夏の自転車!!の締めは富士山へ! ②「晴れ間ものぞく中、無事ゴ〜ル!」

2014.09.01.23:29

8月30日(土)のつづきです。。。

 ここ数年夏の恒例となった富士山イベント。ちょっと天気が心配だったものの、現地に到着してみると雨は止んでいて、ちょっと肌寒い?ってくらい。富士山の姿は雲か霧か?隠れているが、土砂降りの中を走るような感じではなく、予定通りにスタート。

 10時30分に公園をスタートし、スバルライン料金所にて改めて40分に正式スタート。ここから時間が計測されます。

 いつも1合目までが結構距離あるよなあ〜と走るわけですが、よく見ると1合目下駐車場は標高1291m。

20140830富士山② (1)

 1合目は1,405mなので「下駐車場」から1合目まで100m登るわけだから、これが距離感を感じさせる理由かも。

20140830富士山② (2)

 このあたりはすっかり路面も乾いていて走りやすい。普段の真夏の暑い中を走っている時期のため、たとえ富士山といえどもウェアは夏仕様。ただし、下りのことと天気が悪そうだったので、上は袖が外せる薄手の夏用ジャージ。生地自体も夏の薄いもの。下はひざ上までのレーパン。

 下りの寒さと5合目の待ち時間の寒さ対策、雨対策としてウインドブレーカーを予備に持参。

 多少陽も出てきたので走っているときはそこそこ暑い。

 このあたりよりも前だったと思うが、最終班のHグループで出走したMさんが物凄い勢いで抜いていった。同じチームのメンバーは写真を・・・と走りながらカメラを取り出すも、すでに姿無し。自力じゃなくって、どこかに電池でも仕込んでいるとしか思えない尋常ではない速さ。

 考えてみれば、これまで何人は抜かしはしたものの、あとのHグループの人にはまだ抜かれていないので、Mさんは最速かも?

 同じGグループで出走したIさんのほうが速いはずなのに、なぜか途中失速?

 先に行くよ〜と追い越す。

20140830富士山② (3)

 樹海台駐車場に到着。補給所があるが、ボトルの水を飲むだけ。ちょうど先行していた同じチームの方に追いつく。 

 写真を撮っているうちに、先ほどパスしたIさんが休憩無しで先へ・・・
 
 それならばとこちらも後を追う。

20140830富士山② (4)

 少しペダルを回して、ようやくIさんに追いつく。しばらく後ろを走る。ちょうどいい感じのペース配分。ブルべで走った山道ほど急ではないので、それほど苦も無く回るが、とにかく先が長いので踏ん張って登るというより、我慢しながらただ回しているだけって感じ。

20140830富士山② (5)

 ようやく3合目。

 このあたりもIさんと一緒。




20140830富士山② (6)

 その先でちょっと雲行きが・・・雲なのか霧なのか、とにかく前方は白い霧の中に入っていく感じ。

 このあたりでタイヤ?に異音発生。どうもフレームなのか、ブレーキなのか擦っているような音。

 仕方がないので止めて、後輪の様子を見るが、どこにも掠ってはいない。タイヤも勢いよく回り、どこにも擦るようなことはない。でも、いざ自転車によりペダルを回すと、やはり擦る音。何度か降りては確認するが、手でタイヤを回すとなんら問題なし。

 とりあえず様子を見ながら走っていると、気になるほどでもなくなったので、そのままGO。ちょっと時間をロスしたか?

 そんなことをしているうちにIさんは見えなくなる。残念千切れてしまった。

 

20140830富士山② (7)

 大沢駐車場からの景色を楽しみにしているけど、どうも毎度雲の中なのか、景色は楽しめず。 

 

20140830富士山② (8)

 下りのときに晴れ間が出ていて、あの展望台から眺められればと期待し、仕方がないのでここはパス。

 でも下りはグループごとに走り、途中の休憩等はグループごと先頭のリーダー次第のためできることなら、晴れていても立ち寄るかどうかは不明。数分のロスになっても上りで景色を楽しみたいと思っていたので残念。

20140830富士山② (9)

 3合目あたりからは結構前に出走された方々に追いつき、追い抜いていく。

 4合目では前を行く女性に追いつく。

20140830富士山② (10)

 ここまでくればあとちょっと。そう思っていると、少し晴れ間が見えてきた。眼下に雲海を期待するが、見えるかな?

20140830富士山② (11)

 奥庭自然公園付近は路面はウェット。これでは5合目はまた霧雨かな?ちょっと心配になる。景色を楽しみたいので、とにかく晴れ間を期待するが、まずは登り切るのが先。

20140830富士山② (12)

 ちょうどそのすぐ先でだいぶ平たんになり、ペダルが急に回るようになる。30km/h越えている。富士山は基本登りばかりで、アップダウンは無くひたすら登りだと思うが、このあたりは多少下っているのか?結構スピードが出る。

 右手は6合目、7合目・・・と山頂方面が見えるんだろうけど、残念ながら手前しか見えず、その先は雲の中。。。

20140830富士山② (13)

 観光バスの駐車場付近がゴール。12時半を回ったあたりで無事ゴール。あとでリザルトを確認すると1時間52分40秒とのこと。昨年とほぼ同じ。目標は1時間40分くらいだったけど、やはり無理でした。

 スタッフの方がこんな感じでゴールを用意してくれているので、やっぱりゴールすると嬉しいです。

20140830富士山② (14)

 ゴールするとお昼が支給されます。「お寿司」でした。

 パッケージを撮っても仕方がないので、中身を撮ろうと思っていたのに腹が減っていたので、すぐにガツガツ食べてしまい気が付いたらほぼ食べ終わってました。

20140830富士山② (15)

 お腹もいっぱいになったので散策しようと思うとちょうど、晴れ間も出てきて、いい感じ。

 バスの駐車場が見えないほうがいいんだけど、なかなかいい撮影場所がない。でも、まあバスの向こうに雲海が見えるってのもそれはそれでいいかも。

20140830富士山② (16)

 下りのスタートまではまだまだ時間があるので、5合目を散策。

 郵便局もある。

20140830②2 (1)

 まあ相変わらず5合目は人が多い。マイカー規制のため、ほぼ100%がバスで来られた方でしょうが、自転車が数十台も並んでいるのを見て、たいていの人は「まあなんて物好きな!?」って感じの視線。

20140830②2 (2)

 結局のところ途中小雨が降るわけでもなく、5合目はまずまずの天気で、実はこれまでの中で一番コンディション的にはよかったかもしれません。唯一残念なのは山頂方面が望めなかったことくらいか。。。

 まだつづきます。。。お次はBBQ!

 往路(登りの記録)
 距離 23.83km(サイコン値)
 @13.0km/h Max34.9km/h Maxはどこで出たんでしょう?奥庭公園の先のフラットな部分とは思いますが・・・
 タイム 1時間52分40秒(サイコンによる実走1時間49分)

20140830②2 (3)






にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

承認待ちコメント

2014.09.03.04:20

このコメントは管理者の承認待ちです

こんにちは。

2014.09.03.16:22

スタート地点の一合目下駐車場の標高が1291mですよね~。
23kmちょっと走って、ゴールの五合目の標高は何mなんでしたっけ?
富士山を自転車で登るコースのイメージが全くできてません(^_^;
いつかは登ってみたいもんですね~。

Re: こんにちは。

2014.09.04.00:39

T.Aさん こんばんは!!
スバルラインのスタート地点(料金所)はルートラボによると1,088m
で、そこからえっちらおっちらと登り、最初に見えてくるのが1合目下
駐車場で実はここまでが結構つらくって、1合目はまだその先で1,405m
です。5合目は2,305mなんで結構あるんですが、私には筑波山のほうが
きついような気がします。道は広くて、涼しいし、斜度は富士山のほうが
ずっと楽ですよ。
あとは絶景を楽しみに登るのと、夜のBBQが何とも魅力なんです!!

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR