FC2ブログ

念願の初GROVE そして新舞子海岸へ ②

2019.08.21.01:01

 8月17日(土)に富津岬の先にあるGROVEさんと新舞子海岸へと走ってきました。

 前回、GROVEさんに到着したところまで記載していたので、その続きです。

 佐貫町駅から田んぼの中の道やらクネクネ道を進み、GROVEさんのお店の前の駐車場に到着。

 そこからお店を眺めるとこんな感じ。
 

190817GROVEと新舞子海岸 (14)

 写真左側のあたりにある赤いパラソルのテラス席にてランチを待ちます。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (3)

 この夏一番の暑さといえど、さんざん汗を流して走ってきたせいか、木陰のテラス席に落ち着くと、このすぐ先にある海風の影響なのか意外と涼しい。

190817GROVEと新舞子海岸 (16)

 しばらく待って、こちらが到着。

 GROVEカレー。

 (ちょっと・・・、いやだいぶ少ないかなあ・・・ってのは、私だけなのかもしれません)


190817GROVEと新舞子海岸 その2 (1)


 アップにしてみても、やっぱりちょっと少ないよねえ。

 まあ、おしゃれなカフェですから。小食の女性にはこれで十分でしょう。私の場合は、3人前くらいは欲しいところですが、この場にあわせてこちらで満足することに。
 
 味はもちろん美味しいですが、普段デカ盛りばかりを探している身にはちょっと少ないのがネックですが、これはこれでお気に入りのお店です。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (2)

 食後のアイスコーヒーも飲んで、お腹いっぱい(ちょっと空いてる!?(笑))になって、お次の目的地に向かいます。



190817GROVEと新舞子海岸コーヒー

 お店の前の道を来た道と反対側へとてくてくと歩きます。


190817GROVEと新舞子海岸 (19)

 こんな感じの道のすぐ先に海が広がっています。

 それも誰もいない海。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (5)

 右斜め後ろはこんな感じのこんもりした山。山っていうよりも丘でしょうかね。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (6)

 とにかく誰もいない静かな海。

 静かってことはなく、台風一過のせいかとにかく風が強く、波も高い。

 以前来た時もこのあたりは風も波も強くて、浜辺で遊べる感じではない。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (7)

 反対側の南東方向は1kmくらい先に海水浴場があるみたい。

 でも波が強いのは変わらないはず。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (9)

 自転車で来た証拠に愛車を入れて1枚。

 どこかに立てかけて撮りたいが、いい場所がなく、愛車にはゴロンとなってもらう。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (10)

 せっかくなので自分の後姿も。

 それにしても足が短いな。。。。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (8)
 
 そんなこんなで撮影会をしていると、足元にふと気になるものが。

 これってサボテンですよね?

 こんなところに自生しているのか?

 誰かが1株植えたのかなあ?と思ってあたりを見回すといくつかサボテンが見えたので、やっぱり自生しているみたい。

 こんなことをやっているうちに12時半になっちまった。

 当初はGROVEに開店とともにお店に入り、12時には海の見物も終えて帰路につくはずだったのに・・・

 急がねば。

 


190817GROVEと新舞子海岸 その2 (11)

 元来た道を戻り、まずは佐貫町駅へと向かう。

 途中に牛が1頭だけいた。行きには気づかなかったなあ。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (12)

 佐貫町駅前を過ぎるとすぐに東京湾観音の入り口。

 ここもぜひとも立ち寄り、海を眺めたいところですが、どうも観音様だけじゃなくて、海を眺める展望台のところも入場料がいるようになったらしいので、スルー。

 時間が無いってのもあるけど。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (13)

 R465で北上し、富津岬方面へ。

 途中、大貫中央海水浴場にて小休憩。休憩というより1枚撮っただけですけどね。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (14)

 いつもならこの先もR465を進み、写真の左手にある富津岬に寄りますが、この日の天気ではガスっていてこの場所から富津岬の展望台も見えないので、これまたスルーし、木更津方面直行に変更。

 K157で青堀方面へと進む。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (15)

 海沿いのR16 をいつもなら走るところを1本内陸側の道を北上し、木更津市内へ。

 問題は時間が刻々と迫ってきていること。そしてガーミンのバッテリーがかなり消耗してきている。自宅で当然ながら100%に充電し、別のバッテリーも充電してきたものの、なんと接続コードを忘れてしまい、出先で充電したくてもできない状態。

 このあたりでもう40%くらいになってしまった。まだ100kmくらいしか走ってないのに。

 鳥居崎海浜公園のところも寄りたかったけど、もうすでにこのとき13時45分くらい。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (16)

 当然江川海岸も袖ケ浦海浜公園もあきらめて内房線沿いのコースでひたすら北上。追い風もあってそこそこ走れるが、千葉付近15時、自宅17時と考えるとちょっと厳しそう。

 袖ケ浦駅の脇のあたりで時刻表を一応チェック。14時25分、14時48分とのこと。一生懸命ペダルを回さず、頭の中は輪行に切り替えるか悩みながらもんもんと走る。

 長浦駅は道路のすぐ脇。そのまま駅に突入し、輪行準備を始めるが、時すでに遅し。

 袖ケ浦で乗っておけば十分間にあったところ、1駅のろのろ走ったせいでパッキング完了が間に合わず。。。

 仕方なくもう1本待って14時52分(長浦駅)。

190817GROVEと新舞子海岸 その2 (17)

 1本待ったせいで、駅には実質30分近くいたわけではあるものの、この電車でも千葉駅15時26分なので、あのまま自転車で走っていたらやっぱり間に合わなかったでしょう。

 で、電車で輪行・・・・・

 涼しいし、らくちん。癖になりそう。

 ただ蘇我に着いたら、外房線が止まっているとのことで、京葉線も遅れるかもしれないとのことで一瞬焦る。でもまあ、特に遅れは無く、長浦⇒蘇我⇒南船橋⇒新松戸⇒天王台と乗り継ぎ、1時間半。

 自宅には16時半過ぎに到着し、すぐさま夕食準備。どうにか間に合った。

 後半バタバタでしたが、初GROVEと新舞子海岸の海を眺めて楽しい1日でした。

 Reliveもどうぞ。
  ↓↓↓
  Relive

応援してね~~
  ↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR