”おみちょ”へ行ってきたヨ 3

2015.12.06.18:09

 昨日は久々にそこそこの距離を走りました。久しぶりのせいか、距離の割には疲れたって感じ。いつものごとく写真も撮ったので記録しておきますが、前回の金沢が残っていたので、まずはこちらから・・・

先日11月最後の週末は金沢に出張。

 その際、以前から訪れてみたかった”おみちょ”こと近江町市場と東と西の茶屋街、ひがし茶屋街、にし茶屋街などをフラフラと歩いてきました。

 関東は天気が良かったようですが、北陸地方は残念ながら雨が降ったり、やんだりの天気でした。金曜昼くらいに到着し、少し市内をふらついてから仕事先へ。そして1泊してから翌日は朝から市内をてくてく。

 金沢駅前から近江町市場、ひがし茶屋街、金沢城、香林坊を抜けてにし茶屋街へと歩いたところまで書きましたので、その先を。

 市内の見どころとして兼六園と21世紀美術館に立ち寄りたかったものの、天気を考えると、兼六園は次回として21世紀美術館へ。にし茶屋街からは少し距離があり、すでに足もかなり疲れが溜まってきたので、バスを活用。

 城下まち金沢周遊バスで移動します。

20151128金沢富山3 (6)

 にし茶屋町のすぐそばの広小路から21世紀美術館まで。

 バスロケーションシステムが完備していて、次のバスが到着するまでの概ねの時間が表示されているので、待ち時間にイライラすることもあまりありません。

20151128金沢富山3 (5)

 それほどの距離ではないものの、荷物を担ぎ傘を差しながらでは、バス利用が正解でした。

 21世紀美術館に到着。雨はしとしととまだ降っているので、全景写真を撮りたくてもあまり時間がないため、証拠写真的に1枚。

 こちらは妹島和世さん・西沢立衛さんの設計。建物をゆっくり見たいが、残念ながらそんな時間がないため、ぐるりと1周歩くのがいいところ。

 ちょうど企画展示がされていて、館内はかなりにぎわっていたため、チケットを買うにも大行列。ドけちで時間の無い私にはフリーで見られるところだけをささっと見るだけ。

20151128金沢富山3 (1)

 実はこのあと金沢から富山に移動するため、ほとんど時間がなくなってきました。荷物を抱えながら、足早に歩きます。

 チケットレスで見て回れるところも多少誰のどんな作品かを見ていきたかったものの、時間がなく、素通りに近くなってきました。

 できれば「スイミング・プール」も見たかったものの、今回は諦めです。

 

20151128金沢富山3 (2)

 展示物じゃないけど、EVがちょっと気になり、写真に収めます。

 実は上の階でたまたまある人がEVのボタンを押しているものの、その先は大きな吹き抜け空間でEVのシャフトは見当たらず、不思議な感じ。

 よく見ると、油圧式で下からEVのカゴの部分が持ち上がってくるようになっているようです。

20151128金沢富山3 (3)

 地下の展示室もぐるっとまわり、再び1Fへ。

 このさっぱりとした感じの設計がなかなかいいなあ、とは思うものの、夏場の西日対策とかどうなっているのか?空調の負荷が大きくないのか?とは気になったり。

20151128金沢富山3 (4)

 外部に出てみると「カラー・アクティヴィティ・ハウス」があります。

 角度によって色が変わったりするようですが、これまた時間があまりなくてささっと見るくらい。

20151128金沢3 (1)

 そしてこちらは「ラッピング」。

 このほかにもいろいろと外部展示もありましたが、そろそろ富山への移動時間。

 再びバスに乗って今度は金沢駅へと移動。
 

20151128金沢3 (2)

 金沢から富山へは高速バスで移動。1時間ほどです。

 かなり歩いたので、バスの中ではうたた寝を。

 富山の駅前は10年以上前にやはり仕事で来たことがありますが、新幹線の開業でだいぶ変わったみたい。でも、以前の光景があまり思い出せるほどの記憶なし。


20151128金沢富山3 (7)

 富山に来たのは、ある目的があってきましたが、これまた市内をちょっと歩いていくところなので、それに合わせて市内をぐるぐると歩き回ってきました。

 新幹線の駅の下には市電の駅がありました。

 昔ながらのチンチン電車っていう感じの車両とライトレールと言う感じの最新式のものが共存しているようです。



20151128金沢富山3 (8)

 今回の目的地は駅から少し南にあるので、これまた雨の中をてくてくと歩きます。
 
 県庁前公園のあたりまで来ました。

 噴水の脇(左)にあるのは富山市役所のアンテナ?と展望施設。ここも立ち寄りたかったところですが、この天気と残された時間を考えると難しそうなので、次回にしましょう。どうせなら天気がいいときに立山連峰を眺めたほうがいいですしね。



20151128金沢富山3 (9)

 すぐそばにはこんな感じのガラス張りの不思議な建物。

20151128金沢富山3 (10)

 もう少し歩いて、富山城のあたりへ。

 どうもこの枠を使って写真を撮れってことでしょうか?

20151128金沢富山3 (11)

 もうちょっと寄って富山城を1枚。

 でも・・・市役所の展望台で台無しな感じ。

 景観的にOKなのかね?

20151128金沢富山3 (12)

 そしてその先まだ目的地まではひたすら歩き、用事をすませる。

 富山駅前までの戻りは疲れたので路面電車を利用。

 さすがに外をしばらく歩いたので手がかじかんで寒かっただけに、路面電車の車内が暖かく、お尻がポカポカでうっかり寝過すところでした。

20151128金沢富山3 (13)

 ずいぶんと古くて昭和を感じさせる車両が走っているかと思うと、これまたここ最近デビューしたと思われる車両が走っていたりと、眺めていても結構面白い。

20151128金沢富山3 (14)

 新幹線に乗る前に駅の下のお土産コーナーなんぞを歩き回り、お弁当?とビールを購入。

 ホームに上がって新幹線を待つ。雪国のため冬場の吹雪でも大丈夫なような感じの作りになっていました。でも、屋根があるだけで、外気の冷たさはそのままなので、かなり寒いです。早く新幹線に乗りた〜い!


20151128金沢3(3)

 新幹線の車内乗り込むと、暖かくてほっとします。そしてビールも飲みたくなってきました。

 駅の下で購入したのは富山名物の「鱒のすし」ではなく、「焼きサバ寿司」。鱒のすしは食べたことがあるし、お値段も思ったより高く、その点こちらのサバ寿司はリーズナブルでしたし、脂ののったサバがビールにあうんじゃないかと・・・

20151128金沢富山3 (15)

 サバ寿司は大正解でした。ビールとともに美味しくいただき、しばらくうとうとしていたら、あっという間に到着。昔は富山に行くのに、JRの特急で随分時間がかかったイメージがありましたが、新幹線ならそれこそあっという間です。便利になりました。


にほんブログ村


にほんブログ村







スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR