”真夏のサイクリング2016 富士山!” でも土砂降りだあ〜

2016.08.21.21:32

この夏もまた富士山へと行ってきました。

 たまたま会社関係でお声掛けいただき参加している「真夏のサイクリング」のイベントで、今年で10年目なんだとか。私は2011年から参加し昨年は都合がつかず参加しませんでしたがので5回目です。

 会社関係やらOBの方々にお声をかけ今年は5名が参加。主催者によると全体では83名とのことでした。

 1週間くらい前から天気予報では概ね晴れそうと思っていたところ、前日に天気が急変。

 なんと日本近海に複数の台風が発生。まあ、それでもその影響はないだろうと思っていましたが、当日朝は小雨・・・

 会社の若手Yさんの車に乗せていただくことになり、我孫子駅にて4時半に待ち合わせ。自宅から我孫子まですぐなんですが、小雨で結構濡れました、先が思いやられます。車の中で天気予報を見ると東京より東側しか雨は降っていないんですが、台風の影響でその雨は東に動くのではなく、西に動いています・・・

 都内へ向かう高速でも雨脚は強くなるばかり・・・

 今回初参加のNさんからは「本当にやるのかね?」とメールが・・・ 確かにそう思うのももっともですが、その時点の富士山付近には雨雲がかかっていないのが唯一の救い。会社でもう1台Sさんとさらに同乗するNさんと合流し、2台で富士山を目指します。

 でも中央道を西に向かうも、どこまで行っても雨、雨、雨・・・

 

20160820真夏のサイクリング2016 (1)

 8時20分ごろに富士北麓駐車場に到着。

 登山客ではなく明らかに自転車の方々もすでに多く集まっていて、みんな自転車を組み立てています。

 でも・・・ 雨はまだまだ降ったまた。高速で大月から分岐したあとに少し止んだと思ったんですが、現地はまだまだ雨のままでした。

20160820真夏のサイクリング2016 (3)

 自転車を組み立て、用意をしていると続々と集まってきます。

 ここ最近いつも参加しているIさんにも現地で合流。昨年はこちらが欠席だったので2年ぶりです。



20160820真夏のサイクリング2016 (2)

 ブリーフィングがはじまりました。

 五合目付近は雲の上で快晴です・・・そんな話を期待していたものの、やはり天候は悪いようで、今回はリスクを回避して2合目のちょっと上の樹海台駐車場で折り返しになるんだとか。

 まあ、仕方がないですね。というより、この天気で走るの?ってのが実は正直なところ。

 でも、みなさん走る気まんまんでスタンバイ中。


20160820真夏のサイクリング2016 (4)

 1グループ10人くらいでスタートし、10分くらいおいて後続がスタートするブルベと同じようなウェーブスタート形式。

 今回4番目のDグループ。

 スタートまでちょっとあるので売店のパンを買ってもぐもぐ。。。


20160820真夏のサイクリング2016 (6)

 一足お先にスタートするSさんとYさん。


20160820真夏のサイクリング2016 (5)

 ちなみにこの北麓駐車場からスバルライン料金所まではみんな揃ってのゆっくりペース。

 SさんとYさんがスタートしました。いってらっしゃ~い。

 
20160820真夏のサイクリング2016 (7)

 スタート地点をうろちょろしていると、まだまだ小さな子供を背中に背負って走る強者が・・・凄い!?

20160820真夏のサイクリング2016 (8)

 結局5分刻みくらいでスタートし、自分もDグループでスタート。まずはスタート地点のスバルライン料金所へ。

 結構ここまでも上りですでに疲れた・・・

 IさんとNさんは私よりもあとのグループでスタート。

 料金所までに前のグループに追いついてしまい、結局スタート地点で前2グループのスタートを眺めてからの出発。

20160820真夏のサイクリング2016 (9)

 ガーミンのボタンを押し、そのあとビニール袋にかぶせて防水。距離はキャットアイのサイコンで確認しながら走ることにします。

 Dグループ約10人のうち最後尾でスタートし、様子を見ながら少しづつパスして先に進むが、やはり2〜3名は早い方のようで追いつきそうにありません。だいたい定位置が決まったところで淡々とペダルを廻します。

 が・・・雨は一向に止む気配はなく、ウィンドブレーカーもしばらくすると役に立たず全身がずぶ濡れ状態。

 早くもDNFか・・・と気になりだしたころ、前を走るSさんに追いついた。

20160820真夏のサイクリング2016 (10)

 このあたりから目がどうも染みるようになってきた。何か目に入ったみたいで、目を開けているのがつらい。

 おまけに鼻水が・・・

 顔を雨と鼻水がダラダラと流れる感じ。

 1合目下駐車場到着。1合目と見せかけて実はここから1合目まで結構あったような気がする。

 

20160820真夏のサイクリング2016 (11)

 でようやく1合目。

 1合目下駐車所から12分くらいだった。一応タイムを計るとのことではあるものの、5合目までじゃないし、こんなコンディションじゃなあ・・・とモチベーションも上がらず。

20160820真夏のサイクリング2016 (12)

 でもまあ早い人は軽快にペダルを廻し、数台あっという間に抜かれました。

 早い人ってのは天気も関係ないみたい。

 途中工事をしている箇所があり、やむなく足つき。信号で待つ間にここで初の飲み物補給。

 走りながら飲むには先日導入したボトルはボトルケージにがっちりで取り出すのが結構大変。止まったときしか飲めないってのが難点です。

 しばらく走るとYさんに追いついた。

 ブロンプトンで富士山を上るんだからたいしたもんです。

20160820真夏のサイクリング2016 (13)

 料金所から50分ほどで樹海台駐車場に到着。

 でも”樹海台”といいながらこの天気じゃね・・・

20160820真夏のサイクリング2016 (15)

 スタッフの方々がゴールではこんな感じで出迎えてくれます。走っているとそこそこ暖かいですが、標高1600m以上もあるところで小雨の中で出迎えるほうも大変なはずです。ありがとうございます。

 やっぱり「ゴ〜ル!」と声をかけてくれると嬉しいもんね。

20160820真夏のサイクリング2016 (14)

 ですが樹海台駐車場にはトイレがあるだけで売店なんかはありません。

 しばらく後続の方を待っているとだんだんと寒くなってきました。

 Yさんがゴールし記念写真を撮ってしばらくしたら早くも下山。

20160820真夏のサイクリング2016 (16)

 3合目までもうちょいなんですが、小雨の中にいるととにかく寒い。お弁当の支給もスタート地点ということなので、ここに長居は無用です。このままでは風邪をひいてしまうので、落ち着いたところで下山を開始します。

 それにしても下りはまったくブレーキが利かず、せっかくのダウンヒルが楽しめません。というより、ちょっと走ると寒くて仕方がないし怖いしで、ただただ惰性で下りるだけ。。。

 つづく。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.08.21.23:22

こんばんは。

せっかくの富士山がずぶ濡れだったのですね。
自分もこの前雨に降られましたが、ガーミンは結構大丈夫そうですよ。

今回はゴール地点が寂しかったですね。
いい景色でお弁当を食べられたら、登ったかいがあったでしょうに...

お疲れ様でした。

Re: No title

2016.08.23.00:36

yoshikさん こんばんは〜
まさかの雨でしたね。数日前は天気はまったく心配ないと
思っていたので台風発生にびっくりでした。

出走前はちょっと雨が途切れたんですが、走っている
最中はずっと雨でした。残念!次回こそ景色を楽しみに
走りたいものです。

BBQは天気に関係なく、楽しめたのが唯一の救いです。

お疲れ様でした疲れで*\(^o^)/*

2016.08.23.08:39

ブルベに続き富士山とは 走ってますね〜*\(^o^)/*
然しながら生憎の雨とは(>_<)
でも、仲間と走ると楽しめますよねぇ〜*\(^o^)/*
お疲れ様でしたっ*\(^o^)/*

Re: お疲れ様でした疲れで*\(^o^)/*

2016.08.24.01:06

ふぅ〜さん こんばんは〜
ブルベは距離は走ったけど、富士山自体はちょっと距離的には
短かったので、今月はあまり距離が伸びてないんですよね。
次の土曜日どれだけ乗れるかですね。

富士山はあいにくの雨だったので、来年に期待しています。
なかなか標高の高い山は天気が変わりやすかったりして、いい
景色を見るのは難しいですね。

No title

2016.08.27.06:55

Tomyさん、おはようございます。

私も、この夏初スバルラインしてきましたが
雨の中、あの坂延々..お疲れ様です。
主催者も大変だ。

ガーミンは私も土砂降りの中ビニールにくるんだら
翌日ちょっと液晶が曇りましたが、とりあえず壊れませんでした。
ただ、何もしなかったライトはお亡くなりになりましたが..

なんか、この夏、天気良くないですよね。
天気が良くても平日とか..
この夏は休憩モードです。

Re: No title

2016.08.28.20:38

三島の苔丸さん こんばんは〜
スバルライン走りましたか?確かにあの坂を登るのは
景色と帰りのダウンヒルを楽しむのがないと、何のために登ったの?って
なりますね。正直こんなはずじゃなかったって感じでした。

どうもこの夏は天気がイマイチな気がしますね。おまけに自分が乗るとき
特に天気が悪いような・・・よっぽど行いが悪いのかな?(笑)

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR