佐原 秋の大祭 雨に降られた〜

2016.10.09.10:08

 先週10月2日は珍しく日曜日に乗り、小貝川をブラブラしていてカッシーに遭遇。その場で来週(10月8日)に「ちょっと一緒に走ろうか!」ってことになり、この一週間、天気予報を眺めながら一喜一憂していました。どうもこれまた天気が悪そうです。でもまあ、どうにか曇りで午後ちょっと雨?のようでしたので、前日連絡を取り合い、昨日10月8日(土)は6時半道の駅しょうなんに集合。

 ちょっぴりカッシーを待たせてしまい申し訳ありません。

 さて、行先ですが、富津・木更津方面、中房総方面か成田経由の九十九里方面と考えてたものの、天気が悪そうなので、この週末に開催されている佐原の大祭を見に行ってきました。佐原までなら距離も短いし、雨が降っても利根川沿いならCRを走れば、一般道は少なく比較的安全です。

 そんなわけでカッシーこと、柏餅さんと2人で佐原へ向けてスタート。





20161008佐原 (2)

 利根川沿いに出るまでの道は、裏道で手賀沼から印旛水門あたりまでクネクネと走り、印旛水門先の休憩所でトイレ休憩。

 ここはトイレにちゃんとロードバイク用のラックが整備されています。びっくりです。

20161008佐原 (1)

 利根川CRではさすがにこんな天気のせいか、他にローディをほとんど見かけることもなく、しばらく2人で並走しながらおしゃべり。

 このあたりで手長エビが釣れるって話がなかなか興味深い。帰宅して調べてみると、確かにいろんな方が書き込みしています。今度釣って天ぷらにしてみよう!

 道の駅しょうなんから2時間ほどで佐原に到着。

 まだ朝早いせいか、山車も準備中。

20161008佐原 (3)

 秋の佐原の大祭は諏訪神社の祭礼で新宿地区などがその対象エリアらしい。夏とは違うんですね。

 最初に見つけたのは仲河岸地区の神武天皇。

 市内を自転車でフラフラと走り、佐原囃子が聞こえてくるほうへとハンドルを切り、山車を探します。

 そしてお次は新上川岸地区の牛天神。

20161008佐原 (4)

 さらに市内をぐるぐると探して上宿地区の源義経。

 

20161008佐原 (5)

 諏訪神社のあたりまできたので、せっかくだから立ち寄りましょう。

 まずはそのすぐ横にある伊能忠敬像。

20161008佐原 (6)

 諏訪神社には急な階段を登っていく必要があります。

 自転車でぐるりと回っていく方法もありますが、正面から徒歩で参道を登ります。

 

20161008佐原 (7)

 自転車でヒルクライムもつらいけど、どうも徒歩で階段を歩くのも歳をとったせいか辛くなってきた。(?)

 ようやく本殿到着。

20161008佐原 (8)

 登って来た参道を見下ろすとこんな感じ。

20161008佐原 (9)

 再び自転車に乗って市内をぐるぐると。

 さてこちらの山車は?

 小雨がぱらついてきたようで、残念ながら山車を雨から守るためのシートで覆われています。そのため、この距離だと、よくわかりません。ちょうど出陣式?のようなことが行われていたようです。

 法被の背中の文字から推測するに南横宿地区の仁徳天皇でしょう。

20161008佐原 (10)

 佐原に来たからには小野川沿い、伊能忠敬生家のあたりに寄らないと・・・

 ジャージャー橋こと樋橋の脇に自転車を置き、伊能忠敬生家を見学。

 地図好きな人間にとっての伊能忠敬は大先生。何度でもこの地に来たら立ち寄りたいところです。

 

20161008佐原 (11)

 生家は東日本大震災で被災していましたが、すっかり修復されていて、今では見学が可能です。

20161008佐原 (12)

 雨の降り具合をiPhoneで調べると、千葉の南側や都内は既に降っている感じ。もはやこのまま帰っても途中は雨。

 まだ時間があるので足をのばすことも可能でしたが、適当に昼を食べて帰ることにします。

 佐原の駅前にある「まちの駅わくわく食彩館」さんへ。

 こちらはイベリコ豚を越えるアボカドポークってのが美味しいんだとか。


20161008佐原 (15)

 時間が早かったせいかお店もまだ薄暗かったり、お客さんが誰もいなかったりでちょっと気にはなったんですが、お店の方によると時間はかかるけどOKとのことで、迷わずIN。

 カッシーはトンカツ、こちらはステーキ定食をチョイス。

20161008佐原 (13)

 ステーキといっても豚肉で、なんとなく見た目はローストポーク?のようにも見えないことは無いんですが、食べてみるとびっくり。とにかく柔らかいです。まるでハムを食べているみたいな感じ。

 美味しかった〜

 お店を出るころには広い店内もお客さんで一杯。

20161008佐原 (14)

 お店を出ると、小雨がぱらつき、路面もウェット。ランチ前までは小雨を肌に感じても、路面がウェットではなかったのですが、このあとは雨が降り続くんだろうなあ・・・

 潮来、十二橋あたりをって話もしていましたが、小雨がこのまま降り続きそうなので、あとは帰るだけにして方針変更。

 利根川に出て、一路柏・我孫子方面を目指します。

20161008佐原 (16)

 利根川CRでは完全雨。ただし、小雨だったり、ときたま断続的にって感じ。

 走っていると突然後ろから「パンクみたい〜」との声が。

 どうやらスローパンクらしい。

 この区間には雨を遮るものもないので、路上で急きょパンク修理。



20161008佐原 (17)

 ちゃちゃっと修理して、今度はカッシーが前を牽いてくれます。

 常総大橋、長豊橋付近ではかなりの本降りに。自転車もドロドロ。

20161008佐原 (18)

 でも栄橋のあたりでは雨も止み、気温も上がってムシムシした感じに。さらにはちょっと陽も出てきた感じで、走りやすくなりました。

 湖北台団地入口の交差点前にあるローソンで終了ってことでコーヒータイム。

 雨には降られたけど、乗らないよりはそこそこ走れたんで楽しい1日になったなあとか、次回はどこに行くか?1泊で軽井沢、奥久慈、さらにはしまなみを走ってみたいと話が盛り上がる。

 次回またよろしくお願いします!

 今回の記録 114.01km
 10月の計  163.71km
 1月からの計  5467.08km


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

20161008佐原 (19)

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.10.09.23:49

雨の中お疲れ様でした。

雨でパンク修理は辛いですね。 橋とか近くにあれば
その下で作業が出来た筈。 土手沿いって
こうゆうのが困る。 トイレ無いし 日陰無いし 自販機無い。

それににてもこの天候で100キロ越えとは! 素晴らしい! 

Re: No title

2016.10.10.16:51

パートのおばさんさんこんにちは〜
なぜか佐原に行くと悪天候な気が・・・?

雨の中のパンクは確かにつらいですね。ちょうど橋と橋の間でおまけに
まわりも田んぼだらけなんでまったく屋根があるところがないんですよ。
数年前この区間では雹に降られて痛い目になったし・・・

あのときは黄砂でしたっけ?すごい天気でしたよね?

本降りになるとは思っていませんでしたが、最近ボッチライドが多かったんで
久々の自転車仲間との楽しいライドでしたヨ。

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR