今年も真壁のひな祭り見学 &平沢官衙遺跡の芝焼 その2

2016.02.11.20:03

 2月6日の記録の後半ですが、ばたばたと忙しく、気が付けば木曜日。早いもんです。忘れないうちに記録しておきましょう。 
 
 というわけで・・・2月の最初の土曜日は天気はちょっとどんよりでしたが、それほど風も無く自転車で走るにはちょうどいい感じ。帰りの北からの風を期待して筑波山方面へと走り、平沢官衙遺跡に寄り初の芝焼を見学し、そのまま真壁へひな祭り見学へ。

 いつものように桜井精肉店さんでコロッケを食べて、ひな祭り会場へとお散歩モードに転換。

 潮田家住宅へ。こちらは呉服や荒物屋だったようですが、今はタバコ屋なんでしょうかね? 

20160206真壁 2 (10)

 歴史ある家のようで、江戸時代、明治時代、昭和のもの・・・とたくさんの雛人形が飾ってありました。

20160206真壁 2 (9)

 もともとは第五十銀行(現:常陽銀行)として建てられ、その後真壁郵便局(現在は別建物に移転)となった建物。

 前回はちょっと中を拝見しましたが、結構見学客がいたようなので外観のみ。

20160206真壁 2 (11)

 そしてこちらは・・・? 何だったかな、忘れてしまいました、現在はギャラリーになっているようでした。

20160206真壁 2 (12)

 このあたりが一番の人手でした。さすがに自転車を押して歩くしかなく、ノロノロ歩きながら沿道の雛人形を眺めながら楽しみます。

 確か昨年はこの2階の左端に大きな人形があった気がしますが、今回はみあたりませんでした・・・

20160206真壁 2 (13)

 ところが少しすると障子が開いて、花さか爺さん?でしょうか、おじさんが現れました。

20160206真壁 2 (15)

 そのすぐ正面にある本屋さんの中は、こちらもお店の中の至る所に雛人形が・・・

20160206真壁 2 (14)

 しばらくまちなかをうろうろし、お腹も空いてきたのでお昼を食べに移動します。真壁では有名な「ペンギン」ってお店があるので、一度行ってみようと思っていましたが、きっと今日は混んでいるはず。今回は別のお店を密かに予定・・・

 もちろんガッツリ系!(笑)

 その割には今回もドフラットな道しか走っていないので、つくし湖にでも寄って、ほんのちょっとだけ坂道を登ったことにしようと、立ち寄る。(つくし湖くらいじゃ、全然ですがいいんです。あくまでも自分で坂を走った気にさえなれば)

 つくし湖へと足を踏み入れると、そこには薬王院参道の碑があり、おまけにこちらも真壁のひな祭りの会場になってる・・・

 ここで足をのばさないわけにはいかないので、えっちらおっちらと上ります。(距離は短いけど、予期してなかったせいか、つらい・・・)

20160206真壁 2 (2)

 クネクネと坂道をのぼり、ようやく到着。

20160206真壁 2 (1)

ゼエハアしながらペダルを廻してようやく着いたと思ったら、今度は急な階段・・・

 登ってみると、こんな感じの立派な本殿がありました。

20160206真壁 2 (16)

 さて、雛人形はどちらに・・・?と探してみると、ありました。

20160206真壁 追加 (2)

 こんな感じです。

20160206真壁 追加 (1)

 こちらは仁王門。




20160206真壁 2 (19)

 以前、散歩人だったか?雑誌で見たことがあり、一度行ってみようと思いつつ、実は今回はじめて。


20160206真壁 2 (18)

 今日のランチのお店は確か13時半がオーダーストップだった気がする・・・ 急がなきゃ。

 というわけで下りはあっという間。つくし湖も1枚だけ記念に。

 写真のうしろに見えるあたりがおそらく薬王院なんでしょう。

20160206真壁 2 (3)

 再びりんりんロードで筑波山口へと走る。

 13時ちょい過ぎに丸多屋さんに到着。(写真はランチ後なので暖簾がありません)

20160206真壁 2 (4)

 カルビかロースかそれともミックスホルモンか・・・

 悩んで結局ミックスホルモン。

20160206真壁 2 (20)

 お肉はこんな感じ〜

20160206真壁 2 (21)

 ジュワジュワ〜っと焼いて食べます。

 ちょっと甘めのタレで美味しいです!
 
20160206真壁 2 (22)

 お腹がいっぱいになったら、あとは帰るだけ。

 帰りのコースはちょっと西に走り、下妻より少し南のあたりで小貝川に出て、そのまま小貝川CRを南下するコース。

 小貝川に出て、橋を渡らずに左岸を走りました・・・

 すると突然道がなくなる???以前走ったとき(走ったと記憶しているんですが・・・)は、問題なく福岡堰まで川沿いを走ったような気がしますが、突然道が途絶えました。

20160206真壁 2 (6)

 振り向くとこんな感じ。

 仕方がないので、しばらく山道のようなところを押し歩きましたが、どうも道路が復活する兆しがないので、元来た道をもどり、そのまま2kmくらいでしょうか対岸に渡る橋まで戻りました。


20160206真壁 2 (5)

 予期しない回り道とどうも南風のような向かい風?スピードが出ずにノロノロ運転で福岡堰に到着。



20160206真壁 2 (7)

 守谷のあたりで一般道に入り、コンビニ休憩。

20160206真壁 2 (8)

 回り道の影響なのか、帰りは結構疲れました。

 まあ、今年もこれで真壁のひな祭りに行けたことだし、楽しい1日でした。

 今回の記録
 1月からの計

今回はちょうどぴったりのものがありました。こちらをポチッと!!
↓↓↓



にほんブログ村


にほんブログ村











スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.02.11.20:18

No title

2016.02.13.05:18

Tomyさん、おはようございます。

花咲か爺さん、いいですね。
雛段が赤なので、
赤い頭巾が雰囲気出してます。

しかし、この藪、ロードでは無茶苦茶
きついんじゃ。
っていうか、この細さは押し歩きでも
あっちゃこっちゃ当りそうでいやんなっちゃいそう..

Re: No title

2016.02.13.20:09

stkさん こんばんは〜 返信遅くなりました。
あの花咲かじいさん・・・・結構有名なんですね〜知りませんでした。
ブロ友さんのブログもご紹介いただきありがとうございます。色々と
参考にさせていただきますね〜

Re: No title

2016.02.13.20:11

三島の苔丸さん こんばんは〜
花咲爺さん結構本人は気に行ってるみたいですよ。
なかなかの雰囲気だし。

小貝川は両側とも問題なく走れるとばかり思っていただけに、
突然道が途切れたときはびっくりしました。あの藪の中を
200mくらいですかね?ちょっと前進したんですが、見込み無し
で結局戻っちゃいましたが、あとで調べたらそれが正解でした。

>

No title

2016.02.13.21:17

お疲れ様ですー

小貝川のその道、もうちょっと頑張ると一応舗装してある道に出られますよ。
そのあともあんまり道が良くはないんで、戻るのが正解なんですが(;´∀`)
一応ゴルフ場のあたりに出て、K24に出ることは可能です。

ここさえ通れればR16から守屋あたりまで小貝川ずっと走ってこれるんですけど
前に通った時は猟銃を持った人がうろついてて、ちょっとおっかなかったです(;´Д`)

Re: No title

2016.02.13.21:23

けろさん こんばんは〜〜
あれ?あのまま行けば行けたんですか?ありがとうございます。
でも、ちょっと寂しい感じで、冬の夕方だとちょっと薄暗くて、
そのまま進むにはちょっと勇気がいりますよね〜

確かにこのあたりだったか猟銃持った人がいて、ちょっと怖い
感じがしました。疲れて、土手でごろっとなっていたら流れ弾に
あたるんじゃないかと・・・

No title

2016.03.13.21:30

今朝のNHK小さな旅、ご覧になりましたか?
上から2番目のお宅が紹介されていました。
再放送もあります。
http://www.nhk.or.jp/kotabi/archive/160313.html

Re: No title

2016.03.13.22:38

stkさん こんばんは〜
今朝のNHKの放送・・・知りませんでした。ありがとうございます。
再放送チェックしておきますね。

3月になって暖かくなりそうで、なかなかなりませんね〜
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR