見応えあり! 佐原の大祭(秋祭)

2012.10.13.21:30

 この週末はぜひとも行こうと思っていたところが「佐原の大祭」

 佐原は往復100km程度で気軽に来れるスポットではあるものの、年に2回のお祭りのときには来たことがなく、今回は何としても行くぞ!と決めていた。が、今日の昼に娘の送迎があったり、「ガソリン入れといて・・・」と言われてしまい、スタートは昼過ぎになってしまった。距離的には昼からでも十分なので、気にせず出発。風もほとんどなく快調、快調・・・

 神埼大橋のあたりも風が心地良く、ここまで休憩なしだったのでちょっと休憩して、1枚パチリ!

CIMG6325.jpg

 ところが、神埼大橋のところで茨城県側から千葉県側に移り、しばらく走ったところで久しぶりパンク!

 国道横のCRは広々として気持ちがいいが、ちょっとだけ工事区間のダートがあり、気にせずそのまま走ってしまったのが運のつき。。。。

 舗装路に出てすぐにタイヤがぶにゅぶにゅって。。。

 パンクを直すに結構時間がかかった。最初はこれまでにないくらい鮮やかにタイヤを外し、チューブを取り出したものの、新品チューブ(今日は時間がないので、チューブを取り替えることにした)にしたものの、タイヤをつけるとどうも最後のところがうまくいかない。

 何度かやり直し、結局かなりの時間ロス。

 小野川沿いについたら、なんだかもう夕方っぽいし。

CIMG6329.jpg

 気を取り直して、お祭りを見る。

 さすがにお祭りのときは観光客が多い。小野川沿いも自転車を降りたほうがよさそう。忠敬橋のあたりまでくると、自転車を押してもかなり観光客の邪魔にしかならない。すごい人出。

 「佐原の大祭」は14台の山車がでることが名物。この山車は江戸時代後期~昭和初期に作成されたもので国指定重要無形文化財らしい。無形っていうからには祭り自体のことか?

 この14台の山車がまちなかを乱曳き、山車巡行、のの字廻しなど時間によってその姿を見物できるらしい。夕方以降は提灯に明りがともって、これもまたきれいらしいが、暗くなる前には佐原を出ないと夜道が怖い。

 さて14台全部見ることができるものか・・・?

 各写真の前の①:山車の名前 ②:山車の製作年代 ③:飾り物製作年代


①:小野道風(おのとうふう)
②:明治27年
③:明治4年
CIMG6331.jpg

①:浦島太郎
②:江戸時代後期
③:明治12年
CIMG6334.jpg

①:小楠公(しょうなんこう 楠木正行)
②:明治28年
③:昭和10年
CIMG6344.jpg

①:建速素盞嗚尊(たけはやすさのおのみこと)
②:明治31年
③:江戸時代後期
CIMG6352.jpg

①:仁徳天皇
②:明治8年
③:大正14年
CIMG6359.jpg

①:神武天皇
②:明治31年
③:明治31年
CIMG6362.jpg

約半分の6台を見ることができた。パンクで時間のロスが無ければ全部見れたかも・・・残念。

時間がなかったのでじゃーじゃー橋のところも水が流れるのは見れず。


CIMG6338.jpg

 10月も半ばになると日が暮れるのが早い。長豊橋のあたりで17時半くらい。すでにかなり暗く、ライト1台ではさすがによく見えない。おまけに横の国道を走る車のヘッドライトのほうが圧倒的に明るいため、CRの路面はその影のようになり真っ暗。

 でも数台の自転車とすれ違う。ただし、ライトがかなり強力なものを装備している。すれ違う前はオートバイがCRを走ってきた!?と思うほど明るライト。ナイトライドでも十分なライトはやはり持っておきたいものと今日はつくづく感じた。

 半分ほどでも佐原の山車が見れたんで、今日も1日楽しめました!!

 本日の記録 99.33km
 10月の計  331.74km
 1月からの計 4214.61km 




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

こんばんは!

2012.10.14.22:00

興味深く拝見しました。
昼から佐原は時間的に結構ハードそうですが、行く価値は大きそうな立派なお祭りですね~。
ところで、やっぱり利根川のナイトライドは、大変そうですかね?
強力ライトがあれば大丈夫なのかな。

No title

2012.10.14.23:19

佐原いいですよね~ カメラ持って行きたい場所です。

以外と交通の便が悪くって・・・(勿論輪行) ゆっくり、

佐原の街をポタりたいです。

お祭りの山車も楽しそうですね。 

Re: こんばんは!

2012.10.15.23:46

こんばんは!
「興味深く/・・」ありがとうございます。
なんでもお祭りは300年くらい続いているらしく
由緒があるようです。って実は1回しか見たことは
ないですけど・・・
ぜひとも来年お祭りのときに佐原を目指してください。

ところでライトですが、あれだけ真っ暗なのは初めて
でした。何台かすれ違ったんで、走れないことはないで
しょうが、車道のほうがよっぽど安全な気がしました。
なんせ、全然路面が見えませんでしたんで。普段ナイト
ライドされるときってどんな感じなんでしょう?

Re: No title

2012.10.15.23:52

こんばんは!
佐原ってあまり観光地っぽくなくってのんびり
していていいところですよね。
せっかくなら香取神宮や十二橋あたりもポタって
みるといいと思いますヨ。お祭りもなかなかの見応え
があったんで、次の夏のお祭りにでもぜひポタってみて
ください!輪行の価値もあると思いま~す!

現物見てみたい!

2012.10.16.19:40

佐原の観光案内やパンフレット等でしかこの山車を見ることが出来ていないので、一度現物見てみたいですね!
年に二回なんですね、機会を逃さぬ様にしたいと思います。

Re: 現物見てみたい!

2012.10.16.23:52

araitaさん こんばんは!
そう~なんです、300年続いているようですが、
年に2回らしいです。ここ数年1~2か月に1度は佐原
をポタッてますが、お祭りを見ることができたのは
これが初めてでした。ぜひ、次回日程を調べて現物を
見てください!

ヘッドライト

2012.10.17.12:26

相当、暗そうですね~。
僕も車道を走りたくなるだろうなぁ。
いま、CATEYEのHL-EL540RCというライトと、ジェントス閃のSG-355Bというライトを使ってまして、多少なりとも街灯のある道なら、かなりイケてると思うんですが、真っ暗だと心許ないかと。
とりあえず、真っ暗な状況で走るのは、基本的に避けてますね~。

Re: ヘッドライト

2012.10.18.00:15

T.Aさん こんばんは。
実は目が悪いので、夜道はつらいんですが土手の上を走るとなると、
数m下の車道の明りは下から上に向かい土手の路面を照らすことはなく、
むしろ影になってしまうため、正直車道に街灯がないときついような気
がします。都内に近い川沿いはまちの明りがあるんでそれなりかもしれ
ませんけどね。
ちなみに、すれ違った自転車はハンドルにライトをつけているのではなく
スポークのかなり下につけて路面を照らしていたようです。それなら
ある程度見えるのかもしれません。ナイトライドはあまりしないような
気がしますが、どうも物欲が・・・ しばらくはお店でライトばかりを
眺めてしまいそうです・・・(笑)
それにしてもすれ違った自転車のライトは普通のものではないような
気もしてます。気のせいかな?

No title

2012.10.18.14:29

こんにちは、かすみと申します☆
ttp://kasumin3333.blog.fc2.com/でブログ書いてます♪

ブログ、楽しく読ませてもらいました―♪
最近自転車に目覚めて、まだぺーぺーですけど色々ブログ見て勉強してます♪
早く趣味って言えるくらいになりたいです!
またコメントさせてくださいね♪

あっ…男性依存症の病気なので((+_+))
そういうものに御理解があれば、
私のブログにも遊びに来て下さい★
これからも更新楽しみにしてます♪

あとブロとも、相互リンクもよかったら申請お待ちしてます♪

Re: No title

2012.10.19.02:22

かすみさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

最近自転車をはじめられたとのことで、よかったら
参考にしていただければ幸いです。自転車バカですけどね。
車や電車と違った風景が見えたりしますんで、楽しんでくだ
さい。

承認待ちコメント

2013.05.24.15:53

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR