fc2ブログ

雪か?霰か?寒かった佐原ポタ

2012.12.01.21:40

 先週日曜日、走行会でお会いした方々(araitaさん、ishitakaさん、tawagotoさん)と筑波山方面に行こうと思っていたところ家庭の事情によりドタキャン。あとちょっとで5000kmなんでぜひともある程度距離を走りたいところ。この週末にはリーチになるのでは?

 ところが木曜は久々の深夜残業になり終電1本前、昨日はOB飲み会があり終電。おまけに終電が遅れていたこともあり帰宅し、風呂に入ってから蒲団に入ったのは2時半。そんなこともあり「今日は乗ってOK」と言われていたにも拘らず、起きたら既に9時すぎ。天気も???な感じだし、どうしようか?

 でも、ここで走らないとこのあとの忘年会シーズンを考えると、乗れないままになってしまう可能性もある。新聞とネットの天気予報では雨の心配はなさそうなんで、ある程度距離を走れる佐原に行くことにした。できることなら香取神宮で紅葉の写真でも撮りたいところ。
 
 10時半前くらいに出発。昼過ぎについて、香取神宮と佐原の町並みを見てラーメンでも食べて帰ってこよう。

 天気.JPではあまり風も強いとは書いてなかったはずなのに、結構な向かい風。帰りが楽であればいいやと気にせず前進。でも「晴れ」の予報にしてはどうも雲行きが怪しい。後ろを振り返ったら真っ暗だし。

 利根川ではいつもの牛の放牧のところでは、ちょうど大群でCR横断中。


CIMG6807.jpg

 まあみんなマイペースなこと。こっちも急いでは無いんで、ゆっくり待つことに。牛からしても気になるのか、みんなこちらをチラ見していく?

CIMG6805.jpg

 向かい風の中がんばって走る割には、かなり寒い。風もあるのに昨夜?降った雨もなかなか乾かないようで、どこまで行っても路面は結構濡れた状態。利根川CRの右岸は神崎大橋から香取市内に向けてかなり広幅員のCRであるものの、途中でぷっつん状態であったがどうもこの区間も舗装がされるみたい。

 そう、今日はこの区間が一部CRを走れなかったためにひどいことに・・・

 まあ、青空も結構出てきたんでまったく予想してなかった。。。。雨だか、雪だか、霰だか・・
 ※それはまあ後ほど出てきます。。。

CIMG6812.jpg

 向かい風で時間がかかったものの無事佐原に到着。が、とにかく寒い。おまけに腹が減ってしまった。天気もどうもかなり怪しい感じがするんで香取神宮は今回はパス。

 いつもの樋橋のところでプチ休憩。

CIMG6816.jpg

 まちなみは相変わらず・・・のように見えるが、結構色んなところで修復工事中。早く全面復旧してほしいもの。というわけでブルーシートが見えないところだけを写真に。

 でも、本当は震災の記憶を忘れないためにもブルーシートを被り工事中の写真なんかも撮っておくべきな気もするが、お気楽な自転車乗りがそんなところにカメラを向けているのもなんだから、やっぱりやめておきましょう。

CIMG6818.jpg

 いつものごとく市内をぷらぷら。「素顔屋(すっぴんや)」なんて名前のお店があった。家具店とも書いてあったけど・・・何のお店だろう。

CIMG6820.jpg

 寒いのと腹が減ったのでプチ休憩もほどほどに、香取神宮とは別のもう1つの目的地へ。

 「大和屋」さん。ガイドブックとかではあまり見かけたことはないですが、ここには実は「ちばらぎ」ってお菓子を売ってます。

CIMG6824.jpg

 ブログの名前にちなんでちょっと買ってみることに。お店のおばちゃんになんで「ぎ」なの?って聞いたところ「むかしは『いばらぎ』っていってたでしょ。」だって。「ちばらぎロード」も人から「いばらきけん」でしょ?って言われることもあるがあえて「ぎ」にしているのは、確かに子供のころ「ぎ」と思ってたころがあったりするのも事実だけど、近くて実はあまり知らない「茨城県」を自転車で色々走って知りたいってこともあるし、なんとなく音的にも言いやすい・・とか色々理由は一応だけどある。

CIMG6823.jpg

 買い物後はすぐそばのラーメン屋にGO。味はまずまずでしたが、実はこのあとのハプニングでお店の写真も撮るのを忘れてしまった。


CIMG6827.jpg

 食べ終わったころ。お店のガラスに雨つぶ?アメッシュで見るとなんと千葉県北西部あたりは一面雨雲。それもかなり広範囲。東に向かってくるらしい。3時過ぎには帰りたかったので、すぐに支度してスタート。・・・のはずが、お店の外に出るとちょうど待ち構えたように雨。

 雨・・・・?路面はもともと濡れていた割に、雨でさらに濡れるというよりもどうも白っぽいものが落ちてくる感じ。まさか「霰?」確かに路面を米粒よりも小さいくらいの白い粒が飛んで、はねている。当然顔にあたると痛いし、寒い。

 雨がどのくらい降るのかもわからないので、雨が通り過ぎるのを待つのではなくウィンドブレーカーを着こみ、リュックにも専用の雨よけ?(リュックの下にカバー状のものがついてる。初めての利用)をして走り出す。すぐに結構な雨に。実質降られたのは市内から神崎大橋までではあるものの、この区間は前述のとおり車道を走らないといけないところが多く、雨にも参ったが横を走る大型車が水たまりを踏んで飛ばす水しぶきがすごいこと。なんてたって反対車線のトラックからもかなりの水しぶきが飛んでくる。かなり怖い経験。車ではよくあるが、自転車では屋根が無いので当然ずぶぬれに。

 神崎大橋を過ぎたあたりでほとんど雨もやんだんで、30分くらいラーメン屋でゆっくりしていたら国道でトラックの水しぶきを浴びずにすんだかも!?

 木下を過ぎたあたりではかなり太陽も出てきた。その後は雲もほとんどなくなりいい天気に。一体あの天気は何だったんだ?

 ウィンドブレーカーを来ていたので上半身は顔が寒いのと、冬用グローブにも関わらず手がかじかんでしまった。下半身はレーパンはそれほどびっしょりではなく、むしろ足(シューズ)がどうも足裏の金具部分から水が浸入したのか冷たくてしょうがない。水たまりをずぶずぶと歩いた感じ。

 自宅には3時過ぎに到着。半分震えながら自転車をふきふきして、ウェアもすぐに洗濯。いつも手洗いだけど、今回は体が冷え切っただけに手洗いはかなりきついし、なかなか濁りが消えてくれない。

 雨に降られることは意外と少ないだけに、今回はある意味いい経験だったかと。

 


CIMG6829.jpg

 本日の記録 101.45km
 1月からの計 4939.62km
 ※リーチ?かもしれないけど、50kmくらいってこともあるんでその次かな?
       


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR