FC2ブログ

ド定番コース九十九里 ②

2020.06.23.23:45

 6月20日(土)はド定番コース・九十九里へと走ってきました。

 もう何度も走っているコースで、ある意味では飽きたな・・・ってのもありますが、しばらく自由に走れなかったことを思うと、定番コースであってさえ嬉しい走れるようになって嬉しいというのが正直なところです。

 蓮沼海岸に到着したのが11時半くらいだったので、急いでランチに向かいます。汗臭いおっさんってことでも嫌がられるし、逆に込み合う店内でコロナのリスクも避けなくては。

 で、定番コースのお店といえば「金沢食堂」さん。まさに昭和の食堂って感じ。

200622九十九里 (26)

 幸い、お店に入った時には1組夫婦らしきお客さん。すぐに出て行ってしまい、その後写真の男性2人客のみで、込み合わない店内で食事ができました。

200622九十九里 (25)

 メニューはこちらの「アジたっぷりセット」

 刺身とたたきがセットになっています。

200622九十九里 (21)

 まずはこちらがお刺身。脂がのっていて、なんとも美味しいこと!

200622九十九里 (22)

 そしてこちらがたたき。お店の方からは、味がついているので何もつけないで食べてね。と。

 何度も食べてますが、やっぱり美味しい。

 お酒を飲みながら食べたいところですが、自転車でも車でも自分で運転するとなると、この夢はかないません。

200622九十九里 (23)

 最後にごま漬け。

200622九十九里 (24)

 全体的なボリュームとしては自分にはもう少しあってもいいなあと思うところですが、まあちょうどいいところなんでしょう。

 ボリュームというよりは味がとにかく大切。満足してお店を出ます。

 そしてすぐ脇にある本須賀海水浴場へ。

200622九十九里 (32)

 蓮沼海浜公園のあたりの海辺は車では入れませんでしたが、こちらの駐車場は特に何もなく、サーファーの方々など多くの人が遊びにきていました。

 こんな光景を見ていると、「ここはハワイです」と言われれば、そう思えなくもない。

 って、実はハワイに行ったことがないだけ。

 結構海岸って殺風景だけど、こんな樹が生えていると、なんだかどこか南国にやってきた感がなくもない。


200622九十九里 (28)

食べたばかりでまだまだお腹がいっぱいなので、付近をぶらぶら。

200622九十九里 (29)

 でも海岸線のあたりまで行くには結構な距離。

200622九十九里 (30)

 砂の上を歩きにくいSPDシューズでてくてくと歩いているうちに、どうにかハンドルを握る前傾姿勢でもつらくはなさそうになってきたので、そろそろ帰着コースに入るか・・・・

200622九十九里 (31)

 帰りのコースはK121を成東方面へ。

 ただ今回はちょっと寄り道をしようかと。

 それがこちらの看板の場所。

 「食虫植物群落」です。

 こんな看板のあるところを目指していくと・・・

200622九十九里 (38)

 ありました、ありました。

 作田川沿いにあるちょっとした湿原みたいになっているところ。

 なんでもここは大正9年7月に日本で初めて天然記念物に指定されたんだとか。

 8種類の食虫植物と350種類以上の植物が生育しているようです。

200622九十九里 (35)

 無料ではありますが、コロナの影響もあるため管理事務所で住所などの連絡先を記載し、マスク着用(すでにマスクしてましたけど)の指示を受けて、いざ園内へ。

 華やかな施設ではないものの、2~3組の見物客の方がいましたね。

 写真にあるコンクリート製の道が一方通行の見学路になっています。

200622九十九里 (33)

 ところどころ説明用のボードが設置されているものの、意外とどの植物のことを言っているのかわかりにくい。

 チューリップやヒマワリのように一度見たら忘れないような形状ではないせいか、写真を見てもそのすぐそばにあるものをさしているとぱっと見てわかる感じではないです。

200622九十九里 (34)

 だからこそ歩道の上でかがんで、よーく見てみるんですが、なにせ天然記念物、手に取るわけにもいかないし、おじさんの視力も弱くなってきたせいか、じっくり観察するのもなかなか大変。

200622九十九里 (36)

 管理事務所のおじさんに「どうでした?」と聞かれ、「正直なところ、よくわからなかった。」と答えてしまった。

 少し話をしてみると、春先ともう少し暑くなる夏場のほうが見ごろのようで、今はちょっと見栄えのある(?)ものは少ないのかも。とのこと。
 
 まあ、定番コースなことだし、7月か8月も来てみよう。

200622九十九里 (37)

 見学コースから外れたところには、こんな感じの何かを測定するような機械が設置されていたものの、こちらには何も説明用の看板もなく、不明なまま。

 次回はこれが何か聞いてみよう。

 作田川沿いには遊歩道のようになったところがあったので、このまま上流に向かえばきっと波切不動院のはず!と次の目的地を目指すが・・・


200622九十九里 (39)

 走り始めてすぐにJR線のところで遊歩道は途切れている・・・・

 それならちゃんとこの先行き止まりって書いておいてほしいよねえ。


200622九十九里 (40)

 ぐるっと迂回して波切不動院へ到着。

200622九十九里 (41)

 ここに来たからには当然こちらによらなくては。

200622九十九里 (42)

 「ボケにかつ」

 玉に手を添えて、祈ります。

 「ボケませんように・・・、ボケませんように。そして宝くじにあたりますように!」と。

200622九十九里 (43)

 せっかくなので定番コースといえども久しぶりなので、見学していきます。

200622九十九里 (44)

 見晴らしもなかなかいいです。

200622九十九里 (45)

 のんびりと坂をくだります。

200622九十九里 (47)

 ところで敷地内にはこのようなかなりごつごつした岩がありますが、どうみてもこのあたりの普通の岩とは違う感じ。

 この波切不動院建造のためにどこかから運んできた岩なんでしょうかね?

200622九十九里 (46)

 波切不動院を出たのは確か13:50くらい。

 ここからはいつものコースで佐倉経由で印旛沼、千葉NTを経由して帰宅します。

 途中佐倉ふるさと広場には15時ちょい過ぎに到着。

 アイスを食べてちょっと休憩。

 

200622九十九里 (48)

 そして印旛沼沿いを走り、途中からK4に入って北上コース。

 最後は手賀川沿いを走れば、もうそこは手賀沼。

200622九十九里 (49)

 帰りのどのあたりからか右ひざが痛むようになった。

 ペダルを回すのはなんとかなるけど、負荷がかかると痛い。特に右足ってこともあり、信号で止まり、リスタートするときはかなり痛む。困ったなあ・・・

 帰りは登り坂以外はほぼほぼ軽くペダルを回すだけにして惰性で走った感じ。

200622九十九里 (50)

 とはいえ久しぶりに140kmほど走れて大満足。

 この日の夕食はとんかつ。

 とんかつって油で揚げるのが大変ですが、グリル用のスペースパンって小さなフライパンのようなものを入れて、そこで加熱すれば、そこそこのとんかつができるので、簡単です。

 そのほかはマカロニサラダ。お米を研いで、マカロニとミックスベジタブルを茹でれば、ほぼ下準備はOK。

 お米が炊きあがる20分くらい前に、とんかつの準備を始めて、小麦粉、たまご、パン粉をまぶしてグリルに入れて、あとは時間設定だけすればとんかつのできあがり。140km走ったあとでも楽ちんです。

 来週も晴れるといいなあ・・・ ただ、ひざの調子が心配。

 走れても、ちょっと様子見かな。

応援してね~~
  ↓↓↓


にほんブログ村



























スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR