BRM809千葉200km(つくば) どうにか完走 その3(まさかのハプニング!!)

2014.08.12.19:54

またまたBRM809千葉200km(つくば)のつづきです。。。

 実は何を隠そう、雨でも本降りになればDNF・・・と頭の中をよぎるものの、小雨はぱらついても、ほとんど雨の様子もなく、とりあえず無事67.4km地点のセイコーマートに到着。脚はまだ元気そうなので、とりあえずこの先を走るつもりで、腹ごしらえ。
 
 デビさんが買った氷があまりがあるってことで、おすそ分けをいただきボトルに詰め込み、お店でかつ丼買って食べ、しばらく休憩してからスタート。

 目指す山の中腹に西光院?と思われる建物を見つけ、次回はのんびりポタで来ようと思うが、実はここまでも結構きつかったなあ・・・と悩みながら、東筑波ユートピア方面を目指す。

 西光院はすぐかと思えば結構距離があり、実はそのすぐ隣が東筑波ユートピア。

 東筑波ユートピアで流れている音楽が耳から離れない・・・早く立ち去ろうと思うが、ペダルが回らず・・・結構ストレス。

 昨年ぽじさんとばったりお会いしたあたりでは・・・実は今年も何度か途中歩いたりしながらえっちら、おっちらと進む。
ようやくハンググライダーの発信地に到着するが、眼下を眺めると、それほど登ったわけでもないようで、ちょっとがっかり。

20140809BRM809つくば (13)

 天気がよければ眺めは最高だろうけど、暑いよりはましかな。。。

 こんな写真を撮るより、先を急げよって気もするが、足はすでに売り切れ状態で、ときどき歩きを交えているだけに、立ち止まって写真を撮るくらいほとんどタイムには影響無し。

20140809BRM809つくば (14)

 ようやく一本杉峠に到着。

20140809BRM809つくば (15)

 昨年この一本杉峠のところでも数名の方とボロボロ、ヘロヘロ状態でぐったりと休憩した覚えがあるが、今年は誰も見当たらず、すでにほかの方々は行ってしまったようなので一人で寂しく休憩し、再び出発。

 ちなみに峠とあるのに、この先も急な登りが見えていて、休憩無しで進むほど元気なし。

20140809BRM809つくば (16)

 しばらく進むと今度は風力発電の風車が見えてくる。デジカメの時計をちゃんとあわせているか疑問があるものの、昨年風車の下に14:37。ちなみに今回は13:20と1時間ほど早い。
 
 低いうなり音をあげてまわっている。少し手前から音がするものの、スピードはのろのろ状態のため、なかなか真下に到着せず。

 その少し先からはほぼ下り基調。ところが、林道のため幅員せまく、路上は木の枝や土が多く散乱していて、とてもダウンヒルどころではない。ブリーフィングにあったようにグレーチングが・・・「無い」ところもあったりして、目を凝らしてブレーキを慎重にかけながらでなければ進めない。

 正直せっかくの下りなのに、疲れが増すばかり。

 90.3km地点のT字路に到着したときは、さすがにこれで抜けたと、嬉しくなって叫んでしまった。


20140809BRM809つくば (17)

 そこから先は平たんのため、ペダルが結構まわる。あれだけ山道を登ったので、もう走れないかと思う割には意外と走れるのが不思議。で、なんとかミニストップに到着。

 てっきり誰もいないかと思えば、yabooさん、ただのオヤジさん、カッシー(柏餅さん)、Mさんに遭遇。おまけにこれまた富士山に8月末ご一緒する予定のIさんにも。

 yabooさん、ただのオヤジさんのお二人はここでパンクの修理中。
 

20140809BRM809つくば (18)

 昨年はこのミニストップについたのは15時をまわっていたはず。脚の不調で少しあとから追いついたaraitaさんと2人のところ、ぽじさんに「もう無理。この先まだ山道があるし、次のPCまで時間無いよ・・・」とアドバイスを受け、DNFの電話を入れた場所。時間的には無理とはわかっていても、この先実はまだまだ山道があることを昨年はまったくわかっていなかった・・・

 yabooさんが出発し、そのあと数分確か14:10にオヤジさん、カッシーと3人でスタート。 


20140809BRM809つくば (20)

 ちょっと走ったところでオヤジさんの後ろを走っていて、なんだか変な音?再びのパンク。

 チューブの替えはあるとのことだったので、時間的にかなり厳しいため、オヤジさんには申し訳ないですが、先に行かせていただく。恐らく待ってもその先はオヤジさんのスピードについていくことができないため、先に行くのが正解と割り切る。
 カッシーに少し先で追いつき事情を話すが、時間的にも厳しいので先を急ぐこととし山道に入る。山道に入る右折のところで前を行くローディーがミスコースしそうに。恐らくカッシーがいなければ自分も間違っていたに違いない。

 いざ山道に入ると、なんだか「プロミス」?を連想するようなシマシマの道が続く。。。。

 何度も立ち止まっては水を飲み、時間は一応気にしながらちょっと歩いては、また自転車に跨る。その連続。そんなわけでカッシーは視界の彼方に消えてしまう。

 追いついたんだったか、追いつかれたんだか忘れたが1人のローディーとしばらくほぼご一緒に走る。比較的広い山道を1台のマークⅡが追い抜いていく・・・と思ったところでちょっと先でハザードを出し、初老のおじさんが車から降りてきた。

 「まさか?ここで道でも聞かれるのか?」と恐らく前のローディーもそう思ったに違いないが・・・

 そのおじさん突然手でおいでおいでをするんで登りの途中のヘロヘロ状態で近づくと、ポケットからキャラメルを取り出し、「頑張れよ〜!」って応援してくださった。前のローディとともに驚き、一言お礼を言い再び先を目指す。ちょっくらびっくりしたけど、まあこんなこともあるんですね。

 しばらく栃木県内を走り、通過チェックポイントの「栃木の道」に到着。クローズまであと20分もなかったはず。

 多少小雨が降ったりするような状況にも関わらず、スタッフの方々(それも女性でした!)が路上で手を振りチェックポイントを教えてくれる。なんともありがたい。チェックのときには梨や飲み物も用意されていて、嬉しい限り。

 前のローディは休憩もほどほどにスタートし、ここから再びぼっちでのんびり。でも、下り基調のようで意外と走れたのには驚いた。

20140809BRM809つくば (21)

 山道を下って来ると、笠間の市街地。

 このあたりでは雨も風もなく、いたって走りやすい。せっかくなので、笠間の駅により写真を1枚。次のPC2までは15kmほどでさほど坂もないはず。PC2のクローズ前に到着できれば、最後の裏不動をたとえ歩いてもPC3セブンイレブン研究学園駅西店にはまず間に合うはず。このあたりで完走が見えてきた感じ。

20140809BRM809つくば (22)

 が・・・1つ忘れていました道祖神峠。かなりきつい山道。昨年ぽじさんの車で「こりゃあきつい坂だね。このあとまだ裏不動があるなんて、厳しすぎるコース」と話をしたことを思い出す。そしてぽじさんがミニストップで「もう無理」とアドバイスしてくれたのもまさに実感。もしあのまま走っていたら大変なことになってたような気がする。

 ぽじさんありがとう!

 と、昨年を思い出すが、思い出にふけっても山道はつづく・・・

 9.5%と見えたので、そろそろ終わりかな?それじゃあちょっと歩こうとしばらく押し歩きするが、なかなか終わらずその先に10%越えの標識も・・・

 乗ったり、歩いたりを繰り返し、どうにか峠を越えて下りに。

20140809BRM809つくば (23)
 
 PC2セイコーマートに到着。クローズまで15分くらいってところか。このあと裏不動はあるもののつくば市内まで2時間半くらい、距離40km弱なので時間的にはなんとかなるはず。

 サンドイッチとシュークリームを食べる。そしてここでただのオヤジさん到着。心配していましたが、やはり速い。恐らく一緒にパンク修理をしていたら、逆にこちらがそのあと追いついていけなかったはず。とりあえずはよかった、よかった。

 オヤジさんはもう少し休憩するとのことなので、先にスタート。


20140809BRM809つくば (24)

 裏不動に向けて朝日トンネル方面から分岐するあたりで再び小雨がぱらつき、だいぶ薄暗くなってきた。

 時間的にはまだまだ余裕。でも、さすがに疲れてきて、これまた何度か歩いたり、立ち止まったりを繰り返す。

 不動峠まであとちょいのところでオヤジさんに追いつかれ、峠にて1枚。でもうす暗くなったせいか、それとも体がぷるぷる震えているのか、ぼけぼけ写真に。18:15ってところ。

 山を下ってPC3までは20kmってところなので1時間20分あれば、何事もなければ問題なく到着できるはず。

 よし!これで完走できるな!とほぼ確信。

20140809tukuba.jpg

 下りは苦手(登りもだろって?)なのでオヤジさんには先に行っていただき、のんびり下り、その先の田んぼの一本道でスピードを上げるが、なかなか追いつかず。太田橋の手前で前を走るローディがオヤジさんだろうと確信するが、信号の待ち時間が長く、結局その先も追いつけず。

 PC3には19:15ごろ到着。オヤジさんにも追いつくが、21時にはゴールをってことで先にスタートされ、こちらはまあここからは知ってる道だし心配ないだろうと、甘いものでも食べて一息つこうと、Maxコーヒーとチョコパンを買い、もぐもぐ・・・


 ここから先は完全夜の道。ハンドルに取り付けたライトに加えて、フロントハブにも装着したライトのダブルライトにより夜道も怖くない。特に県道19号のあたりは追い風基調でもあり、かなりスピードを出して走ることができた。

 途中前方に1台発見。こちらのペースがここにきて復活してきたので、抜けそう。頑張ってコギコギし、無事抜いてちょっとしたところで、ギアのかけ方が悪かったのかまさかのチェーン落ち。真っ暗でいやだな〜と思ったところに、ラブホがあり、入口手前でチェーン落ちの修理。どう見ても営業妨害な気が・・・

 このわずかなタイミングに先ほどの方に抜かれてしまった・・・

 まあ、気にせず完走は間違いないだろうから、のんびり走るか。

 さて、取手の花火はどうなったんだろう。7時開始で8時半終了のはず。利根川を渡る際に見えなくても、遠目に見えるんじゃないかと期待しながら走るが、音もしなけりゃ、取手方面に花火の様子も見えず・・・ああやっぱり順延なんだろうなあと残念に思いながら走る。

 BRM809千葉200km(つくば)の「サバイバルな真夏の200km、最後まで頑張った人にはサプライズが待ってるかも?」のサプライズはきっとゴール前の花火のことだったに違いない。これを期待したものの、そのフィナーレならずか・・・ 花火のラスト8時半ごろに利根川を渡れりゃなあ・・・と期待していただけに、その点残念。

 でもまあ、このままいけば無事完走。そう思うと、やっぱり嬉しい。

 デビさんはこの天候だったのが心残りだったようだけど、自分には十分満足。恐らく先行組はゴールして、ココスあたりにお疲れ様会に移動する頃ではないか・・・ さて、何を食べようか?がっつり食べるか、さらっと食べるかメニューを考えながら、福原、山王交差点と走りながら妄想はつきない。

 取手市内に入り、あとは国道6号を通り、その先県道8号(船取線)に入れば、手賀沼はすぐ。

 国道6号の橋の継ぎ目の部分で一番最後のあたりは溝?が異常に大きく、自転車は要注意のポイント。これはジモだから以前からよく知っていることではあるはずが、今回その手前から要注意で走ったにも関わらず、体重のかけ方が悪かったのか最後の最後の継ぎ目の部分でまさかの「ぷしゅ〜」

 ゲゲゲ・・・ ここでパンクかよ〜
 本当なら取手の花火を見て、それがサプライズだったはずなのに、「ぷしゅ〜」のサプライズとは。。。。


 20時半をちょっと回ったあたりだったか・・・時間的にはここからなら押して歩いても十分。でも、押し歩きでゴールするのもカッコ悪い。パンク修理はとにかく苦手なだけに、橋の上のこの暗がりで修理するのはかなり無理があるし、その先も交差点付近までちょっと距離がある。

 川沿いの道との分岐の部分の歩道に自転車を乗り入れ、街灯を頼りにパンク修理。焦るとタイヤすら満足に外れてくれない。ようやく外して、おニューのチューブに交換しすぐさまタイヤを嵌めようとするが、なかなかうまくいかず時間がかかる。かなり焦る。

 あのまま歩いてりゃよかったか・・・と今更ながら半分後悔するが、タイヤが嵌ってない状態では押し歩きのしようもなく、とにかく落ち着いてタイヤを嵌める作業に専念。車がびゅんびゅん行き交う横でタイヤに「早く収まってくれよ〜」と悪態をつきながら、どうにか装着完了。

 リム打ちパンクのため異物が無いと確信していたため、タイヤの内側なんぞはまったく確認すらしていない。したくても街灯が薄暗くて満足に見えないし。。。

 もし今度パンクしたら今度こそ歩いて行こう!そう心に決め再びスタート。とにかく路上の異物やグレーチングなんかは気にしながら走る。もうスピードは不要。ゆっくりと。焦らない、焦らない・・・

 結局21時をまわり無事?ゴール。

 スタッフのかたにブルべカードを渡す。気が動転していて不要なレシートまで渡してしまう。風があって、吹き飛ばされそうに、スタッフの方から「レシート飛んでちゃったら失格だよ〜注意ね〜」と。焦りながら順番をそろえて無事カードを渡すことができ、終了。

 スタッフの方からはあつあつのスープをいただき、飲み干す。美味い!

 携帯を確認すると、みなさんお疲れ様会開催中とのことで、急いで会場に移動。

 みなさん大変お待たせいたしました!

 tomoさん、ぽじさん、デビさん、yabooさん、柏餅さん(カッシー)、オヤジさんがお待ちかね。食事もほぼ終了。いやいやまさか最後のパンクがなけりゃもう少し早かったんですが・・・と言い訳し、ココッシュ&ドリンクバーを注文。

 ヘルメットを持ち、ピチピチのサイクルウェアに反射ベストを着たままココスに入ったもんだから、周囲のお客さんの目も不思議そうな感じ。この最後のお疲れ様の食事が楽しいひととき。昨年は残念ながらの「反省会」になってしまっただけに今回完走者も多く、こうした時間を迎えることができ最高でした。

 ただ、「次回どうする?」、「300km、・・・600km」と危険な話題も多く、そのときは聞こえないふりを。

 たっぷり楽しい話をすることができ、時間は23時前に。カッシーと自分は近いけど、デビさんはまだまだ1時間ほどの自走があり、yabooさんは東京の西部へ、ぽじさんは群馬へとまだまだ車載とはいえ距離がかなりある。みなさん気を付けてお帰りください。

 AJ千葉の方々、応援に来てくださった方々、一緒に走った方々ありがとうございました!!

 


20140809BRM809つくば (25)

 今回の記録 214.04km(帰り道含む)
 8月の計   331.53km
 1月からの計 4027.47km

 【今回の記録(詳細)】
 @19.8km/h、Max63.9km/h、3915cal、実走12時間48分(スタート〜自宅帰着)


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.08.12.22:50

ありがとう!と言ってもらえてありがとうございます
実はボクもあの後の峠があんなにキツいとは
昨年の時点では思ってませんでしたが・・・^^;

今年のように気象条件が絶好でも
やっぱりつくばはキツいコースでしたね
日本が一番暑かった昨年のあの日に
ミニストップまで辿り着くのすら
想像を絶する苛酷さだったと思いますが・・・

ともあれ、最後の最後でアクシデントがあったようですが
無事の完走おめでとうございました

ココスの打ち上げ、ホント楽しかったです
いつもならあんな時間までいることってないです
家に帰る時間も忘れて皆さんとの会話を楽しみました

また機会がありましたら是非ご一緒させてください
そして、いつか群馬にも来てくださいね
首を長くしてお待ちしてますm(_ _)m

2014.08.12.23:58

つくばリベンジ制覇、おめでとうございます。
自分は、こっそりエントリーしていましたが、前日に天気予報を見てDNSしちゃいました。
今年2個目のメダル獲得で、もう1個ぐらい取りに行けますね(笑)

No title

2014.08.13.01:32

Tomyさん、おはようございます。

あれだけ走ってきた中で、道祖神峠も
組み込まれてたんですね。
あの下りの写真が無いということは、
相当キツイんですね。

しかし、暗い中のパンク修理か,,
できそうもないです。

Re: No title

2014.08.13.08:16

ぽじさん おはようございます!先日はお疲れ様でした。
やっぱりあの峠はきつかったですね。この天気でもへろへろ
でしたから、またあんな天気じゃDNF間違いなしです。
そうそう、デビさんあの酷暑の中をリベンジしたいようで、
来年もチャレンジされるようですが、来年は?私は・・・
我が家が近いからスタート時の応援とお疲れ様会参加かな?(笑)

ココスでは大変お待たせし、申し訳ないでした。まさか、最後
の最後で、それもジモで一番リスクがわかっているところで
パンクするとは情けないです。

いつかは群馬に遠征したいところ!またご一緒させてください。

Re: No title

2014.08.13.08:18

三島の苔丸さん おはようございます。

道祖神峠ご存知ですか?あの坂結構きついですね。
そして長いし・・・、おまけにあのあとに裏不動が
あり、正直かなりきついコースです。

パンクもゴール寸前のところでだとかなりビビり
ますね。泣きが入りそうでした。情けな〜

Re: タイトルなし

2014.08.13.08:20

アデオスさん おはようございます!
どうにかリベンジしました。あの天気だからこそできたんでしょう。
そういえばまだ5月のメダル来てないんですよ。スタッフの方に聞いた
んですが遅れてるんだって・・・
デビさんが来年またあの酷暑の中でリベンジをって言ってるけど、
アデオスさんもリベンジどう?私は・・・応援に行くよ〜(笑)

No title

2014.08.13.09:52

Tomyさん、おはようございますー
当日&記事アップ、お疲れ様でしたー

ミニストップで先に出発させてもらったんですが、その後、イエローゼブラ坂や道祖神峠を走っているときに、
後から出発したTomyさんやオヤジさん、柏餅さん達はPC2の制限時間が厳しいんじゃないか?
と少々心配してました。
でも、余計な心配でしたねっ!

しかし、あのR6はホント酷いですねー
私も振動&衝撃で「パンクっ?!」って何度もタイヤを確認しましたよ

ただ、パンクしても最後まで冷静に対応してのゴール、さすがです。
いやー、本当にお疲れ様でしたーっ!

またどこかでご一緒できることを願っております。
よろしくお願いしますー

Re: No title

2014.08.13.18:33

yabooさん 先日はお疲れ様でした。
あのミニストップは昨年どうにか行きついた思い出の場所で、
昨年はあそこでぼじさんに「もう無理だよ」とアドバイスをいた
だいた場所なのです。昨年に比べるとまだまだ時間的に余裕が
ありましたが、まさのあの先にあんなに坂道が待っているとは思わず
苦戦しました。あのあとはどこもPCでは時間ギリギリではありまし
たが、結果としては走りきれたので個人的には満足で、とても面白か
ったですね。
でも最後のR6は何とかしてほしいものです。これまで何回も通って
ましたが、今回よりによってパンクとは・・・

またいつかぜひご一緒させてください。
こちらこそよろしくお願いします!!

No title

2014.08.13.20:59

改めましてお疲れ様でした。
Tomyさん、ノーマルクランクですごいです。私は絶対無理。PC2からの上り坂はもう歩くペース6km/hに毛が生えた程度の速度でしか漕げませんでした。

道祖神峠もですが、交通ルールを逸脱した目いっぱい日幅を使い、蛇行しながらの上りでした。あとひとつの裏不動と思ったとき、何とかなるかなとやっと思える難コースでした。Tomyさんには最後の平地で抜かれると思っていましたが、パンクとは。道を知っているだけに悔しいですね。

スタート地点が近くて便利なのですが、つくばと喜多方ですし。。来年の開催はあるかは分かりませんが、さて来年はどうしましょうか?

Re: No title

2014.08.14.08:17

柏餅さん 土曜日はお疲れ様でした!いやあさすがに疲れたし、厳しいコースでしたね。

私のはノーマルではあるけど、リアは28。ミニストップの先でもし一緒じゃなければ
恐らくミスコースしていたはずです。おかげで助かりました。
道祖神峠で蛇行したんですか?結構車通りませんでしたか?まあそれくらいしたくなる
ような道でしたよね。

またぜひご一緒させてください!!

ところで喜多方600チャレンジされるんですよね?頑張ってください!

No title

2014.08.14.20:38

いやいや、すんごいものを読ませて頂きました…(溜息)。
ブルベって、凄まじい世界ですね〜。でも、だからこそ完走した時の感動も大きいんでしょうね。
「癒しの林道」も楽しむ余裕がなかったですか? 一本杉峠からの山道も、ジワリと足に来ますよね。そしてその後もまだまだ…まったく想像もできない世界です。しかもゴール直前にパンクとは! 読んでいて手に汗握りました。


是非今度は300キロに挑戦して下さい!(爆)

Re: No title

2014.08.14.22:11

pcblueさんこんばんは〜〜
ブルべって最初は???でしたが、参加してみるとなかなか面白いもんです。
ゆっくり写真を撮れないとか、美味しいもの巡りにはかなり制約がありますが、
200kmならなんとか、ゴールも夢じゃないって感じですよ。
ブルべじゃなくても、一本杉峠あたりを「癒しの林道」と言えるくらいなら、
問題ないでしょ!私は不動峠でさえ、息も絶え絶えですから・・・

最後の最後でパンクしたときは、さすがに焦ったし、泣きたい気持ちでした。
まあ、その分終わったあとも何かと話題も多く、おしゃべりにつきませんヨ〜

あっ・・・ 300kmは冗談ね。(笑)

承認待ちコメント

2014.08.16.01:47

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

2014.08.16.20:36

お疲れ様でした!

そういえばR50過ぎのダート工事がすっかり終わってましたね(汗

北筑波の下り! 下りが終わって「嬉しい」という気分になれる珍しい場所ですよねw なかなか得難いコースだと思いますw

ブルべシーズンが終わったらまた真壁のひな祭りみたいなまったりしたポタに行きましょう!

Re: No title

2014.08.17.07:56

けろさん 先日はお疲れ様でした。

そうそうR50過ぎたところのダート工事終わってましたね。
しばらく道を間違えたっけかな?とも思ったんですが、カッシー
とも一緒でその点心配なく走れました。

それにしてもやっぱり筑波山に慣れているだけあって、不動峠で
抜かれてからはまったく追いつけませんでした。残念!!
もう少し修行が必要なようです。

私はまったりポタのほうがあっているようです。次回またまったり
ぽたでぜひご一緒しましょう!!

No title

2014.08.18.18:06

Tomyさん、つくばブルべお疲れ様でした。
遅いコメントですいません。
とりあえず今回のはリベンジ第一弾
去年くらいの酷暑の中で走らなければ、真のリベンジになりません。
来年も頑張りましょう。

そして300kmも…
「大子・石岡」はなかなか面白いいいコースでしたよ
来年もあればおススメです。

Re: No title

2014.08.19.00:28

デビさん ブルべお疲れ様でした。当日は随分とお待たせし
申し訳ないでした。

へっ??第一弾ですって?真のリベンジになりませんか??
来年も頑張らなくっちゃ駄目でしょうか?(笑)来年は隠居
して応援に徹しようと思ってたんですが・・・

300kmも200kmの次として考えてはいるんですが、
やっぱり坂が多くってねええ・・・大盛りで3杯なら
考えるんですがね?まあ、250kmくらいは走れたので
検討中ってことで・・・(笑)

さて、残りの夏を楽しんで走りましょうね!!

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR