嶺岡林道そして安房鴨川へ 房総引き回しの刑 その1

2015.05.06.20:57

 すでに今年のGWも終盤となりましたが、5月2日(土)は内房を中心に楽しい企画に参加してきました。正直なところ、確かに楽しかったですが、これまでで最長距離でもあり、おまけに嶺岡林道走破ってことで、かなり足を削られ、翌日は体中がガチガチで悲鳴を上げるような状態でしたが、とても楽しいライドでした。

 ということで、私にとってはかなりハードルの高いコースでしたので、房総引き回しの刑ということで記録に残しておきたいと思います。

 参加したのは、
 sepaさん
 かじさん
 24WEさん
 tomoさん
 プチデビルさん
 araitaさん 
 ただのオヤジさん
 ZENさん
 そして私の計9名。(なんとなく遠い順)

 どう見ても私がもっとも貧脚です。鴨川までとなると、果たして完走できるのか心配です。サドルバッグを大きなものに付け替えて輪行袋もしのばせておきました。少しは仕事も楽になったので前日は午前様になることなく帰宅できたので、睡眠時間は大丈夫。

 6時ちょい前に自宅を出発。7時にいつもの八千代に集合。

 集合場所では「なんでそんなにサドルバックがパンパンなの?」と質問を受けます。ドキッとしながら「もしものときのための輪行袋をって・・・」と、弱気に返答します。とにかく距離的にはかなり心配です。



 早朝(といっても6時ですが)はやはりなんとなく靄がかっていたりと、いつもの手賀沼の様子と違って、なんだかうれしい。

20150502鴨川1 (1)

 こんな写真を撮ってないで、さっさと行かないと遅刻するんじゃないかなあと気にしながらも、ついつい。

 7時10分ほど前に八千代に到着するも、一番ビッケ。お待たせしてすみません。

 休む間もなくすぐに出発。



20150502鴨川1 (2)

 千葉市を抜けるあたりまではいつものコース。その先はどこをどう走っているのかわからず。まあ、ZENさんによると「しばらく走ってない人もいるし、平たん基調」とのことなので安心してついていきます。が・・・それにしてもかなりのハイペース。11時半に安房勝山でランチのためか?

 前も後ろもみんな平然と走っているが、自分だけゼエゼエ。9時10分くらいにローソン袖ヶ浦代宿店到着。


20150502鴨川1 (4)

 自分ひとりだとほぼ昼までコンビニ休憩はありません。その分デカ盛りランチですが・・・

 今回ペースが速く、すでにスタミナ切れ。甘いコーヒーと菓子パンでドーピング。




20150502鴨川1 (3)

 休憩中も11時半にランチ・・・の会話。どうもその時間を過ぎると込み合うらしい。まあGWですからね・・・

 みんな揃ってドーピングしているんで、スタートすればこれまた早くついていくのが精いっぱい。

 途中、竹岡ラーメンで有名な「梅乃屋」さんや黄金アジの「さすけ食堂」さんはお店の周囲まで大混雑。

 前を走るのはZENさんとただのオヤジさん。

20150502鴨川1 (5)

 そしてうしろにtomoさん

20150502鴨川1 (6)

 11時半ちょっと前に国道127号からコースアウト。

 そろそろランチ♡ 腹減ったしなあ〜

 ですがランチの前にちょっとだけVIEWスポットへ寄り道。ブログネタにといい場所を紹介いただきました。

 みんなそれぞれ自転車を置き、構図を考えながらシャッターを。

 この島にも渡ってみたいところですが、どうも私有地のようで立ち入り禁止でした。

20150502鴨川1 (7)

 海とこれまで走って来たあたりを眺めるとこんな感じ。

20150502鴨川1 (8)

 写真中央が鋸山です。

 手前のロープウェイの乗り場へと続く道は当然ながら大渋滞でした。

 

20150502鴨川1 (9)

 写真中央の白い建物がロープウェイの頂上駅。

20150502鴨川1 (10)

 海も澄んでいてとってもきれいです。

20150502鴨川1 (13)

 写真も一段落したところで「お食事処なぶら」さんに移動。

 幸い込み合う前でしたので、待たずに着席。待つことはありませんでしたが、メニューに悩む時間のほうが長い!?

20150502鴨川1 (11)

 優柔不断なもんで悩んでいる間にみんなオーダーを終了。一番最後に「地魚フライ定食」に決定。

 実はaraitaさん、ZENさんから「イカメンチ」が美味しいらしいと聞いていたものの、別注文するには量も多いし、お財布が心もとない。地魚フライであればイカメンチが入っているのでは?と考えたところ。なんともセコイ。。。

20150502鴨川1 (14)

 でもちゃんと入ってましたよ、イカメンチ。美味しかったです!

20150502鴨川1 (15)

 美味しいものを食べたんで、あとは帰るだけ・・・ってのが自分のスタイルですが、今回のメインはこのあとの嶺岡林道、酪農のさとでソフトクリーム、そして安房鴨川。果たして走れるんでしょうか?

 林道に入る前にコンビニで飲料水等の補給のため、出発からわずか数分で休憩。

 自転車を並べようとしたところで「パ〜〜ン」と漫画チックな感じの豪快な音。

 デビさんの自転車がパンク。別に走っているような状況でないだけに、なぜパンクしたのか?
 
 ささっと直してしまうところがさすがですね。


20150502鴨川1(16)

 そして出発。突然何もないところで止まるんでどうしたのか?と思ったところ、「嶺岡林道」の起点のようです。

 わざわざこの起点の看板の写真を撮るってことは相当な道なんでしょうねえ・・・大丈夫かなあ。デビさんの背中の「激坂」ってのがどうも気になります。。。。その先の山は切り立った崖だし。


 ここまでは集団走行を乱すことなく走れましたが、さすがにこの先は一人ぼっち。

 つづく。
 
 



20150502鴨川1 (12)

ルートラボより
 スタート〜八千代〜ランチ「お食事処なぶら」まで
 116km




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2015.05.06.21:54

先日は、たいへんお疲れ様でした。

今年は、多くの仲間が、いつにもましてご多忙なようで、
あまり走れていない中で、あのコースを選ぶのは、
ちょっと躊躇したんですが、
この時期にあの景色を是非見てもらいたいって思いまして
強行しました。
幸い天気もよく、ちょーっとキツかったかもしれませんが、
楽しんでもらえたかなって思ってます。

ところで、Tomyさん、
あの日は、7時というのは集合時間ではなく、
スタート時間だったんですよ。
ご存じでした? (^▽^)

Re: No title

2015.05.06.23:32

ZENさん 先日は大変お疲れ様でした。
コース設定から何からなにまでありがとうございました。
あとはトラロープで牽引いただければ万事OKです。

それにしても見どころが多くて、それもちょうどいいくらい
に点在していて、走り甲斐もあり楽しめました。

へ?7時って集合時間じゃないでした?

・・・

確かにそう書いてありますね。集合から丸4日目にして確認いた
しました。なんだかすぐさま出発して変だなあ〜って思ってたん
ですよ。大変失礼いたしました。

昨日はありがとう御座いましたっ*(^o^)/*

2015.05.07.09:11

100km超えで序章とはΣ(゚д゚lll)
凄まじいですねぇ〜((((;゚Д゚)))))))
でもTOMYさんもリタイアして無いんですもんねぇ〜*\(^o^)/*
この続き、楽しみに待ってます*\(^o^)/*

Re: 昨日はありがとう御座いましたっ*(^o^)/*

2015.05.07.20:35

ふぅ〜さん さんこんばんは〜
やっぱりそれなりにロングを走るとネタも多いんで、
2回に分けて記録することにしました。リタイアしようにも
嶺岡林道は逃げ道がないんですヨ!!
前にも後ろにもどうにもならず、ただただついていくのみです。

2回目には林道部分のルートラボをつけますので、よかったら
参考にしてみてください。ふぅ〜さんさんにもぜひ走ってみて
ほしいなあ〜(笑)

昨日はありがとうございました。色々と情報交換もできて楽しい
1日でした!
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR