定番コース 成田空港あたりへ その2

2015.02.01.22:38

 1月31日、1月の最終日の様子のつづき。。。

 今年の1月はたったの3回のライドで終了。ここ数年では恐らくもっとも少ない。朝も10時半スタートと遅く、とりあえず利根川、成田と走る。成田ではさくらの山へちょっとだけ飛行機見物。

 寒いためわずか2機だけ見物して、三里塚御料牧場記念館へ移動。ちなみに昨日はわからなかったこの飛行機は「エアインディア」であるとわかった。

 飛行機に乗ってまたどこか行きたいなあ・・・

20150131成田 ① (12)

 三里塚からは前回時間ギリギリで逃したある定食屋さんへ向かうべく、見学もそこそこに(いつも外観だけで、見学はしてはいないですが)公津の杜方面に向かう。

 そう、向かうはずでしたが、成田山新勝寺近辺まで戻ってきたら、やっぱりせっかくだから新勝寺まで行こうと、国道51号をわたり、ちょっとだけ寄り道。

 どうしてここはこんなに人手が?と思うくらい、とにかくごった返している感じ。人の多さにこの付近は自転車を押して歩くしかない。


20150131成田② (1)

 今回もオーダーストップになってはまずいので、ここから写真を撮るだけで、お店に向かう。


20150131成田② (2)

 国道51号に戻り、千葉方面に2〜3km位走り、脇道にそれると「久留実」さんに到着。今回は外観写真を撮り忘れました。

 オーダーは先日より決めていた「豚バラニンニク定食」。お店はほぼ満席でお店の方から「しばらくかかりますよ」と言われたものの、ここで「じゃあいいです。他に行きます」なんて選択肢はなく、とにかく楽しみにして待つばかり。

 まあ、確かにちょっと待ちはしましたが、期待通りの料理が出てきました。メインの料理に加えて、シラスおろし、コロッケ、やっこ、納豆、目玉焼きなどから1品とソフトドリンクがつきます。ちなみに目玉焼きをチョイス。

 

20150131成田② (11)

 ちょっとアップにしてみます。豚バラは薄切りではなく、塊肉のようです。

 美味しいです!思ったほどのニンニクでもないので、帰宅してからの心配はそれほどでもないでしょう。


20150131成田② (10)

 千切りキャベツも後半はたれが染み込んでいて美味しい。おかわりも1杯無料。でも、今回はごはんのおかわりは無くランチ終了。

 食後のコーヒーを飲み、あとは帰路につきます。


20150131成田② (12)

 帰りは基本、北西方向に向かうため、ほぼ全行程にわたって向かい風。きついです。。。

 スタートしてすぐの宗吾霊堂にて休憩。

20150131成田② (3)

 成田山新勝寺に比べて、こちらはずっと人も少なくがら〜んとしています。

20150131成田② (4)

 国道408号を使って、甚兵衛大橋付近へ。

 とにかく風が強くて、スピードが出ません。

 ここまでもアッという間の距離ですが、力尽き気味で、1枚写真を撮ってプチ休憩。

20150131成田② (5)

 印旛捷水路沿いを走り、このまま西印旛沼方面に走り、佐倉ふるさと公園を目指そうかとも思いましたが、風が強くさっさと帰ろうと山田橋へとあがり、そのまま千葉NTを抜けて帰るショートカットコースに変更。

20150131成田② (6)

 風が強くて、寒いには寒いが向かい風の中を走れば体は暖かい。でも、やっぱり向かい風ではなく、追い風のほうがいいなあ・・・・

 山田橋までのぼり、ここでも1枚。写真をというよりも、とにかく向かい風がきつくて、休憩ばかり。

20150131成田② (8)

 今回の「その2」の部分には自転車の写真を撮っていないことを思い出し、再び自転車を入れてパチリ。

20150131成田② (7)

 北総線沿いはひたすら風との戦いです。風を遮るものなどなにもなく、常に向かい風にやられながら走るしかない。

 あきらめても、ペダルを回さなければ家に帰り着くことはなく、ひたすら我慢しながらくるくるまわすだけ。最後に一番きつかったのは手賀川まで戻ってきてから。天気予報では5〜6mの風となっていたが、もうちょっとあるんじゃないでしょうか。とにかくきついです。

20150131成田② (9)

 それこそもがきながら走って、ようやく手賀沼到着。

 自宅まで走れば100km超えるくらいとこれまた測ったように≒100kmでした。

 今回の記録 101.3km
 2015年累計(1/1〜) 307.24km




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2015.02.01.23:40

豚バラニンニクしょうゆ焼き定食、うまそうですね。
ボリュームもたっぷり。
ところで、Tomyさんニンニク系の料理がお好きですよね。
ニンニク系の料理は、食欲をそそるし、
確かにうまいんですけど、食後がねぇ。
ま、そんなことを気にする歳でもないかぁ。

成田山、1~2月中頃は、人出が多く、付近も渋滞気味です。
私も、以前、往生したことがあります。

からあげライド、いつ頃行きましょうか?

No title

2015.02.02.14:06

あ~その豚バラ焼肉は、一度食してみたいボリュームですね。
美味そうです(笑)

最近天候は良い物の風が強い日が多く、心が折れます。
脚も売り切れになるし、もっと遅筋を鍛えて乳酸をエネルギーにする
身体作りが必要ですね。

No title

2015.02.02.23:22

こんばんは。

うわぁぁぁ~ お肉ゴイスー!! 私が食べたら
共喰いか・・・と言われちゃうかもしれませんが、
美味しそぉ~ ニンニク控えめなら食べてみたい。
それに 玉子チョイスは 定食のゴールデンコンビ!
そそられますぅ~ じゅるる~~~

向かい風の中お疲れ様でしたっ;^_^A

2015.02.03.00:42

流石っTOMYさん 向かい風の中100kmですかぁ〜*\(^o^)/*
しかも豚肉の厚さが?ボリュームが嬉しい感じです*\(^o^)/*
寒さと強風で億劫になってる私じゃあ、TOMYさんに何時までも追いつけないですよねぇ〜(−_−;)

豚バラ

2015.02.03.13:27

いやいや、豚バラ、すごい迫力です。僕は5切れくらいで十分かも…(笑)。
でも帰りが向かい風ならカロリー消費もバッチリですね!

Re: No title

2015.02.04.01:54

ZENさん こんばんは〜
はい!確かにニンニク系料理大好きです。我が家の日曜日は
オヤジの料理の日でニンニク系ばかりです。

から揚げライドなんとしても行きたいところですが、2月は
予定があったり、そもそも仕事でパンク状態なので3月以降に
なりそうです。から揚げもいいけど、あさりラーメンと大判焼き
も魅力的ですよね!

Re: No title

2015.02.04.01:57

araitaさん こんばんは〜
房総方面まで足をのばす時間がないときは、印旛沼、成田あたりでのんびり
走って、美味しいランチってのもお勧めですよ〜
この時期風が強いのがなんといっても難点です。早く春の陽気になる時期が
待ち遠しいですよね。

araitaさんはしっかり、基礎体力つけられているようなので、このくらいの
風はへっちゃらでは?私は胃を重点的に鍛えておきます!?

Re: No title

2015.02.04.01:59

パートのおばさん さんこんばんは〜
なかなか凄いお肉でしょ!!
私にとってはニンニク控えめのように思えましたが、
他の方のブログに登場するところを読むと決して控えめ
ではないみたい・・・
でも、魅力的ですよ〜 印旛沼付近においでのさいは、
ぜひ!!

Re: 向かい風の中お疲れ様でしたっ;^_^A

2015.02.04.02:01

ふぅ〜さん さんこんばんは〜
はい!食べるためには多少の風くらい・・・本当は帰りに追い風のほうが
いいんですけどね〜
追いつけないなんてことないはずですよ〜こちらは土日乗れればいいほうです。
毎日のようにディズニーぐるりで鍛えている足があるじゃないですか!!

Re: 豚バラ

2015.02.04.02:03

pcblueさん こんばんは!
凄い迫力でしょ!一度チャレンジしてみる価値はありますよ!
しっかり走れば、このくらいなんてことないでしょ。でも、
向かい風はやっぱり勘弁してほしいですね。

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR