養老渓谷方面行ってらっしゃい お見送りライド

2013.11.24.20:25

 11月23日(土) 今回はただのオヤジさんからの発案(だったと思うんだけど)で養老渓谷方面を走ることに。今回もまたまたZENさんにコースをセッティングいただき、しばらく前から声がけされていたこともあり、8名が集まりました。

 私は昼過ぎくらいには戻るため、実質お見送りライドではありましたが、結構走れて満足です。なんせ先週はたっぷり200km走ったし、おまけに海の幸と30cmもあるパフェを食べたことだし、今日はちょっと控え目に。

 朝7時に道の駅やちよに集合。何を血迷ったか先週7時、利根川栄橋と頭の中でごっちゃになり、家を出る時間をミスし、5分くらい遅刻。すみません。。。

 今回養老渓谷付近でランチは”フレンチ”。予約を入れていることから、ほかの方々に迷惑をかけられません。おまけに自分はそこまで行かないため、それこそ足を引っ張るわけにはいかないため遅刻してしまい、またもやご迷惑をおかけしました。

 道の駅やちよに集まったのは・・・

 ただのオヤジさん

 araitaさん

 プチデビルさん

 ZENさん

 シロナゴさん

 トモさん

 以上7名。このあと蘇我のセブンイレブンでかじさん合流予定。

 ZENさんから軽く今日のコースのご説明があり7時10分すぎくらいにスタート。

 朝冷え込んでいるせいか、新川(この辺は花見川か?)の水面はもやっとしています。

 先頭はZENさん。araitaさん、シロナゴさんと続き、私の前はトモさん。


20131123房総方面 (2)
 
 今回5番目の位置を走る。うしろにオヤジさんとデビさん。どうも後ろの写真がうまく写りません。そもそもリュックにじゃまされているし。

20131123房総方面 (3)

 1時間ほどで蘇我のセブンイレブンに到着し、かじさん合流。お待たせしました。遅刻の犯人は私です・・・

 先週はメンバーの膝痛、腰痛もあったのでまったりライドってことでしたが、今回はそんな言葉が出ていないせいか、やっぱり結構ハイペースな気が・・・ でも誰も「早い」って言わないねえ?

 中央の黄色いウィンブレがかじさん。そのうしろの赤いウィンブレがデビさん。

 私1人だと道がわからないので国道16号、357号あたりが主ですが、ZENさんはよく道をご存じで1本内陸側の道を進みます。どのあたりかわからないままうしろをついて行くだけ。。。


20131123房総方面 (4)

 五井のあたりから少しづつ内陸側にシフト。

 うしろはオヤジさんとaraitaさん。今回はaraitaさんが前に出ることなく、うしろを走られていました。めずらしいですねえ?中盤から後半は前を牽かれたんでしょうか?

20131123房総方面 (5)

 だんだんと丘陵地帯になり、写真のような道を進みます。が・・・どこを走っているかまったくわからず。このあたりで帰りがちょっと心配に。よく道を覚えておかなくては。

20131123房総方面 (6)

 自宅に戻る時間を考えると9時半すぎくらいのところで折り返すことにし、結局9時40分ごろに停車した信号にてお別れして、折り返すことに。

 フレンチ食べたい!が、今日は潔く折り返す。

 美味しいフレンチと養老渓谷を楽しんできてくだ~い!とお見送り。

 が、シャッターを押せたのはデビさん

20131123房総方面 (8)

 オヤジさん

20131123房総方面 (9)

 araitaさん

 みなさん行ってらっしゃ~い! 今日はありがとうございました~

 朝遅刻したこともあり、途中の休憩もあまり時間がなかったためシロナゴさん、トモさん、そしてお初のかじさんとゆっくりおしゃべりする時間がありませんでした。次回を期待しましょう!!

20131123房総方面 (10)

 さて・・・ここはどこでしょう?自転車にまたがるまえにiPhoneで自分の居場所を確認。本格的に丘陵地帯に入ってはいないが、元の道を戻るとそれなりに坂がある。海側に出るとどうも南に行くような道しかない。どうせ道がわからないので、元来た道を戻る。

 元来た道を走りながら、確かこの辺のわき道から国道に出たよなあと、適当に左折。すぐさま心配になりキョロキョロすると左手に富士山。せっかくなので1枚。

 道はなんとなく覚えていたが、その先どうも違う道に入ってしまったようで、どんどん道が狭くなり、心細い。しばらく進んだら、急坂を下り気が付けばまた見覚えのある道に。

20131123房総方面 (11)

 房総半島の紅葉はまだちょっと早いようだけど、途中で1,2枚撮りながら先を急ぐ。

20131123房総方面 (12)

 ちょっとわかりにくいが沿道の民家の軒先には干し柿。(右奥のあたり)

 このあたりは覚えているぞ~ 大丈夫、大丈夫。

20131123房総方面 (13)

 が、調子に乗って走るとどうも間違った感じ。

20131123房総方面 (14)

 少し引き返して、なんとなくこれがメインの道路?と思われる道を北上。

 考えてみれば自転車の写真を撮っていなかったので、川沿い(何て川でしょう?)でちょっと休憩し1枚。

20131123房総方面 (15)

 行きはやっぱり若干の北風のせいか快調に走れたけど、帰りは当然向かい風。といってもほとんど風はないが、さすがに80~90kmくらい走ると脚にも疲れがたまり、千葉市付近では結構ノロノロペース。

 このまま自宅まで帰ろうかと思ったものの結構お腹がすいてきた。みんなはきっとフレンチ。あ~食べたかったなあ・・・と思うと、ますます腹が減り。

 千葉北ICを過ぎたあたりだったか、この看板を見て吸い込まれる。

20131123房総方面

 注文したのは男味油そば。

 ちなみに女味油そばってのもありました。

 油そばはもちろん美味しかったですが、「これはフレンチ、フレンチ、フレンチ・・・」と自己洗脳してフレンチのくせにチュルチュルと食べる。

 

20131123房総方面 (16)

 お腹一杯になり、自宅を目指す。油そばを食べたこともあり、自宅に着いたのは13時半でした。

 今回の記録 144.48km
 11月の計 567.66km
 1月からの計 5942.19km

 これなら6000kmは間違いないな!!

 みなさんありがとうございました。私はフレンチはおあずけでしたが、今日も楽しく走れました!!
 ああ・・・・フレンチ、フレンチ・・・(しつこい!)



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2013.11.24.23:37

Tomyさん、ごめん。
離脱後、Tomyさんが迷走していないか気にはなっていたんですが、
ランチの予約の時間に間に合うようある程度、
目途をつけたかったので、先を急いでしまいました。
幸い、予約時間には、十分間に合いました。
が、予約しておいて正解でした。
同行した他のメンバーのブログでも紹介されると思いますが、
この時期の養老渓谷の人出は、かなりもののです。
あやうく、ランチ難民になるところでした。

Tomyさんが最も残念がったランチですが、
フレンチとはいっても、ピュアフレンチというわけではありません。
ですので、ご安心を(何をだ?)。

でも、今度、季節が良くなったら
一緒に養老渓谷まで食べに行きましょう。
今回よりは、坂のグッと少ないルートでね。
おやつに秋元牧場となりのそば屋さんによってもいいかもよ。

No title

2013.11.25.10:02

お疲れ様でした。
これなら6,000kmは間違いないでしょ。
私もやっと実走行で5,000kmをクリア、トレーナーと合わせれば
5,500km位になりました。
今年は6,000kmを目指します。

ちょっと早いけど、来年は獲得標高も視野に入れて頑張りたいと思います。
脚力付けるには山ですからね。
年間50,000m上がれればと思いますよ~

あっ、後半は一番後ろをゆっくり走ってました・・・先週から太腿に違和感あって、ケアしながら何とかパスしてきました(笑)

No title

2013.11.25.22:11

こんばんは。
先日はありがとうございました。
時間がなくてあまりお話もできず残念です。
次回ご一緒できる日を楽しみにしています。

Re: No title

2013.11.26.00:32

ZENさん 土曜日は大変お世話になりました。折り返しの
タイミングもずっと気にしていただいて、すみませんでした。
「ごめん」なんて謝らないでください。迷走もそれはそれで
楽しみますんで・・・
409号からわき道に入るところはあっていたと思うんですが、
気が付いたら細い道に迷いこみ、急坂を降りたら再びもとの
幽谷道路?(そんな名前だったかと)に出ました。

それにしても離脱してからのコースは結構山道だったようで、
あそこで引き返して無難だった気がします。もう少し脚を鍛えない
といけませんね。また次回もよろしくお願いします!!

Re: No title

2013.11.26.00:36

araitaさん土曜日はお疲れ様でした。
6000kmはまもなく達成見込みです。araitaさんはここしばらく
お忙しいようで、ちょっと伸び悩んでいるようですが、今回のように
中身はかなり濃い~のでは。
えっ!?来年は獲得標高がんばるんですか?私はどこまでフラットで
行けるかにこだわりたいですが・・・

Re: No title

2013.11.26.00:45

かじさん こんばんは~&土曜日はお疲れ様でした!!

先日はありがとうございました。朝方お待たせしてしまい
申し訳ありませんでした。なんせ私が遅刻してしまいましたので。
今回はこちらの事情で早々に折り返したこともあり、ほとんど
お話できませんでしたが、次回またよろしくお願いします。
今度はぜひゆっくりお話しできればと思います!!
でもお手柔らかに~

No title

2013.11.26.12:29

Tomyさん、こんにちわ。
先日は途中まででしたが、有難う御座いました。また、お疲れ様でした。
ZENさんの計らいで、つらい武者修行のような行程でした。
でも、登山と同じで登っているときは死にそうですが、後の爽快感は
たまらないですね。 次回は一緒に死にましょう(笑)
それにしても養老渓谷は凄い人でした、流石紅葉シーズンですね。
予約なしでは語れませんでした。 自転車&フレンチはなかなか良い
ですね!次回はご一緒しましょう。

Re: No title

2013.11.26.23:39

ただのオヤジさん こんばんは~!&お疲れ様でした。
おかげさまで今回も楽しい1日でした。最後までご一緒できず
残念ではありましたが、かなりの坂道だったようで、実はあそこで
折り返してよかったんだと正直思っているところです。まだまだ
ちょっと腰と膝も痛みがあるので、ほどほどにしておいてよかったかと。

でも、抜群の景色とご褒美のランチは、頑張ったからこそでしょう。
次回またぜひともご一緒させてください。

No title

2013.11.27.01:53

Tomyさん、土曜日はお疲れ様でした。
遅いコメントですいません。

やっぱりあそこから離脱だと、道に迷いますよねぇ
なにせどこをどう走っていたのか見当もつきませんでしたから…

お昼のフレンチもおいしかったですけど、Tomyさんの食べた油そばも心を惹かれます。

また、グルメライド行きましょう。
よろしくお願いします。

2013.11.27.12:51

土曜日はお世話になりました!
Tomyさんが途中離脱することを知らなかったため、前回の筑波に続いてほとんどお話が出来ませんでしたね。残念。。
また次回お願いしますね。その時のランチはフレンチで!(私はフレンチ風?油そばでも大丈夫です(^_^;))

Re: No title

2013.11.27.23:35

プチデビルさん こんばんは~、土曜日はお疲れ様でした!
比較的方向感覚はあるほうだと思ってるんですが、すっかり
ZENさんにおまかせっきりなもんで、折り返す手前のあたり
はほとんど記憶になくちょい迷いましたが、それはそれで楽しい
ので、半日とはいえ十分走りごたえがありました。

油そばね・・・そのまま帰ろうかと思ってたんですが、お腹が
すいていて、あの看板みたら気がついたときにはお店の中で
メニューを見ている自分がいました(笑)

また次回もよろしくお願いします。
そうそう膝ですが、お大事に。


Re: タイトルなし

2013.11.28.00:08

トモさん 土曜日はお疲れ様でした。ちょっとではありましたが
お世話になりました。

今回ちょっとだけの参加であったため、トモさん、かじさん、シロナゴ
さんとはほとんどお話ができず残念でした。また次回ゆっくりとお話で
きればと思っています。
デビさんも油そば気になっていたみたいですが、結構みなさんがっつり
系ですよね。でも正直フレンチ食べたかった~~
普段そんなおしゃれなもの食べないんでね。。。。

次回もまたよろしくお願いします!!
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR