大人の遠足 ”最終章 大島よ、さよなら〜”

2017.04.02.21:01

 あっという間に1週間がたってしまいました。というより、ブログを更新するのが遅いだけ?って気もしますが、面白かった大人の遠足はちゃんと記録しておきたかったので、週末まで伸ばしてしまいました。
 
 さて、3月24日の19時に自宅を出て、竹芝にて自転車仲間5名と合流し「さるびあ号」に乗り大島へ。翌朝6時から大島をぐるりと走ったわけですが、4回目となる最終章。

 大島でもっとも栄えている元町港で地元の名物”べっこう丼”やらお刺身定食を食べて一息ついたら、ラストランってことで帰りの船が出る岡田港へと走ります。

 途中ゴジラの像があるらしいと聞いていましたが、見当たりませんでした。コースが違ったのか?

 天気は薄日が差したりしてはいましたが、風は冷たかったなあ。後ろを走る24weさん。


 

20170325大島④ (1)

 元町港付近からは大島の西側を北上する感じに進みます。

 このあたりは大島西海岸サンセットパームラインっていうらしい。確かに海沿いで景色もよく、気持ちのいいコース。

 そして向かったのは「赤禿」と書いて、「あかっぱげ」と読むらしい。

 ネーミング的には大っ嫌いだな。(笑) 縁起でもないって感じがするし。


 今から3,400年前の水蒸気爆発で出来た側火山で、火口近くに赤色のスコリアが厚く積もったらしい。確かに見た目は本州ではお目にかかれない珍しい岩?なんでしょうが、ネーミングがねえ・・・ちなみに、スコリアってのは「火山噴出物の一種で、塊状で多孔質のもののうち暗色のもの」なんだとか。

 それにしても赤禿ってのはねえ・・・10年前ならそんなに気にはしなかったと思うんだけど。

20170325大島④ (2)

 名所ですからちゃんと立ち寄り、写真をパチリパチリと撮りましょう。

 写真撮影中なのは24weさん。

20170325大島④ (3)

 この赤禿の向こうに見えるのは、普通の溶岩なんでしょうか?

 こんな色をしているのはここだけでしたね。

20170325大島④ (4)

 このあたりから夕陽を眺めると、絶景のようですが残念ながら14時半の船のため、夕陽を眺めることはできません。

 次回は1泊して、夜はくさやを食べ、宴会で楽しむってのもいいかもしれません。

20170325大島④ (5)

 海沿いの道をしばらく走り、大島空港の下をくぐると、「ぶらっとハウス」さん。

 到着したときは他にお客さんもいなくて、大丈夫?って感じでしたが、おっさん6名がそれぞれアイスクリームなんぞを注文して食べていると、あれよあれよとお客さんで一杯になりました。

20170325大島④ (7)

 ちなみに食べたのはこの大島牛乳アイス。

 アイスを食べるにはちょっとまだ肌寒い感じもしましたが、室内は暖かいのでそんなことも気にせず、ウマウマ〜

20170325大島④ (6)

 ぶらっとハウスさんを出たら、岡田港まではあっという間。船は14時半なのでまだしばらく時間はあるものの、さすがに島の道がよくわからないため、ちょっと冒険に行くには危険です。

 港のそばにある海水浴場っぽいところまでは行ってみましたが、天気もどんよりしてきたし、この海水浴場付近はそれほどきれいな感じでもないので、再び港に戻り、ちょっと早いですが自転車をパッキング。

20170325大島④ (8)

 この待合所の中には朝は営業していませんでしたが、この時間はお土産屋さんが営業していたので、牛乳煎餅や海苔などをお土産に購入。

 

20170325大島④ (9)

 さて、船の時間までどうしましょうかねえ・・・・

 元町港と違って、岡田港はお店がほとんどありません。

 飲食店は5店のないんじゃないかな?

 で、写真の「一峰」さんへとIN。タイミングよくオッサン6人隣り合わせの席に座ることができました。

20170325大島④ (11)

 そしてランチにと選んだのは、「島パスタ」

 大島名物のべっこう丼のたれを使ったパスタです。ちょっぴり辛めな感じのパスタで美味しくいただきました。


 へ?

 ランチ?

 「さっき食べたでしょ?」って?


 まあ、せっかくなんだからランチが2回くらいあってもいいでしょ。大島に来てせっかくなら泊まって、温泉と宴会で楽しみたいところですが、なんせ日帰りなんだからランチが2回くらいないとね。(笑)

20170325大島④ (10)

 13時半を過ぎたあたりから続々と帰りの船に乗るローディーが集まり、みなさんそれぞれパッキングをはじめて、港のあたりは自転車だらけ・・・

 船はちょっと遅れたようで14時半ちょい前にようやく船が到着するとのアナウンス。

 ちなみのこのピンクの船は高速船らしい。これなら1時間か2時間くらいで東京に着いちゃうんだろう。でも、値段が高いんですよ。

20170325大島④ (12)

 オッサン6人は帰りももちろん「さるびあ丸」

 帰りは往路に比べると半分くらいの乗客のようです。やはり宿泊される方が多いんでしょう。

20170325大島④ (13)

 出航の時間になると「あんこさん」って、写真中央のお姉さんにお見送りいただき、大島をあとにしました。

 

 

20170325大島④ (14)

 船内では私の席は端っこで一番後ろ。おまけに横の人はいませんでしたので、ゆっくりできました。

 写真はかじさん撮影のものですが、どうも竹芝までぐっすり寝てしまったようで、かじさん曰く「死んじゃったかと思ったよ。」ってくらい熟睡していたようです。

20170325大島④(19)

 帰りも横浜港を経由して、「ベイブリッジのあたりを通過しています」というアナウンスは記憶がありますが、それも夢だったのか、わからないくらい。気が付いたらもう竹芝でした。

 フェリーターミナルでZENさん、カッシーとお別れ。

 そして24weさん、かじさん、tomoさんと4名で自走で帰ります。

 24weさんは浜松町駅手前くらいでお別れし、そこからは3名で都内を北上します。

20170325大島④ (15)

 ぐっすり眠ったせいか、自走もそれほどつらくありません。

 写真は歌舞伎座のあたり。

20170325大島④ (16)

 昭和通りを北上し、秋葉原を過ぎたあたりでかじさん、tomoさんともお別れです。

 あとは1人でのんびりと帰ります。

20170325大島④ (17)

 行きとほぼ同じ場所でまたもやスカイツリーをパチリ。

20170325大島④ (18)

 その先は国道6号に入り、ひたすら柏方面へ。

 最後は少し道を変え、手賀沼沿いを走り23時ちょい位前に無事自宅に到着。

 ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。
 普段とはまったく違う経験ができ本当に楽しい1日、いや2日かな?でした。

 次回はもう少し暖かい時期に大島に行ってみたいと思います。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR