fc2ブログ

銚子まったりグルメ・ポタ 獲得標高30cmダウンヒル!?

2013.11.20.01:15

 またまた11月16日(土)のつづきです。。。がこれが最後。

 最後にどっと凄いのがあります。タイトルどおり、『獲得標高30cmのダウンヒル』

 ???ですよね。

 集合場所で坊主頭さん、集合から51号までaraitaさんとご一緒し、そこから先はプチデビルさん、ZENさんとの3人のライド。もともとまったりポタの予定が前半は結構なハイペースでしたが、銚子の鈴女でお腹いっぱいになり、海沿いをのんびり走り犬吠埼灯台に到着。

20131116銚子③ (5)

 空も青く、灯台の白さが浮き立ちきれいです。


 灯台は99段の階段があります。これまで何度か来たことがありますが、自転車で来ると登ったことはありません。今度はゆっくり時間があれば登って、みたいところ。

20131116銚子③ (3)

 そして白いポスト。。。ちなみに現役。

20131116銚子③ (4)


 結構風が強くなったなあ・・・・帰りは大丈夫だろうか?ってのが目下の心配。

 灯台の足元ではブロガー・デビさんが早速記念写真撮影。当然自分でもいろいろと写真を撮りますが、他の人の撮影を客観的に見るのもなかなか面白いもんです。

20131116銚子③ (2)


 今回はこのあとわがまま言って、私の都合でこのまま3人で帰路につき、その途中で“ちょっと”お茶を飲んでいくことに。そんなわけでデビさんには灯台前の売店で食べる「醤油ソフト」はお預けです。次回ぜひチャレンジしてみてください。



 前回はこのあと、屏風ヶ浦見物でしたが、今回はショートカットするルートで銚子駅のあたりに向かう。

 だんだん風がやっぱり出てきた感じ。思ったほど腰痛はきつくないが、その代わりに膝が痛くなってきた。大丈夫か?デビさんもちょっと膝が痛いようで、元気が無いかな?「遅れるようなら先に行っちゃって」なんて、デビさん言ってるし。ほぼ全工程をZENさんに牽いていただきながら、次の目的地を目指す。

 右手に銚子大橋に入るところを過ぎ、ここからは往路とは別コースで国道356号を北上する。銚子のまちがだんだんと郊外になり、銚子かもめ大橋の看板が見えてきた。その先あたりが目的地。

 が、走れどもなぜか見当たらず・・・・

 しばらく走って、不安になり調べようかと思ったところで、またもや「銚子かもめ大橋」の看板??? どうも手前で見たのは橋に向かうバイパスの看板だったようで、橋は銚子の市内から結構距離があった。それでは間もなくか?と先頭を走るZENさんに「黄色い建物が目印です」と伝え、しばらく走るとありました。

 到着しました。「プれンティ」って名前のお店。大きなパフェで有名らしい。以前の銚子ポタのときに帰りがけにおっさん数名でファミレスによってパフェやらアイスを食べ、それが非常に楽しかったので今回もこんなお店に寄ることを提案しました。さて、寄ってからのお楽しみ。


 かなりお店の周辺は建物が少なく、どうしてこんなところに喫茶店?って感じですが、お客さんはたくさん入ってます。空いているテーブルがあり、席につきメニューとにらめっこ。メニューには単に「チョコレートパフェ」とか「アイスクリーム」くらいしか書いて無くて、そんな大盛りとはメニューではわかりません。

20131116銚子③ (6)


 でも事前に大盛りであることはわかっていたので、その辺をおしゃべりしながらZENさんは「大盛りなら、普通のにしておく・・・」とアイスクリーム、デビさんはチョコレートパフェ、私はブルーベリーパフェを注文し、しばらく待つと・・・


 お店のお姉さんがこれを・・・・

 ちなみに「アイスクリーム」だそうです。ZENさんが頼んだ小さいのかこれ!?
 ZENさん「小さくってこれ?これでも十分でっかいよ~!?」って。



20131116銚子③ (7)


 そして続いて、チョコもブルーベリーも到着。隣のテーブルの女性客グループはみんな揃ってこちらを向いてクスクス笑ってます。まあ当然でしょう、こんなのが来たら・・・

 30cmはありますね。

実はこれが獲得標高30cmのダウンヒルのことでした。高さは約30cmほどあります。ちょっとこじつけが過ぎたかなって気もしますが、さくらんぼの乗っかるてっぺんから食べ始めて、徐々にアイスとクリームの山を削り、ダウンヒルしながら食べつくすには大変です。


子供の頃に、カップヌードルの器のような感じの入れ物に入ったレディーボーデンのアイスを思う存分食べてみたかった・・・・ってのを思い出します。あの器に入ったアイスをそのままよっこいしょと乗せて、それに思いっきりクリームやらみかんやらさくらんぼでデコッた感じ。

さて、全部食べ切れるんか???




20131116銚子③ (8)

途中で冷たさのあまり、歯医者で麻酔をされたような感じに口の中は麻痺します。食べても食べても・・・

そう簡単には減りません。

正直1度食べたらもういいや・・・って感じも。

どうにか30分ほどかけて完食。

20131116銚子③ (9)

 気が付けば3時近い。お腹一杯の状態で、再び自転車にまたがり集合場所の栄橋を目指す。

 ここから再び国道356号で北上し小見川、佐原を目指します。風大丈夫かな・・・

が思ったほど風が無かったのがラッキーでした。

心配していた腰痛もさほどではありませんでしたが、さすがに距離走ると膝が痛くなり、デビさんもちょっと膝が痛いみたい。。。大丈夫?

どうにか佐原に到着。おそらくここで休憩してしまうと、どっと疲れが出るのと、その先ナイトライドになりそうなこともあり、私の帰宅時間も気にしていただいたようで、川の駅もスルーしてここからは利根川CRの左岸に移り北上を続けます。


20131116銚子③ (10)

左前方に徐々に日が沈み、あたりはだんだんと暗くなり、アイウェアから普段のメガネに代えます。神崎大橋か常総大橋付近からだったでしょうか、路面を照らすライトを点灯させました。

そういえば途中、常総大橋と長豊橋の間の放牧された牛たちはまだまだ草地でむしゃむしゃやってました。いいなあ・・・年柄年中食ってばかり。。。。

路面は既に真っ暗ですが、強力なライトをつけた3台が連なって走るとそれなりに路面が照らされて25km/hくらいでは十分走れます。18時ちょい前には栄橋到着。


20131116銚子③

ちょうど200kmの楽しい1日でした。

 あのパフェはなかなかの食べ応えがあります。銚子まではちょっと遠いですが、チャレンジし甲斐があると思います。よかったら立ち寄ってみてください。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR