13)

 何にしようかと、メニューを見ながら色々と悩む。

 みんな、それぞれ悩んだあげく、なぜだか5人揃って「ロース鉄板焼き定食」。

 

181117匝瑳方面 (12)

 テーブルに配膳されると、ニンニクの香りがぷーんと漂い、食欲をそそる。

 ビールをプシュっと、そしてご飯をもう1杯くらい食べて、そのままゴロンと横になれたら最高なのに・・・

 美味しくいただき、大満足!


 お昼を食べたら、ずるがしこいおっさん1名は、あとはスタコラサッサと帰るだけ・・・

 つづく。


 応援してね〜〜
  ↓↓↓


にほんブログ村

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR