やっぱりGARMINが欲しい〜

2016.06.04.21:33

 5月28日のブルベから1週間。さすがに300kmは辛かった。

 この1週間、なかなか疲れが抜けない、というよりも徐々に筋肉痛が出てきた感じ。これも歳のせいか?

 さて、ブルベと言えば主催者側から示されたキューシートをもとに走るわけですが、AJ千葉さんはルートラボも公開しているので、事前にある程度チェックして予習ができます。特にGARMINを持っていない自分にはキューシートが公開されてから、地図とキューシートのにらめっこが結構楽しみです。

 ルートラボで道順を追いながら、キューシートのポイント(十字路、T字路)をどう進むかチェックし、特にポイントとなっているところは信号の有無、名称などを見ながら、ふむふむと見ていくのも面白いもの。

 でも結構地図上ではわかりにくそうな分岐点などがあるものの、キューシートでは記載がなかったりするわけです、そうなるとストリートビューで確かめたり・・・

 まあそんなことをやりながらコマ図を完成させて自転車にセット。今回ブルベ前はほぼ毎晩深夜残業続きで十分な準備ができず、前日夜に急いで印刷して切り抜きセット完了。

 写真は後日のものですが、ハンドルまわりにはライト、ベル、サイコン、コマ図とiPhone。色々とセットするにはちょっとスペース不足のためT字型のエクステンション?って言うんでしょうか、スペース増のためパーツを購入しました。そこにiPhoneをセット。ハンドル本体との間にボード状のものを挟み込み、その上にコマ図を貼りこみました。紙のままですが・・・

 雨ならDNSと考えていたので、まるで防水は考えていません。

 そしてボードを挟むように100円ショップで購入したライトをセットし、夜もこれでOK!

 

DSC00121.jpg

 ちなみにコマ図はこんな感じで作成。
 
 ルートラボを順に進めていき、キューシートのポイント部分をハードコピーし、ペイントソフトで矢印を追記。

 できることなら、地図をたぐっていってキューシートではポイントになっていなくてもわかりにくそうなところもチェックして自主ポイントとしてコマ図を作成するつもりでしたが、まったく時間的余裕がなく、断念。キューシートのポイントしか作れませんでした。

 

コマ図

 これをPCまでの分を束にしてホチキスで止め、それを台座部分にクリップでとめます。

 交差点やT字路などのポイント通過時に地図をめくるわけですが、びりっと破いて・・・

 捨てるわけにはいかないので、ジャージのチャックを上半分半開きにして懐をごみ箱代わりにして胸元に放り込みます。

 で、問題なのが結構高速で走っているため地図をめくるのは走りながらではかなり危険。信号に止まったときにするため、コマ図も2枚で1回になるように作ってその手間を省く。でも、意外と信号には止まらないし、前半は団子状態だったりしてそれほどコマ図は必要ではありませんでした。
 
 まあチェック用って感じでしたね。

 とりあえず前にも後ろにも今回はそこそこブルベ参加者がいたようなので、それほど心配になることもなく走れました。

 そんなこともあり、iPhoneはバッテリーも心配なのでスタート時点ではウェストポーチに入れて、ボッチライドになるか夜間走行になるまでバッテリーを長持ちさせることにします。

 さすがに浦山ダムのあたりから団子はばらけてきて、ボッチの可能性が出てきました。

20160528BRM秩父② (13)

 でもまあほぼ1本道のようですし、ポイントも非常に少ないのです。

 PC3からPC4までは60kmほどありましたが、ポイントはわずか3つ。

 それもPC3を出てからR140号をひたすら秩父方面に走り20kmほど(19.5km)走り、Y字路を左にIN。そこから山道。

 あとは峠を越えてある程度下るまでポイントは無く、この間なんと30km(29.3km)
 
 この間、前を走る人の背中を追うわけですが、見失った場合はiPhoneを取り出し、現在位置とルートラボで確認すりゃあいいやと思ったんですが、まず山の中で電波があるのかどうか?

 おまけに、ルートラボは自動でコースを牽いているため、結構アバウトなんですよ。こんな感じにね。


iPhone01.png

 この日ちょっとどんよりな天気でしたので、太陽から方角を推測するにもちょっと難しい感じでした。

iPhone02.png

 ともあれ、どうにか無事にPC4に到着したわけです。正直ほっとしました。

 でも、その先はしばらく明るいですがPC4のスタートが18時過ぎでしたので30〜40分もすると、ナイトライドの始まりです。

 そらさんとスタートしたときにiPhoneをセットし、道がわからないようならすぐにチェックできるようにパスコードの時間も長めに設定しなおします。

 が・・・走ってみると結構iPhoneが振動で揺れます。さすがに落下することは無いでしょうが、もしもナイトライドで落っことしたら一大事です。信号で止まったときにそそくさとiPhoneを外してウェストポーチにしまい込みます。

 これでもうiPhoneはボッチ旅になったときまで封印です。

 道も比較的わかりやすく、コマ図もほぼ確認しながら走ることができましたが・・・

20160528BRM528秩父③ (12)

 さすがにこのくらい暗くなると・・・ミニライトの活躍のときが来たわけです。

 が。。。。???コマ図横に取り付けたダイソーで買ったミニライトが点きません・・・・ ???
 ※実は買った時の電池のままでした。「テスト用」とか書いてあったはずでした・・・

 せっかくのコマ図が見えない、おまけに安物のサイコンはバックライトが無いので距離の文字が見えないじゃん。。。ゲゲゲ。

 普段ナイトライドはほとんど無くって、自転車仲間と房総方面に行くときもライトが必要な時間帯は遅くとも千葉市内付近にいるので帰る道に迷ったり、距離を気にすることもないので、サイコンなんてまるでみないわけですよ。

 さて、困った。とにかくそらさんの背中を追うしかありません。そらさんもまああとは帰るだけだしゆっくり行きましょうってことでしたので、おいて行かれることは無いでしょうが、なにせ私はノロマですから、ちょっと心配。

 一応、このあたりでは途中ほかのローディも前に後ろにいたので、心配も低減。

 どうにか無事PC5に到着。

 ここではtomoさんに迎撃いただき、そらさんと3人でコマ図の話になり、そらさんお手製のコマ図を拝見。

 そらさんのコマ図はちょっと前の電車やバスの方向幕のようにくるくる回すタイプ。なるほどうまくできているんです。雨対策も大丈夫なように。(実はたまたまため対策にもなるはずの蓋はとある事情でありませんでしたけど・・・)

 次回(次回って本当にまたブルベに参加するかどうか、まだ不明ですが・・・)はそらさん方式のコマ図を作ってみたいもんです。

 まあ、色々と書きましたが、やっぱりGARMINが欲しい〜〜!

 GARMINさえあれば、楽ちんだよ〜と、色んな方々から話を聞きますしね。 

20160528BRM528秩父③ (13)

 ポチットするだけ、ポチットするだけ。そう自転車仲間は口をそろえていってくれるわけですが、なかなか踏ん切りがつきません。さすがにちょっと高いしねえ。

 でも、欲しいな〜

 欲しいな〜〜

 欲しいな〜〜


 今日、あるショップにてカタログを入手。しばらく隅から隅まで眺めまわして考えよう。でも、先立つものが・・・




 無い。

ガーミン1000J

 

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.06.04.22:31

こんばんは
ガーミン、欲しいですね。
1回GPSを使うともう元には戻れません!
とは言いつつ、デジタル製品はバグやバッテリートラブル等全く機能しない場合も想定できます。
なので、ほとんどの人がキューシート(コマ図)との併用が多いみたいです。
実際私も昼間はコマ図優先でGPSは確認用に使う程度。
コマ図、GPS両方無いと不安ですね。
ちなみに、普段使いでサイコンとして色々な使い方が出来るのもガーミンの魅力ですね。
欠点は・・・値段が高い(涙)
高嶺の花です。

Re: No title

2016.06.05.20:55

そらさん こんばんは〜
ガーミン欲しいんですよね〜
確かに電子機器におんぶにだっこでは、リスクも大きいし、
基本はこれまで通りコマ図を作る楽しみもとっておきたいん
ですが、やっぱりガーミンが無いと1人ぽっちになったときや
夜はどうにもなりませんからね。
でもまだポチっとせずに、悩んだままです。先立つものがない
のでね〜

No title

2016.06.06.01:41

Tomyさん、こんばんは

Garminですか..私の用途では
あんま役に立たんって感じに
最近なってますが、
ポイントに関しては確かに必要そうですね。
私の様に前カゴに大きな地図ポイって
訳にもいかなそうですし。

ってか、大会運営側が本来、もう少し判り易い
資料とかポイントとか準備すべきなんじゃ
ないかと思うんですが、どうなんでしょう。
オリエンテーリングならポイントを見つける
競技だからと思いますが、
Tomyさんが書かれてる様に高速走行中だと、
安全面からもなんだかな~
という気がするのですが、
まあ、こういうのは縁がないので、
何がお約束かよくわかってないですが。

No title

2016.06.06.14:43

おっ、カタログまで行きましたか・・・物のゲットまであとわずか(笑
まぁ、確かに値段は安くありませんよね、携帯電話と同じで年々バージョンアップされるし、きりがありません。

最終的には、GPSとキューシートの2本立て、300km以上のブルベの場合は良いかもしれませんね。

日々時間があれば、キューシート、コマ図等々自ら編集して作成して
手持ちでのブルベトライが本来の形かもしれませんが、ちょっと余暇がありません・・・気力もありませんけどね(笑

Re: No title

2016.06.08.00:53

三島の苔丸さん こんばんは〜

ブルベは基本キューシートを見ながら走るわけで、そこそこ迷ったり
もするので、まあそれが面白いところだと思うんですよね。
でも最近誰もがGARMINを持ってるようになって、ほとんどの人がストレス
なく道を間違えずに走っている中で、貧乏人の私だけが機材無くして道に
迷っている感じがしてしまうんですよ。。。

まあ個人的にはキューシートとコマ図をせっせと準備して、それをベースに
走るのがいいんですが、何せ夜はサイコンすらバックライトがないと距離も
見えないので、GARMINが欲しいなあ〜なんて思うわけです。

Re: No title

2016.06.08.00:56

araitaさん こんばんは〜
ハハハ・・・実はカタログは2つめです。同じものですけどね(笑)
普段はほとんど道を事前にある程度調べているので、それほどGARMINが
なくてもいいし、迷った分あとで復習するのも楽しいんですが、さすがに
ブルベではそうはいきませんしね。でも、ブルベもそんなに参加するわけ
でもないので・・・そこが最後のポチッを押せないところでしょうか。

時間があればコマ図を作成するのはものすご~く楽しいんですが、そんな
暇が無いのが現実です。。。

No title

2016.06.12.18:35

地図を見て戸頭付近を通られたみたいなのでコメント。
戸頭駅の直ぐ北側にcafe hiveさんがありとても美味しいです。
http://stk1031.blogspot.jp/2016/05/cafe-hive.html

Re: No title

2016.06.12.20:29

stkさん こんばんは〜
まさに戸頭駅からも近いあたりを走りました。
まあこのときはブルベのため、なかなか寄り道はできないんですが、
近くを走るときには寄ってみたいと思います。
実は昨日すぐそばまで行ったんですよね〜

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR