自転車仲間との走り納め 太東岬&あさりそば その1

2016.12.24.18:48

 気が付けば今年もあと数日を残すのみ・・・

 初の年間7,000km達成なるか?11月くらいから仕事はバタバタでちょっと距離が伸びていない。年末の3連休と仕事納めからで到達させたいところ。

 自転車仲間からお誘いをいただいた走り納め第1弾は仕事のため、参加できず。続く第2弾も参加はしたいが、どうしよう?そんなことを前日考えていたところ・・・

 社内の女の子から「今日飲みに行きません?♡」のメールが・・・・ ←ハートは勿論ついてないけど


 この年末例年に比べてバタバタのせいか、忘年会参加率が低く、どうしようかと考える。

 飲みにも行って、自転車でも走る。これが一番ですが、きっと朝起きられないのが関の山。


 「どうするの?飲みに行かない?♡」と夕方になって再び話をするが、まだまだ決めず。残念ながら二人ではないし、明日が休日ってこともあり、スタートは遅めらしい。   ←これまたハートは無いし、そもそも2人なわけないでしょ。(笑)

 丁重にお断りし、翌日の「あさりそばライド」に参加表明。ただ、風が強いらしい。風向き的には”行きはよいよい、帰りは怖い”のようだ。心配だなあ・・・

 そんなわけで、12月23日(金)は自転車仲間との走り納めライドに行ってきました。朝7時に八千代のサンクス集合。行程的には約165km、自宅と集合・解散地点の往復を含めて約200km。コースはこんな感じ。

20161223九十九里太東崎コース

 朝7時集合のため、6時前くらいに出ればいいかな?と準備をしていると、気が付けば6時すぎ。おまけに眼鏡をしたまま自宅を出て、「あれ?」と。自転車用アイウェアにせずに出てしまい、部屋に戻ってウェストポーチに入れてさて出発。バタバタ出発で遅刻しそうなので、ちょっと怖いけどR16コースで八千代を目指す。

 珍しく早朝スタートのため、朝焼けの写真を撮りたいが、そんな余裕はあるわけなく、たまたま1か所だけ信号で足止めとなった小室交差点にて1枚。

 



20161223太東岬① (1)

 ついでに空も。

20161223太東岬① (2)

 小室の交差点以外は順調でノンストップだったせいか、それとも追い風で快調に走れたのか?そのあたりは不明ですが、あっという間に八千代に到着。

 新川を渡るところで歩道に入り、写真を撮るが朝靄の新川・・・のような写真は撮れず。

20161223太東岬① (3)
 
 新川を渡ればそこは集合場所のサンクス。店内のイートインスペースでみなさんすでにコーヒー休憩中。今回お声掛けいただいたプチデビルさん、そして参加はかじさん24WEさんgonさん、tomoさんと、房総といえばこの人ZENさん(あれ?暴走だったかな?)と私の計7名。

 定刻7:00ジャストにスタート。

20161223太東岬① (4)

 スタート後は裏道をクネクネと走り、しばらくすると印旛沼CRにIN。

 心配された風もそれほどなく(単に追い風でわからなかったのか?)、快調に走る。

 いつものようにZENさんが先頭で道案内人。私は5番目。

20161223太東岬① (7)

 そして一番うしろにデビさん。

 ちょっとまだ路面がウェットである以外は、気温も高めで走りやすい。このまま無風であってほしいと思うんだけど。

20161223太東岬① (8)

 佐倉のふるさと公園の風車の脇を過ぎると、CRの両側に並木が無くなり、眺めがいい。ちょうど正面に太陽が昇りはじめ、まさに朝日に向かって走る感じ。

20161223太東岬① (9)

 デビさんと風車。もうちょっと早めにカメラを出していれば、風車が大きく撮れたのに。残念。

20161223太東岬① (10)

 佐倉を抜けてから徐々に風も出てきて、横風、向かい風・・・・と、なぜか思ったほど追い風ではない感じ。

 そして印旛沼CR付近ではのんびりモードな感じだったZENさんも、どこでスイッチが入ったのか、気が付けばいつもの暴走特急に。たぶん最初は27〜28km/hくらいだったのがいつのまにか32〜35km/hになっていたような。

 東金市に入ったあたりでしょうか、かき氷ライドの際に休憩したコンビニが見えてきて、てっきりここで休憩・・・・と思ったら、なぜかスルー????

 少し手前から見覚えのあるコースで、頭の中は「まもなく休憩」モードだっただけに、実はスルーしてその先わずかな距離でしたが、予想が外れ足が硬直。脱力感満載。セブンの駐車場にはまさに倒れこむ感じでした。

 8:38到着。20分ほど休憩。

20161223太東岬① (11)

 その先はこれまた信号がなく、快調に走れるコースですが、もともと脚力が無い私にはついていくのが精一杯。

 都内や市街地では信号峠なんて言葉もありますが、信号がないと前を走る5台の暴走機関車はどんどん前に行ってしまうので、赤信号で止まってくれるのがなんともありがたい。ただ、主要道ってほどではないので、赤信号の時間もわずかでほとんど休憩にはなりませんけどね。

20161223太東岬① (12)

 10:14一宮海水浴場付近に到着。

 かなり海は荒れている感じ。

 冬の海とはいえ、珍しく気温が高く、それほど寒さを感じることはない。こんな気温のせいで、ウェアに困り、薄手の長袖ジャージと中には1枚シャツを着るだけで十分。それでも暑かった。

20161223太東岬① (13)

 そして海に到着したとなれば、大半がブロガーのため思い思いの写真を撮影。右手はgonさん、左手はデビさん。

 このあたりは風が強いし、自転車を倒れないようにセッティングするのも大変です。

20161223太東岬① (14)

 あらららら・・・ デビさんの自転車倒れちゃったし。


20161223太東岬① (15)

 そしてさらには24WEさんはもっと、もっと海辺に近いところまで行って撮影していました。

 写真のほぼ中央、右手付近。見えますかね?

20161223太東岬①18

 「立ち入り禁止」の看板と一緒の写真じゃ、あまりにもセンスがないので、ちょっと場所を変えてもう1枚。

20161223太東岬① (16)

 ちなみにこちらは24WEさん。この角度で自転車を置いて、風に倒されません。うまく置いてますね。

20161223太東岬① (17)

 この海辺では5分ほどでしょうか。

 ここまで来たら、「あさりそば」のお店はもう目の前。でも、確かお店は11時からだったはずです。

 さて、どうする?


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.12.24.23:29

昨日はお疲れ様でした。

暴走してしまったとは、自分ではまったく思っていなかったのですが、
帰路のティータイムの際に、デビさん、gonさんに指摘され、
そうだったのかと反省しきりでございます。
すみませんm(._.)m

あえて言い訳をさせていただくと、
ランチタイムに今回のメンバー7名全員が奥の座敷席につける
ようにするには、なんとか開店前にお店に着いておきたいなとの
(ちょっとばかり早く着き過ぎましたが・・・・(^^ゞ )気持ちが
強くなりすぎましたね。
あと、あの日の風のせいですね。
到着時間がとても読みにくく、お店の近くなってからは、
時間調整でかなりスピードは落としたと思っているのですが・・・。

Re: No title

2016.12.25.09:13

ZENさん 土曜日はお疲れ様でした。
今回もコース設定から何から何までありがとうございました。
おかげで今回もフルに楽しめました。

暴走…?これはまあ半分、ネタですよ。(笑)
ZENさんあっての房総、そして暴走あってのお楽しみですから。
これで以前は100kmさえもつらかったのが、そこそこ走れるように
なったわけですから、感謝しています。

ただ今回はどこがどう追い風だったのか、それとも終始向かい風だった
のか、風向きはよくわかりませんでした。
GAKEは太東崎の直前あたりのあの岩場を見たあたりで、このあたりだった
かな?と気づきました。次回チャンスがあれば寄ってみましょう。
ピタピタウェアのおじさん達を受け入れてくれるお店かどうかがちょっと
心配ですけどね。(笑)
プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR