デジイチ背負って朝日峠へ その1

2013.12.15.20:10

 12月14日(土)のこと。。。

 以前はその日のうちにUPがモットーでしたが、パソコンの具合が非常に悪く、おまけに土曜の夜は中学時代の忘年会があったため時間がとれず、今週もまた日曜になってしまった。。。やはりパソコンを買い替えたいなあ。

 今年も残すところあとわずかで、年内にぜひチャレンジをと考えながらできていないことが1つありました。それはデジイチ背負って朝日峠に登り、スカイツリー、牛久大仏、富士山なんぞを撮ってくることです。デジイチがずっしりと重いことや、天気が悪ければ遠景の撮影はNGのため、なかなか出撃できず気が付けば今年もあとわずか。ここしばらく天気がよく、風もそれほどではないので次の週末こそはと、数日前から楽しみにしていました。

 が・・・金曜夜は23時半まで会社にいて寝たのも遅かったため、結局自宅を出発できたのは8時過ぎと、思うように早朝出発はならず・・・

 国道6号に出たところで筑波山がよく見える。これならきっと山からの眺めもいいだろうと、うきうきしながら先を急ぐ。ただし、デジイチ背負いながらは重いので体力温存しながら、あせらずゆっくりと。

20131214朝日峠 (2)


 国道6号を進み、牛久の先から408号に入ってつくば市内を経由し、りんりんロードの藤沢休憩所付近を通って朝日峠方面を目指すルート。

 牛久沼を右手に見ながら走っていて、このあたりからも沼ごしにスカイツリーが見えたことを思い出し、少し行きすぎたところからわざわざ戻って湖畔に自転車を止めてデジイチを取り出す。

 まずは遠景。
 この方向に富士山やらスカイツリーが見えます。赤枠のあたりにありますが、さすがにこの状態では見えないので、ズーム&トリミングしてみます。

20131214朝日峠 (8)



 ファインダーをのぞきながら、まずは富士山を。電線がちょっと邪魔。

20131214朝日峠 (7)


 そしてスカイツリー。

20131214朝日峠 (9)

 ちなみにこの場所からスカイツリーまでは約39.4km。これまでにも何度かここから撮っているが、やっぱりデジイチだとトリミングしてもきれいに写るもんだ。朝日峠が楽しみ。




 普段持参しているコンデジはファインダーが無いため、撮れているのかよくわからなかったけど、デジイチでファインダーを覗きながらだと、その点もばっちり。

 少し視線を動かし牛久沼の正面、ちょうど半島のように突き出た部分を望む。

20131214朝日峠 (10)

 赤く見える建物は確か泊崎大師堂。このちょい手前(写真ではその先)に美味しいうなぎ屋さんがあったはず。なんでこんな場所で?と思うようなとことですが、ちゃんとお客さんは知っていて昼時にはそれなりにお客さんが入ってくる。ここも来年また・・・


20131214朝日峠

 この調子で朝日峠も天気がいいことを期待し、ペダルをまわす。

 国道408号線をはじめとしてつくば市内の学園西大通り、東大通りなど立派な並木がつづく。さすがに、この時期は紅葉も終わっている。このあたりは車社会なせいか、歩道をびっしりと落ち葉が覆っているが、歩行者が少ないためそのまんま状態。
 


20131214朝日峠 (3)

 筑波山の不動峠方面は道もばっちりわかるが、朝日峠へは実は1度しか行ったことがなく、どう行けばいいのかちょっと自信が無い。学園都市のほぼ中央から北上せずに、東寄りへ。学園都市の市街地からすぐと思っていると、意外と距離がある。

 とりあえずつくば市内の中心部を抜ける。

20131214朝日峠 (4)

 一部8月のブルベの際に通った道を使いながら、りんりんロードの藤沢休憩所方面を目指す。桜川を渡るところの橋の脇にはヤギが・・・ 以前はもう少し土手の近づきやすいところにいたけど、今回はちょっと近づきにくいところにいたんで、ちょっと上からのぞく感じになったけど1枚パチリ。

20131214朝日峠 (5)

 そして藤沢休憩所にてトイレ休憩。さすがに天気がいいので、この場所で何人かのローディを見かけた。おそらくはりんりんロードかさらには不動峠あたりを目指すんでしょう・・・

 私は荷物もあるし、根性無しなので朝日峠だけちょっと登って帰りますが。

 藤沢休憩所を過ぎるとすぐに正面に山の景色がぐっと近づいてきます。初めて来たときはまだトンネルは開通していなかったものの、今はトンネルができ山の向こうに行くには峠を越さないでも簡単に行ける。ついでに、トンネルの途中でエレベーターで峠のあたりまで登れちゃうといいんですが。。。。

 考えてみればここんところ、何度か集団走行でご一緒しながら実は毎回「お見送りライド」的に山は登らず敬遠していたことを思い出す。やばい・・・登れるんだろうか。わずか300mかそこらだけれど。。。

 とりあえずヒ~ヒ~、ゼエゼエ言いながら登りました。

 つづく。

20131214朝日峠 (6)

 

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2013.12.16.05:29

Tomyさん、お早うございます。

朝日峠ってどこ?っていうのは
次回の記事を待つとして

学園行くまででも結構距離ありますよね~
6号なんて、路面に色々散乱してて
危ないイメージがあるのですが、大丈夫でしたか?

同窓会も良いですねぇ~(^o^)/

2013.12.16.07:37

忙しいなか、走りに行くTomyさんの姿勢…見習いたいのですが(^_^;)
空気が澄んできたようでウチからも富士山が綺麗に見えます。
遠くの山々が見えると気持ち良いですねっ(^o^)/
今日は仕事後に時間が間に合えば仲間のお店にカットをしに行く予定なので、車通勤になります。
走りたい気持ちはあるんだけどなぁ~…(^_^;)

No title

2013.12.16.16:34

牛久沼で内陸のウナギ屋さんは確か、大橋でしたっけ?
ただの民家風ですが、鶴舞家や伊勢屋とも遜色がないイメージがあります。
こんなとこで商売成立するのって、場所にありますよね。

お疲れ様でした

2013.12.16.18:55

Tomyさん、こんばんは!
やはりデジイチは写りとかいいみたいですね。重いのが難点ですか?
実はオヤジのデジカメはピンボケが多くって・・・腕の問題でしょうが・・・オススメのデジカメありましたら紹介下さい。
それでは、ひいひいはぁはぁの朝日峠編、楽しみにしてます。

Re: No title

2013.12.17.00:01

三島の苔丸さん こんばんは~
朝日峠は筑波山の並びで、少し東寄りのあたりです。
筑波山って意外とつくば市内から北に行きますが、朝日
峠は石岡に抜けるあたりって感じでしょうか。

6号は確かに車が多いですが、距離感がわかりやすい
のと、お店も点在しているので、注意さえすればそれ
ほど走りにくいってこともないですね。慣れって気も
しますが・・・

Re: 同窓会も良いですねぇ~(^o^)/

2013.12.17.00:06

ふぅ~さんさんこんばんは~
忙し中走りに・・・って言えば聞こえはいいですが、ここまでして
遊びに行くか?って言われてもおかしくないと思っています。
それくらい、暇を見つけてちょっとでも走ってますから。
この時期、空気が澄んできて眺めがいいと思うと、それを見る
のも楽しみです。
そういえば私もカットしなければなりませんが、髪の毛のほった
らかしで遊んでます・・・ もう少し身だしなみも気をつけた
ほうがいいかと思案中ですが。

Re: No title

2013.12.17.00:08

roadbad さんこんばんは~~
お久しぶりです。最近は走ってますか?それともバド?

そうそううなぎ屋さんは大橋って名前でした。どうしてあの
場所で商売できるのか?またお客さんはなんでこのお店知って
るんだろうってどうにも不思議なお店ですよね。
そんなことを書いてたら、食べたくなっちゃいました~

Re: お疲れ様でした

2013.12.17.00:11

オヤジさん こんばんは~!
もちろんデジイチの画質は凄いです。感動もんですね。
ピンボケはコンデジもデジイチも結構ありますね。やっぱり
落ち着いてシャッター押さないといけないんでしょうね。

それではこのあとひいひいはぁはぁお楽しみに~

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR