fc2ブログ

夏の定番コース 九十九里へ ①

2021.07.18.20:02

 7月17日(土)。コロナはまだまだ収束しませんが、季節は淡々と過ぎていき、今年も梅雨が明け、ギラギラと太陽が照り付ける夏がスタート。

 できることなら早朝スタートとしたいところですが、体が疲れ切っているのか、どうしても朝は苦手でこの日も8時半前くらいのスタートです。

 海水浴場は開設していないけど、海辺で眺めるくらいなら大丈夫でしょうから梅雨明けの1発目は九十九里でも眺めに走ってきましょう。というわけでまずは手賀沼沿いを東へと走ります。

210717九十九里 (1)

 手賀沼から手賀川へ。時間ももったいないので朝は曙橋には立ち寄らず、そのまま川沿いを東へと進みます。

210717九十九里 (2)

 浅間橋で南側に渡り、発作橋方面へと向かいます。

 こうしてみると手賀川もそこそこ川幅がある立派な川です。空の雲を映していていい感じ。

210717九十九里 (3)
 
 千葉NTへと抜け、その先はR464で東へと進みます。

 写真は印西牧野原駅付近。

210717九十九里 (4)

 そのままR464を進むか、印旛日医大前の先は旧道を走り、山田橋経由とするか迷うが、結局1本道で行けるR464をそのまま直進して甚兵衛大橋付近へ。

 その先はR464旧道で宗吾霊堂へ。

210717九十九里 (5)

 手賀沼の入り口でスタートボタンを押したのが確か8時半になる直前くらいでした。成田駅までは1時間半くらいなので、10時のからくり時計の時間に間に合うくらいかなあ・・・と思っていたら、若干早かった。5分前でした。

210717九十九里 (6)

 参道方面には行かないで、R51方面へ坂を下り、はにわ道へと入るまで交通量の多いR51を1kmほど走る。

 はにわ道の最初はしばらくのぼり坂。その先はほぼ平坦で、スタートから1時間40分ほどで三里塚記念公園へと到着。

 記念館も貴賓館もこれといって立ち寄るわけではないですが、この夏場の目的はなんといっても水浴び!顔、頭、腕などに直接水をかけてクールダウンすることで生き返ります。

210717九十九里 (7)

 トイレとは別のところにポツンと水道があるのも助かります。

 貴賓館はまだまだ屋根の修復がさねないままの状態。正面の建物のみを写真を撮り、再びサドルにまたがります。


210717九十九里 (8)

 はにわ道を南東方面へとひた走り。結構交通量も多い道。

 久ぶりに殿塚・姫塚あたりにでも立ち寄ろうかと思ったものの、ついつい面倒になりそのまま直進。

210717九十九里 (9)

 正面に見えてきた九十九里オーシャンビールの看板。。。

 ちょっと前にテレビに出ていました。芸能人が2チームに分かれてお題をクリアしていく番組でした。自転車でも車でもなければ、出先でビールをぐびぐび・・・と飲みたくなるところですが、我慢我慢。


210717九十九里 (10)

 そして猿尾トンネルを抜けると、その先は海。。。。

 まで、まだまだ7kmくらいはあったはず。

210717九十九里 (11)

 この写真ではわかりにくいですが、直進するコースの道の先があまり見えないので、ついついすぐ先が海辺ではないか・・・?と思いたくなるため、海辺に到着を勘違いしてしまうポイントです。

210717九十九里 (12)

 道の駅「おらいはすぬま」を過ぎ、左手にこんな感じの並木が見えてきたら、海辺はもう1kmほど。

210717九十九里 (13)

 11時15分くらいに蓮沼海浜公園に到着。

 海に向かって左側、北東側にプールがありますが、コロナの影響で営業していないらしく、駐車場も閑散としています。


210717九十九里 (14)

 蓮沼海浜公園に立ち寄るときは、毎度のことではありますが展望台へ。

 成田から海辺まで若干の南寄りの風が、向かい風となってなかなかしんどいものの、展望台に上がると上空は風がもっとあり、ひんやりとして心地よい風に感じます。

 向かい風は嫌ですが、展望台で感じる風は最高です。

210717九十九里 (15)

 はにわ道の終点部分からそのまま直進して海辺に向かう道はがっちりと車が入れないようにガードがしてあったので海辺に立ち寄らずにそのまま展望台へ。海辺へは別のところで立ち寄りたいところです。


 展望台から見ても、実は海辺までは結構な距離があります。

210717九十九里 (16)

 展望台は1~2組の家族やカップルが入れ替わりでのぼってくる感じですが、それほど長居をする場所でもないので、込み合うようなこともありません。

 東西南北景色をぐるっと眺めて、風を浴びたら次へと向かうにはちょうどいい感じの休憩場所です。

210717九十九里 (17)

 北東方面。

 手前下にあるおもしろ自転車コーナーはさすがに暑いからか子供たちもほとんど遊んでいませんでしたね。

210717九十九里 (18)

 北西方面。

 この方角がおそらくは成田空港方面なはず。

210717九十九里 (19)

 南西方面。

 今回は九十九里浜方面への定番ルートのつもりなので、このあとはこの方角に進み、お昼を食べて帰ることにします。

210717九十九里 (20)

 再び自転車にまたがり、ランチのお店へと向かいます。



どれか1つポチっと!お願いします。
  ↓↓↓↓

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村













スポンサーサイト



プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR