イ・イ・ダ・カ・ダ・ン・リ・ン ②

2017.07.19.00:22

 7月の3連休の初日。

 この日は九十九里方面へと走ってきました。いつものコースで千葉NT、成田、道の駅風和里、蓮沼海浜公園のコース。

 いつもと違うのはこのあたりから。いつもなら蓮沼海浜公園の周辺のお店でランチを食べて帰るところですが、今回は少し趣向を変えてタイトルにある”イイダカダンリン”へと寄ってみます。
 
 2か月ほど前の5月20日ZENさん、araitaさん、カッシーとこの匝瑳方面を走ったときに、スダジイを見に立ち寄りました。そこで出会ったおじさんによると「イイタカダンリンは見てきたか?」とのこと。実はかなり訛りのある方で、正直よく聞き取れず、4人で「なんて言ってたんだろうねえ?」と話題になったんですが、あとから調べてみると「イイタカダンリンではなくイイダカダンリン」で、どうやら日本最古の大学なんだとか。

 八日市場の駅の脇のあたりから県道16号線を北上し、ちょっと迷って到着。

 なかなか雰囲気のあるところ。

20170715飯高壇林 (17)

 5月に走ったコースはこの下の図のとおり。図中央の紫の★印が巨木スダジイの場所。たまたまガーミンのボタンを押してしまい、ここで終了になってしまったため、走った軌跡はこの場所が終点になってしまっています。


飯高壇林の場所2
 
 そして今回のコースはこちら。

 青い星印が飯高壇林跡。よくよく調べてみると、イイタカではなくイイダカで、壇林ではなく壇林跡が正しいみたい。

 図の下が九十九里ですが海から北上し、飯高壇林跡を見学してちょっと北へ走ってから西に向け左折したんですが、スダジイと飯高壇林跡っておじさんが言う通りすぐ近くだったようです。

飯高壇林の場所

 さて、早速中へと足を踏み入れます。







20170715飯高壇林 (18)

 さきほどまで汗だくで走ってきたので、林の中は涼しくて気持ちがいいです。

 人が歩かないちょっと脇は一面にコケが生えているんでしょうか。

 

20170715飯高壇林 (19)

 それにしても立派な林です。

 自分の頭の中ではこのあたりは一面の田んぼってイメージだったんですが、そこそこアップダウンがあり、こんなにうっそうとした感じの場所まであるとは思いませんでした。

20170715飯高壇林 (20)

 中にはこんな感じの樹木もあり、上を見上げてしまいます。

20170715飯高壇林 (21)

 しばらく歩いていくと、大きな建物が正面に見えてきます。

20170715飯高壇林 (22)

 これが講堂のようです。

 とと姉ちゃんのロケに使われたようですが、この日はおばちゃん1人だけで他には見学客が見当たりませんでした。

 

20170715飯高壇林 (23)

 左右にはこれまた印象的な建造物があります。

 まずは「鼓楼」。講堂に学徒を呼集するため打ち鳴らしたんだとか。今でいうところのチャイムってこと?


20170715飯高壇林 (24)

 そして「鐘楼」。

20170715飯高壇林 (25)

 しばらくの間、静寂の中をのんびりと歩き、すっかり汗もひいたかなというあたりで飯高壇林跡を出ます。

 ほぼ西に走る感じで、国道296号線にぶつかるはず。

 以前はその先国道296号のくねくね坂道を登っていましたが、前回5月のときにZENさんに教えていただいた迂回ルートを走ることにします。

 ですがその前に国道にぶつかったところの脇にあるコンビニで休憩。

 この日2つ目のアイス。ガリガリ君コーラ味。

20170715飯高壇林 (26)

 染井交差点から国道には入らずに県道79号線を北上し、少し走ってから左折して多古カントリーの北側を走るルート。

 多少車は走りますが国道に比べるとぐっと走りやすいし、何より上りがないのが楽。

20170715飯高壇林 (27)

 そして気が付けば正面に成田空港。

 左折して空港の南東側を迂回します。

 ほぼ最南端付近にある仏舎利塔。

20170715飯高壇林 (28)

 そのわきになる航空博物館。

20170715飯高壇林 (29)

 せっかくだからとひこうきの丘に立ち寄るも、ほとんど見物客は無し。

 ここって太陽を遮るものがないので、さすがに真夏は厳しいところでしょう。

20170715飯高壇林 (30)

 しばらく待っていたら飛行機が離陸して行きましたが、中型機以下の飛行機が主流なせいか、この場所では飛行機は写真中央に小さく写っているくらいにしか見えず、ちょっと迫力不足。

20170715飯高壇林 (31)

 その先も往路とは別の成田NT内を抜けるルートで甚兵衛大橋方面へと走る。

 途中のコンビニのイートインコーナーのあるところをと思ったものの、生憎先客があったりで席がないため、甚兵衛大橋の手前までそのまま走り、この場所にあるコンビニにはイートインコーナーがないためお店の前の松林のある公園で休憩。

 ねっとりと甘いコーヒーを飲む。



20170715飯高壇林 (32)

 あとはほぼ来た道と同じ。

 17時を回ったところで、手賀沼到着。

20170715飯高壇林 (33)

 今回の記録 160.8km
 7月の計 284.72km
 1月からの計 3449.61km

ポチット応援してね〜
 ↓↓↓

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

こんにちは。

2017.07.19.17:28

飯高檀林て、初めて聞きました。
飯高寺というお寺なんですかね〜
場所は比較的手頃そうだし、行ってみたいと思います(^^)

No title

2017.07.20.23:06

飯高檀林跡、良さげな所ですねぇ。
こんど、ぜひ行ってみましょう。

ちなみに、中を散策する際、自転車はどうしました?

Re: こんにちは。

2017.07.20.23:52

T.Aさん こんばんは〜
飯高壇林はやはり聞いたことがありませんでしたか。
場所は比較的お手頃?   お手頃ですかね?
私には結構距離あるんですけど・・・
でも田んぼが続くエリアと思っていたところにそこそこ
アップダウンがあり、うっそうとした林の中にある
飯高壇林跡は見ごたえありなので、ぜひお勧めします。

Re: No title

2017.07.20.23:56

ZENさん こんばんは〜
先日の巨木といい、今回の飯高壇林といい、結構このあたりも
見どころがあるもんですねえ。
ちなみに中に入るとき、実は迷ったんですが、最初の階段を自転車を
かついで上り、門の中は押し歩きで持ち込みました。階段の前のところ
に自転車を置くほどのスペースがなかったので持ち込んだわけですが、
とりあえずは大丈夫だろうとは思います。

階段から先も結構あるので、せめて階段を上ったところで脇に置いて
おくくらいのほうが本当はいいのかもしれません。

あっ、今度行くときはフローズンヨーグルト行きましょうねえ。(笑)

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
40代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR