出張ついでに自転車で 盛岡編 その2

2014.10.15.12:50

 出張ついでに盛岡に立ち寄り、ポタって来た時の様子のつづきです。。。

 盛岡駅を起点として、市内中心部主だったところを巡り、続いては以前住んでいた郊外へ行ってみることに。

 市内中心部からは少し離れたところに寮があり、ちょっとした事務所も構えていた。すでに今は無くなってしまったが、同じころに寮に住んでいたのは最大で10名近く、一番少ない時でも2〜3名くらいだったはず。せっかくなので、そのあたりも走っておきたい。ただし、ちょっと山を越えたような・・・?

 さて、市内中心部をある程度走ったことだし、続いては当時の寮を目指してウロチョロし上盛岡駅へ。

20141011盛岡 その2 (3)

 駅に到着すると1本くらい待ってみたりすることも多いが、この時刻表を見てあっけなく断念。

 ずいぶんと本数は少ないし、休日運休とか「快速」なんてのもあるけど、快速の意味なんてあるの?

20141011盛岡 その2 (2)

 ホームに出てみると、そこは結構マンションが立て込んでたりはしますが、この鉄道は市民の足ではないらしい。

 そこからさらに北東に向かってちょっと山道というか、傾斜地を登って寮のあったあたりへ。

20141011盛岡 その2 (1)

 すでに廃止された寮のあたりをふらふらし、続いては市内を見渡せる岩山展望台へ。

 車ならなんてことないけど、自転車でまさかこの道をなんて考えたことすらない。ママチャリで登ろうなんて、やっぱり無茶だったようで、意外とあっけなく押し歩きに・・・

 まあ、それでも何度かママチャリに跨って、少し走ってはまた押し歩き・・・

20141011盛岡 その2 (4)

 さすがに内装3段はあっけなく最も軽いギアに行きついた。。。というよりも、最初から軽いギアだった気も。

 途中に盛岡橋本美術館があったはず。だがどこにもその看板が見当たらず、思い違いかと先に進むうちに確かに建物はあったが、どうもいつの間にか閉鎖されてしまったようで、何も記載がされているものも見当たらなかった。どこかに移転したのか?そのあたり何もわからないまま、とにかく岩山展望台を目指す。

20141011盛岡 その2 (5)

 背中に背負ったカバンが重く、シャツはかなりびっしょりと汗で濡れて、へとへと(まあこのあたりは結構歩いたけど)になったころに岩山パークランドが左手に見え、正面に道路標識も見つけた。これでもう登りは終わりのはず。

20141011盛岡 その2 (6)

 最後は少し平たんになり、行きついたところがこの展望台と下にはちょっとした喫茶店。

20141011盛岡 その2 (11)

 この天気の良さもあり、展望台からの眺めは抜群にいい。

20141011盛岡 その2 (7)

 ほぼ中央の山は岩手山。気のせいか少し赤く見える気がする。ひょっとすると紅葉で山全体が赤く見えるってことなのかも?写真ではよくわからないし、そもそも紅葉であるかさえわからない。来年は自転車で小岩井農場あたりと岩手山の麓でも走ってみたいなあ〜

20141011盛岡 その2 (8)
 
 喫茶店とその屋上展望台の少し先に、こんなUFOのような展望台があります。

 こちらは鹿島建設の社長であった鹿島精一氏を記念した展望台らしい。詳しくはわからないが、展望台のところにその経緯など記載がされていました。

20141011盛岡 その2 (9)

 階段を上ってみると、こんな感じの展望台。まあいたって普通の屋上って感じですが、眺めは抜群です。夜景もきれいだったことを覚えている。次回改めて今度は車で夜にでも来てみたいものです。

20141011盛岡 その2 (10)

 2つの展望台を行き来している間に汗が冷えてきて、だんだん寒くなってきた。おまけに結構風が吹いてきた。

 ここまでママチャリで、そしてカバンを背負ってきたことを残しておこうと、ちょっと後ろから写真を1枚。

 それにしても重かった・・・前のカゴにジャケットを入れているけど、上はシャツ、下はスラックス、そして革靴。。。

 まさに物好き。

20141011盛岡 その2 (13)

 さて、腹も減ったのでご褒美のダウンヒルのあとにランチとしますか!

 が・・・ブレーキの効きが悪く、とてもダウンヒルを楽しめる雰囲気ではない。むしろかなり怖い。ブレーキを掛け過ぎて、ワイヤーが切れるんじゃないかってくらい。ドキドキしながら恐る恐るダウンヒル。

 少し迷いながら、先ほど1か所寄り忘れた第九十銀行本店(現在はもりおか啄木・賢治資料館として利用)の前を通る。

 

20141011盛岡 その2 (14)

 そして再び岩手銀行中ノ橋支店の前を通るが、完全にブルーシートで覆われた状態、残念。

 そのまま官庁街にほどちかい目的のお店へ。。。

20141011盛岡 その2 (15)

 今回お目当ては「じゃじゃ麺」の「白龍」さん。

 ランチタイムは観光客も多いので、少し遅らせてみたもののお店に到着したときは店外に3名ほどの待ち行列。

20141011盛岡 その2 (18)

 帰る前にもう1軒寄ろうと思っていたことと、朝のパンが意外と1個の割には持ちがよく、オーダーを中か小かで迷う。結局はじゃじゃ麺の「中」に決める。

 茹でた麺のうえにきゅうりと味噌が乗ってくる。そして脇には生姜のすりおろし。

 とりあえずぐるぐるとよくかき混ぜて食べる。その後は、テーブルにあるラー油、酢、ニンニクなんかで味を調整して食べる。

20141011盛岡 その2 (16)

 そして麺を食べ終わったところで、生卵を割り、皿の中でぐるぐるとこれまたかき混ぜる。そしてお店のかたにお願いすると、茹で汁とネギや味噌を入れてもらい、これまたかき混ぜると「ちいたんたん」

 いったんは食べ終わった皿のため、写真の見栄えは・・・です。

20141011盛岡 その2 (17)

 取り立ててこれは美味い!ってわけではないですが、なぜか食べたくなるから不思議。盛岡ではわんこそば、冷麺、そしてじゃじゃ麺が有名で、個人的には次郎系のがっつり、ギトギト系のほうが好きですが、やはりその地方のものって食べたくなりますよね。

 まだつづきます。そしてさらにまだ食います。。。 もう食べすぎな気がしますが。。。


="にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ" />
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.10.16.04:42

Tomyさん、おはようございます。

岩Tさん、いいですね、稜線どくとくで。

しかし、スラックス+ママチャリで坂道は
つらいですよね。
一番効くのは、革靴か?

Re: No title

2014.10.16.23:52

三島の苔丸さん こんばんは〜
岩手山は岩山から眺めるのと、開運橋から北上川
越しに眺めるのがいいポイントです。

ママチャリで山はさすがにきつかったですが、
まあ歩きもほどほどに入れたんでなんとかね。
一番つらかったのはせっかくの下りがブレーキ
の効きが悪くて怖かったことですね。

お疲れ様でした*(^o^)/*

2014.10.19.05:04

以前いた街を訪れる 良いです良いです*\(^o^)/*
オレもって思ったら わたしの場合は我孫子でしたっ(笑)
TOMYさん1人ポタは食べてないとなので(笑)、まだまだ食べてるのを期待します*\(^o^)/*

Re: お疲れ様でした*(^o^)/*

2014.10.19.08:32

ふぅ〜さん さんおはようございま〜す!!
我孫子に住んでたんですか?じゃあ、手賀沼界隈とかもよく
ご存知?ちなみにいつごろなんでしょう?こちらは、住み始めて
16年くらいかな?

「食べてないと・・・」って嬉しいような、悲しいような・・・
結構ストイックに走るだけの日もあったりするんですが、やっぱり
ランチネタあってのブルグですね。ランチというより、わずか数時間
で3回も食べたけどね。

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR