FC2ブログ

念願の初GROVE そして新舞子海岸へ ①

2019.08.18.20:54

 今年の夏はとにかく暑い。天気予報によると、台風が過ぎ去った17日は37度の予報で、ところによっては40度近くになるかもしれないとのこと・・・

 こんなときに走るのもどうかと思うけど、あとあと走らず後悔するくらいなら、ちょっとでも走っておこうと、この日は珍しく早朝スタート。といっても6時半。

 いつものようにまずは手賀沼北岸に出る。さすがに走り出しても、暑いということはなく、気持ちがイイ感じ。
 
 暑いと感じるほどペダルを回さないってのもあるけど。



190817GROVEと新舞子海岸 (1)

 いつもの帰宅前の曙橋にて1枚。


190817GROVEと新舞子海岸 (2)

 手賀沼から白井工業団地を抜け、R16にて道の駅やちよへ。

 そこから新川・花見川CRに入り、東京湾方面へ。

 ほどほどの木陰もあるし、ガツガツペダルを回すわけではないので、汗をかくこともなく、のんびると走る。

190817GROVEと新舞子海岸 (3)

 千葉市内中心部付近は8時をまわったところ。

 これといって何かあるわけではないものの、やたらと信号で止まる。

 どうも今回は信号のタイミングがすこぶる悪いようで、この先の湾岸でもことごとく信号でストップアンドゴ―の繰り返し。

 

190817GROVEと新舞子海岸 (4)

 県庁、市役所のちょい前でもこのとおり、またもや信号。

 なぜか県庁・県警本部前はうまく通過できたので写真無し。

190817GROVEと新舞子海岸 (5)

 R357、R16に入ってからも同じような感じで信号にやたらと止まるので、いつも以上に進まない感じ。

 ただ、頑張ってペダルを回すと汗だくになり、さらに熱中症にもなりそうな感じなので、あまり気にせずむしろママチャリ感覚でのんびり走る。

 五井付近までは車が多かったものの、その先は車が減り、ぐっと走りやすくなった。

 それでも狙いすましたように信号につかまるのはなぜ??

 

190817GROVEと新舞子海岸 (6)

 さて、今回どこに立ち寄るかと走りながら考える。行先は新舞子海岸とGROVEは決めているものの、東京湾観音、富津岬、木更津港、江川海岸、袖ケ浦海浜公園などなど・・・ 時間を見ながら立ち寄る場所を考えることにし、とりあえずはまず新舞子海岸まで行って、帰りがけに寄り道しながら帰ることにする。

 そんなことを考えていたら、R16 を渡るための歩道橋で途切れているものを見つけた。

190817GROVEと新舞子海岸 (7)

 前にこの場所を走ったのはいつか思い出せないものの、途切れてはいなかったはず。ストリートビューで見ると2018年8月の撮影分にはまだ歩道橋存命のよう。

木更津市若葉町歩道橋

 袖ケ浦付近と木更津市内のあたりでは多少のアップダウンがあるのと、そろそろ10時つまりは3時間半くらい走りづめなので、疲れて来たのか、ペースが落ちてきた感じ。

 一旦休んでしまうと、そのまま根が生えそうなので、君津市内まで走ることにし、そのままノロノロペースで進む。

 10半ちょいまえくらいにさすがに疲れてきたので、コンビニにピットイン。クーリッシュで強制冷却。


190817GROVEと新舞子海岸 (8)

 君津を過ぎると激坂ではないものの、上りの道もあり、南からの向かい風が強くなり、またもやペースダウン。

 記憶では上総湊よりも南にしかトンネルは無いと思っていたのに、トンネル出現。ひょっとしてフラフラになって走っていて上総湊を通過したのも気づかなかったのか?と思ったものの、このトンネルを過ぎたあたりで佐貫町駅の看板を見つけて、R127を離脱。

190817GROVEと新舞子海岸 (9)

 佐貫町駅に到着。11時を過ぎてしまった。

 予定ではGROVEの営業時間が11時からなので、その時間にあわせようと思っていたのに、やはりペースが落ちてきたからでしょう。

190817GROVEと新舞子海岸 (10)

 落ち着いた森の中のカフェに汗だくのオッサンは似合わないので、営業開始の早い時間帯にささっと食事して、他のお客さんの迷惑にならないようにと思っていたのに。

 そんなわけで佐貫町駅からは急ぐ。(ここで急いでももはや意味は無いと思うが)

190817GROVEと新舞子海岸 (11)

 途中正面に東京湾観音の姿が見える。

190817GROVEと新舞子海岸 (12)

 同じ写真をトリミングして拡大。

190817GROVEと新舞子海岸2

 GROVEさんへの道ってわかりにくいので、写真の中央にあるような矢印看板が分岐点となるところにはきちんと設置されています。実はお店にはいったことがないものの、このコースは何度も走っているので、道は覚えています。

190817GROVEと新舞子海岸 (13)

 あと150mって看板が見えたら、それが最後の看板でお店に到着。左側にあります。

 その先の道路は50mくらいで通行止め状態。

190817GROVEと新舞子海岸 (19)

 さて、いよいよ初GROVEさん。

 お客さんがうじゃうじゃ、カップルだらけだったりしたら、やめておこうかなあ・・・

 でもロードバイクも1台(もう1台て前にもあったけど)止めて有り、自転車ウェアでも大丈夫そうなので、気にせずお店に入ることにします。

 奥のテラス席にもお客さんがいるようなので、店内のエアコンの効いた席は無理かな・・・


190817GROVEと新舞子海岸 (14)

 お店の入り口はこんな感じ。

 写真の左下にあるように、写真撮影OKとのこと。どんどん紹介してくださいって感じのようです。

 でお店に入ってみると、自転車乗りのお客さんが1名のみ。他のテーブルは空席でした。テラス席はいくつかお客さんがいましたけど。

 

190817GROVEと新舞子海岸 (17)

 というわけで、エアコンの効いた店内のそれも窓側、角の部分の席へ。

 店員さんがメニューをもってきてくれたので、しばらく悩み、これがお勧めなんだろうなあって思うものをチョイス。

 配膳されるまでまずはトイレをお借りしたんですが、いったんテラス側に出ることになります。すると、店内よりも森を抜けてくる風が気持ちよくて、店内で食べるよりもテラス席のほうがいいのでは?と。


190817GROVEと新舞子海岸 (15)

 お店の方に聞いてみると、テラス席に移動してもOKとのことなので、グラスを持ってテラス席に移動。 

 多少風が強いくらいなので、エアコンよりも噴出した汗を一気に風が冷やしてくれる感じで、テラス席はとにかく涼しい。

 他のお客さんもみんなテラス席を希望するわけだね。

190817GROVEと新舞子海岸 (16)

 下の写真の中央にある赤いパラソルのテラス席が私が座った席。

190817GROVEと新舞子海岸 (18)

 さて、ランチは何を頼んだのでしょうか???

 次回へ。


 応援してね~~
  ↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

Tomy

Author:Tomy
50代サラリーマン。2008年1月よりロードバイクに乗り始めました。
利根川、手賀沼、小貝川、江戸川付近を走ってます。
ロードで田園地帯をゆっくり走るのと、まちあるき・ショピングセンターやビル・橋・ダムなどの巨大な人工の建造物を見るのが好き。(両極端な趣味!?)

ブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
最新記事
カウンター
2015.05.07カウンター設置
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR